たぬき 特定される。 鳥獣No.2 アライグマの生態 ★The特定外来生物

たぬきの森訴訟事件

たぬき 特定される

Twitterはメッセージや画像、動画、URLなどを自由に投稿できるSNSアプリです。 世界中で利用され、日本でも様々な人が日々Twitterでつぶやいているかと思います。 匿名性の高いTwitterというアプリはたくさんの人の満足度を高めてくれるのです。 そんなTwitterですが、皆さんはTwitterユーザーアカウントを特定する方法があることをご存知でしょうか? そこまで簡単ではありませんが、セキュリティの知識も無いまま利用していると、特定されてしまう危険性がTwitterにはあるのです。 個人情報を特定されるというのは、匿名性の高いTwitterの場合特に恐ろしく感じるのではないでしょうか。 現実との繋がりを公表せず実名を使わずに利用することの多いTwitterですから、個人情報がTwitter上から特定されるということは当然悪い意味で目立ってしまい、その情報は様々な人達に悪用されてしまうかもしれません。 今回は、Twitter上で友達や知り合いを特定する方法や逆に特定されない為の方法を徹底解説していきたいと思います。 自分自身を守り、友達や知り合いも守るという意味でも特定されないようTwitterのセキュリティ知識としてぜひ参考にしてみてくださいね。 それでは、Twitterでの知り合いや友達のアカウントを特定する方法のうちの一つ目として、まず『Twitterアカウント連携から特定する方法』から解説していきましょう。 Twitterでは、サードパーティと呼ばれる第三者団体 企業や機関など との連携が可能となっています。 サードパーティで登録される電話番号やメールアドレスからアカウント検索が行われ、最終的に特定されてしまうという可能性があるのです。 これが、Twitterでの知り合いや友達のアカウントを特定する方法のうちの一つ目である『Twitterアカウント連携から特定する方法』となります。 つまり、特定されないよう安易にサードパーティにてアカウント作成を行わないほうが良いということですね。 サードパーティアプリについては、Twitter外部の開発者が運営を行っています。 Twitterアカウントに連携させてしまうと、そのサードパーティアプリは貴方のアカウントにアクセスして利用できるようになるのです。 連携を認められたアプリは、権限しだいでは利用者のツイートを見ることも可能です。 Twitterでフォローしているアカウントをチェックしたり、プロフィールの更新やツイートも可能になります。 さらにはTwitterのダイレクトメッセージの利用や利用者のアドレスも確認できるようになるなど、連携することで得られるメリットがサードパーティアプリにはたくさんあるのです。 つまり、これらの知識なくスマホ上もしくはPC上でサードパーティと連携しているのであれば、Twitterアカウントを特定されてしまう危険性は0ではないということになります。 連携しているサードパーティアプリについては、特定される原因となっていないかTwitter上で一度全てチェックし直すことをおすすめいたします。 特定されないよう、きちんと気を付けてTwitterを楽しんでくださいね。 続いて、Twitterでの知り合いや友達のアカウントを特定する方法のうちの二つ目として、『Twitterの共通の話題で検索してアカウントを特定する方法』について解説したいと思います。 これは普段の日常で一番気を付けなければならないことでしょう。 現実で関わり合いのある知り合いや友人との密な会話をTwitterで漏らしてしまった場合、最悪エゴサーチなどで知り合いや友人が検索をかけるケースがあります。 恋人関係として少し重めなお付き合いをされている方などはもしかしたらこんなケースに出会ったこともあるのではないでしょうか。 『職場のコンプライアンスを守るためにSNSでの発言は控えるように』といった注意も会社全体で行われているのが現代の日常です。 職場であれ、プライベートであれ、このような形でTwitterの特定をされないよう、きちんと発言には気を付けておきましょう。 不用意な発言は、特定といった問題だけでなく周りを傷つけてしまう原因にもなりますので、普段からマナーとして受け入れておくと良いかと思います。 続いて、Twitterでの知り合いや友達のアカウントを特定する方法のうちの三つ目として、『Twitterアカウントの特定できるアプリを使う方法』について解説していきましょう。 と、言いたいところですが、Twitterアカウントを特定できるアプリは世に出回ってはいません。 とはいえ、『あるアプリを使って特定した』など脅迫じみたTwitterでメッセージを送ってくる人間も中にはいるのかもしれません。 そういったケースの場合、実際に特定するツールがあるのではなく、恐らくアカウントのパスワードを勘で入力したらTwitterログインできたといったケースなのではないでしょうか。 その場合、ログインしたTwitterアカウントのツイート情報やつぶやきから個人情報を抜き出して相手を脅迫することもできるかと思います。 恐ろしい話ですが、この場合はすぐにTwitterパスワードを変更して再度鍵垢に設定できているかチェックするのが最初の対策です。 Twitterパスワードの設定は、特定されないためにも恋人や友達、そして知り合いといった近しい方に分かってしまうような安易なパスワードにはしないほうが良いでしょう。 Twitterで特定されるというのは本当に恐ろしいことなので、特定されないようしっかり意識してTwitterを利用してみてくださいね。 それでは最後に、Twitterでの知り合いや友達のアカウントを特定する方法として、『Twitterアカウントの特定できるツールを使う方法』について解説したいと思います。 Twitterアカウントの特定できるツールを使う方法については、『リプライ のやりとり』をチェックする方法が挙げられます。 これは、鍵付きのアカウント自体のリプは見れませんが、相手側のリプが公開状態ならある程度会話を推測することができるという意味合いです。 特定の材料にされてしまうということですね。 それともう一つ、Twitter外部の写真共有サービスの場合、外部から投稿した画像なので閲覧が可能になるという点が挙げられます。 Twitterの公式WebサイトやTwitterの公式アプリ、モバツイ、TweetATOK以外の画像サービスの場合、閲覧が可能になるということです。 画像からTwitterアカウントの特定ができる可能性はゼロではありません。 むしろ画像な分よりたくさんの情報が入ってきます。 Twitterで特定されないよう鍵垢を利用しているのであれば、外部ツールは使用せずに画像をアップロードすると良いでしょう。 それでは逆に、Twitterアカウントが特定できない場合の対処法も解説していきたいと思います。 Twitterで特定できない理由としては、アカウントが新しい、メールアドレスが間違っている、使用頻度の低いアカウント、凍結された、ハッシュタグが違うといった理由が挙げられます。 有名人のアカウントを探したいという悪い意味ではないの通常の『特定』であれば、ツイナビなど外部サービスを利用するのも一つの手法といえましょう。 本来であれば、有名人のアカウントやトレンドになっている話題、そして人気のツイートなどをTwitterで検索する為のサービスとして利用するのがツイナビです。 純粋にTwitterを楽しむという意味で、ツイナビを利用して見たいツイートを見つけていってくださいね。 続いてTwitterのアカウントを特定されないための対策四つ目としては、『個人情報につながるツイートを絶対にしない』という点があります。 Twitterは匿名性も高く、いくら個人的に信用している人だけにフォロワーを絞っても、何があるかは分かりません。 SNSという人と人とを繋げるシステムである以上、特定されるかどうかなんて本当は誰にも分からないというのが現実なのです。 個人情報に繋がるツイートを絶対にしないという意識を持つことで、Twitterのアカウントを特定されない為の行動を少しずつでもとっていっていただきたいと思います。 Twitterのアカウントを特定されないというのは、当たり前の状況ではありません。 ご自身でTwitterのアカウントを特定されない環境を作っていくことが必要なのだと思います。 続いてTwitterのアカウントを特定されないための対策五つ目としては、『アカウントの連携をしない』というものです。 アカウントの連携をしなければ、サードパーティアプリに情報を読み取られることはありません。 特定される可能性も下がるということですね。 自身のアカウント情報を読み取らせるという行為は、本来危険な行為です。 Twitterのアカウントを特定されない為に、アカウントの連携は控えてTwitterを楽しんでみてください。 例えば、TwitterとFacebookの連携などは単純にSNSとしてもジャンルが違います。 Twitterは匿名性の高いSNSです。 Facebookは逆に現実の情報を記載することのほうが多いでしょう。 こういった真逆のシステムに対してアカウントを連携させてしまったならば、むしろTwitterのアカウントを特定されないなんて安心感を持って生活することのほうが難しいと思います。 アプリの特性も考慮したうえで、Twitterのアカウントを特定されないよう利用してみてくださいね。 さて、いかがだったでしょうか。 Twitterであれ、匿名性の高いインターネットの世界では確実に特定されないという環境を作ることはできません。 特定されない為に必要な事柄は全て個々に注意すべき点であり、お互いがマナーや配慮・節度を持って行動していく必要があるかと思います。 自身を守る為にも、特定されないようにTwitterを楽しんでくださいね。 今回取り上げた『特定』という問題は、インターネット社会である現代の重要課題です。 悪用の為に特定するケースというのは少しずつ厳罰化もされていくかとは思いますが、それでも今なお、特定というのは恐ろしい問題です。 不要な問題にぶつからないよう、特定されない努力を日々続けていきましょう。 それでは、本日もご利用いただきありがとうございました。

次の

XRPという落とし穴(PART1) 「Ripple(XRP)イケてるぜ説」を善解する

たぬき 特定される

最判平成21年12月17日判決 〜たぬきの森訴訟事件〜 この 判例なんだけど、毎回恒例の事案再現は無しにして、私の説明で事案を伝えることにするわね。 理由としては、引用する条文も多いことや、事実の概要として、説明で話した方が、いいかな、っと思ったからなんだけどね。 いいよね? 勿論構わないよ。 光ちゃん。 早く始めよう、始めよう! (そして、サッサと終わらせてトルコ料理に行こう!) あら、随分とやる気見せてくれているじゃないの。 嬉しいわ。 それじゃ、説明を始めるわね。 本件の舞台は、東京都新宿区下落合って場所にある、地域住民から「たぬきの森」と呼ばれる 約2000平方メートルの土地なのね。 この場所には、樹齢200年以上の大木もあったり、タヌキが棲んでいる等の背景から、地域住民は公園にして欲しいという思いから、区に、この土地を買い取ってもらって、公園にしてもらおうと基金を募ったり、活動していたの。 でも、そこに、ある一部上場のマンション業者による 地上3階、地下1階のマンション3棟を建てようという建設計画が持ち上がったわけ。 マンション建設においては、まず、 安全認定という行政処分( 先行行為)、そして、その後に、 建築確認という行政処分( 後行行為)が続くのね。 それじゃ、これらの行政処分にあたって、本件で、実際に適用された条文と一緒に、それぞれ見ていくことにするわね。 まずは、 建築基準法43条に定める 接道義務からね。 『 (敷地等と道路との関係) 第43条 1項 建築物の敷地は、道路(次に掲げるものを除く。 第44条第1項を除き、以下同じ。 )に2メートル以上接しなければならない。 ただし、その敷地の周囲に広い空地を有する建築物その他の国土交通省令で定める基準に適合する建築物で、特定行政庁が交通上、安全上、防火上及び衛生上支障がないと認めて建築審査会の同意を得て許可したものについては、この限りでない。 1号 自動車のみの交通の用に供する道路 2号 高架の道路その他の道路であつて自動車の沿道への出入りができない構造のものとして政令で定める基準に該当するもの(第44条第1項第3号において「特定高架道路等」という。 )で、地区計画の区域(地区整備計画が定められている区域のうち都市計画法第12条の11の規定により建築物その他の工作物の敷地として併せて利用すべき区域として定められている区域に限る。 同号において同じ。 )内のもの 2項 地方公共団体は、特殊建築物、階数が3以上である建築物、政令で定める窓その他の開口部を有しない居室を有する建築物又は延べ面積(同一敷地内に2以上の建築物がある場合においては、その延べ面積の合計。 第4節、第7節及び別表第3において同じ。 )が1000平方メートルを超える建築物の敷地が接しなければならない道路の幅員、その敷地が道路に接する部分の長さその他その敷地又は建築物と道路との関係についてこれらの建築物の用途又は規模の特殊性により、 前項の規定によつては避難又は通行の安全の目的を充分に達し難いと認める場合においては、条例で、必要な制限を付加することができる。 』 としているわね。 建築基準法43条1項は、 接道義務を。 そして、 同法同条2項は、 条例による 制限の付加を定めているわね。 そして、この 付加に基づいて、 東京都建築安全条例4条があるわけね。 『 建築物の敷地と道路との関係 第4条 1項 延べ面積 同一敷地内に二以上の建築物がある場合は、その延べ面積の合計とする。 が千平方メートルを超える建築物の敷地は、その延べ面積に応じて、次の表に掲げる長さ以上道路に接しなければならない。 2項 延べ面積が三千平方メートルを超え、かつ、建築物の高さが十五メートルを超える建築物の敷地に対する前項の規定の適用については、同項中「道路」とあるのは、「幅員六メートル以上の道路」とする。 3項 前二項の規定は、建築物の周囲の空地の状況その他土地及び周囲の状況により知事が安全上支障がないと認める場合においては、適用しない。 』 本件の建築予定のマンションは、延べ面積が2820平方メートルであったことから、本件建物の敷地は、 本来であれば、 8メートル以上道路に接していなければならない( 東京都建築安全条例4条1項)こととなるんだけど、 東京都建築安全条例4条3項は、 知事が、安全上支障がないと認める場合においては、その限りではないとしているわよね。 本件では、 特別区における東京都の事務処理の特例に関する条例によって、知事から安全認定に係る事務を処理することとされた 区長が、安全上支障がないと認めることで、この安全認定をクリアしたわけ。 実際には、本件マンションは、 幅4メートルの通路が、34メートル伸びた先で道路と接しているという形だったわけで、 東京都建築安全条例4条1項の 基準を満たさないものだったのよね。 だからこそ、 東京都建築安全条例4条3項 の 安全認定を受けて、そこをクリアしたわけなんだけど、本来、8メートル以上必要なところを、その半分以下の接道で安全だと判断したことには、当然、疑問が残るところと言えるわよね。 ともあれ、 安全認定( 先行行為)をクリアしてしまったことから、その後の、 建築確認( 後行行為)も、あっさり認められてしまうこととなったわけ。 公園建設を望んでいた住民側としては、こんな基準も満たさない 安全認定の上で認められた 建築確認なんて許せない、って気持ちになるのも無理ないわよね。 そこで、 住民側は、本件安全認定(先行行為)は違法であるから、本件建築確認(後行行為)も違法であると主張して、建築確認の取消訴訟(後行行為の取消訴訟)を提起するに至った・・・というのが事案の概要ね。 この住民たちは、きっとタヌキが化けていたんだと思うお。 コレは、リアル『』だお。 成程、成程です。 きっと、人間社会に溶け込んだ狸達の中には、法律を駆使して、自分達の森を取り返そうとする狸達もいたはずです! 私もそう思うです! な、な、なんの話なんですか? 正吉の子供たちが、人間と戦っているんです! 変身術をつかえない仲間たちの為にも、そして、人間との戦いの中で命を落としていった仲間たちの為にも、狸達は戦っているんです! なんだか、そう考えると、アツい思いを感じるお! これは、なんとしてでも狸達の森を、人間たちから取り返してやらないとダメだお! そうです、そうです! 明智先輩、早く 最高裁の判断を聞かせて下さい! ちょっと、2人がナニ言っているのかは皆目ワカラナイんだけど、熱心に 判例を聞こうとしている姿勢は買うわね・・・。 本判決の争点自体は、 判例検討前に話した 違法性の承継の肯否、そして、 仮に肯定されるとするならば、そのために求められる 要件ってことだから、争点の確認は省略するわね。 それじゃお待ちかねの 最高裁の判断は、次のものね。 かなり長いから、気合入れて読んでね。 『 東京都建築安全条例 (昭和25年東京都条例第89号。 以下「本件条例」という。 ) 4条1項 は, 法43条2項 に基づき 同条1項 に関して制限を付加した規定であり,延べ面積が1000平方メートルを超える建築物の敷地は,その延べ面積に応じて所定の長さ(最低6m)以上道路に接しなければならないと定めている。 ただし, 本件条例4条3項 は,建築物の周囲の空地の状況その他土地及び周囲の状況により知事が安全上支障がないと認める場合においては, 同条1項 の規定は適用しないと定めている(以下, 同条3項 の規定により安全上支障がないと認める処分を「 安全認定 」という。 特別区は, 特別区における東京都の事務処理の特例に関する条例 (平成11年東京都条例第106号)により,安全認定に係る事務を処理することとされ,区長がその管理及び執行をしている。 』 ここまでは、さっき条文を引用して話した 先行行為となる安全認定 に関する関連法令の話ね。 試験などで条文操作が必要な場合は、こうした条文同士の相互の関係について、与えられた条文から、その仕組みを理解する作業が求められるってことになるわね。 これは本件で 例外的に違法性の承継が認められる要件となった理由です。 ) 『 本件条例4条1項 によれば,延べ面積が約2820平方メートルである本件建築物の敷地は8m以上道路に接しなければならないとされており,本件建築物の建築計画につき,マンション建設業者らは,その申請に基づき新宿区長から平成16年12月22日付けで 安全認定 (以下「本件安全認定」という。 )を受け、その後,マンション建設業者らは,その申請に基づき新宿区建築主事から同18年7月31日付けで本件 建築確認 を受けた。 被上告人らは,本件 安全認定 は違法であるから本件 建築確認 も違法であるなどと主張している。 原審は,本件 安全認定 は,新宿区長がその裁量権の範囲を逸脱し又はこれを濫用してした違法なものであるから,本件建築物の敷地は 本件条例4条1項 所定の接道義務に違反しており,本件 建築確認 は違法であると判断して,これを取消した。 所論は, 先行処分である安全認定 が取り消されていない場合,たとえこれが違法であるとしても,その違法は 後続処分である建築確認 に承継されないのが原則であり,本件において本件 安全認定 が違法であるとの主張はできないのであるから,これと異なる原審の判断には,法令解釈の誤りがあるというのである。 本件条例4条1項 は, 大規模な建築物の敷地が道路に接する部分の長さを一定以上確保することにより,避難又は通行の安全を確保することを目的とするものであり,これに適合しない建築物の計画について建築主は 建築確認 を受けることができない。 同条3項 に基づく 安全認定 は, 同条1項 所定の接道要件を満たしていない建築物の計画について, 同項 を適用しないこととし,建築主に対し, 建築確認 申請手続において 同項 所定の接道義務の違反がないものとして扱われるという地位を与えるものである。 平成11年東京都条例第41号 による改正前の 本件条例4条3項 の下では, 同条1項 所定の接道要件を満たしていなくても安全上支障がないかどうかの判断は, 建築確認 をする際に建築主事が行うものとされていたが,この改正により, 建築確認 とは別に知事が 安全認定 を行うこととされた。 これは, 平成10年法律第100号 により 建築基準法 が改正され,建築確認及び検査の業務を民間機関である指定確認検査機関も行うことができるようになったこと( 法6条の2,7条の2,7条の4,77条の18 以下参照)に伴う措置であり,上記のとおり判断機関が分離されたのは,接道要件充足の有無は客観的に判断することが可能な事柄であり,建築主事又は指定確認検査機関が判断するのに適しているが,安全上の支障の有無は,専門的な知見に基づく裁量により判断すべき事柄であり,知事が一元的に判断するのが適切であるとの見地によるものと解される。 そして,前記のとおり, 安全認定 は,建築主に対し建築確認申請手続における一定の地位を与えるものであり, 建築確認 と結合して初めてその効果を発揮するのである。 そうすると, 安全認定 について,その適否を争うための手続的保障がこれを争おうとする者に十分に与えられているというのは困難である。 以上の事情を考慮すると, 安全認定 が行われた上で 建築確認 がされている場合, 安全認定 が取り消されていなくても, 建築確認 の取消訴訟において, 安全認定 が違法であるために 本件条例4条1項 所定の接道義務の違反があると主張することは許されると解するのが相当である。 これと同旨の原審の判断は,正当として是認することができる。 』 としているわ。 ) ・・・ということは!? 正吉の子供たちの勝利です!! タヌキだってがんばってるんだよォ!! そうです! そうです! 権太もきっと草葉の陰で喜んでくれているです! そうだね・・・ 権太も、きっと・・・。 くそぉ。 権太にも、この吉報を聞かせてやりたかったよね・・・。 ちょっとっ! ナニ2人して暴走特急を脱線させっちゃってるのよ! 本件事案では『 先行処分である安全認定 が取り消されていない場合,たとえこれが違法であるとしても,その違法は 後続処分である建築確認 に承継されないのが原則であり,本件において本件 安全認定 が違法であるとの主張はできない』としていながら、 例外的に、違法性の承継を認めているのよね。 では、何故、 例外的に違法性の承継が認められたのか・・・ その 要件を、この 判例から導いて欲しいわけよ。 じゃあ、盛り上がっている御二方。 是非、この 要件を答えて下さい。 あ、 要件は、全部引用した 判例の中で述べられているからね。 はい、答えて、答えて。 の 3つの理由を要件として、 違法性の承継を、本件では例外的に認めているといえます。 正吉・・・ 立派になったのぉ。 鶴亀和尚っ! 見ていてくれたんですか!! うむ・・・。 正吉! つまり、この 判例から導かれる 違法性の承継が例外的に認められる要件を端的に説明してくれんかの? はい! 原則認められない違法性の承継が、例外的に認められるための要件とは。 うむうむ。 オラたち、狸はヒトがいい。 人間には、くれぐれも注意せんとな。 その 要件、忘れるでないぞ! 御2人の会話のやり取りが、ちっとも分からないのですが、検討してみえる内容は、すごくよく検討できています。 そうね。 でも、私の 質問は、この 判決から導かれる 要件を聞いたのだから、ナカちゃんの答えは、大正解ってことになるわね。 ・・・ただ、ナニ、さっきから2人がやっている小芝居は? まぁまぁ、おろく婆。 みんな一生懸命やっとるんじゃ。 小言を言うでない。 ちょっとっ!! 誰が、もうろく婆なのよっ!! 違法性の承継の肯否を考える上で、 大事な視点を伝えようとしたのに、そんな言い方されるなら、もう教えてあげないわよ?! おろく婆って言っただけじゃないの。 なんで、もうろく婆なんて、空耳して勝手に怒ってんのよ・・・。 おろく婆は厳しいです。 現代化け学では、木の葉のお札を見破られて怒られたのを思い出したです。 ・・・その小芝居、いつまで続けるつもりなの? 2人共。 まぁ、検討自体はしっかり出来ているみたいだから、あんまり突っ込まないけれど。 いい? 違法性の承継の肯否は、 先行行為の法的効果を早期に確定させるというメリット と 例外的に後行行為の段階で先行行為の違法性を争うことが原告の権利利益の救済という観点から、どの程度重要なものといえるのか という両者のバランスから判断されるべきものとされているわ。 なかなかに難しい視点ではあるけれど、そもそも 例外的に違法性の承継を認めるに足ると言えるだけの事情についても検討しないとダメってことよね。 うんうん。 ところで、この事案のオチなんだけど、最終的にはどうなったわけ? 本判決では、住民側の全面勝訴が確定したわけだから、 マンション業者のマンション建設は、その 先行行為である安全認定が違法であった以上、 後行行為である建築確認も違法であるとして、 取り消されたわけだから、当然、建設工事は続けられなくなったわね。 ということは、また、ぽん吉達と一緒に宴会が開けるんだね? いや、さっきからナニ言っているのか、ちっともワカラナイんだけど、建設工事のストップした建築中の建物自体は、まだ撤去もされずに、そのままになっているみたいよ? まぁ、私も現地を見てきたわけじゃないから、近況は、で把握したら、としか言えないんだけど。 ただ、住民側は、今も根気強く、解体・撤去を求めて、たぬきの森を取り戻そうと訴訟を続けているわね(2014. 10月現在)。 ぐぬぬぬぬ。 人間たちめ・・・。 でも、狸は負けないよ! 和尚っ! 最後まで戦うです!! よしっ! ここは、あの掛け声で最後を締めるべきだの!! はい、和尚っ!! そいやっさ! ・・・結局、最後まで小芝居続けたわね。 内容面に若干とは言え、ネタバレの要素のありますこと平に御容赦下さい。 新着情報.

次の

【獣の痕跡一覧】フンや足跡などを図や写真で分かりやすく解説

たぬき 特定される

目次 [閉じる]• 住所の特定は日ごろあなたから出る情報の積み重ね 住所の特定はあなたやその周りから出る情報の積み重ねです。 ひとつひとつは大したことのない情報でも、集約させることで分かることもあるのです。 なので「コレでバレた」ではなく、積もり積もってバレているのです。 特定に繋がる情報群の一例を挙げていきましょう。 画像のExif情報から 画像ファイルはExif情報という詳細情報を保持しており、その中に「GPS情報」という写真を撮った時の緯度・経度情報が記録されています。 写真は住所を中心とした場所で撮る場合が多いので、毎日写真を上げるような人はExif情報だけで活動範囲が絞れてしまいます。 なお多数が交流するSNSや大手ブログサービスでは、基本的にExif情報を自動で消してくれるようになっています。 しかし個人運営のサイトやブログなどは注意した方がいいでしょう。 Exif情報はカメラの他に写真をアップロードするアプリから付けられることもあります。 カメラのGPSを切っただけでは根本的解決にならない場合もあるので注意しましょう。 自分がアップロードした画像に変な情報が紛れていないか、一度確認しておいた方がいいでしょう。 日ごろの何気ない発言や画像から 日記的な用途でSNSを使う場合、どうしても自分の生活圏周辺の話や画像が多くなります。 「今日はハチ公前で待ち合わせ」「原宿で買い物」などの発言や画像が多ければ、関東住まいなんだろうと予想できます。 これが月に1度ぐらいの頻度であれば、渋谷・原宿が好きな栃木県民かもしれません。 しかし連日こういった話が出てくるのなら、生活圏がその周辺なのだろうと予測できます。 また「今日は雨だ」などの天候の呟きも住所特定の一助となり、これが積み重なれば過去の気象データと照らし合わせての分析が可能です。 特に「警報で休み」「大雪」などの珍しい気象情報は分析の精度を高めます。 学校や地域のイベントから 学校や地域などのイベントはあまり周辺地域と被らないため、こういった情報が出ると一気に特定が進んでしまいます。 例えば創立記念日が同じ学校はそうないため「今日は学校の創立記念日で休み」なんて言ってしまうとかなりの精度で学校を絞り込めてしまいます。 住んでいる大よその地域が分かっていれば、これが絞り込みの決定打になってしまうこともあります。 近所の風景から 自宅周辺の風景、例えばベランダからの眺めをアップするのは危険です。 近所に住んでいる人であれば分かってしまいますし、そうでなくても建物や自然物の配置は特定への大きなヒントとなります。 ある程度当たりを付けてGoogleMapで根気よく探されたり、また最終的には答え合わせとして現地で確認されたりします。 不動産情報から 部屋の間取りが割れていた場合、不動産屋のホームページなどからも絞り込むことができます。 またゼンリン住宅地図プリントサービスにより、居住者の名前が書いた地図(有料)を手に入れることも可能です。 これらは住所がある程度狭い範囲に絞れていないと使えない手ですが、絞れていると決定打となる可能性があります。 IPアドレスから 知らない人から「この犬かわいいですよ」などと外部サイトへのリンクを貼られるのは珍しいことではありません。 しかしこれ、あなたのIPを抜くための行為かもしれません。 サイトの運営者は閲覧者のIPを取得できます。 そしてIPはホスト情報を持っており、ホスト情報にはアクセス者の位置情報が含まれることがあります。 なおIPアドレス単体であれば分かるのは県よりもう少し狭いレベルで、市までは特定できないってところです。 決定打にはなりませんが、重要な情報の一つではあります。 交友関係から 友人と一緒にイベントや食事をした場合、お互いSNSをしていれば同じ場所での食事の写真をアップすることになります。 一度だけなら偶然かもしれませんが何度もとなればそれなりに親しい関係だと分かり、その交友関係からあなたの属性がある程度分かります。 またあなた自身は出していない情報でも、友人側が公開していて分かることもあります。 例えばあなたは通っている学校の情報を出していなくとも、交流している友人たちが公開している事は珍しくありません。 そうやって周囲の人間からあなたの属性が分かる訳です。 学校、仕事、趣味、所属団体、住所など、本人に加えて交友関係と照らし合わせれば、どんどんあなたの情報が判明していきます。 本人や友人を装って あなたや周辺の人物から直接情報を引き出す手もあります。 「今ログインできない状態なんだけど」と言いつつ本人や友人を装って情報を求めます。 そう簡単に信じることはできなくても「週末のイベントで使う」など、自分たちしか知らない情報と絡めてくれば信じてしまいますよね。 でもその情報はあなたや周囲の人間がSNSで出したものかもしれません。 … 上記は一例ですが、これらの情報が積み重なるほどに身分・活動範囲・住所などを高い精度で割り出すことができるのです。 住所がバレても大よそ問題ない 住所が割られる動機がなければ割られない 普通にSNSを使っていれば、自分の情報がある程度露出してしまうのは避けられません。 前項に書いたことを全て避けるのは無理ですし、露出させる情報に気を配ったりフェイク情報を混ぜるなどの対策をわざわざしたくもないでしょう。 SNSでやろうと思えば住所ぐらい割り出せる人は結構多いように思います。 そういった人の住所が割り出されていないのは「わざわざやろうと思う人がいない」からです。 それなりに労力がかかる反面、別に良い事がないですからね。 あなたの住所を知ってる人は沢山いますし、調べようと思えば調べられる人はもっと沢山います。 しかしあなたは支障なく日常生活を送れているはずです。 ネットで敵を作らないように注意 住所がバレてもそれほど問題になりませんが、あなたに強い悪感情を持つ人がいた場合は話が変わります。 この状態で住所が割れてしまうと実被害に繋がる可能性が大きいです。 特に炎上などで集団から標的にされると、長期間に渡って不特定多数から嫌がらせが続くこともあります。 なので住所バレを防ぐよりも「敵を作らない」意識の方が大事です。 沢山のファンを持つ芸能人や有名配信者や若い女性などは、少し気を配るべきかもしれません。 ただネットを使わなくても住所特定は可能なので、強い動機を持つ人を通常の対処でどうにかするのは難しいです。 あまり神経質にならずに「住所がバレても問題ない」と開き直った方が精神衛生上良いのかもしれません。

次の