あいだを空ける。 エクセルで、苗字と名前の間にスペースを簡単に挿入する方法を教…

外国人のための『みんなの日本語学校』: 「あいだ」と「あいだに」の違い

あいだを空ける

では文字入力で割とよく使う特別なキーを、二つ紹介しましょう。 このキーは、文字と文字の間をあけるとき、行を改めるときに使います。 行の間を1行あけることもできます。 空白を入力する [スペース]キー [スペース]キーは、文字と文字の間にスペース・空白をあけたいときに使います。 キーボードの一番下の真ん中にある、 何も書いてない横長のキーが[スペース]キーです。 [スペース]キーを押すと、1文字分の空白を入力します。 次の例を見てください。 ここに、見えない文字が1文字入っています。 [スペース]キーを押すと、文字の間に空白が挿入される この隙間のことをスペース 空白 と呼びます。 日本語の文章では、行の先頭を1マス空けますよね。 たくさん空白を開けたいときには、何回か[スペース]キーを押します。 普通の文字と同じように、空白のうしろにカーソルを合わせて [BackSpace]キーを押すと、その空白が消されるのです。 行を変える [Enter]キー もう一つの特別なキーは[Enter] エンター キーです。 ワープロやメールでは、文章は1行だけとは限りませんよ。 この解説もそうですが、たくさんの行をまとめて文章を書いていきます。 [Enter]キーは、新しい行で続きを書くときに使います。 [Enter]キーは、キーボードの右端にあります。 [BackSpace]キーのすぐ下にあって ひとまわりサイズが大きいので、すぐにわかるでしょう。 文章を1行書き終わったら[Enter]キーを押します。 すると、新しい行がすぐ下に出てきて、カーソルもそこに移動します。 あとは、今までと同じように文字を入力すればいいのです。 2行目も最後まで行ったら、また[Enter]キーを押して次の行に進みます。 行と行の間をあけたい時は、「Enter」キーで行を変えて、何も文字を入力しないで、もう一度「Enter」キーを押しましょう。 これを、下の練習するトコロを使って試してみましょう。 この練習欄は複数の行を入力できるようになっています。 これで、カーソルが下の行の先頭に移動しました。 練習するトコロ 1.四角い場所の中に、矢印 マウスポインタ を合わせる。 投稿者 投稿日: カテゴリー 投稿ナビゲーション.

次の

明ける/開ける/空ける(あける)の意味

あいだを空ける

[動カ下一][文]あ・く [カ下二]• 1 (明ける)あるひと続きの時間・期間・状態が終わって、次の時間・期間・状態になる。 ㋐朝になる。 ㋑年が改まる。 ㋒ある期間が終わる。 2 (空ける)今までそこを占めていたもの、ふさいでいたものを、取り除いたり、なくしたりする。 ㋐穴をつくる。 ㋑使っていた場所から他へ移り、そのまま使わないでおく。 あったものを出し、新たに入れないで、からの状態にする。 ㋒すいている空間や空白をつくる。 間隔を置いたり、広げたりする。 ㋓器の中のものを出したり、他の器や他の場所へ移したり、また、使い尽くしたりしてからにする。 ㋔ある時間を、拘束なしに使えるようにしておく。 暇な時間をつくる。 ㋕留守にする。 3 (開ける)• ㋐隔てや仕切りになっているものを取り除く。 閉じていたものを開く。 ㋑営業を始める。 営業を行う。 また、「道をあける」は邪魔になるものを除いて通れるようにすることだが、「道を開く」は新しく道を作ることであり、さらに「問題解決への道を開く」のようにも用いられる。

次の

【HTML入門】スペース(空白)を表示させる3つの方法

あいだを空ける

「あける」という漢字には、「明ける」「空ける」「開ける」がありますが、 「間隔をアケる」という場合は、「空ける」がふさわしいと思います。 《「空く・空ける」は「ふさがる・ふさぐ」の対語で、 穴 手・席・透き間・行間 が空く。 社長のポストが空く。 本が空いたら貸してほしい。 空き家。 空き巣。 空き地。 空き箱。 がら空き。 家 中身・時間 を空ける。 など、「すきまができる」「中がからになる」「からにする」意味の場合に使われる。 21・文化審議会国語分科会 あく・あける 【明く・明ける】目が見えるようになる。 期間が終わる。 遮っていたものがなくなる。 子犬の目が明く。 夜が明ける。 年が明ける。 喪が明ける。 らちが明かない。 【空く・空ける】からになる。 席が空く。 空き箱。 家を空ける。 時間を空ける。 【開く・開ける】ひらく。 幕が開く。 ドアが開かない。 店を開ける。 窓を開ける。 そっと目を開ける。

次の