じゃがりこ チーズ。 カルビー、「じゃがりこ チーズ」をリニューアル発売 :日本経済新聞

じゃがりこ&さけるチーズで作る「じゃがアリゴ」アレンジレシピまとめ (1/2)

じゃがりこ チーズ

筆者はじゃがりこといえばチーズ派なのですが、世の中は圧倒的にサラダ派なんだとか。 売り上げもサラダが圧倒的1位なんだそうです。 そんなサラダに負けてばかりのじゃがりこチーズがこの度リニューアルし、サラダに勝負を挑んだのです。 それが現在じゃがりこキャンペーン公式Twitterで開催中の新チーズVSサラダ投票対決。 今回編集部では、Twitterキャンペーンに至るまでの過程を取材することができました。 ちなみに、今年で創立70周年を迎えたカルビーでは70にちなんで「70個のワクワクを届けるプロジェクト」を実施中です。 リニューアルに自信あり!? ある日、チーズがサラダに勝負を挑むという情報を聞きつけカルビー本社に向かった編集部。 集計は毎日。 じゃがりこ100個が当たる! 投票結果は毎日発表され、その日に勝利したじゃがりこに投票した人の中から抽選で1名にじゃがりこ100個とタカラトミーとカルビーがコラボしたグッズ「じゃがりこクッキング」が当たります。 毎日1名にじゃがりこ100個ってけっこう太っ腹ですね! 敗北したじゃがりこにはお仕置きが… その日敗北したじゃがりこにはお仕置きが……。 いったいどんなお仕置きなのか、その様子は毎日動画で配信されるので、投票だけでなくお仕置き動画も要チェックです。 最終結果は11月11日に発表。 そして、最終的に投票者の中から勝利したじゃがりこ1,111個がプレゼントされるんだとか。 1,111個ってとんでもない量だな……。 このスケール感ハンパない投票対決は11月11日(15時)まで投票可能。 Twitterのアカウントさえあれば参加できるのでぜひ投票してみてください。 ワクワクがいっぱいの70周年企画.

次の

【レビュー】calbeeじゃがりこチーズbitsを購入!チャック付きで持ち歩きに便利だよ。

じゃがりこ チーズ

こんこんこんこんりこりこりこりこ。 4月ですね。 4回繰り返しましたよ。 今週より全国のセブンイレブンで「じゃがりこWチーズ&Wペッパー味Lサイズ」を期間限定発売中です。 ここにその商品があるので食べてみましょう。 しっかりと石鹸で手を洗ってから。 ハムハムハム。 口の中はカリッとサクサク。 初めはチーズのクリーミーな優しい風味が広がりますよ。 チェダーチーズとカマンベールチーズが私の口の中を撫でるように。 そして、、、来ました。 ピリっと辛み、更にフワっと香るブラックペッパー。 この刺激が爽やかに、すがすがしく通り抜けます。 それほど強い辛みではありませんのでご安心ください。 皆さん、これをお読みになって、食べた気にならないでくださいな。 お店で見かけたらぜひ手に取ってお試しくださいませ。

次の

カルビー、「じゃがりこ チーズ」をリニューアル発売 :日本経済新聞

じゃがりこ チーズ

私はビールを毎日飲むので、アサヒのスーパードライ、キリンの一番搾り、サッポロの黒ラベルなどをその日の気分で選んでいるのですが(週末とか給料日後はプレモル、ヱビスが選択肢に入ってきます)、初夏の気候になって手に取る頻度が増えたのが黒ラベル。 黒ラベルは、ほどよい麦のうまみと苦みがバランスが良く、五月の青空のようにさっぱりと飲めます。 例えば真夏だったらスーパードライのキリリとした感じが良いなというように、初夏だったら私は黒ラベル。 黒ラベルの特徴は、麦のうまみ、そして苦み。 麦といったら穀物。 なので、穀物感に注目したアレンジおつまみを作ってみました。 穀物といったら、いも! 今週紹介する簡単おつまみは「じゃがりこポテサラチーズ」です。 お菓子を利用した簡単料理なのに、サッポロ生ビール 黒ラベルに合いますよ。 サッポロ生ビール 黒ラベルを流し込むと、麦のうまみと合わさっておいしさ倍増。 「くーーーー、うまっ!」という感じに。 黒ラベルは後味のキレも良く食事の後の口をさっぱりさせてくれるので、スナック菓子からつくったポテトサラダでも飽きが来ないので相性いいです。 コツとポイント じゃがりこポテサラチーズはとっても簡単で、黒ラベルだけじゃなくビール全般やハイボール、サワーに合うでしょう。 オススメです! じゃがりこをうまくポテトサラダにできるかどうかだけがポイント。 繰り返しになりますが、お湯を注ぎ過ぎないようにだけ気を付けてください。 市販のポテトサラダを買ってくるのと違って、お湯を注いでつくった温かいポテトサラダというところがおもしろさなので、ぜひ熱々のうちに召し上がって欲しいです。 おすすめのおつまみレシピがあったら教えてください。 記事の感想や要望もお待ちしています! コメントはにお願いいたします。 もやっていますよ。

次の