光回線 au。 ソネット光とauひかりの違いを比較!契約・乗り換えるならソネット光

[2020年7月]厳選!おすすめ光回線15社を比較

光回線 au

目次 この記事でわかること• auひかりとソフトバンク光 回線速度が早いのは? インターネット回線は、回線速度の速さが何よりも重要です。 では、auひかりとソフトバンク光ではどちらの回線が速くて快適なのでしょう。 この項目では、auひかりとソフトバンク光の通信速度について細かく解説していきます。 最大通信速度はどちらも1Gbps auひかりとソフトバンク光の最大通信速度は公式サイトにも記載されているように、どちらも1Gbpsです。 そのため、理論上ではどちらも速度に違いはありません。 ただし、auひかりには、関東の一部エリアで最大10Gbps・5Gbpsの高速サービスが利用できる「auひかりホーム10ギガ・5ギガ」があります。 料金は通常プランより少し高くなりますが速度を重視したい人にはこちらのプランがオススメですよ。 実測値はauに軍配 実測値は契約プロバイダや近隣エリアの利用者数などによって影響を受けてしまいます。 しかし、auひかりは混雑帯を自動的に避けるIPv6接続がデフォルト利用できるため、ベストエフォートに近い速度が出やすくなるのです。 また、ソフトバンク光はフレッツ光回線を用いた光コラボであるのに対し、auひかりは独自回線なので、もともと混雑しにくいという特徴もあります。 これらの理由から、実測値はauに軍配が上がるといえるでしょう。 ちなみに、auひかりは公式キャンペーンとして以下の特典を用意しています。 ソフトバンク光もIPv6オプションで速度アップが期待できる ソフトバンク光もIPv6高速ハイブリッドオプションを付けることで、速度アップが期待できます。 IPv6高速ハイブリッドとは、簡単にいうと、混雑した道を通らず空いている抜け道をデータ通信することで速度を向上させる仕組みです。 ただし、ソフトバンク光でIPv6高速ハイブリッドを申し込むためには「光BBユニット」のレンタルが必要です。 「光BBユニット」は通常なら月額467円かかりますが、光電話とWi-Fiマルチパックを付けた「おうち割光セット」を組めば、全サービスを月500円で利用できますよ。 オプション料金が発生するのは気になるかもしれませんが、「おうち割光セット」が適用されると毎月のスマホ代から最大1,000円割引されるので、ソフトバンクユーザーなら実質無料でIPv6オプションが利用可能です。 ソフトバンク光の実測値をアップさせる方法について知りたい方は、IPv6高速ハイブリッドについて詳しく解説している記事もあわせてご覧ください。 auひかりとソフトバンク光比較 料金プラン auひかりとソフトバンク光の料金は、戸建てタイプなら契約年数、マンションタイプなら戸数や配線方式によって多少差がでますが、概ね同水準です。 auひかりの料金プラン auひかりの料金は以下のとおりです。 auひかり光の料金 プラン名 料金 戸建てタイプ 標準プラン 6,300円 ギガ得プラン 5,200円 ずっとギガ得プラン 4900〜5,100円 マンションタイプ マンションミニギガ(光回線方式) 5,000円 マンションギガ(光回線方式) 4,050円 VDSL方式 8契約以上 4,100円 16契約以上 3,800円 LAN方式 8契約以上 3,700円 16契約以上 3,400円 auひかりの場合、プロバイダは複数から選択できますが、いずれの料金もプロバイダ料込みで表示されています。 そのため、別途プロバイダ料を請求される心配がないのは嬉しいですね。 auひかりの戸建てタイプには、契約期間に縛りのない「標準プラン」と、2年自動更新の「ギガ得プラン」、3年自動更新の「ずっとギガ得プラン」があります。 「ずっとギガ得プラン」は3年に1回しか更新月が来ないかわり、月額料金がもっとも安く、1年ごとに月額料金が安くなるのでauひかりを契約するなら「ずっとギガ得プラン」がオススメです。 一方、マンションタイプは契約戸数と配線方式によって契約できるプランが異なります。 集合住宅にお住まいの方は、auひかり公式サイトのより適用プランを確認できるので、契約前に 一度チェックしておくとよいでしょう。 auひかりの工事費用 auひかりは新規申込みの際に以下の工事費用が発生します。 【初期工事費相当額割引の適用条件】• 戸建てプラン:auひかりとひかり電話の同時契約• マンションプラン:auひかりの契約のみでOK ソフトバンク光の料金プラン 続いてソフトバンク光の料金を以下にまとめました。 auひかりと比べると、ソフトバンク光はマンションタイプの料金を統一しているのでわかりやすい印象です。 ソフトバンク光の料金 プラン名 料金 戸建てタイプ ファミリータイプ(5年契約) 4,700円 ファミリータイプ(2年契約) 5,200円 ファミリータイプ・ライト 3,900〜5,600円 マンションタイプ マンションタイプ 3,800円 ソフトバンク光のファミリータイプには、定額制と従量制のプランがあります。 【従量制のファミリータイプ・ライト】 「ファミリータイプ・ライト」は従量制のプランは3GBまではマンションタイプ並の安さですが、それ以降は使用量に応じて料金が上がり、10GB以上使うとファミリータイプよりも高くなります。 固定回線で3GBはすぐに使い切ってしまうので、ほとんどネットを使用しないライトユーザー向けのプランといえるでしょう。 ちなみにauひかりにはファミリータイプ・ライトのような従量制のプランがないので、この点はソフトバンク光のほうが親切ですね。 ソフトバンク光の解約違約金は以下のとおりです。 ソフトバンク光はauひかりに比べると少々工事費用の体系が複雑です。 開通工事費最大24,000円キャッシュバック• 他社回線解約時に発生した違約金を最大10万円分キャッシュバック ソフトバンク光は乗り換えユーザー向けの特典が手厚いので、乗り換える際はぜひ「SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン」を適用させましょう。 auひかりとソフトバンク光比較 スマホとのセット割 auひかりもソフトバンク光もケータイとセットにすると、月額料金を安くできます。 auひかりとソフトバンク光の月額料金には大きな差がないので、毎月の料金を安くしたいのであれば、お手持ちのケータイと光回線がセット割を組めるかどうかで回線を選ぶのがオススメです。 この項目ではauひかりのセット割「auスマートバリュー」と、ソフトバンク光のセット割り「おうち割 光セット」について詳しく解説していきます。 auひかりのセット割【auスマートバリュー】 auスマホ・ケータイ・タブレットを契約している人がauひかりとひかり電話を契約すると、「auスマートバリュー」が適用され、auスマホの料金が永年割引となります。 auスマートバリューの適用条件は以下からご確認ください。 ソフトバンクスマホ・ケータイ・タブレットで「おうち割 光セット」対象プランを契約する• しかし、一部の旧プランを除けばおうち割光セットによって月額が1,000円引きになるため、オプション料金が発生したとしても月々500円オトクになります。 さらに、「おうち割 光セット」は最大10台まで適用できるので、ご家族にソフトバンクユーザーが多いほど毎月の通信費を安くできますよ。 関連 auひかりとソフトバンク光 キャッシュバック auひかりもソフトバンク光、どちらの代理店もキャッシュバックキャンペーンを行っていますが、両者のキャッシュバックの差を踏まえた上で選び方の要点をまとめると次の様になります。 オプション加入や面倒な手続き不要でキャッシュバックがもらえる• 開通した翌月に現金でキャッシュバックが振込まれる• 60,000円もの高額キャッシュバックがもらえるのに受け取り条件がゆるい代理店はフルコミット以外にない キャッシュバックの申請は、申し込み時に電話口で振込口座情報を伝えるだけです。 通常、高額キャッシュバックは1年近く後にある申請期間中に忘れずに手続きをしなければキャッシュバックが消滅してしまうなど、受け取り条件が厳しいことが一般的ですので、フルコミットの受け取り方法の簡単さは非常にありがたいですね。 auひかりをもっともお得に申し込みたいのであれば、「フルコミット」がおすすめです。 \60,000円キャッシュバック実施中/ auひかりの公式サイトから申し込む場合もキャッシュバック特典はありますが、代理店とくらべるとかなりささやかな内容のため、auひかりの申し込みは 代理店経由が断然お得です。 関連ページ: ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーン ソフトバンク光を契約する際も、ネット代理店からの申し込みがオススメです! 中でも「株式会社NEXT」は以下の点から今もっともオススメな申込み窓口といえます。 キャッシュバックは現金で、開通2ヶ月後に振込まれる• オプション加入や面倒な手続き不要でキャッシュバックがもらえる 「株式会社NEXT」のキャッシュバック申請は申込時の電話で口座情報を伝えるだけなので、もらい忘れる心配はありません。 また、現金キャッシュバックのみの場合は他社転用や事業者変更でも15,000円がもらえるので(新規契約者は33,000円)、ソフトバンク光を契約する際は、ぜひ「株式会社NEXT」を利用してみましょう! キャンペーンの詳細は、こちらからご覧ください! \33,000円キャッシュバック実施中/ 関連ページ: SNSでの評判 ここまでauひかりとソフトバンク光、それぞれオススメな人をお伝えしてきましたが、実際に利用しているユーザーの評判も重要な判断材料ですよね。 そこで、この項目ではauひかりとソフトバンク光を利用しているユーザーから寄せられたいい評判と悪い評判を紹介していきます。 SNSでの評判~auひかり編~ auひかりから見ていきましょう。 auひかりの測定結果 IPv6接続 Ping値: 30. 0ms ダウンロード速度: 484. 53Mbps 非常に速い アップロード速度: 368. 25Mbps 非常に速い — 伊藤 洋宣 hironori196386 通信速度は100Mbpsもあれば動画もゲームもスムーズに楽しめるので、この方のように484Mbpsも出ていれば、ネット環境はかなり快適といえます。 我が家のauひかり、週末夜の状況。 この方は、週末かつ深夜にもかかわらず747Mbpsの速度が出ているので、いかにauひかりが快適かわかりますね。 否定的な評判 auひかりには肯定的な意見もありますが、もちろん否定的な意見もあります。 ここではauひかりユーザーから寄せられたマイナスな意見もいくつかご紹介していきましょう。 引っ越す前から電話しとかないと東京とかですと1カ月待ちとかありえまよ。 東京ですとauひかりが主流なんで2週間以上はかかってきます! — Rofy sephirothvil7 設置工事が混んでいる場合が多いという意見。 先日、au電気とauひかりを同日に申し込んだのですがひかりの方が何度も工事日の確認電話をかけてきて。 電気がなくても設定できるのかとその都度言っているのですが。 いいかげんグループで情報共有してください。 工事は外注になるからサービスの質がピンキリですね。 SNSでの評判~ソフトバンク光編~ 次はソフトバンク光ユーザーから寄せられた意見をご紹介していきます。 肯定的な評判 まずは、ソフトバンク光を利用して満足している方の意見をいくつかご紹介していきましょう。 ソフトバンク光 IPv6接続 IPoE IPv6高速ハイブリッド の測定結果 Ping値: 14. 72ms 下り速度: 699. 93Mbps 超速い 上り速度: 398. 62Mbps 非常に速い — RYOTA OzaChanjp ソフトバンク光はIPv6高速ハイブリッド接続を行うことで、こんなに実測値が速くなります。 新しいWiFiとても利口。 さすがソフトバンク光。 君のその速さで、私の集中力の切れ具合も光。 — a AiOne23 ソフトバンク光のWI-FIルーターに満足のようです。 否定的な評判 ソフトバンク光ユーザーからも否定的な意見が見つかりましたので、いくつかご紹介しておきましょう。 「ソフトバンク光を解約する」ってボタンを押したら「解約するとこんなデメリットが起きますよ!」みたいなページが4種類ぐらい表示されて、それで解約するを押してたら最後に「ソフトバンク光の解約はお電話でのみ受け付けています」と出て終わったので、絶対に解約しようと固く決意した。 しかし、現在のネットサービスは、顧客離れを防ぐため解約方法をすぐに提示しないところが増えているのも事実です。 ソフトバンク光の解約は「ソフトバンク光サポートセンター」への電話で受け付けているので、必要な方はこちらに連絡をしてみてください。 よって、遅いと感じている人は、IPv6高速ハイブリッドでソフトバンク光を利用してみてください。 ソフトバンク光にしてしまったが為にタウンページへの掲載についてもソフトバンクに問い合わせろと言われ、仕方なく電話したが安定のクソ対応。 本当に失敗した。 マジこの会社は終わってる。 — くろ sokudansokketsu サポートの対応の悪さにかなり お怒りの様子 まとめ auひかりとソフトバンク光は回線のスペックは同等で、月額料金にも大きな差はありません。 そのため、お手持ちのスマホ料金を大幅に安くできる、セット割が組める方を選ぶのがおすすめです。 もし家族で複数キャリアを使っていてスマホ割では差が出ないといった場合には、よりキャッシュバックが高額なauひかりを選ぶと良いでしょう。 また、auひかりとソフトバンク光、どちらを申し込むにしても、キャンペーンが充実した代理店を選ぶことが重要です。 2020年3月の最新情報によると、auひかりは「フルコミット」、ソフトバンク光は「株式会社NEXT」が高額キャッシュバックをほぼ無条件で受け取れるため、最もオススメです。

次の

【業界人が厳選】光回線キャンペーン比較2020!最新キャッシュバック一覧!

光回線 au

オススメで人気の光回線5選• ドコモ光• auひかり• ソフトバンク光• NURO光• ビッグローブ光 特別な理由がない限り、この5社から選べば間違いありません。 【結論】迷ったらこの光回線!選び方のフローチャート 結論からお伝えしますと、光回線の選び方は以下のようになります。 光回線の選び方• ドコモ携帯ユーザー:ドコモ光• ソフトバンク・ワイモバイルユーザー:ソフトバンク光• au携帯ユーザー&auひかり対応エリア:auひかり• au携帯ユーザー&auひかり対応エリア以外:NURO光• au携帯ユーザー&auひかり対応エリア以外&NURO光対応エリア以外:ビッグローブ光 非常にシンプルですね。 ドコモユーザーの方は何も考えずにドコモ光を選んで問題ありません。 同様に、ソフトバンクとワイモバイルユーザーはソフトバンク光を選びましょう。 auユーザーの方は少し複雑ですが、まずauひかりが利用できるならauひかりで問題ありません。 auひかりの対応エリア外だった場合はNURO光の対応エリアを調べ、エリア内だった場合はNURO光にしましょう。 auユーザーでauひかりもNURO光も対応エリア外だった場合はビッグローブ光を選びましょう。 オススメの人気光回線5選を比較!と言いましたが、実際は比較する必要はありません。 基本的にオススメの光回線は一意に決まります。 毎月数百円の差が気になるような方は、厳密に比較検討しようと全光回線を調べれば最適なものが見つかるかもしれませんが、オススメはしません。 おそらく比較検討に1か月以上の時間を費やした挙句、結局どれがいいのか分からない上に、最終的に速度の遅い光回線や、よく分からない代理店のキャッシュバックに釣られて結局損する回線を選ぶ羽目になること請け合いです。 これらはどのように違うのでしょうか?また、「あれ、フレッツ光は?」と思った方も多いでしょう。 当記事を全て読めば全理由が分かりので、以下詳しく解説していきます。 フレッツ光の衰退と光コラボの隆盛 昔は光回線と言えばフレッツ光でした。 フレッツ光はNTT東日本・NTT西日本が提供する光回線サービスです。 しかし2020年現在、フレッツ光は人気でも無ければ、新規で契約するメリットも特にありません。 その理由は光コラボレーション 通称:光コラボ という存在にあります。 光コラボは2015年2月1日から始まった「NTT東西が一般事業者に光回線網を貸し出し、一般事業者が提供する光回線サービス」です。 この光コラボによって光回線を提供する事業者が爆発的に増えました。 詳しくは下記記事をご覧に頂きたいですが、2020年2月現在、680以上の光コラボがあります。 この光コラボの台頭によって、実はフレッツ光の契約者数も減り続け、2019年9月時点での光回線シェアはフレッツ光よりも光コラボの方が多い状況です。 フレッツ光は800万契約とまだ多い状況ですが、これは光コラボの存在を知らずに乗り換えていない人達がまだ使っているからです。 光回線網の違い 光回線によってベースとなる光回線網が異なります。 オススメ光回線の回線網の比較表は以下の通りです。 ドコモ光 フレッツ網 光コラボ ソフトバンク光 フレッツ網 光コラボ au光 KDDI網 NURO光 ダークファイバー ビッグローブ光 フレッツ網 光コラボ 先ほども伝えた通り、光コラボはフレッツ光と同じフレッツ網を使っています。 ドコモ光やビッグローブ光は納得ですが、実はソフトバンク光も独自の光回線網は持っておらず、フレッツ光から回線を借りて提供している光コラボなのです。 フレッツ網を使っている光コラボであれば基本的に全国でサービスを使えます。 au光は光コラボではなく、独自の光回線網を持っています。 日本の光回線網は実はNTTとKDDI au しか持っていないのです。 しかしau光は全国どこでも使える訳ではありません。 利用できるエリアは絞られており、au光を契約したくても利用できないケースもあります。 NURO光も光コラボではありません。 ただし、使っている光回線網を独自に持っている訳でもありません。 NURO光はNTT東日本が所有している「ダークファイバー」と呼ばれる回線を借りてサービスを提供しています。 これは光コラボが使っているフレッツ網とは別の光回線です。 なので速度は速いですが、利用できるエリアも限られています。 利用可能エリアの比較 先ほども説明した通り、光コラボモデルの「ドコモ光」「ソフトバンク光」「ビッグローブ光」は基本的に全国どこでも使えます。 auひかりも全国対応しており、利用できるエリアも徐々に広がっていますが、田舎等では使えない場合があります。 ご自身の地域でauひかりが使えるかどうかは、で確認できます。 NURO光はそもそも全国対応していません。 エリアは随時拡大していますが、関東や関西の一部都道府県でしか使えません。 また関東や関西であってもご自身の住所で使えるかは分かりませんので、で確認しましょう。 【料金比較】月額料金・工事費・解約金 光回線は契約場所がアパートやマンションなどの「集合住宅」か「戸建」かで月額料金が変わります。 建物の設備に応じて「工事代」が発生することもあります。 また契約から25カ月後の更新月以外に解約すると「解約料」が発生します。 それぞれの料金を比較表にまとめました。 なお、月額料金はインターネットを利用するために必要なプロバイダ料も含めた金額を載せています。 各社で比較するというよりは、ご自身にオススメの光回線の料金を確認ください。 工事費等は無料にするキャンペーンも多いですし、各社で様々な割引があるので、この表の比較にはあまり意味がありませんが、参考程度にご覧ください。 詳しくは後で各サービスごとに解説しているので、そちらをご覧ください。 集合住宅(アパート・マンション) 【集合住宅】 月額料金 工事代 解約料 ドコモ光 4,000円 ~ 4,200円 ~18,000円 8,000円 ソフトバンク光 3,800円 ~24,000円 9,500円 auひかり 3,900円 ~37,500円 7,000円 NURO光 4,743円 ~40,000円 9,500円 ビッグローブ光 3,980円 ~ 4,080円 ~27,000円 9,500円 ~ 20,000円 戸建 【戸建て】 月額料金 工事代 解約料 ドコモ光 5,200円 ~ 5,400円 ~18,000円 13,000円 ソフトバンク光 5,200円 ~24,000円 9,500円 auひかり 5,300円 ~37,500円 9,500円 NURO光 4,743円 ~40,000円 9,500円 ビッグローブ光 4,980円 ~ 5,180円 ~30,000円 9,500円 ~ 20,000円 次の章からは各光回線の特徴をお伝えしていきます。 【ドコモ光】ドコモユーザーにオススメ&一択 ドコモ光はNTTドコモがNTT東日本・西日本からフレッツ光の光回線を借りてサービスを提供している「光コラボ」です。 ドコモユーザーならドコモ一択と言って間違いありません。 ドコモ光の契約中は、ドコモのスマホ1台の月額料金が月額800円~2,500円の割引となります。 割引の金額はスマホで契約しているデータプランの容量によって変わります。 さらに、ドコモのポイント制度である「dポイントクラブ」のランクと契約しているスマホのデータプランによっては、年間で最大36,000円分のdポイントがもらえます。 ドコモユーザーには嬉しい光回線ですね。 以前はドコモユーザーしか契約できませんでしたが、現在はドコモユーザー以外も契約できます。 フレッツ光を使っている方なら「フレッツ光の解約金」と「工事代」の2つとも無料で、ドコモ光に乗り換えられます。 【ドコモ光】の概要• 運営会社:株式会社NTTドコモ• 月額料金 集合住宅 :4,000円~4200円• 月額料金 戸建 :5,200円~5,400円• 工事費:~18,000円• 最大通信速度:上り下り1Gbps ドコモ光のサービス内容や料金についてさらに詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。 【ソフトバンク光】ソフトバンクやワイモバイルユーザーにオススメ&一択 ソフトバンク光もソフトバンクがNTT東日本・西日本からフレッツ光の光回線を借りてサービスを展開している光コラボです。 ソフトバンク、ワイモバイルユーザーならソフトバンク一択で間違いありません。 ソフトバンクまたはワイモバイルのスマホやタブレットの月額料金を毎月500円~1,000円割引にしてくれる「おうち割」が特典として用意されています。 割引の金額は契約しているデータプランによって変わります。 最大10台までスマホやタブレットの月額料金を割引してくれるので、ソフトバンクユーザーの方は通信費を節約できます。 現在、フレッツ光を使っている方なら「フレッツ光の解約金」と「工事代」の両方とも無料でソフトバンク光に乗り換えられます。 【ソフトバンク光】の概要• 運営会社:ソフトバンク株式会社• 月額料金 集合住宅 :3,800円• 月額料金 戸建 :5,200円• 工事費:~24,000円• 違約金:9,500円• 最大通信速度:上り下り1Gbps 【auひかり】auユーザーの味方 auひかりはauを運営しているKDDIが提供している光回線です。 auひかりはKDDI独自の光回線を使ってサービスを提供しています。 auひかりと固定電話 月額500円 を契約すると、auのスマホやタブレットの月額料金が1台ごとに月額500円~2,000円割引になる「auスマートバリュー」が適用されます。 割引の金額はスマホで契約しているデータプランの容量によって変わります。 「auスマートバリュー」の割引は最大10台まで受けられるので、auのスマホやタブレットを使っている家族が多い方は毎月の通信費が数千円も安くなります。 【auひかり】の概要• 運営会社:KDDI株式会• 月額料金 集合住宅 :3,900円• 月額料金 戸建 :5,300円• 工事費:~37,500円• 最大通信速度:上り下り1Gbps auひかりの正規代理店「フルコミット」から申し込むと、オプション契約無しで50,000円以上のキャッシュバックを受け取れます。 【NURO光】下り2Gbpsを誇る高速光回線 NURO光はソニーネットワークコミュニケーションズがNTT東日本・西日本から「ダークファイバー」という光回線を借りてサービスを提供しています。 ダークファイバーとは、NTT東日本・西日本が設置はしたものの使っていなかった光回線のことです。 他社とは通信方式が違うため、工事が2回必要な上に、契約できるエリアが関東・東海・関西限定となっています。 しかし、NURO光は独自の通信方式を使っているため、「下りの通信速度が2Gbps」という他社より2倍速い通信速度になっています。 この高速な通信速度にも関わらず、戸建の光回線の料金の中では、最安値です。 さらに、ソフトバンクのスマホやタブレットの月額料金を毎月500円~1,000円割引にしてくれる「おうち割」まで提供しています 最大10回線まで。 ただし、ソフトバンク光と違ってワイモバイルに対する割引はありません。 【NURO光】の概要• 運営会社:ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社• 月額料金 集合住宅 :4,743円• 月額料金 戸建 :4,743円• 工事費:~30,00円 集合住宅 、~27,000円 戸建• 違約金:9,500円• 最大通信速度:上り1Gbps、下り2Gbps 【ビッグローブ光】大手プロバイダの光コラボ ビッグローブ光は大手プロバイダ「BIGLOBE」が提供する光コラボの中でもオススメのサービスです。 auスマートバリュー対象の光回線なので、「auひかり」「NURO光」が使えないauユーザーの方にオススメです。 2年契約か3年契約によって月額料金や解約金が変わってきます。 【ビッグローブ光】の概要• 運営会社:ビッグローブ株式会社• 月額料金 集合住宅 :4,080円 2年 ~3,980円 3年• 月額料金 戸建 :4,980円 2年 ~5,180円 3年• 工事費:~40,000円• 違約金:9,500円 2年 ~20,000円 3年• 最大通信速度:上り1Gbps まとめ:光回線を賢く選ぶとお得にインターネットが楽しめる 光回線をなんとなく選ぶ方は多いです。 しかし、光回線ごとの特徴を理解して自分にあった光回線を選べば、割引や特典を受けられるので、お得にインターネットを楽しめます。 光回線はサービスが増えすぎて選ぶのが大変と思いがちですが、特別なこだわりが無ければ以下のように選べば間違いはありません。 光回線の選び方• ドコモ携帯ユーザー:ドコモ光• ソフトバンク・ワイモバイルユーザー:ソフトバンク光• au携帯ユーザー&auひかり対応エリア:auひかり• au携帯ユーザー&auひかり対応エリア以外:NURO光• au携帯ユーザー&auひかり対応エリア以外&NURO光対応エリア以外:ビッグローブ光 光回線を全て自分で調べて比較検討しようとすると、複雑な料金体系・割引・キャッシュバック条件・代理店の罠にはまっていき、情報の渦に巻き込まれて帰ってこれません。 1円の損も許さない超完璧主義者以外の方はぜひ当記事を参考にしてください。

次の

[2020年7月]厳選!おすすめ光回線15社を比較

光回線 au

目次 この記事でわかること• auひかりとソフトバンク光 回線速度が早いのは? インターネット回線は、回線速度の速さが何よりも重要です。 では、auひかりとソフトバンク光ではどちらの回線が速くて快適なのでしょう。 この項目では、auひかりとソフトバンク光の通信速度について細かく解説していきます。 最大通信速度はどちらも1Gbps auひかりとソフトバンク光の最大通信速度は公式サイトにも記載されているように、どちらも1Gbpsです。 そのため、理論上ではどちらも速度に違いはありません。 ただし、auひかりには、関東の一部エリアで最大10Gbps・5Gbpsの高速サービスが利用できる「auひかりホーム10ギガ・5ギガ」があります。 料金は通常プランより少し高くなりますが速度を重視したい人にはこちらのプランがオススメですよ。 実測値はauに軍配 実測値は契約プロバイダや近隣エリアの利用者数などによって影響を受けてしまいます。 しかし、auひかりは混雑帯を自動的に避けるIPv6接続がデフォルト利用できるため、ベストエフォートに近い速度が出やすくなるのです。 また、ソフトバンク光はフレッツ光回線を用いた光コラボであるのに対し、auひかりは独自回線なので、もともと混雑しにくいという特徴もあります。 これらの理由から、実測値はauに軍配が上がるといえるでしょう。 ちなみに、auひかりは公式キャンペーンとして以下の特典を用意しています。 ソフトバンク光もIPv6オプションで速度アップが期待できる ソフトバンク光もIPv6高速ハイブリッドオプションを付けることで、速度アップが期待できます。 IPv6高速ハイブリッドとは、簡単にいうと、混雑した道を通らず空いている抜け道をデータ通信することで速度を向上させる仕組みです。 ただし、ソフトバンク光でIPv6高速ハイブリッドを申し込むためには「光BBユニット」のレンタルが必要です。 「光BBユニット」は通常なら月額467円かかりますが、光電話とWi-Fiマルチパックを付けた「おうち割光セット」を組めば、全サービスを月500円で利用できますよ。 オプション料金が発生するのは気になるかもしれませんが、「おうち割光セット」が適用されると毎月のスマホ代から最大1,000円割引されるので、ソフトバンクユーザーなら実質無料でIPv6オプションが利用可能です。 ソフトバンク光の実測値をアップさせる方法について知りたい方は、IPv6高速ハイブリッドについて詳しく解説している記事もあわせてご覧ください。 auひかりとソフトバンク光比較 料金プラン auひかりとソフトバンク光の料金は、戸建てタイプなら契約年数、マンションタイプなら戸数や配線方式によって多少差がでますが、概ね同水準です。 auひかりの料金プラン auひかりの料金は以下のとおりです。 auひかり光の料金 プラン名 料金 戸建てタイプ 標準プラン 6,300円 ギガ得プラン 5,200円 ずっとギガ得プラン 4900〜5,100円 マンションタイプ マンションミニギガ(光回線方式) 5,000円 マンションギガ(光回線方式) 4,050円 VDSL方式 8契約以上 4,100円 16契約以上 3,800円 LAN方式 8契約以上 3,700円 16契約以上 3,400円 auひかりの場合、プロバイダは複数から選択できますが、いずれの料金もプロバイダ料込みで表示されています。 そのため、別途プロバイダ料を請求される心配がないのは嬉しいですね。 auひかりの戸建てタイプには、契約期間に縛りのない「標準プラン」と、2年自動更新の「ギガ得プラン」、3年自動更新の「ずっとギガ得プラン」があります。 「ずっとギガ得プラン」は3年に1回しか更新月が来ないかわり、月額料金がもっとも安く、1年ごとに月額料金が安くなるのでauひかりを契約するなら「ずっとギガ得プラン」がオススメです。 一方、マンションタイプは契約戸数と配線方式によって契約できるプランが異なります。 集合住宅にお住まいの方は、auひかり公式サイトのより適用プランを確認できるので、契約前に 一度チェックしておくとよいでしょう。 auひかりの工事費用 auひかりは新規申込みの際に以下の工事費用が発生します。 【初期工事費相当額割引の適用条件】• 戸建てプラン:auひかりとひかり電話の同時契約• マンションプラン:auひかりの契約のみでOK ソフトバンク光の料金プラン 続いてソフトバンク光の料金を以下にまとめました。 auひかりと比べると、ソフトバンク光はマンションタイプの料金を統一しているのでわかりやすい印象です。 ソフトバンク光の料金 プラン名 料金 戸建てタイプ ファミリータイプ(5年契約) 4,700円 ファミリータイプ(2年契約) 5,200円 ファミリータイプ・ライト 3,900〜5,600円 マンションタイプ マンションタイプ 3,800円 ソフトバンク光のファミリータイプには、定額制と従量制のプランがあります。 【従量制のファミリータイプ・ライト】 「ファミリータイプ・ライト」は従量制のプランは3GBまではマンションタイプ並の安さですが、それ以降は使用量に応じて料金が上がり、10GB以上使うとファミリータイプよりも高くなります。 固定回線で3GBはすぐに使い切ってしまうので、ほとんどネットを使用しないライトユーザー向けのプランといえるでしょう。 ちなみにauひかりにはファミリータイプ・ライトのような従量制のプランがないので、この点はソフトバンク光のほうが親切ですね。 ソフトバンク光の解約違約金は以下のとおりです。 ソフトバンク光はauひかりに比べると少々工事費用の体系が複雑です。 開通工事費最大24,000円キャッシュバック• 他社回線解約時に発生した違約金を最大10万円分キャッシュバック ソフトバンク光は乗り換えユーザー向けの特典が手厚いので、乗り換える際はぜひ「SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン」を適用させましょう。 auひかりとソフトバンク光比較 スマホとのセット割 auひかりもソフトバンク光もケータイとセットにすると、月額料金を安くできます。 auひかりとソフトバンク光の月額料金には大きな差がないので、毎月の料金を安くしたいのであれば、お手持ちのケータイと光回線がセット割を組めるかどうかで回線を選ぶのがオススメです。 この項目ではauひかりのセット割「auスマートバリュー」と、ソフトバンク光のセット割り「おうち割 光セット」について詳しく解説していきます。 auひかりのセット割【auスマートバリュー】 auスマホ・ケータイ・タブレットを契約している人がauひかりとひかり電話を契約すると、「auスマートバリュー」が適用され、auスマホの料金が永年割引となります。 auスマートバリューの適用条件は以下からご確認ください。 ソフトバンクスマホ・ケータイ・タブレットで「おうち割 光セット」対象プランを契約する• しかし、一部の旧プランを除けばおうち割光セットによって月額が1,000円引きになるため、オプション料金が発生したとしても月々500円オトクになります。 さらに、「おうち割 光セット」は最大10台まで適用できるので、ご家族にソフトバンクユーザーが多いほど毎月の通信費を安くできますよ。 関連 auひかりとソフトバンク光 キャッシュバック auひかりもソフトバンク光、どちらの代理店もキャッシュバックキャンペーンを行っていますが、両者のキャッシュバックの差を踏まえた上で選び方の要点をまとめると次の様になります。 オプション加入や面倒な手続き不要でキャッシュバックがもらえる• 開通した翌月に現金でキャッシュバックが振込まれる• 60,000円もの高額キャッシュバックがもらえるのに受け取り条件がゆるい代理店はフルコミット以外にない キャッシュバックの申請は、申し込み時に電話口で振込口座情報を伝えるだけです。 通常、高額キャッシュバックは1年近く後にある申請期間中に忘れずに手続きをしなければキャッシュバックが消滅してしまうなど、受け取り条件が厳しいことが一般的ですので、フルコミットの受け取り方法の簡単さは非常にありがたいですね。 auひかりをもっともお得に申し込みたいのであれば、「フルコミット」がおすすめです。 \60,000円キャッシュバック実施中/ auひかりの公式サイトから申し込む場合もキャッシュバック特典はありますが、代理店とくらべるとかなりささやかな内容のため、auひかりの申し込みは 代理店経由が断然お得です。 関連ページ: ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーン ソフトバンク光を契約する際も、ネット代理店からの申し込みがオススメです! 中でも「株式会社NEXT」は以下の点から今もっともオススメな申込み窓口といえます。 キャッシュバックは現金で、開通2ヶ月後に振込まれる• オプション加入や面倒な手続き不要でキャッシュバックがもらえる 「株式会社NEXT」のキャッシュバック申請は申込時の電話で口座情報を伝えるだけなので、もらい忘れる心配はありません。 また、現金キャッシュバックのみの場合は他社転用や事業者変更でも15,000円がもらえるので(新規契約者は33,000円)、ソフトバンク光を契約する際は、ぜひ「株式会社NEXT」を利用してみましょう! キャンペーンの詳細は、こちらからご覧ください! \33,000円キャッシュバック実施中/ 関連ページ: SNSでの評判 ここまでauひかりとソフトバンク光、それぞれオススメな人をお伝えしてきましたが、実際に利用しているユーザーの評判も重要な判断材料ですよね。 そこで、この項目ではauひかりとソフトバンク光を利用しているユーザーから寄せられたいい評判と悪い評判を紹介していきます。 SNSでの評判~auひかり編~ auひかりから見ていきましょう。 auひかりの測定結果 IPv6接続 Ping値: 30. 0ms ダウンロード速度: 484. 53Mbps 非常に速い アップロード速度: 368. 25Mbps 非常に速い — 伊藤 洋宣 hironori196386 通信速度は100Mbpsもあれば動画もゲームもスムーズに楽しめるので、この方のように484Mbpsも出ていれば、ネット環境はかなり快適といえます。 我が家のauひかり、週末夜の状況。 この方は、週末かつ深夜にもかかわらず747Mbpsの速度が出ているので、いかにauひかりが快適かわかりますね。 否定的な評判 auひかりには肯定的な意見もありますが、もちろん否定的な意見もあります。 ここではauひかりユーザーから寄せられたマイナスな意見もいくつかご紹介していきましょう。 引っ越す前から電話しとかないと東京とかですと1カ月待ちとかありえまよ。 東京ですとauひかりが主流なんで2週間以上はかかってきます! — Rofy sephirothvil7 設置工事が混んでいる場合が多いという意見。 先日、au電気とauひかりを同日に申し込んだのですがひかりの方が何度も工事日の確認電話をかけてきて。 電気がなくても設定できるのかとその都度言っているのですが。 いいかげんグループで情報共有してください。 工事は外注になるからサービスの質がピンキリですね。 SNSでの評判~ソフトバンク光編~ 次はソフトバンク光ユーザーから寄せられた意見をご紹介していきます。 肯定的な評判 まずは、ソフトバンク光を利用して満足している方の意見をいくつかご紹介していきましょう。 ソフトバンク光 IPv6接続 IPoE IPv6高速ハイブリッド の測定結果 Ping値: 14. 72ms 下り速度: 699. 93Mbps 超速い 上り速度: 398. 62Mbps 非常に速い — RYOTA OzaChanjp ソフトバンク光はIPv6高速ハイブリッド接続を行うことで、こんなに実測値が速くなります。 新しいWiFiとても利口。 さすがソフトバンク光。 君のその速さで、私の集中力の切れ具合も光。 — a AiOne23 ソフトバンク光のWI-FIルーターに満足のようです。 否定的な評判 ソフトバンク光ユーザーからも否定的な意見が見つかりましたので、いくつかご紹介しておきましょう。 「ソフトバンク光を解約する」ってボタンを押したら「解約するとこんなデメリットが起きますよ!」みたいなページが4種類ぐらい表示されて、それで解約するを押してたら最後に「ソフトバンク光の解約はお電話でのみ受け付けています」と出て終わったので、絶対に解約しようと固く決意した。 しかし、現在のネットサービスは、顧客離れを防ぐため解約方法をすぐに提示しないところが増えているのも事実です。 ソフトバンク光の解約は「ソフトバンク光サポートセンター」への電話で受け付けているので、必要な方はこちらに連絡をしてみてください。 よって、遅いと感じている人は、IPv6高速ハイブリッドでソフトバンク光を利用してみてください。 ソフトバンク光にしてしまったが為にタウンページへの掲載についてもソフトバンクに問い合わせろと言われ、仕方なく電話したが安定のクソ対応。 本当に失敗した。 マジこの会社は終わってる。 — くろ sokudansokketsu サポートの対応の悪さにかなり お怒りの様子 まとめ auひかりとソフトバンク光は回線のスペックは同等で、月額料金にも大きな差はありません。 そのため、お手持ちのスマホ料金を大幅に安くできる、セット割が組める方を選ぶのがおすすめです。 もし家族で複数キャリアを使っていてスマホ割では差が出ないといった場合には、よりキャッシュバックが高額なauひかりを選ぶと良いでしょう。 また、auひかりとソフトバンク光、どちらを申し込むにしても、キャンペーンが充実した代理店を選ぶことが重要です。 2020年3月の最新情報によると、auひかりは「フルコミット」、ソフトバンク光は「株式会社NEXT」が高額キャッシュバックをほぼ無条件で受け取れるため、最もオススメです。

次の