保育園 料金 相場。 コンサル費用(コンサルフィー)ってどのくらい?料金体系と相場を解説

保育園の平均料金はどれくらい?保育料の計算方法とは [ママリ]

保育園 料金 相場

保育料金を形態別にシミュレーション【共働きの平均を確認しよう】 上記のような料金では自分がいくら所得割課税額を支払っているかなんてわからないと思いますので、形態別に相場を書いてみましたので参考にしてください。 世帯収入1,000万円 世帯収入700万円 世帯収入400万円 認可保育園 約43,800~ 54,000円 約29,200~ 40,000円 約17,000~ 18,300円 小規模保育園 約43,800~ 54,000円 約29,200~ 40,000円 約17,000~ 18,300円 保育ママ 約25,000+実費 (約54,000円程度) 約25,000+実費 (約40,000円程度) 約25,000 (約17,000円程度) 自治体独自の保育園 約47,000~ 55,000円 約47,000~ 55,000円 約47,000~ 55,000円 あくまでも相場を計算しただけなので参考程度になります。 保育ママの場合はおむつ代や食費は実費となりますので理解をしておきましょう。 認可保育園の保育料は基本的に夫婦に世帯収入により異なりますね。 年収700万円の世帯は要注意 つまり。 夫婦で年収を合算した費用が保育料に反映されますので、父が400万円、母が250万円の年収を得ている場合には合計700万円。 そのため、年収700万円のラインで保育料の請求が来るという仕組みになっています。 また、 固定資産をもっている方は注意をしなければなりません。 低所得で保育料が安くなっている場合でも固定の資産をもっているということは資産を持っている人物という判断をされることになりますので1段階保育料金が高くなることもあります。 実際に高収入の医師や弁護士、会社経営者などでも認可保育園へ預けるとなっても10万円程度の請求となっています。 それに対して無認可保育園は 認可のように所得によって費用が変動することはありません。 子どもをどれくらいの日数、時間預けたかによって月あたりの保育料が決まります。 1日8時間で月あたり20日間の固定保育料が決まっていることもあれば、保育をした時間分を単純に計算して保育料が決まるところもあり利用をする認可外保育園によってバラバラです。 無認可保育園の場合は月々の費用をすべて含んで固定にしている場所もあれば、月会費以外にいろいろなオプションを付ける場合も多いです。 これも無認可保育園によって大きく異なるということになりますね。 認可保育園よりも料金が高い理由 一般的に認可保育園よりも料金が高くなることが多く、自治体の助成を受けられるような施設のタイプでも0歳児の場合は5万円~8万円程度で、 助成を全く受けていない施設の場合だと月に10万円程度は首都圏でもかかります。 もちろんこれは保育料だけとなっており、別途延長保育料金やおやつ、お弁当などかかるケースも多いため事前に保育園は確認をしていくら支払う必要があるのかを確認しておくほうが良いでしょう。 無認可保育園に関しては国や市町村からの補助金は一切ありません。 そのため、会社と同じような扱いになり入園児の費用がそのまま無認可保育園の収入に直結することになりますので、料金は高い傾向にあります。 首都圏の事例 その中でも首都圏の無認可保育園は土地の相場が高いことから全体的にかなり高い水準となっています。 無認可保育園は首都圏になると相場は10~15万円程度かかる保育園もあるようで、お母さんは仕事に復帰をしたけれどもその給与はすべて保育料へ流れていく。 結局「何のために働いているのかわからない」という状態になってしまうケースも多いようです。 結局待機児童問題がいつまでも解決をしないため、仕事復帰をせざる負えない人が結局負担を強いられる結果となっています。 保育園の料金は共働き平均とは?年収によって異なる料金の目安 保育園に入ると言えば人気の認可保育園になります。 認可保育園が人気の秘密は、厚生労働省が提示をしている条件を満たしており環境も充実していることが理由として挙げられます。 園庭がある、給食の設備が整っている、ベテランから若手なまでバランスよく先生がいるなど環境がとても恵まれている保育園となっています。 保育園は補助金が豊富にあるため環境面は比較にならない その裏には補助金という運営をしていくために必要なお金を国と市区町村からもらっているため安定をした運営がされています。 また、保育料金も 世帯の年収によって異なるのですが、それでも無認可保育園などと比較をした場合には 安価に利用ができるという点で人気がありますね。 正直費用に関しては市区町村よって、両親の収入のよってかなり異なり待機児童で有名な地域である横浜市、名古屋市、大阪市、京都市、神戸市、福岡市など市区町村によって微妙に異なるのが現実です。 そのため、毎月支払う費用は保育園への 入園が決まってから正確にわかるというケースが多いです。 認可保育園の場合は世帯収入によって異なるケースが多く、所得の高い人ほど料金も高くなりますし、所得の低い世帯ほど保育料金は安くなります。 内閣府がおよその目安の保育料を決めており、それをもとに独自の負担額を決めているという仕組みになっていますので同じ年収でも隣の市と料金が異なる場合が考えられます。 保育料以外にかかる料金はある? 保育料のほかに保育園よっては別途費用がかかる場合があり、通う保育園によって異なりますが、認可保育園では 基本的な保育料は一律となっています。 ただし、私立の場合はほかに雑費という形で請求をされることもありますので理解をしておきましょう。 もちろん延長保育料金や雑費、給食代(白ご飯代を3歳児以降は1500円くらい請求)などの請求は通う保育園によってもことなり請求があります。 しかし、含めても認可保育園の料金は他の形態の保育園よりも安くなります。 他にも私が娘を通わせていた保育園では遠足や味覚狩りなどへ行くたびに追加でお金が必要になっていました。 最近は観光バスの値段が上がっていることから遠い場所へ行くとなった場合には3000円程度支払うこともありましたね。 もちろん保育園によっては毎月1000円などと積み立てて遠足などの費用に使う場合も多いですが、通っている保育園によって雑費と呼ばれる他の費用は異なってくるといえますね。 私の友人は年長、年少、0歳児へ入園をさせていたので0歳児の一番下の子供は無料で年少は半額になっていると言っていました。 認可保育園の場合は兄弟姉妹がいる場合に料金的なメリットも多いため費用を抑えたいならば間違いなく認可保育園でしょう。 ひとり親はすべて戻ってくる? 利用をする保育園の市区町村にもよりますが、ひとり親である母子家庭の場合は保育料は無料となっており保育園関係でかかった費用である雑費などもすべて領収書をもらうことにより返金をされる形態が整っています。 もちろん、その補助に関してのお金をもらうことできるかも年収によっては不可となり普通に請求をされることもありますが、保育園へ通っている保護者の給与が100万円の人がおり、その人は保育料の免除はなかったといっていましたので母子家庭でも収入によって異なるようです。 シングルの家庭の保育料については詳しく市役所などへ聞いてみましょう。 もちろん父子家庭に関しては収入の金額によって異なります。 父子家庭でも大きな収入を得ている場合は保育料を請求されることもありますので、そのあたりも併せて利用をする市区町村に確認をしましょう。 個人的には母子家庭でも父子家庭でも経済的にも家庭的にも大変なのは同じなので収入に関係なく無料にしてあげてほしいものです。 保育園の料金の共働きの平均は?幼稚園と保育園の料金の違い 保育園といって認可保育園や認可外保育園など種類はいろいろあります。 世帯年収などを計算して支給をされる認可保育園の保育料金は安くなっており、各世帯によって請求額も異なりますがどの保育園の形態よりも安いです。 しかし、その金額というのはあなたの住んでいる自治体の市役所から請求がくるまでなかなかわかりません。 保育料金は0円の家庭もあれば10万円近くかかる場合もありますのでここでは保育料金の目安となる出し方などについても書いていきます。 また、保育料金のもう一つの問題として認可認保育園と無認可保育園の 料金格差の影響があるいます。 認可保育園は補助金をもらっているために利用者の負担は少なく利用ができているのですが、認可外保育園の場合は補助金もないためお金がかかることとなります。 幼稚園と保育園の違いと料金 保育園と幼稚園はとても近い存在ですが、基本は違うものとなっています。 しかし、いずれも子供を預かる施設であって保育園の料金がかかるものとなっていますので幼稚園と保育園の違いについて簡単にまとめていきます。 給食はあり。 先生の資格 幼稚園教諭免許状 保育士資格 概要 幼稚園は未就園児に教育を行う場所であり、文部科学省が管轄しています。 保育園は保護者に代わって乳児や幼児を預かる場所。 厚生労働省の管轄になります。 保育園と幼稚園の大きな違い目的になります。 幼稚園は「教育」を基本としているのに対して保育園は「養護」です。 幼稚園の根拠法令は学校教育法であり、「幼児の心身の発達を助長すること」を目的としています。 幼稚園は、決められた年齢になれば入園できます。 保育園の根拠法令は児童福祉法であり、「保護者の委託を受けて、保育に欠けるその乳児や幼児を保育すること」を目的としています。 保育園は、親が仕事や病気などの都合でも子供を長時間預ける必要がある場合に利用されますが誰でも入園はできるわけではなく、両親が就労をしており日中に見る人がいない、お父さんもしくはお母さんが病気、介護など「保育に欠ける」という理由が必要となります。 幼稚園の保育料は公立か私立によっても異なりますが、1万円~4万円くらいが相場となっていますね。 保育園は両親の収入によってことなりますのでここから下にまとめていますので計算してみましょう。 ただし、有名な私立の幼稚園などへ行くとさらに追加で補助金や寄付金という形で一口〇円というように別途でかかる場合もあります。 その理由は保育士1人に対して見ることができる人数が限られているからです。 ・0歳児は保育士1人に対して3人 ・1、2歳児は保育士1人に対して6人 ・3歳児(年少)は保育士1人に対して20人 ・4、5歳児(年中~年長)は保育士1人に対して30人 このように保育士が見れる人数は法的に決められていますので、見れる人数が多くなるほど保育料も安くなっていくという傾向にあります。 無認可保育園は危険?劣悪? 認可外保育園といっても市区町村の認可を受けていることにはなりますので、監査もありますし基準を満たしているかなどの条件を最低限クリアしています。 しかし、認可保育園のように補助金をもらえているわけではなく、ほぼ0円の中で運営をしていく必要がありますので保育料は高めとなっているのが現状です。 でも、認可保育園に入れるけれどもあえて無認可保育園(認可外保育園)へ入れている方がいることも現状となっています。 いろいろな種類があり、託児所のようなただ子どもを保育しているだけならば比較的安価ですが、 ・教育を取り入れており受験まで対応をしている ・インターナショナルで日常がすべて英語の保育園(外国人を雇っている) ・駅前で立地が良い ・夜間も早朝も認可保育園よりも預かってくれる時間が長い こんな風に 認可保育園ではできない特色もあることから、人気のある無認可保育園もありますし最近は大手の企業が運営を行っていることから充実した設備のある無認可保育園もあります。 認可外保育園(無認可保育園)の保育料金ですが、認可と同じように週5日で一日11時間預けた場合には最低でも 6万円~高い地域だと 12万円程度までなるケースもあります。 特に首都圏の東京、大阪、名古屋、福岡、京都あたりは家賃も高いですし、保育園へ入れない状況が続いている状態のため料金が高く設定をされているケースが多いのが現状です。 認可保育園と認可外保育園の費用が気になる方は参考にしてくださいね。 この関連記事に無認可保育園の経営について書いています。 参考にしてもらえると無認可保育園の料金が高い理由がお分かりいただけると思います。 私は元保育士で、娘は2人とも保育園でお世話になっていたので正直なことをいうと、保育料は高くすべきだと思っています。 もちろん収入が高い人と低い人の保育料を同じにした場合には明らかに人によって負担と思う額も変わるのですが、一日中子供を見てもらうことができ、食事もついていて延長も受け付けている。 これだけ充実したサービスを実施しているのは日本の保育園くらいで海外の保育園になると驚くほど料金がたかったりします。 海外の保育園事情 実は海外では保育料が15万円や20万円なんて言われている国もたくさんあります。 もちろん日本とは給与水準などは異なるかもしれませんが、非常に先生のレベルも高いですし内容も充実しています。 イギリスに住んでいた人からすると「日本の保育園はきめ細やかで丁寧にしてくれて費用も安い」と驚いています。 イギリスで週5日フルで預けた場合には月に15万円位の保育料。 オランダでは週5日で約20万円くらいの保育料ですが政府から託児所補助金という形で支給をされるという形になっています。 (参考:ハフィントンポスト「」) もちろん保育料は収入によって変動があっても良いと思いますが、ある程度保育料が上がらないと保育士の待遇面で変わることはないので少しでも保育士の収入を増やすためには保育料のアップは必要なのでは?と思います。 保育料金に幼児教育無償化の影響はあるのか? すでに始まっている 幼児教育無償化ですが、子育て世代の方にとってはとてもメリットがあります。 そのため、働く人からすると保育園へ入園できたとしても支払うお金は少なく済むというメリットがありますので仕事で収入となったお金はすべて自分のもとに入るということになります。 働いている人からすると生活費が増えるということなので非常にうれしいものとなるのですが、そもそも預けなくてもよかった人も保育園への入園を希望するため待機児童問題がより加熱するかもしれませんので注意が必要です。 幼児教育無償化でいくらの補助金がでるのか? 保育料金は保育園や幼稚園へ行かすとなった場合には必ずかかるものです。 もちろん保育園も幼稚園もボランティアで運営をしているわけではないのでもちろんお金がかかるのですが、幼児教育無償化によりほとんどの場合が無料となります。 【0~2歳の保育園・幼稚園・認定こども園】 認可・・・住民税の非課税世帯が無償化 認可外・・・住民税非課税の世帯が上限42000円 【3~5歳の保育園・幼稚園・認定こども園】 認可・・全員無料(ただし幼稚園保育料の無償化上限額は25700円) 認可外・・・上限 月37000円の支給 ただし、申請をしなければ幼児教育無償化は適用になりませんので、あなたの住んでいる市区町村や通っている保育園や幼稚園によってことなりますので確認をしておきましょう。 習い事を充実させられることも 無償化の恩恵としては、習い事を充実させられるということがあげられます。 例えば、毎月保育料を2万円支払っている人の負担がなくなることになります。 するとその分のお金を自分たちの生活費用に充てようと思っている方もいると思いますが、より子供へ投資をしようという動きもできます。 へ休みの日に行かせるというメリットはありますね。 無認可保育園で特色ある教育を受けさせる 認可保育園へ行けば保育料は無料になりますし、お金も浮くことになりますが待機児童は増えるということは懸念される問題といえます。 そのため、認可保育園が無理な場合には無認可保育園へ入園をすることも検討しなければなりませんがある意味メリットもあります。 無認可保育園の中には託児所のようにただ単に子供を預かっている形のものから教育や運動系など多様な特色のあるところも多いです。 中でも英語や塾のようなものが母体をなって運営をしている保育園は教育熱心な保護者の人からすると指示をされていますので入園を検討する大事な要素をなりますね。 また、預けている間にいろいろな習い事もできますので、送迎の手間も省けるという点も大きなメリットになります。 認可の方が環境などに関しては充実をしていますが、無認可保育園には特色も多いので幼児教育無償化で浮いたお金を活用して子供により投資をするという方法もありではないでしょうか。 保育料金の共働きの平均はいくらのまとめ【世帯収入で異なる】 ここまで、認可保育園と無認可保育園などの料金のシミュレーションと比較を書いてきました。 もちろん認可保育園の方が費用も安価となっており施設の充実度という点では魅力的ですので、みんなが入園できれば良いと思いますが、待機児童問題もあるためなかなかスムーズには入れないケースもあります。 そうなった場合には無認可保育園という選択肢になる場合もあると思いますので、とにかくいろいろと見学へいってみましょう。 費用は掛かりますが、一時的に預けるならば少しでも良い環境の保育園へ行くほうが良いですね。 しかし、そんな風に環境のよい無認可保育園ほど人気もありますので、待機児童になっている方は早めに行動をして抑えておきましょう。 選ぶ保育園には収入の差というものが大きな理由として挙げられます。 収入が少ない人や生活のために働いている人の場合には基本的に認可保育園という選択肢もしくは企業主導型や認証など認可の関係に行かなければなりません。 お金の余裕があるならば環境が充実している無認可保育園もあるのでそちらを選択するという方法もありとなります。 無認可保育園も人気の保育園もありますので、見学へ行って実際に目で見てみるという方法も1つだと思いますね。 幼稚園、小学校受験に関しては知識あります。 今は元保育士として普通のサラリーマン(営業)をしています。 【簡単な紹介】 関西に住んでいる二人の子供がいるお父さんです。 趣味はキャンプと筋トレ、フットサル。 今はサラリーマンをしながら副業を実践中! ブログの複数運営やWEB関係コンサルや個別相談、WEBマーケ。 個別のブログ運用コンサルも実践中。 【サイトの運営目的】 子育てって難しくて悩みがつきません。 そこで、いろんな情報をお伝えすべくブログを立ち上げました。 保育士の情報、赤ちゃん、子育て、育児、教育など幅広い「子供」を中心とした情報を発信中です! 実は認可保育園の研修に使われているブログなんです。

次の

保育園の利用料金算出時に確認すべきポイントとは?相場も紹介!

保育園 料金 相場

保育料は「保護者の年収(共働きなら合計年収)」から割り出された「所得割額(市民税)」で決まります! 保育料は、 国が定める上限額の範囲内でお住まいの市町村が決定します。 保育園料の決め方は、 保護者の前年の年収から割り出された市民税の「所得割額」という項目から計算します。 夫婦共働きの場合、基本的には 夫婦の所得割額の合計で保育料を決定します。 世帯の状況によっては減額制度なども設定しています(「」参照)。 各年収別の上限保育料は以下の通りです。 保育園を計算するには、 夫婦の市町村民税から計算された所得割額の金額で計算をします。 夫婦共働きの場合は所得割額の合算。 片働きの場合は収入がある方の所得割額で計算します。 所得割額の金額は、6月頃配布される「 市民税・都民税 特別徴収額の決定・変更通知書(市民税の決定通知書)」に記載されています。 保育園料を決定する所得割額は、決定通知書の右側「 市民税欄」に記載されています。 この金額を以下の表に当てはめ保育園料を計算します。 参考: 保育園料が減額される条件 保育園料はいろいろな条件によって、減額されたり、時に無料になることもあります。 保育園料の減額制度:たくさん産むと安くなる?年が近いきょうだいは保育園料がお得になる 小学校に入る前の子どもが2人以上いる場合、以下のルールで保育園料が安くなります。 小学校未満の子どもが2人以上いる家庭 2人目は保育園料半額 小学校未満の子どもが3人以上いる家庭 3人目以降は保育園料0円 ひとり親家庭、在宅障害児(者)のいる家庭、生活が困窮している家庭は無料、もしくは1000円割引。 また、お住まいの市町村の制度によって、その他の減額制度を受けられることもあります。 大阪市・東京(世田谷区・練馬区・大田区)・福岡市の保育料を見てみる 平成29年度に発表されている大阪市・東京(世田谷区・練馬区・大田区)・福岡市の保育園料をまとめています。 大阪市の保育園料 大阪市の平成29年度の保育園料一覧。 階層 住民税等の状況 保育料 月額 保育料 月額 保育料 月額 保育料 月額 0 歳児 1,2 歳児 3 歳児 4,5 歳児 クラス クラス クラス クラス A 生活保護を受けている世帯又は 0 0 0 0 里親世帯 B1 現年度の区市町村民税が 0 0 0 0 非課税の 〈 ひとり親世帯等 〉 B2 現年度の区市町村民税が 1,000 1,000 1,000 1,000 非課税の 〈 上記以外の世帯 〉 C1 現年度の区市町村民税が 2,000 2,000 2,000 2,000 均等割のみの世帯 C2 現年度の区市町村民税所得割が 3,000 3,000 3,000 3,000 30,000 円未満の世帯 C3 〃 30,000 円以上 4,000 4,000 4,000 4,000 50,000 円未満の世帯 C4 〃 50,000 円以上 5,700 5,400 5,100 4,800 60,000 円未満の世帯 C5 〃 60,000 円以上 8,700 8,300 7,300 6,700 70,000 円未満の世帯 C6 〃 70,000 円以上 11,800 11,300 9,600 9,000 80,000 円未満の世帯 C7 〃 80,000 円以上 15,100 14,400 12,300 11,700 90,000 円未満の世帯 C8 〃 90,000 円以上 18,400 17,600 14,100 13,500 100,000 円未満の世帯 C9 〃 100,000 円以上 20,600 19,700 15,200 14,600 114,000 円未満の世帯 C10 〃 114,000 円以上 22,900 21,900 16,300 15,500 128,000 円未満の世帯 C11 〃 128,000 円以上 25,400 24,300 17,400 16,600 142,000 円未満の世帯 C12 〃 142,000 円以上 28,000 26,800 18,500 17,600 156,000 円未満の世帯 C13 〃 156,000 円以上 30,100 28,800 19,700 18,900 170,000 円未満の世帯 C14 〃 170,000 円以上 31,800 30,500 21,100 20,200 193,300 円未満の世帯 C15 〃 193,300 円以上 34,400 33,000 22,600 21,500 216,600 円未満の世帯 C16 〃 216,600 円以上 38,100 36,500 24,800 22,800 239,900 円未満の世帯 C17 〃 239,900 円以上 40,600 38,800 26,000 23,900 263,200 円未満の世帯 C18 〃 263,200 円以上 42,500 40,500 27,300 25,100 286,500 円未満の世帯 C19 〃 286,500 円以上 44,600 42,800 29,400 310,000 円未満の世帯 C20 〃 310,000 円以上 45,800 43,800 340,000 円未満の世帯 C21 〃 340,000 円以上 47,500 45,500 30,300 370,000 円未満の世帯 C22 〃 370,000 円以上 51,800 49,700 400,000 円未満の世帯 C23 〃 400,000 円以上 57,700 55,700 31,400 26,100 450,000 円未満の世帯 C24 〃 450,000 円以上 63,200 61,200 500,000 円未満の世帯 C25 〃 500,000 円以上 68,000 66,000 550,000 円未満の世帯 C26 〃 550,000 円以上 71,300 69,300 600,000 円未満の世帯 C27 〃 600,000 円以上の世帯 71,800 69,800 参考: 福岡市の保育園料 平成30年度の福岡市の保育園料(案)です。 参考 保育園料の減額制度:もしかすると保育園料が安くなるかも 厳密な保育園料は、国が定める最大上限額をベースに、各市町村の自治体が決定しています。 ひとり親家庭や里親、親の離職・病気などが原因で、一時的に経済的困難になった場合、自治体によって保育園料を減額する制度があります。 例として、東京都足立区の減額理由は以下のようなものがあります。 生活保護法による保護を受けたとき• 出生により扶養家族が増えた場合など、稼働能力のない家族の増加• 前年度又は当該年度の特別区民税の徴収を猶予されたとき、または、納期を延期されたとき• 主たる稼働者 世帯内の最多収入者 が失業したとき• 世帯の直近3ヵ月の平均収入が、保育料算定の基となる年の平均収入月額よりも1割以上低額である。 いずれも賞与を除く• 保育施設入所児童と同一世帯の児童を、認証保育所またはそれに準ずる施設に月極め・有償で預けている• 同一世帯内に[ 1 身体障害者手帳1・2級、 2 愛の手帳1から3度、 3 精神障害者保健福祉手帳1・2級]の方がいる• 保育施設入所児童と同一世帯に属する年長の児童(就学前)が、幼稚園(子ども・子育て支援新制度移行園、保育施設を除く)、特別支援学校幼稚部、障がい児通所施設等に通所している(D3階層以下またはD4階層で区民税所得割額57,700円未満の場合は別制度で減額しているため対象外)• その他(現年中に高額な医療費がかかった、災害・盗難にあったなど) 参考 事情によって経済的に厳しい状態が続きそうで、保育園料の支払いが難しい場合、一度お住まいの自治体に相談してみましょう。 適応する減額制度があるかもしれません。 無認可の保育園、費用はどれくらいかかる? 親の年収によって保育料が変わる認可保育園に対して、無認可保育園は親の年収に関係なく、保育料はその園が定める保育料で一律です。 親の年収は関係ありません。 無認可保育園の保育園料は、その保育園によってさまざま。 保育料はたいてい認可保育園より高く設定されていることが多いですが、年収が高い夫婦となると、無認可保育園のほうが安くなることもあります。 誰でも設立することができる無認可保育園。 事故のニュースも良く聞かれていて、ネガティブなイメージがあります。 ですが無認可保育園でも園によっては、認可保育園よりも教育システムに力を入れている施設等、メリットが多い保育園も増えてきています。 認可保育園より優れた部分もあり、お子さんの保育環境に求めるものをしっかり精査して選べば、認可保育園より良い無認可保育園に入れることもあります。 最近は夫婦多忙な家族も多い。 認可保育園の多くは保育時間が19時までである園が多く、残業が多いパパママには不向きな点もあります。 しっかり事前調査して、家族のライフスタイルに合う保育園を探すことが大切ですね。 認可保育園と無認可保育園の違いってなに? 認可保育園は、児童福祉法によって定められたルール(保育士の人員、施設設備、広さetc)をクリアした、国から認められた保育園です。 認可保育園の管轄は厚生労働省。 認可保育園は、必要な保育士も整備されており、安全な設備がしっかりされています。 年齢によって保育対応も合わせてくれ、安心して預けられる保育園ともいえます。 無認可保育園は、いわば児童福祉法で定められたルールをクリアしていない保育園。 一定のルールをクリアしていないので、施設設備やスタッフ、料金設定などの差が大きい。 最近では無認可だけどインターナショナルスクールの保育園なども出てきており、教育環境が充実している無認可保育園も増えてきてます。 また認可保育園とは違い、預けられる保育時間が夜間や早朝も対応している等、柔軟性のある預け方もできます。 ただし、保育士数が極端にすくない園や、設備が良くない園があるのも現実。 無認可保育園に入所するときは、しっかり下見と口コミ調査、先生や設備の質を調査してから預けるようにしましょう。 保育園料はいくら?まとめ 保育園料は、認可保育園の場合「親の前年の年収に対する 所得割額」で決まります。 子どもの数や収入状況の変化、家族人数の変化などによっては減額してもらえることがあります。 減額制度は各市町村によって条件が違うので、問い合わせが必要です。 保育園料は国が定めた最大上限額をベースに、各市町村が設定します。 最近では認可保育園に加え、認定こども園や多様な保育スタイルの無認可保育園の増加もあり、認可保育園だけにこだわらなくても保育先の選択肢は増えてきつつあります。 しっかり事前調査して、子どもと家族のライフスタイルに合う保育園を見つけられるといいですね。 子どもの成長に合わせて、 「保険」 見直してますか? 子どもが生まれると、ライフスタイルや収入が大きく変わります。 学資保険や医療保険は特に子ども生活に大きくかかわる保険。 しっかり吟味しておきたいところ。 保険は保険会社や契約によって、同じ保障の保険でも、 年間数十万の違いが出ることも。 保険の法改正や各保険会社の新しいサービスなどで、自分に合う保険は日々変わります。 だからこそ、定期的に専門的知識がある人に、見直してもらうことが大切。 は、保険商品に精通したファイナンシャルプランナーが、あなたの保障をプロの視点から見直しします。 費用は無料。 「毎月の保険料が高い。 もっと安くならないかな?」 「そろそろ子どもの将来のために学資保険をかけたいけど、どこがいいのかさっぱりわからない。 」 あなたの家族にピッタリな保険、同じ保障でもっと安い保険があるかもしれません。 相談はへ。

次の

保育園の延長料金は高い?安い?平均いくらか知りたい!

保育園 料金 相場

名古屋市の「認可保育園」 まず、「認可保育園」とは、児童福祉法の規定に基づき、名古屋市長が保育園として認可している園の事を言います。 現在、名古屋市内にはこの認可保育園が約500施設あり、たくさんの子供たちが毎日元気いっぱいの日々を送っています。 この認可保育園、実は色んなタイプに分かれています。 勘違いされやすいですが、認可保育園の中にも民間・私立保育園は存在します。 名古屋市内に368施設あります。 (27年4月1日現在) また、保育園には公立と民間によるものがありあます。 公立保育園も民間保育園も、保育の必要性があれば、子供が就学前まで預ける事が可能です。 この認定こども園は、地域の子育て支援も行っています。 下記の2つに分類され、名古屋市内にあわせて29施設あります。 下記の3つに分類され、名古屋市内には110施設あります。 (27年4月1日現在) 家庭的保育事業 定員5人以下という少人数を対象としている園で、家庭的な雰囲気のもと保育を行っています。 一人一人へきめ細やかな保育を行うのも特等の一つです。 以前は「グループ実施型家庭保育室」等の名称でしたが、新制度により家庭的保育事業へ変更され、認可へと移行しました。 小規模保育事業 こちらも、定員6~19人という少人数を対象としている園で、家庭的な雰囲気のもと保育を行っています。 一人一人へきめ細やかな保育を行うのも特等の一つです。 同じく以前は「グループ実施型家庭保育室」等の名称でしたが、新制度により家庭的保育事業へ変更され、認可へと移行しました。 以前は、「認可外保育園」の対象でしたが、新制度により認可に移行されました。 名古屋市の「認可外保育園」 認可外保育園とは、保育園以外の保育施設であり、名古屋市による設置認可を受けていない園の事を言います。 設置者は、株式会社、有限会社、個人などのほかにNPO法人 特定非営利活動法人 もあります。 主に下記のような種類があり、名古屋市内に147施設あります。 その中に、ベビーホテルも分類されます。 ベビーホテル 託児室・無認可保育園の中でも、宿泊保育や深夜保育をしている施設の事を「ベビーホテル」と言います。 認可外保育園に分類される事業所内保育施設も、認可のそれと同じく、会社が従業員の子供を対象に設置した施設です。 関連記事: 希望者が多く、入園が難しい認可保育園。 働くママの中には、まずは認可外保… 名古屋市の認可保育園の料金相場は? さて、ここまで名古屋市の保育園について詳しく見てきましたが、気になるのがやっぱり料金ですよね!実際にどのくらいの料金を保育料として支払うのでしょうか。 名古屋市の認可保育園の料金 保育園の月にかかる料金(保育料)は、各世帯によって異なります。 負担額は、納めた市民税の額に応じて決定します。 3歳未満の場合:7,500円~64,000円 市民税所得割課税額により、月の保育園の料金は大幅に変わってきます。 以下に段階的なものを記載していますので参考にしてみて下さい。 ~10,000円:7,500円• 110,000 円~131,600円:29,400円• 281,000 円~351,500 円:58,300円• 518,000円以上:64,000円 3歳以上の場合:4,300円~28,900円 対象となる子供が、3歳以上の場合、月の保育園の料金も変わります。 ~10,000円:4,300円• 110,000 円~131,600円:20,700円• 281,000 円~351,500 円:28,600円• 518,000円以上:28,900円 名古屋市の認可外保育園の料金相場は? では、認可外保育園の場合、月にかかる保育園の料金はいくらなのでしょうか。 認可外保育園の場合、認可とは異なり、その施設によって料金が異なってきます。 実際の施設を例にみていきましょう。 認可外保育園の料金の例 ここでは、名古屋市中村区にある、マーマ名古屋・アクアタウン保育ルームという施設を例にみていきます。 8日まで:55,000~65,000円• 12日まで:65,000~75,000円• 16日まで:72,500~82,500円• 20日まで:80,000~90,000円• 24日まで:87,500~97,500円 追加料金(30分単位) 契約した保育時間の延長や、日数の追加の場合、この料金が加算されます。 また、認可との競争に勝つため、独自の教育プログラムなどを取り入れる事により、一般的に認可保育園に比べ、料金は高額な場合が多いようです。 名古屋市には魅力的な保育園がいっぱい 名古屋市の保育園のご紹介いかがでしたか?保育園と一言で言っても、各家庭のライフスタイルに対応してくれる園がたくさんありましたね! 名古屋市は、理想とする保育園として、子供にとって「楽しい保育園」、保護者にとって「安心できる保育園」というものを掲げています。 一番はそこで多くの時間を過ごす子供達の事を考えてあげたいですね!素敵な園と巡り会えますように!.

次の