ドゥーテスト 生理予定日2日前。 ドゥーテストのフライング、うっすら陽性!期待してもいいですか...

妊娠検査薬のフライング画像の日付順【高温期8日目から21日目・ドゥ―テスト】|主婦の節約術から子育てや不妊治療ブログ

ドゥーテスト 生理予定日2日前

生理予定日に妊娠検査でフライング ドゥーテスト してみた結果 私は 生理周期が27~28日で、生理が来るのはだいたい 高温期12日~14日の間でした。 【この周期の生理予定日の体調】• 生理が来そうな感じはする(少お腹周りが重い、軽い生理痛のような感じ)• 体温は高さをキープしたまま 【 特記事項】• HCG注射なし• クロミッドは飲んでいない• 高温期にデュファストンを飲んでいた為、高温期14日目で体温もしっかりと高い状態 【尿をとった時間帯】• 午前10時ころ この時の周期は、生理予定日当日の朝10時頃にドゥーテストで検査をしました。 この周期は、デュファストンを飲んでいた為、生理予定日にも基礎体温はしっかりと高く、基礎体温で判断することが全く出来ない状態でした。 色は薄いグレーでピンク色ではありません。 生理予定日にフライングで真っ白だった場合、結果妊娠はしていたのか? 生理予定日に妊娠検査薬でフライングした結果が真っ白だった場合、その後妊娠していたのか?どうかですが、 残念ですが、私の場合は妊娠していませんでした。 この周期以外に生理予定日に検査薬を試したことがありますが、 生理予定日当日に検査薬に線が出ない場合は、妊娠の可能性は低いと思っています。 (個人の感想なので、人によって違いがあります。 生理予定日の計算間違いなどでも違ってきますので、線が出なかったから妊娠していないと決め付けないで、予定日を過ぎても生理が来ない場合は再検査してください).

次の

【妊娠検査薬画像あり体験談!】フライングは生理予定日何日前から反応した?いつからが最短?

ドゥーテスト 生理予定日2日前

php on line 971 妊娠検査薬のフライング画像をまとめておきます。 体外受精なので、排卵日や着床日はかなり厳密にわかっています。 ただ、一回妊娠検査薬が真っ白になってしまったので、ちょっと特殊だと思います。 妊娠検査薬のフライング画像まとめ 検査を始めたのは高温期8日目です。 高温期8日目は、• 体外受精の4分割の新鮮胚を移植してから6日目• 生理予定日の6日前• 排卵日から8日後 です。 妊娠検査薬の画像はコチラ。 高温期8日目:真っ白。 生理予定日の6日前。 高温期9日目:真っ白。 高温期10日目:15分後くらいからうっすら線が出てきた…!!• 高温期11日目:前日より線が薄くなった。 高温期12日目:真っ白に。 1回目のhCG 着床すると分泌するホルモン の判定日で病院で測るとhCGが10くらいしかない…。 化学流産を覚悟。 (化学流産だと思って検査をやめる。 高温期17日目:2回目の妊娠判定日で、hCGが100くらいになってる。 終了線の半分くらいの薄さに。 高温期20日目:生理予定日の6日後。 終了線とほぼ同じくらいの濃さに。 高温期23日目:3回目の妊娠判定日。 hCGが1000を超える。 終了線より濃い。 高温期25日目:あいかわらず終了線より濃い。 <関連記事> 他の人のブログを見るともっと反応が早い人が多い 私の場合は、hCGが分泌され始めるのが遅く(着床が遅かった?)、妊娠検査薬で陽性がでるのが遅そうでした。 高温期10日目で反応がでるのはほぼ平均だと思いますが、高温期12日目で陰性の人はほとんど見かけませんでした。 妊娠した他の不妊治療の方のブログを見ると、高温期9日目から11日目の間にうっすら陽性が見えてきて、濃くなったり薄くなったりしながらも、徐々に濃くなっていっていました。 フライング検査をしている方は生理予定日の1週間前くらいからしてましたね。 まだ反応でないと思いつつ、真っ白だったとき結構ショックなんですよね…。 なので、待てるならせめて生理予定日まで待ってから検査したほうがいいかもしれません。 私の場合、高温期10日目(生理予定日の4日前)からうっすら陽性反応が出始めた• 終了判定の線と同じくらいの濃さになったのは生理予定日の6日後• 高温期23日目でhCGが1000を超え、明らかに終了線より陽性の線が濃くなった 参考になるとうれしいです。

次の

生理予定日3日前、ドゥーテスト検査、写真有り

ドゥーテスト 生理予定日2日前

php on line 971 妊娠検査薬でフライング検査をしまくっているときに思ったのが、この妊娠検査薬の濃さだとhCGがどれくらいなの?ってことです。 hCGが100超えたら妊娠したと判定する不妊治療のクリニックは多いけど、毎日hCGを図りに行けるわけじゃないし、でも、妊娠しているか?さらに妊娠継続しているか?は毎日知りたい。 私以外にもこんな人いるんじゃないかなと思って、 私が体外受精したときのhCGの値と妊娠検査薬の反応の度合いをまとめてみました。 前提:病院では血液中のhCGを計測 不妊治療の病院では、尿の中のhCGを計測する病院と血液中のhCGを計測する病院があります。 血液中のhCGは尿の中のhCGよりも2倍ほど高いらしい。 このページでは、 「血液中のhCGの値」と「妊娠検査薬の反応の濃さ」を比較しています。 病院では3回hCGをチェックしたのでhCGが約100に加えて、hCGが約10だった時、hCGが約1000だったときに妊娠検査薬の濃さをまとめました。 私は着床が遅かったらしく、妊娠検査薬で反応がでる日も遅かったです。 最初、hCGを病院で測ったときに値が低すぎて、妊娠率が20%だと言われたくらい。 ただ、hCGの数値の上がり方(伸び率)は1日1. 5倍ほどだったので平均くらいだと思います。 1日1. 5から1. 8倍になるらしい。 血液中のhCG10だと妊娠検査薬は真っ白 採卵や移植、妊娠検査日のスケジュールはこんな感じ。 2018年11月28日:採卵• 2018年11月30日:新鮮杯移植(4分割の受精卵)• 2018年12月10日:hCGの検査1回目、D26日目、高温期12日目、ET10日目• 2018年12月15日:hCGの検査2回目、D31日目、高温期17日目、ET15日目• 2018年12月21日:hCGの検査3回目、D37日目、高温期23日目、ET21日目 Dや高温期、ET、BTなどの日付の数え方はコチラの記事にわかりやすくまとめました。 血液中のhCG10だと妊娠検査薬の画像!真っ白! 体外受精から10日後(D26日目、高温期12日目、ET10日目)に検査したときは、血液中のhCGが11. 8でした。 ほぼhCGが10。 尿のhCGの濃度だと約5です。 この時の妊娠検査薬の反応はというと、真っ白。 驚くほどの白さでした。 ドゥーテストはhCG50から反応するので、無理だったのかなと。 血液中のhCG100だと妊娠検査薬の画像!うっすら反応 体外受精から15日後(D31日目、高温期17日目、ET15日目)に検査したときは、血液中のhCGが100. 8でした。 ほぼhCGが100。 尿のhCGの濃度だと約50です。 だいたいの病院で、血液中のhCGが100を超えると着床した(妊娠した)とみなされるみたいです。 この時の妊娠検査薬の反応はというと、色はついていますが、終了線より薄く、終了線の半分ほどの薄さでいた。 ちなみに、妊娠検査薬を試す時間は早朝が一番反応が出ると言われています。 この時は、血液検査をしたのは午前、妊娠検査薬を試したのは午後だったので、早朝に検査うするとhCGが100でももう少し濃く反応がでるかと思います。 血液中のhCG1000でやっと終了線より濃くなった 検査の3回目はD37日目、高温期23日目、ET21日目。 だいたい生理予定日の10日後くらいですね。 この時の血液中のhCGは1139. 5でした。 尿中のhCGは約500。 この時の妊娠検査薬の濃さは、終了線より濃いくらいでした。 ドゥーテストは生理予定日の一週間後から使えるとされていて、だいたいそのころに使うと終了線とほぼ同じくらいの濃さがでるようになっているのかなと思いました。 まとめ このページでは、血液中のhCGの値と妊娠検査薬の濃さをまとめてみました。 血液中のhCGが10 尿中が5 だと、妊娠検査薬は真っ白• 血液中のhCGが100 尿中が50 だと、妊娠検査薬は色づくけど、終了線の半分ほどの薄さ• 血液中のhCGが1000 尿中が500 だと、妊娠検査薬は色づくけど、終了線とほぼ同じか少し濃いくらい 参考になるとうれしいです。

次の