給湯 器 英語。 給湯器

給湯器の英語

給湯 器 英語

「どんな日」に「どこ」が凍結するの? 給湯器の凍結トラブルは、気温が低くなる時期に起こります。 現在普及している給湯器の多くは、内部に配管を温めるためのヒーターが装備され「凍結対策」がなされています。 そのため凍結トラブルは給湯器本体では少なく、外から水を引く水道配管や給湯配管がほとんどです。 特に給水管、給湯管、追い炊き管、水抜栓に保温材などで凍結対策が施されていない場合は、凍結の原因となります。 給湯器が凍結すると、どうなるの? 給湯器が凍結してしまうと給水管からお湯が出なくなり、お風呂などに支障が出ます。 また凍結した箇所が給水・給湯管の場合、内部で水が凍結し膨張することで配管にヒビや亀裂が入り、破裂して漏水につながる恐れがあり修理費用も高くなります。 凍結トラブルを招かないため、事前にしっかりと防止策を講じておくことが重要です。 給湯器の凍結防止策 給湯器の凍結が予想される寒い冬の有効な防止策をご紹介します。 凍結予防ヒーター・自動ポンプ運転を活用する 現在普及している給湯器の多くは、凍結予防ヒーター(給湯器側)・自動ポンプ運転(風呂側)が凍結防止機能として備わっています。 自動ポンプ運転中は、各リモコンの表示画面に凍結予防を示す表示が出ます。 いずれも外気温が下がることで自動的に作動しますが、事前に以下2点をご準備下さい。 給湯栓からお湯を流す 最も簡単な凍結防止策は給湯栓から熱湯を流し続けることで、給水・給湯管、バルブ類の凍結防止が可能です。 方法は、お風呂の蛇口からお湯を1分間に400ml、流れる水の幅としては4mm程度を目安に流し続けるだけです。 凍結が予想される際にお試しください。 この方法の注意点は次の3つです。 ・お湯の設定温度を最高にしておくこと ・水が溢れないよう、排水口の掃除をしておくこと ・水量が不安定な場合があるので、30分後にもう一度水量を確認すること 3. 給湯器の水抜きする 給湯器内の水を抜き、完全に取り除くことで凍結を防ぐ方法です。 外気温が極端に低くなる場合は、この方法がお勧めです。 ただし給湯器使用直後はお湯が高温になっているので、給湯器が冷めてから行ってください。 水抜きの手順です。 リモコンの運転スイッチを切る ただし電源プラグは抜かない 2. ガス栓を閉める 3. 給水元栓を閉める 4. 給湯栓を全て開ける シャワーや台所水栓を含む 5. 水抜き栓を開ける 給水・給湯の両方 次に風呂側の水抜きを行います。 必ず給湯器側の水抜きを終えてから行ってください。 浴槽水を完全に排水する 2. リモコンの運転スイッチを入れ、「おいだき」を押す(循環金具から水またはお湯が出てくることを確認する)これを2回繰り返す 3. 排水確認後、運転スイッチを切る 4. 給湯器の風呂往・戻水栓、ポンプ水抜き栓、風呂水抜き栓、中和器水抜きを開けて完全に排水する 5. 配管周りにヒーターや断熱材(保温材)を設置する 給湯器の配管周りは外気温の影響を受けやすく特に凍結しやすい部分です。 そうした寒さに弱い部分を断熱材(保温材)などで保護することも、凍結防止になります。 凍結防止用の資材は、通販サイトやホームセンターなどで手に入れることができます。 また凍結防止ヒーターを設置し、電気を使って配管を直接熱す方法もあります。 この方法は電気を扱い、しっかりとした施工をしないと新たなトラブルを引き起こす原因になるため、業者に依頼することをお勧めします。 給湯器が凍結してしまった時の対応策をご紹介 しっかりと予防をしていても、気温によっては凍結してしまうことも考えられます。 ここでは給湯器が凍結してしまった場合、どのように対処すれば良いかをご紹介します。 自分でできる対処法 まずは給湯器の電源を切り外気温が上昇し、自然に凍結部分が溶けるのを待ちます。 給水栓から水が出るようになったら、漏水チェックをしてください。 もし水漏れがするようなら漏電を引き起こす危険性があるので、給水栓を閉じてすぐに修理業者を呼ぶことをお勧めします。 給水栓を閉めても水漏れが止まらない場合は、水道メーターの元バルブを閉める事で応急処置が可能です。 この場合、すべての蛇口の水が止まりますのでご注意ください。 熱湯をかける、ドライヤーの温風を当てる等で凍結部分を溶かす対処法もあります。 しかし給湯器は電子機器なので、熱湯をかけるのは故障の危険がありお勧めしません。 また温風をあてることも、保温材やゴムパッキンを劣化させる要因となるのでお勧めできません。 修理業者を呼ぶ 給湯器は「お湯を出す」という生活に最も必要な器具であるため「自然解凍を待つ余裕がない」「自身ではすぐに故障対応できない」ことがほとんどです。 給湯器が故障したと感じたら、すぐに修理業者に相談することをお勧めします。 お湯が使えないのは、本当に緊急事態です。 業者選びの際には「しっかりとした業者であるか」「すぐ対応してくれる業者であるか」が大きなポイントになるでしょう。 まとめ 給湯器の凍結というトラブルは、気温の低くなる冬によく起こります。 生活に支障をきたすトラブルに見舞われないためにも、事前に予防しておくことが大切です。 すでに凍結トラブルが起きている場合は、緊急性がなければ自然解凍を待つことで再び使える可能性があります。 しかし「配管破損」などの2次トラブルが発生していたり「すぐに給湯器を使いたい」などの緊急性が高い場合は、修理業者に依頼することをお勧めします。

次の

給湯器

給湯 器 英語

概要 [ ] 正式名称は「自然冷媒ヒートポンプ給湯機」という。 「エコキュート」の名称は、日本の・給湯機メーカーが使用しているでのである。 などの基本特許 を基に、2001年4月、が世界で初めて発売した。 翌2002年に前年平成13年度分としてコロナを含む複数の企業などに同時にの大臣賞が授与された。 市場全体での累計出荷台数は2007年9月に100万台、2009年10月には200万台を突破した。 2014年1月には、400万台が普及。 一方で、ヒートポンプの低周波騒音による近隣への健康被害も公的機関や報道で取り上げられ、訴訟に発展したケースもあり、エコキュートに限らずヒートポンプを使用する各種のエコシステムの設置位置には、十分な検討が必要である。 構造 [ ] ヒートポンプユニットと貯湯タンクで構成される。 ヒートポンプユニットのコンプレッサーは圧力が10MPaを超える高圧であるため、2重構造の2段圧縮となっている。 1段目の圧縮吐出圧力が2段目の圧縮部の外殻に加わり、圧力で押さえ込む構造となっている。 に二酸化炭素 CO 2、R744 を用いる。 を回転させ外気をヒートポンプ内に取込み、ユニット内のCO 2を暖める。 ここではより高温の外気からを介してより低温の冷媒を暖める。 すなわち外気のを冷媒に取り込む。 暖められたCO 2をに送りすることで、約90の高温にする。 この高温になったCO 2を別のを介してタンクの水を温める。 すなわち冷媒の熱エネルギーを水に転移しとする。 その後CO 2を膨張弁にかけて膨張させ低温にする。 この後、1. の段階に循環する。 ファンを回転させることを除けば、基本的に圧縮機駆動にが使われるのみであり、外気の熱を汲み上げるという意味からヒートポンプと呼ばれる。 通常の電熱機器より発熱の効率が3倍から5倍良好だが、外気温が下がると能率が低下し他熱源とのコストメリットが低下する特徴がある。 利点 [ ]• は、電力を使って大気の熱をくみ上げる事ができ、主にエアコンなどの空調に利用されてきた技術として広く知られる。 エコキュートは、その技術を使った給湯器である。 燃焼型給湯機器と比較して機器が高価であるが、割安な深夜電力を使用すれば燃焼型給湯器に比べ運転費用が抑えられる。 の特性上、気温が高いほうが効率が良くなるが、で用いられる契約では昼間に料金が高いので通常は深夜電力を用いる。 貯湯中の放熱ロスが発生するので昼間に太陽光発電の余剰電力をエコキュートで利用すれば効率がさらに向上するという分析結果がある。 給湯の他にや浴室暖房乾燥も可能な多機能型エコキュートや床暖房専用の機器も存在する。 は冷蔵庫やエアコンに広く利用されている技術である。 二酸化炭素は係数(GWP値)が1と、の 1300 HFC-134a や 675 R32 と比べて環境負荷が低く、不燃性なのでガス漏れしても安全である。 タンクに湯を貯める仕組みから、断水してもタンクの水(湯)を非常用水として活用できる。 欠点 [ ]• 他のヒートポンプ機器と同様に低周波騒音の原因になりうる。 機器が複雑で故障が多い(経年故障確率が上がる・期待寿命の低下)。 主な故障はコンプレッサー故障、キャピラリーの詰まり、電磁弁不良、パッキングやホース類からの水漏れなどである。 冷媒ガス圧力が高圧なため、冷媒ガス抜けの場合再充填出来ない(エアコンのように充填出来る構造になっていない)。 空気熱を利用するため冬は効率が低下し光熱費が高くなる。 貯湯タンクのためのスペースを必要とする。 炊き上がりは早朝であるが、大量の給湯が必要なタイミングは概ね12〜18時間前後経過した頃のため、貯湯している間の放熱ロスがある。 水圧が下がる(貯湯式給湯器全般減圧弁を設置するため。 急激な給水をすると貯湯タンクが撹拌され温度低下を防ぐ効果)。 水質によってはステンレス槽であるが、不純物混入によるもらい錆や、ツマリによって耐用年数が低下する場合がある。 生活パターンなどによってはエネルギーの無駄遣いにつながることがあり、トラブルが発生している。 販売状況 [ ]• 8月には従来の家庭用に加えて、東京電力と西淀空調機(現:イトミック環境システム)が共同で業務用エコキュートの開発し、日本イトミック他数社が販売を開始した。 日本以外では、このCO 2を冷媒にしたカーエアコンの研究が進んでおり、では、CO 2冷媒を利用したヒートポンプに特化した情報の発信を欧州中心に行っている。 11月10日 - は出荷台数が10月末累積200万台に達し、これらの稼働により面積9400 のCO 2吸収量に値するとした。 2014年7月25日にパナソニック製エコキュート208機種103万台がコンプレッサー断熱材に水がたまり、コンプレッサーが腐食変形して破裂する事例が5件発生した ためにリコールされた。 健康被害 [ ] この記事はなが全く示されていないか、不十分です。 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 2019年1月) 深夜にコンプレッサーを稼動させるためによる騒音が発生する。 現在主流の防音措置では防ぐことが困難であり、対策は容易ではない。 2010年に環境省はの人体への影響について調査を始めた。 また、業界団体では2011年春までに設置場所や設置方法等をガイドラインにまとめるとともに各メーカーは静粛化に力を入れるとした。 2012年11月には消費者安全調査委員会が、エコキュートの低周波音によるものとして健康被害を訴える申し出を調査対象に選んだ。 2年に及ぶ調査検討の結果、エコキュート撤去後に被害者の症状が改善したことから、2014年12月19日に「健康被害の原因は、給湯機の運転音である可能性が高い」との調査結果を発表した。 メーカー [ ] 家庭用• 業務用• その他 [ ] からにかけ、が製造したエコキュートに於いて、圧力が過度に上昇した際に切れるスイッチが、通常時でも誤作動して電流が流れなくなり給湯器が作動しなくなるトラブルが相次いだ。 これについてパナソニックが、2010年から2017年にかけて約11万7,600件の不具合に対応する必要が生じたとして、製造元のに対しに訴訟を提起。 これに対し鷺宮製作所側も、スイッチの原料となるを旧から仕入れたが、その樹脂から発生したが不具合の原因と主張し反訴。 その後付で、鷺宮製作所側が解決金として13億円を支払うことで和解が成立したことが明らかになった。 関連項目 [ ]• - 日立アプライアンスのエコキュート宣伝用イメージキャラクター漫画。 - 電気の代わりにガスを燃料とするでヒートポンプを駆動する空調システム。 上記の「エコジョーズ」「エネファーム」とは異なり、都市ガス会社主導によるものではあるが、仕様の機種と、仕様の機種がある。 脚注 [ ]• この記事における「エコキュート」の登録商標は(日本4575216号【登録日】2002. 7 第11類:交換器など、第37類:建築一式工事など。 このほか登録商標の「エコキュート」は他社による異なる対象のやの「類」の商標として 1 (日本4854258号【登録日】2005. 8 役務第36類:建物の管理建物の管理など、 2 (日本4949948号【登録日】2006. 12 商品第5類:薬剤、 3 (日本5148181号【登録日】2008. 4 商品第3類:風呂釜洗浄剤など。 参考: [ ]またはの呼称検索サイト(独立行政法人)工業所有権情報・研修館• [ ]• [ ]()2010-01-03閲覧• 2010年5月21日閲覧。 [ ]• 2009年11月12日13S版8面• ナショナル、パナソニック 家庭用ヒートポンプ給湯機(エコキュート)無料点検・部品交換のお知らせ)• [ ] NHKニュース9月12日• 通常(量販店・住宅メーカー・工務店向けモデル)は脚部化粧カバー別売りでリモコンは「コミュニケーション型」・「ボイス型」いずれかを選ぶ形となっているが、系列店「」限定モデルは脚部化粧カバーとコミュニケーションリモコンが付属されている(2013年以降製造のパナソニックショップ限定モデルは貯湯ユニットの足回りが強化され耐震性が向上)。 毎日新聞 2018年9月7日 外部リンク [ ]• [ ] - エコキュートの仕組み• [ ] - エコキュートとは•

次の

給湯室を英語で表記

給湯 器 英語

ご記載の商品をクリックしてゆきますと、それぞれの説明の詳細が記載されています。 Residential Gasの40ガロンの説明 1 Tall 6 Year >タンクの高さは61.75インチ、タンクと部品に関しては6年の保証と記載されています。 しかし作業料金が2年以後からは掛かります。 2 36,000 BTU >ヒーターの出力は36000英熱量の単位(英国と米国で使用) 、記載では天然ガスを使用と記載されています。 Tankless Gasの説明 1 9. 5GPM >最大で一分間に9.5ガロンのお湯(35度)を供給 2 199,900 BTU >199.900英熱量を発生するヒーターは液体プロパンガスを使用と記載されています。 3 タンクの中の湯が底まで減ってきた時は、自動的に補充されるのでしょうか? >この機種はタンクを持っていませんが、使用時に所定の温度に加熱して、連続的にお湯が供給されるシステムです。 BTUに関しましては以下のページに記載されています。 英熱量 GPMと BTUは、よく理解でき、解決しました。 ありがとうございました。 3)を書く位置を間違えました。 Residential Gasの3番に入れるつもりでした。 「巨大な缶のような入れ物をタンクと呼ぶのだと思うのですが、その中には熱せられた湯が入っていて、その湯が底の方まで来た時に、自動的に水が補充され、時間が経つと熱くなるのでしょうか?」と聞きたかったのです。 すみませんでした。

次の