パラダイス 酵母。 「パラダイス酵母が欲しい!」販売しないけどそんな声に答えてみよう!

パラダイス!酵母

パラダイス 酵母

こんにちは、愛妻家Yutoです。 あちこちで「身体に良いらしい」と聞いて、気になっていたパラダイス酵母。 先日、友だちからシェアしてもらって、試しにりんごジュースやグレープジュースに入れて飲んでいます。 最初の衝撃は、1日程度でふつうのジュースが「天然の炭酸ジュース」になること。 そして、健康のためにトライしたはずなのに「お、、、美味しい」(衝撃)。 いまでは、毎日飲んでます。 数年前から、毎日doTERRAの植物ミネラルを飲んでいて、いまでは、このジュースと植物性ミネラル(グリーンラベル:オリジナル)をMIXして美味しく飲んでます。 美味しくて、身体にいいものだからシェアしたい。 パラダイス酵母のシェア希望の方はメッセージをください(郵送はしていません)。 パラダイス酵母って? もとは、2007年安斎果樹園 安斎伸也さん の無農薬りんごから酵母をおこし、そこにロシアの永久凍土で350万年前から生き続けてきたバシラスFという枯草菌を加えて培養されたものなのだそう。 バシラスF菌は納豆菌や乳酸菌の仲間です。 古代から生き続けてきた菌としても有名で、発酵の力がとてもパワフル。 半日でもシュワシュワ炭酸ジュースが出来上がります。 酵母・菌の培養は、ジュースを継ぎ足すだけなので、とても簡単。 どんな効果がある? 免疫は「腸」から。 いろんなウイルスや感染症に負けない身体づくりにも、腸の中の腸内細菌叢を整えたいところ。 それには腸内に良質な善玉菌を増やしておくことが大事。 バシラスF菌は、納豆菌や乳酸菌など代表的な善玉菌の仲間なので、積極的に摂取するのがおすすめ。 腸内環境は意外や意外、妊娠にも影響します。 腸内細菌叢が崩れるとカンジダ菌が増えてしまいます。 このカンジダ菌はうつやガンの原因になると言われているほか、最近では、不妊や流産にも関係することがわかってきました。 なので「すべての人に必要なもの」と、あえて言わせてください。 飲んでいると、代謝が活性化したり、ひとによってはデットクス反応(好転反応)が出たりするようです。 僕自身は飲んでいて好転反応はあまり感じていません。 変化というと、快便がさらに快便になり、便の回数が増えたような気がします。 そして、汗をかきやすくなった気がするので代謝が良くなっているのかな?便秘傾向のひとは変化がわかりやすいかも。 天然の酵母・菌なので、お味噌汁と同じように、飲み過ぎが悪いということは無いようです。 免疫をより高めたいときは、ケミカルな殺菌・除菌剤の過剰使用は気をつけて、天然の精油などでのケアも試してみましょう。 そして、ミネラルなど必要な栄養の摂取や適度な運動、十分な睡眠、食品添加物や白砂糖、小麦粉の摂取を最小限にすることも効果的です。 清潔に使用した(口をつけていない)硬めの空ペットボトルを持参してもらったら、その中にパラダイス酵母を注ぎます。 お家に帰って好きなジュースに入れて楽しんでください。 〜お願い〜 販売ではなくシェアを。

次の

「パラダイス酵母が欲しい!」販売しないけどそんな声に答えてみよう!

パラダイス 酵母

こんにちは、愛妻家Yutoです。 あちこちで「身体に良いらしい」と聞いて、気になっていたパラダイス酵母。 先日、友だちからシェアしてもらって、試しにりんごジュースやグレープジュースに入れて飲んでいます。 最初の衝撃は、1日程度でふつうのジュースが「天然の炭酸ジュース」になること。 そして、健康のためにトライしたはずなのに「お、、、美味しい」(衝撃)。 いまでは、毎日飲んでます。 数年前から、毎日doTERRAの植物ミネラルを飲んでいて、いまでは、このジュースと植物性ミネラル(グリーンラベル:オリジナル)をMIXして美味しく飲んでます。 美味しくて、身体にいいものだからシェアしたい。 パラダイス酵母のシェア希望の方はメッセージをください(郵送はしていません)。 パラダイス酵母って? もとは、2007年安斎果樹園 安斎伸也さん の無農薬りんごから酵母をおこし、そこにロシアの永久凍土で350万年前から生き続けてきたバシラスFという枯草菌を加えて培養されたものなのだそう。 バシラスF菌は納豆菌や乳酸菌の仲間です。 古代から生き続けてきた菌としても有名で、発酵の力がとてもパワフル。 半日でもシュワシュワ炭酸ジュースが出来上がります。 酵母・菌の培養は、ジュースを継ぎ足すだけなので、とても簡単。 どんな効果がある? 免疫は「腸」から。 いろんなウイルスや感染症に負けない身体づくりにも、腸の中の腸内細菌叢を整えたいところ。 それには腸内に良質な善玉菌を増やしておくことが大事。 バシラスF菌は、納豆菌や乳酸菌など代表的な善玉菌の仲間なので、積極的に摂取するのがおすすめ。 腸内環境は意外や意外、妊娠にも影響します。 腸内細菌叢が崩れるとカンジダ菌が増えてしまいます。 このカンジダ菌はうつやガンの原因になると言われているほか、最近では、不妊や流産にも関係することがわかってきました。 なので「すべての人に必要なもの」と、あえて言わせてください。 飲んでいると、代謝が活性化したり、ひとによってはデットクス反応(好転反応)が出たりするようです。 僕自身は飲んでいて好転反応はあまり感じていません。 変化というと、快便がさらに快便になり、便の回数が増えたような気がします。 そして、汗をかきやすくなった気がするので代謝が良くなっているのかな?便秘傾向のひとは変化がわかりやすいかも。 天然の酵母・菌なので、お味噌汁と同じように、飲み過ぎが悪いということは無いようです。 免疫をより高めたいときは、ケミカルな殺菌・除菌剤の過剰使用は気をつけて、天然の精油などでのケアも試してみましょう。 そして、ミネラルなど必要な栄養の摂取や適度な運動、十分な睡眠、食品添加物や白砂糖、小麦粉の摂取を最小限にすることも効果的です。 清潔に使用した(口をつけていない)硬めの空ペットボトルを持参してもらったら、その中にパラダイス酵母を注ぎます。 お家に帰って好きなジュースに入れて楽しんでください。 〜お願い〜 販売ではなくシェアを。

次の

バシラスF菌入りのパラダイス酵母ジュースの培養方法はワンステップのみ!

パラダイス 酵母

お客様から不思議な飲み物を頂きました。 元々は、東日本大震災以前の2007年のこと、 福島にあります果樹園さんで作られたリンゴなんです。 そのリンゴから作ったシードルの中で、 天然で発酵したものが始まりだそうです。 それからリンゴジュースをかけつぎながら現在まで培養し、 それに加えて「不老不二」の菌と言われる、 バシラスFという枯草菌の一種(乳酸菌や納豆菌などの祖先)が 加えられているそうです。 その菌の原液を、研究者経由でいただいたものだそうです。 ご縁からご縁で繋がって、わたしのところにも来てくれた 不思議な不思議なリンゴジュース。 特別な菌なので、代謝が活性し、 リンパの解毒を促すような兆候が出ることもあるそうなので、 人にあげるときは注意が必要だそう。 せっかくなので富士山のグラスに注ぎました。 さきほど、一口飲んでみたんですが、 今も背中がポッポしています。 菌といえば、むかしむかし、 カスピ海ヨーグルトを育てるための種を頂きましたが、 ヨーグルトあまり好きじゃないので長続きしませんでした。 今回はリンゴ。 桃や葡萄でもいいでそうです。 経過はまたこのブログの中でシェアしてゆきますね。

次の