眠く なる お話。 会うと眠くなる人の特徴8選|声の特徴やスピリチュアル的な眠気の原因も

眠くなる話し方を何とかしたい!人を惹きつける話し声とは?役立つ知識まとめサイト!生活の雑学

眠く なる お話

大人が眠くなるお話「眠れなくても、まぁいいか」はとある動物園の飼育員が夜の園内を巡回するところから始まる絵本です。 この飼育員、最近仕事がうまくいっておらず、ストレスが溜まってか不眠気味。 生あくびを伴いながら夜の動物園を巡回中に動物達に話しかけられるという不思議な体験をします。 アヒル、パンダ、ウサギ、ナマケモノ、ゾウ、ラクダ、ライオン、カメ、ヒツジ、キリンの各動物から眠りに関する様々な教えやアドバイスを受けるというもの。 読者はその動物達のアドバイスに従って、良い眠りを迎えられるための方法を一緒に行っていくという形になっています。 大ヒットした「おやすみロジャー」もうさぎのロジャーと一緒に眠くなっていく方式をとっているので、この「眠れなくても、まぁいいか」はまさに大人版ロジャーとでもいうべきお話(物語)なのです。 快眠セラピスト監修の「睡眠導入書」 本の帯にもありますが、「眠れなくても、まぁいいか」は快眠セラピスト指導のもとでお話が製作された「睡眠導入書」とあります。 眠ってはいけない場所での音読を控えるよう注意書きがあるぐらいで、各動物が与えてくれるアドバイスは心理学や科学的な研究を元に、聞いていると自然と眠くなる、睡眠導入効果の高いものとなっています(参考:)。 大人も眠れる!お話の「朗読」サービス 「眠れなくても、まぁいいか」は全70ページちょいの短いお話です。 普通に読んだら、本編の物語と解説を合わせても、全部で1時間もかからないぐらいでしょう。 夜寝る前に読むにもちょうど良い本ですが、読みながらそのまま眠りにつく(寝落ちする)というのはなかなか出来ません。 誰かにお話を朗読(読み聞かせ)してもらえれば、聞きながら寝落ちできていいのですが、大人になるとそんな風に読んでもらえるなどなかなか難しいと思います。 そんなニーズに応えてか、 「眠れなくても、まぁいいか」の巻末には朗読音源のダウンロードチケットが付いています。 これこそが、本書が大人が眠くなるお話という所以です。 寝る時にお話(物語)を語ってもらう経験って大人になるとまず無いでしょう。 スマホなどにダウンロードすれば、「眠れなくても、まぁいいか」の本文の朗読がまるまる収録されており、大人でも聞きながら眠りにつくことができます。 布団の中に横になってリラックス状態で本書の睡眠アドバイスを実行することができ、目をつぶったままでも眠くなる効果を体感できます。 大人も眠くなるお話である「眠れなくても、まぁいいか」の魅力はこの読み聞かせ朗読データにあると思うので、購入の時には中古を避けることをお勧めします(巻末袋とじにダウンロードアクセス権が添付されているので、中古だとすでに使われている可能性高し)。 「眠れなくても、まぁいいか」の朗読の感想 最後まで聴けず寝落ち多し 「眠れなくても、まぁいいか」の朗読はのんびりとした声で眠りを誘ってくれます。 声だけとっても眠くなるタイプの声質。 各動物ごとに眠りにつくための様々なアドバイスがあり、布団の中でそれを試すのですが、私はまだラストまで聴き終えたことがありません。 途中、ナマケモノのアドバイスで全身に力を入れて、一気に緩め、リラックス効果を味わうものがありますが、それ以降はいつの間にか寝落ちしています。 多くのアドバイスが肉体へのアプローチから身体を緩め、リラックスしていくものが多く、一日の身体のこわばりが上手くほぐれていくのが解ります。 私の感想としては身体がほぐれるにつれて眠くなり、徐々にお話の音声が遠くになっていく感じがして寝落ちのパターン。 朗読は遥か遠くの方に、気づけば夢の中といった感じです。 寝つき辛い時にめちゃくちゃ効果の高いのように目を閉じていても音声によって眠りへのアシスタントしてもらえるのは本当に便利です。 最近では様々な睡眠アプリや瞑想誘導アプリなどでもこういう音声による指導型を見聞きしますが、「眠れなくても、まぁいいか」のようにお話の形式で睡眠導入してくれるものはなかなかないと思います。 お話形式のいいところは、いわゆる睡眠指導書の様なテクニック指導などだけでは味わえない、頭の中でイメージを広げながら眠くなるという楽しみもあり、よりリラックスして眠りを楽しめるのではないでしょうか。 (目をつむったまま、音声誘導で眠くなるという点で、「寝たまんまヨガ 簡単瞑想」はすごくおすすめです。 大人によくありがちな「寝なきゃだめだ!」って気負わず、「眠れないことだってあるし、これで寝られりゃもうけもの」ぐらいの気楽な気持ちでどうぞ。 たとえ眠れなくても、朗読を聴く前と後ではからだのリラックス感には変化があることだと思います(特に「体に力を入れ緊張させてから開放」のプロセスはリラックス効果を実感しやすいです)。 この大人にも眠くなるお話を朗読してもらう体験だけでもどこか童心に返った感じで楽しめて、気分がほぐれるかと思います。 効果は人それぞれですが、私のように最初から寝落ちしてしまう人もいるはずなので、気楽に「眠れなくても、まぁいいか」を試してみてください()。 朗読でのアヒルの音量に注意 この快眠セラピストの慣習もあり、朗読も付いている「眠れなくても、まぁいいか」にも私的に一つ難点が。 朗読は適度な抑揚で眠りにつきやすい語り口調なのですが、なぜかアヒルだけ音量(声のボリューム)が大きいのです。 あくまで私の感想なのですが、アヒルの所になると一瞬ビクッとなるくらいの大きさ。 結構いきなりくる感覚です。 一番最初に出てくるのがアヒルでアヒルに合わせて音量を調節すると、他の動物の声がかなり小さくなるのが難点。 私は一度目以降は、アヒルを飛ばしてパンダから聴くようにしています(各動物ごとに章が区切られているので好きなとこから聴き始められます)。 アヒルの部分は最初に覚えておいて、朗読を再生する前にアヒルレッスンを自分でやればオッケーだと思います。 眠るのにちょうどいい、心地よい音量を見つけ、動物達の快眠アドバイスを試しながら大人が眠くなるお話をお楽しみください。 寝る前に聞く朗読でいえば、こちらの記事もおすすめです!.

次の

「14時頃に眠くなる人」が知らない睡魔の正体

眠く なる お話

の著者であるスタンフォード大学医学部教授の西野精治氏が、最新科学で裏付けられた眠気のメカニズムと対策を解説します。 「ランチを食べたから眠くなる」は誤解 「日中眠くなる」悩みを抱える人はたくさんいると思います。 私もかつてはその1人でした。 「単純に睡眠が足りない」ことが原因のケースも多いので、最低でも6時間は睡眠を確保してほしいのですが、「睡眠が足りていても」眠気がやってくるケースはあります。 たとえば、お昼過ぎ14時ごろにやってくる「眠気」。 よく、「お昼ご飯を食べると、その消化のために胃や腸に血流が集まり、脳に行く血流が減るので眠くなる」といわれていますが、どんな状況であっても「脳への血流」は第一に確保されることがわかっています。 なので、ランチは午後に眠くなる要因ではなく、14時ごろに眠くなるのは「アフタヌーンディップ」と呼ばれるヒト固有の生理機能です。 ランチは「食べても」「抜いても」、その後眠くなるのです。 「ランチ後にやってくる眠気」は、厳密にいうと「眠気」ではなく、満腹感からくる「気だるさ」。 この気だるさを助長しないためにも、ランチにヘビーミールをとるのは避けたほうがよく、極端な話、あまりに重い食事をとるとオレキシンなどの覚醒系物質の働きを抑制してしまう可能性もあるので注意が必要です。

次の

突然、強烈に眠くなるのはなぜ?ナルコレプシーの原因

眠く なる お話

勉強中に眠くなるのはなぜ? みなさんはこんなこと思ったことがありませんか? 「 昨日たくさん寝たのになぜか眠くて集中できない」 これには大きく分けて 2つの理由が存在しているんです。 まずはその理由を見ていきましょう。 人は寝る前と寝る時間で睡眠の質が変わる まずは本質的な理由から見ていきます。 それが 睡眠の質についてです。 誰しもに必要な睡眠、実は寝る前の行動や長さでその質が全く違います。 寝る直前までスマホを見ている、ギリギリまで勉強するためにカフェインの入った飲み物をたくさん飲んでいるといった人が多いのではないでしょうか。 しかし、 就寝前にスマホ操作=エスプレッソコーヒー2杯分の覚醒作用があると言われています。 特に 暗い部屋でのスマホ操作は目への刺激が強くなるため絶対にやめましょう。 スマホ操作はできれば寝る1時間前にはやめる、最低でも寝る30分前にはやめて寝る準備をしましょう。 寝る前のカフェイン摂取も睡眠の質を下げる大きな原因の1つです。 特に 就寝4時間前にコーヒーやレッドブル、モンスターなどのカフェインを摂取すると目が冴えてしまいます。 飲むなら4時間以上前か、もしくはノンカフェインの温かいものをおすすめします。 ノンカフェインの飲み物にはホットミルクやハーブティーなどがあります。 また、冷たい飲み物は胃腸を冷やし、深部体温を下げにくくしてしまうので避けるようにしましょう。 興味のないもの・わからないものに直面すると眠くなる これはよくある話ですが、自分の興味がないものやわからないものに直面すると非常にストレスを感じます。 ストレスを感じると脳に強い負荷がかかり、結果として眠気を引き起こします。 単につまらないから眠くなっているのではなくて、脳がストレスを感じているのですね。 脳にとっても筋肉とっても成長のためには適度なストレスが必要なため、たとえ眠くなってしまっても我慢して取り組むことが必要な場面があります。 ただ、15分以上考えても前に進まない場合には眠気が来るだけではなく、理解にも繋がっていないので他の科目を勉強したり違う作業に移動した方が良さそうです。 それが レム睡眠と ノンレム睡眠です。 レム睡眠とは、いわゆる 体は寝ているけど脳は活動している状態のことを言います。 ノンレム睡眠は 脳が休んでいて深い眠りに落ちている状態を言います。 この2つは約90分周期で寝ている間に4~5周します。 (7時間程度睡眠した場合) 一般的に言われているのは、レム睡眠状態のときに起きると気持ちよく起きることができるということです。 そして最低でもノンレム睡眠を2サイクル回さないと脳は十分に回復することができません。 一方で私たちはいつレム睡眠状態でいつノンレム睡眠状態か知ることはできません。 実はこれを知ることができるアプリがあります。 そのアプリとは「 Sleep Cycle alarm clock」です。 ぜひチェックしてみてください。 このアプリの優れているところは、アラームをかけたあと枕元に置いておくと自分の睡眠の深さを測定してくれて、アラームをかけた30分前から一番レム睡眠に近い時間でアラームが鳴るということです。 このアプリで自分の睡眠のサイクルや眠りの深さを知ることができ、さらに一番いい状態でアラームが鳴るという優れものです。 またスマホでLINEなどの通知をオンにしていると真夜中の連絡で眠りが妨げられてしまうこともあります。 アラームは機内モードでも起動するので、睡眠中はスマホは機内モードにしておくとなおいいです。 ただ 運動不足はストレスを増大させ、不眠の原因になることを知っていますか?勉強に追われる日々であっても適度な運動でストレスを解消し、精神的なリフレッシュを心がけましょう。 勉強場所までの自転車や徒歩などの軽い運動でも良い効果があるので、普段歩く習慣がない場合にはこれらの運動も取り組んで欲しいです。 寝る前のストレッチは、筋肉のこりをほぐすだけでなく副交感神経にも働きかけ、快適な睡眠をサポートしてくれます。 参考までに外部のサイトを載せておきますので参考にしてみてください。 逆に分間140回以上の高い心拍数を伴うような運動は交感神経を刺激してしまい、寝落ちるのに時間がかかってしまいます。 全力ダッシュや負荷の高い筋トレは睡眠の質を下げかねないので寝る前はできるだけ避けてください。 日本ではあまりありませんが海外はビジネスマンも一定時間昼寝をします。 他にも有名なところだとイギリスの元首相ウィンストン・チャーチルも昼寝を積極的に取り入れていたことで有名です。 昼寝は先ほど紹介したノンレム睡眠状態にあたり、脳を休ませることができます。 15分以上寝ると脳が完全にスリープしてしますので寝すぎには注意しましょう。 昼寝を取り入れた勉強と昼寝を取り入れない勉強、自分にとってどちらの方が結果が良いかをよく見極めて、もし昼寝を取った方が全体として効率的なのであれば、勉強の計画の中に昼寝の時間を入れても良いかもしれません。 人間が一度に集中できる時間は90分と言われています。 人にもよりますがどんなに集中できても2時間くらいが限界です。 テニスの錦織選手も「休むのも仕事のうちだ」と言っています。 ですが休憩することで脳が情報を整理する時間をつくることができ、記憶も定着します。 くれぐれも 『寝すぎ』には注意してくださいね... 一方で、それでも眠気が襲ってくるような状況ではカフェインを摂取して対症療法的に眠気を取り去る方法もあります。 カフェインが含まれている代表的な食品はコーヒーですね。 コーヒーはもっとも手軽にカフェインを取ることができる食品です。 また紅茶でもカフェインを取ることは可能なのでコーヒーの味が苦手という場合には紅茶も十分おすすめできます! また、レッドブルやモンスターなどのエナジードリンクもコンビニに多くの種類がおいてあるようになったので、味の好みを見つけて、眠くなった時のお気に入りを見つけるのがいいでしょう。 エナジードリンクのカフェイン含有量はそれぞれそれほど差がないので、好みや価格と相談しながら決めてください。 誰でも手軽に飲めるのはエナジードリンクですが、個人的におすすめなのは ブラックコーヒーです。 ここで個別の事例はご紹介しませんが、ブラックコーヒーを日常的に飲んでいる人はそうでない人に比べて肥満度が低いという複数の研究結果も存在します。 また、添加物などがもっとも少ないためブラックコーヒーが一番健康には良いでしょう。 カフェイン摂取のおすすめのタイミングは朝から午後6時までです。 ベストなタイミングはお昼を食べた直後から1時間後ですね。 お昼を食べたあとはどうしても眠くなるので、早めにカフェインを摂取して眠くなるのを防ぎます。 または昼寝をすると決めている場合には昼寝をする直前に飲むことでスッキリと目覚めることができますよ。 18時以降に摂取するとその日の寝つきに影響を与え、それが結果として次の日の睡眠不足や生活リズムの乱れに影響を与えてしまいます。 筆者も夜のコーヒーで眠れなくなって結果として生産性が下がってしまった経験が何度もあるので、気をつけるようにしています。 ちなみにカフェインを摂取して受ける影響は人によって差があります。 日本人は欧米人に比べてカフェイン耐性が高いと言われていますが、それでもカフェインを取ると心臓のバクバクが止まらなくなる人もイクスタのスタッフの中にいました。 日常的に大量に摂取すると身体的、精神的な副作用もあるようです。 逆にカフェインを摂取しても全然効果がない人もいるでしょう。 自分のカフェインの相性を見極めながら上手に活用してくださいね! 勉強中の眠気に打ち勝って結果を出す! ここまで、勉強中に眠くなる場合の原因と対処法などをご紹介してきました。 眠気を克服したい理由は勉強して結果を出したいからですよね! 最後に、最近とても売れている睡眠の本についてもご紹介しておきます。 有名なので本屋で見かけたことがある人もいるかもしれません。 この本は上智大学に通うイクスタのスタッフも読んで実践していました。 睡眠に関する科学的な事実が多く紹介されているので、真剣に睡眠について勉強したい人はぜひ読むことをオススメします! 睡眠をコントロールして少しでも目標に近づいてください!応援しています! 勉強中に眠い人におすすめ記事 集中力を高めたい、先輩の集中術を知りたい人はこちらから。

次の