湘南美容外科 ヒゲ脱毛 麻酔。 湘南美容外科の脱毛は効果ない?メンズ脱毛料金表と口コミ評判!

湘南美容外科VIO脱毛の口コミや効果は?回数や痛み、料金まとめ。

湘南美容外科 ヒゲ脱毛 麻酔

導入機の紹介 湘南美容外科では、 「ジェントルレーズ」、「メディオスターNeXT PRO」、「SBCウルトラ美肌脱毛」の三つの脱毛機が導入されています。 以下、各脱毛機の紹介です。 ジェントルレーズ 使用レーザー アレキサンドライトレーザー 照射方法 HR方式 1ショットずつ メリット 実績・脱毛効果が高い デメリット 色黒肌には使えない 産毛や細い毛の脱毛が苦手 痛みや赤みが出やすい 1997年から日本に導入されているアメリカ シネロン・キャンデラ社製の医療用レーザー脱毛機です。 黒色メラニンへの吸収率が高い アレキサンドライトレーザーを使用しているので、効率的に毛根に熱をもたせ、毛根周囲の毛母細胞を破壊します。 ただ、表皮のメラニンにも反応してしまうため、色黒肌の方は使用できません。 古くからある脱毛機ですが、今でも日本で広く導入されて、多くのクリニックに選ばれている、 効果・実績のある脱毛機です。 使用出来ない肌の色の目安は湘南美容外科公式ホームページのQ&Aにあります。 以前に公開されていた情報ですので機械の移動もおこりえます。 あくまで参考としてご活用ください。 メディオスターNeXT PRO 使用レーザー ダイオードレーザー 照射方法 SHR方式 HR方式の照射も可能 メリット 色黒肌にも対応可能 痛みや赤みが少ない 細い毛にも効果がある デメリット 速効性はHR方式に劣る ダイオードレーザーを使用したドイツ アスクレピオン社製の 蓄熱式脱毛機です。 蓄熱式 SHR方式 とは、1ショットで毛乳頭を破壊するのでは無く、小さな出力を連続で照射することにより毛包全体に熱を蓄え、じわじわ「毛の生成に関わる細胞」にダメージを与え脱毛します。 その性質から、メラニン色素が薄いうぶ毛や細い毛でも脱毛効果があり、日焼け肌の方でも使用することが出来るメリットがあります。 ジェントルレーズが苦手である部分を補った機種と言えますね。 ショット式の脱毛機より瞬間的な熱量が必要なく、冷却パネルが常に皮膚に接触しているので、痛みや赤みを抑えることもできます。 色黒肌でも使用可能、どろぼう髭 レーザー照射数日後にヒゲが濃くなったように見える現象 になりづらい、赤みがでづらいなどメリットも多いですが、効果もじっくりあらわれるので なかなか効果を実感しづらいといったデメリットもあります。 最近では、湘南美容クリニック内で導入院数が縮小傾向にあります。 以前に公開されていた情報ですので機械の移動もおこりえます。 あくまで参考としてご活用ください。 関連記事: SBCウルトラ美肌脱毛(ドクターパルス脱毛) 使用レーザー ルビーレーザー アレキサンドライトレーザー ダイオードレーザー ヤグレーザー 照射方法 SHR方式 HR方式の照射も可能 メリット 美肌効果がある 痛みや赤みが少ない 細い毛にも効果がある デメリット 速効性はHR方式に劣る 2016年末に導入された湘南美容外科オリジナルのIPLレーザー脱毛機です。 ルビーレーザー、アレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザー、YAGレーザーの4 種類の波長のレーザーを照射できる複合機で、1度に多くのメラニンに作用できます。 「メディオスターNeXT PRO」も2つの波長のダイオードレーザーを照射できますが、4種類照射できるのはこの脱毛機だけだと思います。 また、「ウルトラ美肌脱毛」の名前の通り、痣消しにも使われるレーザーを使用していますので、ニキビ痕や、毛穴の引き締め、くすみの改善などフォトフェイシャルの効果が期待できます。 そして、「メディオスターNeXT PRO」と同じSHR方式のレーザー照射が可能で、蓄熱式脱毛機の特徴である 「痛みが少ない」、「赤みが抑えられる」、「ドロボウ髭になりづらい」といったメリットを「ウルトラ美肌脱毛」も備えています。 ただ、 使用できる肌の色の基準はジェントルレーズと変わらないとのことです。 赤みやドロボウ髭が気になるけど「メディオスターNeXT PRO」回数コース対象院が近くにない方、ひげ剃りによる色素沈着が気になる方は、「ウルトラ美肌脱毛」を選択してみるとよいのでは無いでしょうか。 新しい機械ですが、脱毛料金は「ジェントルレーズ」や「メディオスターNeXT PRO」と変わりません。 以前に公開されていた情報ですので機械の移動もおこりえます。 あくまで参考としてご活用ください。 全国トップクラスの価格設定で、他のクリニックと比較してみてもここまで安いクリニックは中々ありません。 無制限プランは年数制限のあるクリニックが多く、予約を詰めて通わなければなりませんので、スケジュール調整が難しい人には湘南美容クリニックの方が通いやすいのではないでしょうか。 また、1回あたりの料金が安いので、完全にヒゲを無くしたくはないという方や、ヒゲの薄い方も、途中経過を見ながら通う回数を決められるのでおすすめです。 ヒゲ脱毛に必要な回数は個人差が大きいものですが、ある程度すっきりさせる場合にも 10回ほどは施術が必要です。 関連記事: 湘南美容クリニックの料金について詳しくは公式HPをご覧ください。 2017年10月の料金改定につきましては、こちらの記事をご覧ください。 脱毛の日はあらかじめヒゲを剃ってくるようにしましょう。 また、2日前の23時までは予約キャンセル料がかかりませんが、前日ですと3,000円のキャンセル料がかかります。 1部のサイトでは、『過度な日焼けで脱毛できなかった場合にもキャンセル料がかかる』と書いてありますが、僕は日焼けで脱毛できなかった時も取られたことがないので、その点は心配ないと思います。 念のため問診でUVケアをしているか聞かれるので「毎日UVケアをしている。 」と答えましょう。 他に、湘南美容クリニックでは、任意で 笑気ガス麻酔を取り扱っています。 施術毎に2,000円で使用することができ、当日に体毛も一緒に脱毛する場合には、1回分の料金でよいとのことです。 麻酔クリームは、拭き取っても残ったクリームの油分がレーザーに反応し、火傷のリスクが高まるので推奨はしていないそうです。 メリット・デメリット 湘南美容外科は料金の安さも魅力ですが、この項目では、それ以外のメリット・デメリットを説明したいと思います。 悪い点も把握してクリニック選びにいかしましょう。 メリット 施術する院の変更が可能 ヒゲの脱毛は時間がかかりますが、転勤や引っ越しなど、同じ医院に通い続ける事が難しい状況もあるかと思います。 湘南美容クリニックは同じ、SBC系列であれば、通うクリニックの変更が出来るので、その点の心配はいりません。 ゴリラクリニックやメンズリゼも通う医院の変更は可能ですが、湘南美容外科は全国に70院以上展開しているので、より柔軟性が高いと言えるでしょう。 予約がとりづらい時にも、転院できるのでこのシステムは便利ですね。 転院は、web予約からでも簡単におこなえます。 ただ、転院すると施術前のドクターチェックを1度おこなうことが決まりとなっています。 年中無休の院が多い 湘南美容クリニックは、土日祝営業のほかに年末も営業している院が多く、休診日を気にしなくていいといったメリットもあります。 脱毛はダウンタイム 腫れや赤み やどろぼう髭の期間がありますので、長期休暇は脱毛にむいているのですが、小規模なクリニックは日曜休みが多く、休診日がない医院であっても年末年始やお盆は休みのクリニックがほとんどです。 どの院も駅前にあり、こういった 通いやすさも湘南美容外科の良い点だと思います。 デメリット 予約がとりづらい? 口コミでは予約が取れないといった声もみられますが、実際はどうなのでしょうか? 基本的に、医療レーザー脱毛は1~3ヶ月の施術間隔をあける必要があります。 僕は、土日のみの予約でしたが、5回目までは1ヶ月おきに、その後は2ヶ月ちょっとのペースで予約を取ることができました。 ゴリラクリニックでは8週間以上、メンズリゼも1ヶ月以上の間隔をあけるの で他のクリニックとあまりかわりません。 さらに、2018年頃からweb予約システムも導入され、予約状況はかなり改善しました。 上の画像は、新宿本院の予約状況ですが、土日であっても 1週間後であれば予約が取れることがわかるかと思います。 大手の中では一番予約が取りやすいクリニックではないでしょうか。 web予約のシステムや利用方法は関連記事をご覧ください。 関連記事: 安全に配慮しすぎている 主観的な感想なのですが、レーザーの出力をなかなか上げてくれませんし、施術前の日焼け判定も入念でした。 大手ゆえに医療事故には敏感なのでしょう。 そのためか、聞いていたより、 痛みやダウンタイム 施術後の赤み・腫れ も少なかったです。 実際、完全につるつるに近い状態になりましたし、安全に配慮する姿勢はよい点ともいえますが、もう少し少ない回数で脱毛できたのでは?とも思います。 まとめ 湘南美容クリニックは、業界最安値圏の価格でヒゲ脱毛がおこなえるクリニックです。 年中無休の医院が多く、転院が可能、駅前に位置し、web予約のシステムも使いやすいなど、通い易さも魅力ですね。 料金、サービス面ともに優れ、さすが最大手といったところです。 ほかの病院と悩んだら、湘南美容クリニックを選べば間違いないでしょう。 最後に、まったく脱毛の参考にはならないのですが、裸芸人のアキラ100%さんの「メディオスターNeXT PRO」体験動画も面白いのでぜひ見てみてください。

次の

男性脱毛なら湘南美容クリニック【公式】|美容整形・美容外科・美容皮膚科

湘南美容外科 ヒゲ脱毛 麻酔

「メンズリゼのヒゲ脱毛は麻酔を使ったほうがいいの?」 「表皮麻酔と笑気麻酔ってどっちが痛みを減らす効果が高いの?」 「麻酔なしの脱毛は痛みに耐えられないかな・・・」 あなたはヒゲ脱毛に麻酔を使おうか迷っていませんか? 僕も脱毛をする前は、痛みに耐えられるかどうか不安でいっぱいでした。 結論を先にお伝えすると、麻酔をしなくてもヒゲ脱毛の痛みは耐えることができます。 実際に僕はメンズリゼでヒゲの脱毛をしているのですが、1度麻酔を使っただけで、あとは麻酔なしで脱毛をしています。 ただ、痛みはかなり強いので、不安な人は麻酔を使うのがベスト。 そして、表皮麻酔と笑気麻酔なら笑気麻酔の方がおすすめです。 今回はメンズリゼの麻酔の効果について解説していくので、これから脱毛をしようと思っている方は参考にしてみて下さい。 このジェントルYAGは根深い場所にある毛にも効果を発揮するので、ヒゲ脱毛には最適な脱毛機なのですが、痛みが強いことでも知られています。 痛みの強さは「ムチで叩かれる」ような感じ。 それが1円玉の大きさくらいで続いていきます。 「我慢できなくはないけど、かなり痛い・・・」と言うのが、ヒゲ脱毛を受けてみての感想です。 2種類の麻酔の効果は?おすすめはどっち? そこで、メンズリゼでは「表皮麻酔」と「笑気麻酔」の2種類の麻酔が用意されています。 表皮麻酔というのは麻酔クリームのことで、脱毛の前に顔に塗って皮膚の表面の感覚をなくすもの。 笑気麻酔は特殊なガスを吸引し、お酒に酔ったような状態になる麻酔のことです。 どちらの麻酔も、1回使用するごとに3,240円がかかります。 では、この表皮麻酔と笑気麻酔はどちらがおすすめなのでしょうか? これは最初にもお伝えした通り、笑気麻酔の方がおすすめです。 表皮麻酔は痛みを軽減する効果が低い 僕の場合、表皮麻酔 麻酔クリーム はほとんど痛みを軽減する効果はありませんでした。 ハッキリ言うと、 麻酔をしてもしなくても痛みは同じです。 表皮麻酔は皮膚の感覚を麻痺させるものなのですが、ヒゲは肌の奥深くに毛根があります。 レーザーは毛根に反応して熱に変わるので、麻酔が効いている部分より深い場所で痛みが発生することになります。 なので、本当に痛い部分 鼻下やあご では、麻酔の効果がいまいち実感できません。 笑気麻酔は痛みは軽減されないけど精神的に楽になる では、笑気麻酔の効果はどれくらいなのでしょうか? 笑気麻酔は簡単に言うと「お酒に酔った時のように頭をボ〜ッとさせるガス」のことです。 意識は普通にあります。 痛みを軽減すると言うよりは、痛みに対する恐怖心を和らげてくれます。 例えば、笑気麻酔を吸っている時にビンタをされたとしても、「今ビンタされたんだな〜」くらいにしか感じなくなります。 なので、痛みを感じなくする効果としては表皮麻酔より笑気麻酔の方が高いです。 「ヒゲ脱毛の痛みが不安・・」 「表皮麻酔と笑気麻酔はどっちがいい?」 と悩んでいるのであれば、まずは笑気麻酔を使ってみるのがおすすめです。 麻酔を使うことのデメリット 麻酔を使うことにはデメリットもあります。 なので、ここからは麻酔を使うデメリットも確認しておきましょう。 別途麻酔代がかかる ほとんどのクリニックでは麻酔代は脱毛料金に含まれていません。 なので、麻酔を使用するたびに別料金を請求されます。 メンズリゼは表皮麻酔も笑気麻酔も1回が3,240円。 受付で麻酔代を支払ってからの脱毛になります。 麻酔クリームは肌に合わない場合がある 表皮麻酔 麻酔クリーム は肌に塗って30分くらい放置しておくのですが、人によっては麻酔クリームが肌に合わず、赤みが出てしまう場合があります。 そうなるともちろんその日の脱毛は中止。 麻酔クリームの料金も返金されません。 実は僕も1度だけ麻酔クリームを使って肌に赤みが出てしまったことがありました。 その日は何とか赤みが引いたので脱毛できましたが、最悪の場合、脱毛をせずに麻酔代だけ払って帰ることになっていたかもしれません。 特に肌が弱い方は赤みが出る可能性が高いので、麻酔クリームの使用はあまりおすすめできません。 「麻酔は必要か問題」の結論 ヒゲ脱毛はたしかに痛いですが、我慢できない痛みではありません。 看護師さんもこちらの様子を見ながらレーザーを照射するスピードを調整してくれるので、麻酔なしでヒゲ脱毛をすることも可能です。 ただ、どうしても痛みが不安な人は麻酔を使うのがおすすめ。 麻酔は表皮麻酔と笑気麻酔の2種類があるのですが、痛みを感じにくくさせる効果は笑気麻酔の方が高いです。 なので、どちらの麻酔にしようか迷ったら、まずは笑気麻酔を使ってみることをおすすめします。 痛みに対する不安があると、なかなか一歩が踏み出せないかもしれません。 ただ、実際に脱毛を受けてみると「思っていたよりも痛みがなかった」という人もいます。 なので、とりあえずチャレンジしてみるのがベスト。 実際にメンズリゼに行ってみればクリニックの雰囲気なども分かるので、まずは無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

次の

湘南美容クリニックのヒゲ脱毛6回30,350円

湘南美容外科 ヒゲ脱毛 麻酔

湘南美容クリニックのヒゲ脱毛 大手クリニック、湘南美容クリニックはヒゲ脱毛の受診数が80万件を超える圧倒的な実績のある医院です。 湘南という 大手クリニックの安心感と、価格改定後の安さがさらに多くの医院で利用できるようになったのはうれしいですね。 湘南美容外科のヒゲ脱毛の特徴 営業時間 医院数 主なレーザー 各院による 63医院 アレキ・メディオスター他 初診・再診料 休診日 キャンセル料 なし なし 3,000円 麻酔 剃毛料金 大きな特徴 2,200円 1箇所500円 医院間移動自由 湘南美容クリニックの大きな特徴はなんといっても医院間移動ができ、どこの医院でもヒゲ脱毛の施術がうけられること。 VIOはどこでも受けられないですが、ヒゲはどの医院でも手続きなしでスマホから予約可能です。 またどの医院もほぼ年中無休。 ヒゲ脱毛は施術時間も短いため、予約は取りやすいです。 剃毛料金やキャンセル料などは後述しますが気をつけたいポイントです。 湘南美容外科の医療レーザー脱毛機 湘南美容外科では痛みの少ないメディオスター、髭脱毛に長年使用されているアレキサンドライトレーザーのジェントルレーズ、そして湘南美容クリニックのIPL脱毛機のウルトラ美肌脱毛の3種類。 以前は脱毛機が選択できましたが、新しく契約する場合は脱毛機の指定はできなくなっていますがどの 脱毛機も医療レベルの出力が出せます。 また各医院によっておいてある脱毛機も違います。 必ずしも3種類あるわけではありません。 湘南美容外科のヒゲ脱毛の予約は取れる? 湘南美容外科のヒゲ脱毛は 予約が取りやすいです。 安くて人気もあるため予約が取りにくいのではないか?と思われがちですが、土日や夕方でも他のクリニックと比べて断然予約は取りやすいです。 それもそのはず。 湘南美容外科は何と 他院への移動が自由! 新宿院で契約しても品川院で施術を受けることができます。 自分の行きたい時間に新宿が開いていなかったらで!ということも可能なんです。 しかも 他の湘南美容クリニック系列であれば医院間移動は可能。 湘南のヒゲ脱毛の予約はスマホからできます 湘南美容クリニックのヒゲ脱毛の予約は無料のSBC会員に登録すれば2回目からスマホで予約も予約のキャンセルもできます。 VIOや特殊なケースの契約の予約は電話になりますが、ヒゲ脱毛ではどの医院でもスマホから予約可能です。 契約内容の確認も会員ページからできます。 残りの回数や期限などの確認もできます。 また、湘南美容クリニックは 初診料や再診料なども必要なく、その他の費用は一切かかりません。 ) 湘南美容外科のヒゲ脱毛は施術時間も10分、15分程度。 範囲が狭いため、ささっと短時間で終わるため、照射範囲の広い男性の体毛脱毛よりは予約が取りやすいです。 大手全国展開の湘南美容外科クリニックの信頼感と安心感は他のクリニックにはなかなかない魅力です。 湘南美容外科のヒゲ脱毛のキャンセル料 湘南美容外科でのヒゲ脱毛は予約は気軽に取れますが、万が一のキャンセルや予約したことを忘れて行けなかった!などの当日キャンセル、無断キャンセルはキャンセル料がかかります。 通常キャンセルの連絡は2日前の23時までに連絡する必要があります。 予約したら忘れずにスマホのカレンダーやリマインドを設定しておくなどして忘れないようにしましょう。 止む終えない遅刻やキャンセル、電車の遅延などの遅刻の際は電話で早めに連絡しましょう! 湘南美容外科のポイント会員で更に安く 湘南美容外科は無料のSBCメンバー(レギュラー)会員になると次回の支払いから3%の会員割引が適用されます。 通常のSBCレギュラー会員になるのは無料です。 有料のプラチナ会員費を支払うと割引や貯まるポイントの利率が上がり、割引率が5%OFFになります。 有料会員にならなくてもSBCメンバーになるだけで次回から使える3000円分のポイントがもらえます。 こちらはヒゲ脱毛無制限4年間(口周り+顎+顎下)の契約後に頬ともみあげ6回分を追加した時の明細です。 この時1万ポイントを使用すれば2万円以下で頬ともみあげ6回分追加ができたことになります。 SBC会員は誕生日に1万円分のポイントがもらえる 湘南美容クリニックの会員、SBCレギュラー会員(無料)になると誕生日にもらえるポイントはなんと1万円分!なので髭脱毛を追加でしたい場合も誕生日が来れば1万円安くできます。 支払い都度にポイントが貯まりますし、その他各医院ごとにキャンペーンがあったり、割引チケットがもらえることもあります。 湘南のヒゲ脱毛で楽天ポイントがもらえる 湘南美容クリニックのヒゲ脱毛の支払いには現金やクレジットカード払い、医療ローン以外にも楽天ポイントでの支払いが可能になりました。 さらにSBC会員のポイントも貯まり、楽天ポイントの番号とSBC会員の番号を紐付け登録をすれば、ポイントの2重どりが可能です。 楽天カードは年会費無料ですし、今なら5000ポイントが新規加入でもらえるので、湘南でヒゲ脱毛をするなら、を作っておけば最初からそのポイントを使用できるため5000円引きでヒゲ脱毛を受けることができます。 湘南のヒゲ脱毛を更に安く受ける方法 湘南美容クリニックのLINE@に登録するともらえる割引限定チケットやクーポンがあります。 この前は新規LINE@登録で500円オフの限定チケットがもらえました。 湘南美容クリニックにいって契約の際に登録するとキャンペーン割引があったりします。 ) またSBC会員は年会費1万円のプラチナ会員になると、次回使える15,000円分のポイントが貰えます。 1万円の年会費を払えば実質5,000円分安くなる仕組みです。 SBC会員には誕生日に自動で1万ポイントもらえるので、誕生月を狙って契約すれば、合わせて25,000ポイント分が使えることになるため、数千円で6回のヒゲ脱毛を受けることも可能となります。 SBC会員になるだけでも3,000円分のポイントが付くので、 ポイントをうまく利用すれば、追加契約のヒゲ脱毛の6回分を実質無料にすることもできます。 もちろん支払いの度にSBCポイントと 楽天ポイントも貯まりますのでお得ですよね。 他のクリニックにはこういったお得さは一切ないので、ポイントや割引も含めて湘南のヒゲ脱毛が一押しです。 湘南美容クリニックヒゲ脱毛の値段 湘南美容クリニックのヒゲ脱毛の値段は6回30,350円とかなり単価がやすいです。 1回あたり5,000円弱です。 大手クリニックでここまでの安さは湘南美容クリニック以外にあまり見かけません。 湘南でこの費用が実現するのは 医療脱毛・レーザー専門の看護師が常勤しており、熟練の技術でスピーディーな施術と患者対応をして、患者の予約管理システムもしっかりしているため。 値段もかなり安いため、現金払いの人も多いですが、髭脱毛の費用の支払いはクレジットカードや楽天ポイント、医療ローンも可能。 現金での都度払いも可能です。 そしてひげのみならず、メンズ脱毛で人気の部位である男性のハイジニーナや、ひじ下が湘南美容外科ならではの値段。 ここ1年で 患者数が20倍に伸びています。 湘南美容クリニックのヒゲ脱毛の効果 湘南のヒゲ脱毛の効果は回数だけでなく、通う期間や髭の濃さによってかなり個人差があります。 メディオスターでもアレキサンドライトレーザーでも同じで毛周期に合わせてそれなりの回数を通う必要があります。 湘南美容外科に限らずヒゲ脱毛の効果は回数と通う頻度でだいぶ変わってきますし、肌の色や髭の密度、範囲も人によって違うため一概に誰しも何回で効果が見えるとは言い難いです。 機械が同じで出力が同じ、もしおんなじ施術者だったとしても結果は個人差がどうしても出てきます。 こちらは湘南美容外科にメディオスターで6回通い7回目の施術に行く前の髭の状態です。 ヒゲ脱毛前は髭を剃って行く必要があります。 これは3日間髭をわざと伸ばしてヒゲ脱毛前との髭の減り具合をわかりやすくしています。 メディオスターを6回ほど受けると、だいたいこのくらい減るという一例です。 顎の髭は密度も生える範囲も狭くなっています。 髭の生える速度も遅くなるため、毎日の髭剃りは6回受けると楽になってきます。 毛周期の関係上1年に6回ほど、2ヶ月おきに通うと効果は見えやすいと思います。 あまり通う間隔を空けすぎると効果を感じにくいです。 湘南美容外科のヒゲ脱毛の間隔 湘南美容外科に限らず、どこのクリニックでも同じことが言えますが、毛周期に合わせて通ったほうが、ヒゲ脱毛の効率がいいため、 2~3ヶ月に1度の間隔で通院しましょう。 髭の毛周期に合わせるだけでなく、男性ホルモンの影響を受けやすい口周りの髭はあまり間隔を開けて通うと元々髭の密度が濃いこともあり効果ないのでは?と感じてしまいがちです。 湘南美容外科は共通カルテシステムがあり他院の予約も可能なため他のクリニックより比較的予約は取りやすく、毛周期の間隔に合わせて通いやすいです。 3回以上通わないと特に密度の濃い鼻下の髭は効果がないようにみえることもあります。 髭は剃ってしまうのでわかりにくいですが、髪の毛同様に生え変わっています。 表面に見えていない髭もたくさん存在しています。 湘南美容外科のヒゲ脱毛の期間 湘南美容外科のヒゲ脱毛の6回通うのに期間はどのくらいかるか?というとだいたい1年から1年半です。 期限は特にありませんが、通う期間が伸びても手応えを感じにくくなるだけでなく、髭の場合、生命力が高いため、一度ダメージを受けた毛乳頭が完全に殺傷されずにまた生えてきてしまう可能性もなきにしもあらずです。 髭は体毛と違いしぶといのであまり期間を空けずに通う必要があります。 湘南は回数制のため期限はありませんが、通う期間は効果の感じ方に影響も与えますので、2~3ヶ月に1度の頻度を守って通いましょう。 湘南美容クリニックのヒゲ脱毛のまとめ 湘南の特徴としてはとにかく単価が安く、柔軟な対応をしてくれるところです。 他院への予約ができること、ポイントなど追加をする際の割引があることなど。 他のヒゲ脱毛クリニックにはない気軽さがあります。 ただし、予約のキャンセルや剃り残しの際の手数料が掛かるのでそれだけは注意しましょう。 化粧品などの勧誘 勧誘はない。 営業時間 完全予約制・各院休院日営業時間は違います 予約 SBC会員手続きで2回目以降ネットから予約可能。 サービス・特徴 契約した後、他医院に移転は自由。 しかも移転手数料などがかかりません。 予約が取れないもどかしさがない。 会員になるとポイントという割引が効くのでお得。

次の