エトヴォス 口紅。 [エトヴォス]口紅で唇が荒れてしまうならETVOSのリップがおすすめ

ミネラルルージュ|ETVOSの口コミ「イエベ秋におすすめの口紅!エトヴォス ミネラルル..」 by イエベ秋フレッシュウェーブ子(脂性肌/20代前半)

エトヴォス 口紅

透明感のあるテクスチャー、内側から湧き出るようなカラー展開で唇を瑞々しく演出。 すけるような赤とピンクのリップがナチュラルで大人かわいい表情を作り出します。 ヒマシ油・ミツロウを使用しないことで今までしか塗れなかった繊細な唇もケアしながら彩ります。 関心の高い 成分・特徴• 公式サイト 色• カシスサングリア• オレンジペコ• ブリティッシュブラウン• ブラウニーレッド• ヴィンテージローズ• プライムレッド• ローズフィグ• ルビーレッド• パリスピンク• クラシカルピンク• アプリコットベージュ.

次の

エトヴォスのリップは荒れる?新色の口コミ

エトヴォス 口紅

詳細 価格 3,080円 内容量 6. 7g カラーバリエーション• フレッシュレッド• キャンディオレンジ• ピンクオパール• イノセントローズ• アセロラピンク• モーブピンク• アップルレッド• チェリーピンク• クランベリーレッド• ハニーピーチ グロスなのにしっとり潤う ミネラルリッププランパーは、まるでリップクリームを使ったような潤いを感じるグロスです。 普通のグロスでは、なかなか潤いまでは感じることができませんよね。 普段リップクリームとグロスを併せた使い方をしている人も、ミネラルリッププランパーがあれば1本で全てが完了できてしまいます。 ミネラルリッププランパーには、プルプルを作る植物由来オイルが使われており、唇自体に水分をため込むことができるのです。 しかも、コラゲニアという柔軟成分も配合されているので、唇の感触も柔らかくもちもちとした印象に変えてくれますよ。 発色の良いカラーバリエーションが豊富 カラーバリエーション豊富なグロスは人気が高いですが、エトヴォスのミネラルリッププランパーも色の種類が豊富なことで有名です。 エトヴォスのミネラルリッププランパーは、カラーバリエーションが、全部で10色もあります。 そのため、色の好みやご自身のパーソナルカラーで選ぶこともできますよ。 しかも、エトヴォスのミネラルリッププランパーはどれも発色の良いものばかりです。 そのため、見たままの発色がそのまま楽しめるのが嬉しいですよね。 口紅や色付きリップを塗ってからグロスを使っている人も、ミネラルリッププランパーがあればこれ1本でリップメイクが完了できますよ。 低刺激で敏感肌にもおすすめ ミネラルリッププランパーは、敏感肌でお困りの人からも人気のグロスです。 よく、グロスを使うと皮がめくれてしまう…という敏感肌の人がいますよね。 そんな敏感肌の人も、ミネラルリッププランパーを使ったら唇の荒れがなくなったという声も多いのです。 エトヴォスのミネラルリッププランパーは、低刺激処方にもこだわって作られているのが特徴で、界面活性剤や鉱物油、シリコンや合成香料、さらにアルコールも使われていないのです。 そのため、グロスが肌に合わなくて困っている人も、お試ししてみる価値のあるアイテムになっているのです。 ちょっとベージュっぽいのがほしいなーと思ってこれにしてみた。 オレンジっぽい香りがする〜グロス特有のベタつきは若干あり。 下の口コミのように、なかなか刺激の少ないリップに出会えなかった人も、ミネラルリッププランパーなら荒れなかったという口コミも多かったです。 また、しっかり保湿されていたので秋や冬などの乾燥シーズンに愛用している人も多かったですよ。 また、色に関しても口コミ評価が高く、ナチュラルな色味が可愛いという声も多かったです。 年齢を問わず多くの女性から、口コミが寄せられていました。 エトヴォスのミネラルリッププランパーを使った人の中には、普通のグロスだったという口コミを寄せている人もいました。 プランパータイプのリップではありますが、人によってはふっくら感を感じないケースもあります。 とくに乾燥がひどいと、保湿が間に合わないこともあります。 そんな時は、リップと併用するのも1つの手ですね。 また、落ちやすいと感じている口コミもありました。 ミネラルリッププランパーはティントタイプではないので、こまめな塗り直しは必要です。 グロスなのでもちろん落ちやすいです。 なので常にメイク直しています。 でもオーガニックコスメなので、食事する時もいつもより安心感がある笑 エトヴォスの人気ミネラルリッププランパーの使い方は? 一般的な使い方 ミネラルプランパーを刷毛に少量とったら、唇の中央部分に乗せます。 グロスを塗るときは、唇の縦ジワに沿って塗るのが使い方のポイントです。 シワとしわの間までしっかり塗れるよう、唇のシワを伸ばすのもおすすめな使い方です。 細かい部分は、刷毛の先端を使います。 ツヤツヤ感が足りない人は、最後にもう1度全体に重ね塗りをすると、ぽってりとしたツヤツヤ唇の完成です。 ちなみに、次の記事でもぷるぷるに見えるグロスの塗り方を紹介しています。 ぜひ併せてチェックしてみて下さいね。 乾燥の時期の使い方 乾燥の気になる季節は、先にリップクリームを塗っておくと良いでしょう。 唇全体にリップクリームをしっかり塗ります。 さらに、くすみが気になるようなら口紅も薄く重ねておくとよいですね。 口紅を塗る際は、そのまま塗ると濃すぎることもあります。 必ずリップブラシを使い、色味を調整しながら薄く口紅を乗せていきましょう。 そして最後に、ミネラルリッププランパーを唇の中央部分から塗っていきます。 ミネラルリッププランパーの使い方は、先ほど紹介した一般的な使い方と同様です。 口紅やリップをベースに使っているので、使う量は少なめにしておきましょう。 エトヴォスの人気ミネラルリッププランパーでふっくら唇を作ろう! エトヴォスのミネラルリッププランパーがあれば、ナチュラルで可愛い口元が簡単に作ることができますよ。 しかも、普段からグロスが肌に合わないという人でも、低刺激なので大変おすすめです。 ぜひみなさんも、エトヴォスのミネラルリッププランパーを一度お試ししてみて下さいね!.

次の

エトヴォスリップの成分と荒れる等の口コミやブルベに合う色!イエベに合う色や人気色も

エトヴォス 口紅

なぜetvosの口紅だと唇が荒れないの? ところでなぜ他のメーカーの口紅では荒れて、etvosでは唇が荒れないのでしょうか? それは 口紅の発色に合成色素(タール系色素)を使用しないで天然色素のみ使用されているというのが大きな理由です。 唇はとても皮膚が薄いので敏感肌の人はより一層唇が荒れやすいです。 だからこそより負担のない原材料を使う必要があるのです。 これを実現しているのがetvosというわけです。 このように 『 普段口紅やグロスで唇が荒れてしまう人』でも、 エトヴォスの口紅なら大丈夫!となるのはやっぱり原材料に理由があったんですね。 では、早速エトヴォスのリップについて詳しく確認していきましょう。 エトヴォスの唇に優しいリップは3種類 ミネラルコスメのetvosでラインナップされているリップは、質感や原材料が異なるものが4種類。 ミネラルシアールージュ 敏感な唇用に原材料をさらに厳選した口紅が、 ミネラルシアールージュ。 シアー sheer とは、透け感を意味します。 発色はエトヴォスのベーシックな口紅「ミネラルルージュ」よりも若干薄づきですが エトヴォスの中でも一番荒れにくい口紅はこの「 」です。 最初は「ミネラルルージュ」と「ミネラルシアールージュ」の成分の違いについて確認しましょう。 【成分の違い】ミネラルルージュとミネラルシアールージュ 「ミネラルルージュ」と「ミネラルシアールージュ」にはどのような成分の違いがあるのでしょうか? 原材料の違い 2種類の口紅 「ミネラルルージュ」と「ミネラルシアールージュ」の原材料の大きな違いは、 オイルにあります。 ヒマシ油やマカダミア、ミツロウは大丈夫! という場合は「ミネラルシアールージュ」「ミネラルルージュ」共に使えることができます。 「ミネラルルージュ」も低刺激の口紅としてこだわりのある製品で7つの原材料フリーを実現しているので、安心してください。 ただより低刺激を求めるのであれば「ミネラルシアールージュ」をおすすめします。 鮮やな発色で潤う口紅「 」 ヒマシ油フリー・ミツロウフリーの「 」 次は、「ミネラルルージュ」と「ミネラルシアールージュ」の口紅の発色や人気カラーについても確認してみましょう。 【発色の違い】ミネラルルージュとミネラルシアールージュ 発色例 口紅の発色は ミネラルルージュのほうがしっかりでます。 ミネラルシアールージュは、ミネラルルージュに比べれば薄づき感があります。 クラシカルレッドの口コミ 大好きな色で、これだ!と思って買いました。 唇の調子が悪い日はシアールージュを使いますが、調子のいい日はこの赤を使います。 ミネラルシアールージュの人気色 「ミネラルシアールージュ」は、「ミネラルルージュ」に比べるとラインナップは比較的固定しています。 ミネラルシアールージュの一番人気はルビーレッドです。 オレンジかかった透明感のあるレッドが特徴で、実際の発色はこの画像の一番下を参考にしてみてくださいね。 鮮やな発色で潤う口紅「 」 ヒマシ油フリー・ミツロウフリーの「 」 ここで実際に「ミネラルシアールージュ」と「ミネラルルージュ」を使っている方の口コミを見てみましょう。 「ミネラルシアールージュ」「ミネラルルージュ」を実際に使っている方の感想と口コミ• 「ミネラルシアールージュ」はひまし油ミツロウフリーでより低刺激• 発色がいいのは「ミネラルルージュ」 ということが分かりました。 最後に比較表にして「ミネラルシアールージュ」と「ミネラルルージュ」の違いをまとめてみたいと思います。 ミネラルルージュ ミネラルシアールージュ より低刺激 色数 9色 5色 ウォームピンク サンセットオレンジ クラシカルレッド バーガンディレッド サクラベージュ ナッツベージュ ストロベリーレッド フェアリーピンク カメリアローズ ヴィンテージローズ プライムレッド ローズフィグ ルビーレッド パリスピンク 原材料 ヒマシ油 ホホバ種子油 マカデミア種子油 オリーブ果実油などを使用 ミツロウフリー ヒマシ油フリー アルガンオイル使用 共通フリー 【7つの不使用】 1. 界面活性剤フリー 2. 鉱物油フリー 3. シリコンフリー 4. タール系色素フリー 5. 香料フリー 6. 防腐剤フリー 7. etvosの唇が荒れない口紅まとめ 基本のミネラルルージュとより低刺激のミネラルシアールージュ、どちらが気になりましたでしょうか? なんといってもミネラルシアールージュは唇に優しい点が良いですね。 今まで 唇が荒れてしまうので口紅がつけられなかったのですが、 ミネラルシアールージュならつけられます。 口紅をつけてほんの少しの時間でカサカサになり始め、最後には皮が向けてザラザラヒリヒリなんてことはもうおさらばです。 これまで、リップクリームの色付きのようなものを主に使ってきましたが、きちんと感をだしたい時・特別なお出かけやお食事の時は身だしなみとして口紅をつけたい時もあります。 低刺激の荒れない口紅は本当に嬉しいものです。

次の