立正 大学。 立正大学の偏差値は上昇している?学部別に紹介

立正大学

立正 大学

数年前に俳優の竹内 涼真さんがオールスター感謝祭に出演した際、自身の出身大学について「あんまりいいとこじゃないんで、(大学名は)言えないです」「もっといい大学出とけば良かったなぁ」などと発言し、ちょっとした炎上騒ぎに発展したことがあります。 そんな竹内さんの出身大学こそが、今回ピックアップする 「立正大学(りっしょうだいがく)」なんですね; 竹内さんの発言は単なる謙遜か、はたまた同校は本当にFランクに相当学校なのか気に掛かりましたので、実情を追いました。 立正大学の偏差値は? を参考に立正大学の偏差値をまとめると以下のようになります。 大学名 学部 偏差値 立正 文 45~52. 5 心理 47. 5~50 仏教 35 社会福祉 35~40 法 47. 5~52. 5 経済 45~50 経営 47. 5~52. 5 地球環境 40~47. wikipedia. 世間的な知名度は余り高くない大学群ですが、その内訳は「・・立正大学・」の4校で、中堅私大の中でも比較的入試難易度が易しいグループであると理解されていますね。 相対的なレベルでいえば「日東駒専未満・大東亜帝国より上」程度といえるでしょう。 なお4校内の序列を見ても立正大学は文教とともに下位グループを形成するといわれており、「文東立松で一番レベルが低い」との評価もよく耳にします。 スポンサーリンク? wikipedia. 稀に見るほど長い歴史を持つ伝統校というわけですね! 同校は「立正=正しき教えを立て国と社会の安寧や和平のために尽くす」という建学の理念のもと、世の中に適応した知識を有す人材を脈々と輩出してきました。 」とのキャッチコピーを掲げ、真に「人類社会の発展に貢献しうる人材」の育成を目指しています。 とはいえ、その教育は精神論に偏ったものではなく、8学部15学科7研究科を有する「総合大学」としての確かな機能を備えていますね。 産業界との共同研究も活発で、その成果も高い評価を得ています。 仏教研究を通じた世界各国の機関との連携も盛んですから、広い視野を兼ね備えた一人間としての成長も期待できるでしょう^^ 加えて同校はスポーツに強いことでも有名で、プロの選手も多く輩出しています。 こういった実情を受け、生徒たちからも「堅苦しいイメージがあるかもしれないが、のびのびとした学生生活を送れる大学」「いろいろと融通が利く学校で、本当に学びたいことと真摯に向き合うことができる」との声が上がっていますよ! 確かに偏差値的にみればFランク大学認定されることが多いでしょうが、教育機関としての価値は決して低くない学校だと感じます。 竹内さんの発言も立正大学の一側面だけを切り取った、少々軽率なものだったかもしれませんね^^; スポンサーリンク?

次の

立正大学心理学部/学部・学科

立正 大学

立正大学は、東京都の品川に本部を置く私立大学です。 通称は「立正大」、「立正」、「RIS」。 立正大学の歴史はとても古く、時代は天正8年までさかのぼり、日蓮宗の教育機関である、飯高檀林(いいだかだんりん)が前身となっています。 立正大学は、建学の理念として立正の精神に学ぶことを定めており、立正大学で学問をした者は、立正の精神を体得し、世の中に適応した知識を人類社会に寄与するという目標を掲げています。 学部は仏教学部をはじめとした8学部15学科があります。 キャンパスは品川キャンパスと熊谷キャンパスの二つがあり、学部によって分かれています。 立正大学には、大学の名前とブランドビジョンをかけあわせた「モラりす」というマスコットキャラクターがいることも特徴です。 国語 【センター】 漢字は絶対点を落とさない。 漢文、古文の単語や文法を覚える。 【2次・個別】 ほぼセンターと変わらず。 でも、学校によって問題が違うので赤本などで特色をつかむことが大切。 利用した参考書 学校で配布されるもので十分。 利用した参考書 チャート 外国語 【センター】英語、英語リスニング 長文は点取り問題。 じっくり時間をかける。 アクセントや文法は覚えていくしかない。 【2次・個別】英語 ほぼセンターと変わらず。 赤本で確実に。 利用した参考書 学校で配布されたもの 社会 【センター】日本史B、現代社会 教科書を読み、時代の流れをつかむ。 友人を巻き込んで、連想ゲーム風にするのも良い。 【2次・個別】日本史 大学によって問題が全く違うので、赤本をひたすら解く。 教科書も隅々まで読む。 利用した参考書 単語帳 理科 【センター】 ほぼなにもしていない。 が、ワークやプリントをすれば十分だと思う。 受験の振り返り、反省 国語 【センター】 国語は、現代文で稼いでいたが、リスク分散の為にも古典を重点的に行った 【2次・個別】 私大対策は、論説文と古文を中心に学習した。 利用した参考書 基本は学校で、配られた参考書を使用した。 外国語 【センター】英語、英語リスニング イディオムや決まり文句を重点的におこなった。 【2次・個別】英語 難易度の高い単語も出題されるので意訳等にも慣れるようにした。 利用した参考書 target1900やネクステージを使用した。 社会 【センター】政治・経済 政治経済では、ニュース等で専門的な言葉に慣れることで点に結びやすくした。 【2次・個別】政治・経済 とれる所で必ずとり、悪問と区別を付けて行った。 利用した参考書 旺文社の政治経済標準問題精講を、使った。 受験時に利用した塾、予備校、家庭教師.

次の

立正大学の人物一覧

立正 大学

著名な教職員(退職者も含む) [ ] 現職 [ ]• - ()。。 専門は、理論、の。 - 経済学部教授。 専門は金融論。 - 教授。。 専門はを中心とした明治以降の日本哲学、およびや、といった、近現代の広義のドイツ。 - 文学部• -文学部史学科教授。。 専門は(対外関係史・交通史)。 - 文学部文学科(専攻コース)教授(名誉教授)。。 専門は中古文学・王朝文学などの文化史。 - 文学部社会学科教授。。 専門は。 - 前学長(第33代)。 文学部文学科(専攻コース)教授(前文学部長)。。 専門は近世文学。 日本ソロー学会会長・国際異文化学会顧問。 - 教授。 専門は生物地球化学・陸水学・環境化学。 - 文学部文学科(専攻コース)教授。。 現文学部長。 専門は。 - 文学部教授。 哲学者。 専門は古代ギリシア哲学・。 - 文学部史学科教授。 歴史学者。。 専門は・。 - 文学部社会学科教授。 社会学者。。 専門はジャーナリズム論・写真論。 - 文学部社会学科教授。 社会学者。 専門は・情報数学・。 常任理事。 - 教授。。 専門は対人・社会心理学。 元日本グループ・ダイナミックス常任理事、機関紙「社会心理学研究」元編集委員、NPO法人小諸いずみ会理事などを歴任。 の形成や変化のメカニズムをテーマとした研究で、破壊的のについて実証研究を行う。 オウム真理教事件や統一協会などの多数の裁判で、鑑定人および法廷証人として数多く召喚される。 日本心理学会研究奨励賞を2回、社会心理学会研究優秀賞を2回、日本グループダイナミックス学会研究奨励賞の計5回、学会賞を受賞。 -文学部教授(名誉教授)。 哲学者。 専門は・・・・• - 教授。。 専門は政治理論。 - 法学部教授。。 専門は(財産法、特に)。 - 監督• - 法学部特任教授。。 専門は日本政治外交史・日米関係・安全保障論。 - 教授 会長。 - 法学部教授。 ・米国。 法学研究科租税法研究室教授兼任。 元国税実査官。 元議員。 元全国会中央研修所顧問。 元審議官 任期付特別職・退官時内閣官房副長官補。 専門は ・企業会計法。 常任顧問。 - 現学長(第34代)経済学部教授(名誉教授)。。 専門は、。 - 文学部文学科(専攻コース)教授。。 専門は中世文学・和歌文学。 元職 [ ]• - 元教授(立正大学名誉教授)。 元学長、教授。。 専門は日蓮教学・天台教学・真言教学• - 文学部元教授(立正大学名誉教授)。 専門は近現代文学。 - 文学部文学科(専攻コース)元教授。。 専門は近代文学。 - 元教授(立正大学名誉教授)。。 専門は・・。 - (第55代)。 元学長(第16代)• - 仏教学部元教授(立正大学名誉教授)。 専門は・教学・。 またやに通暁しており、、ら、、さらにはなど現代の・をに応用し、独自の体系的なを構築している。 特にととの関わりに深く言及しており、 「宗教地政学(Religio-Geopolitics)」という新しいを提案している。 仏教思想学会会長。 大本山・第104世貫首。 - 文学部元教授(名誉教授)。。 専門は中古文学。 - 文学部元教授(立正大学名誉教授)。 ・仏教学者。 専門は・中世文学・仏教文学・・日蓮教学およびその思想。 - 心理学部元教授。。 専門は教育思想・教育心理学。 - 仏教学部元教授。 僧侶、仏教学者。 専門は日蓮教学・法華経。 - 教授(・立正大学名誉教授)。 専門はビジネスと社会・経営理念論・• - 文学部史学科元教授。 歴史学者。 専門は日本古代史・古代仏教史。 - 経済学部元教授(立正大学名誉教授)。。 専門は。 - 文学部哲学科元教授。 専門は、・研究。 - 法学部元教授(立正大学名誉教授)。。 専門は・・論。 - 仏教学部元教授(立正大学名誉教授)。 僧侶、仏教学者。 専門は日蓮教学・法華経。 - 仏教学部元教授(立正大学名誉教授)。 元仏教学部長・元副学長。 僧侶・仏教学者。 専門は日蓮教学・ ・法華経。 賞、望月学術賞受賞。 - 文学部史学科元教授(名誉教授)。 歴史学者。 専門は西洋近現代史、。 - 文学部哲学科元教授。 哲学者。 専門は• - 文学部史学科元教授(名誉教授)。 歴史学者。 専門は日本中世史(絵画史料論、歴史)。 所長、館長を歴任。 - 仏教学部元教授(立正大学名誉教授)。 宗教社会学者・仏教学者。 専門は日蓮教学およびその思想・法華経。 - 文学部元教授(、立正大学名誉教授)。 専門は(など)。 - 法学部元(立正大学名誉教授)。 所属の元(4期)。 - 文学部史学科元教授(名誉教授)。 歴史学者。 専門は近代イギリスの社会史・文化史・政治史。 - 心理学部元教授(立正大学名誉教授)心理学者。 専門は専門は対人・社会心理学。 - 文学部史学科元教授(名誉教授)。 歴史学者。 専門は中国史(特になど)。 - 教授(立正大学名誉教授)。 専門は国際経営論、国際マーケティング。 - 文学部史学科元教授(立正大学名誉教授)。 歴史学者。 考古学者。 元学長(第27代)。 専門は・。 - 文学部史学科元教授(名誉教授)。 歴史学者。 専門はイギリス社会経済史。 - 仏教学部元教授(立正大学名誉教授)。 僧侶、仏教学者。 元学長(第17代)。 法華経文化研究所の設立者にして初代所長でもある。 専門は法華経・• - 元教授。 専門は生物地球化学・陸水学・環境学。 - 仏教学部元。 仏教学者。 専門は。 - 文学部元教授 立正大学名誉教授。 哲学者。 フランクフルト学派研究の第一人者。 - 法学部元教授(立正大学名誉教授)。。 元副学長・常任理事、元法学部長・法学研究科長。 専門は。 - 仏教学部元教授(立正大学名誉教授)元学長(第8・11代)。 専門は法華経・教学• -仏教学部元教授(立正大学名誉教授)僧侶、仏教学者。 専門は日蓮教学・法華経。 - 文学部史学科元教授()。 元理事長。 歴史学者。 専門は日本古代史。 - 文学部元教授(名誉所員)。 専門は・。 - 元教授(立正大学名誉教授)元(第29・30代)。 元地球環境科学部長・地球環境科学研究科長。。 専門は・水資源学・地下水学。 - 元教授。。 専門は・。 - 仏教学部元教授。 僧侶、仏教学者。 専門は日蓮教学・ ・法華経。 研究(中世史の主軸だった)や、での法華経研究(とりわけ日蓮)の第一人者。 文学部仏教学研究室「思想講座」を設けた。 - 仏教学部元教授(名誉教授)。 仏教学者。 専門は・法華経。 - 文学部元教授。。 専門は(・・など)。 - 文学部元教授(名誉教授)。 歴史学者。 専門は日本仏教史。 - 教授(立正大学名誉教授)。 専門は。 -文学部文学科(専攻コース)元教授。。 専門は小説を中心としたおよび文化研究。 - 文学部史学科元教授(立正大学名誉教授)。 歴史学者。 仏教学者。 専門は日蓮思想・仏教古文書学の観点からの日蓮遺文や曼荼羅本尊など• - 心理学部元教授。。 専門は、。 、の研究。 日本教育政策学会元会長• - 心理学部元教授(立正大学名誉教授)。 心理学者。 専門は発達臨床心理学。 - 経済学部元教授(名誉教授)。。 専門は。 「最後の」を自称していた。 - 文学部史学科元教授(名誉教授)。 歴史学者。 専門は日本古代史・古代の神話など民俗事象と歴史との関係・古代天皇論など。 の研究はその後の宮座研究の基礎的な文献として位置づけられた日本古代史の重鎮。 - 文学部哲学科元教授(・名誉教授)。 哲学者。 専門は、研究。 - 文学部文学科(専攻コース)元教授(名誉教授)。 専門は古代文学・中古文学・物語文学。 - 文学部史学科元(名誉教授)。 歴史学者。 専門は日本古代史・歴史教育。 - 仏教学部• - 文学部元教授(名誉教授)。 哲学者。 専門はフランス哲学・言語論・・・社会哲学。 - 心理学部元教授(立正大学名誉教授、名誉学長)。 心理学者。 専門は臨床心理学・カウンセリング心理学・生活分析的カウンセリング法(LAC法)創案者。 - 文学部文学科(専攻コース)元教授(名誉教授)。 専門は古代文学・伝承文学。 - 仏教学部元教授(立正大学名誉教授)。 仏教学者。 印度仏教学を専門とし、()研究の第一人者。 - 仏教学部元教授(立正大学名誉教授)。 仏教学者。 専門は日蓮教学思想。 - 文学部史学科元教授(名誉教授)。 歴史学者。 専門は日本中世史・東アジア交流史。 - 文学部元教授(名誉教授)。 哲学者。 専門は・知覚論・心身問題・・技術哲学・心理哲学• - 仏教学部元教授(立正大学名誉教授)。 僧侶、仏教学者。 専門は日蓮教学・ ・法華経。 - 名誉教授。 仏教学者。 専門は法華経。 - 仏教学部元教授(立正大学名誉教授)。 元学長(第14代)。 仏教学者。 専門は日蓮教学思想。 - 元教授。 前学長(第31代・32代)専門は、経営情報システム論・情報システム学・経営情報教育・教育と情報化• - 元教授(・立正大学名誉教授)。 元学長(第28代)。。 専門は。 理事長。 - 仏教学部元教授(立正大学名誉教授)元学長(第23・25代)。 客員教授。 仏教学者。 専門は日蓮教学・・・法華経。 著名なOB・OG [ ] 政界・公務員 [ ]• - 元・元()、元、元• - 僧侶、(1期)。 創立者• - 、元()• -活動家・運動家、教育者。 昭和戦前期から占領期にかけて活動し、にを起こした。 創立者。 - 元長、元議員()• - 元北海道長• - 長• - 長• - 元長、住職• - 長• - 千葉県長• - 教育委員会文化財室(歴史民俗資料館)室長(館長)、、TBS系ドラマ「」のモデル 行政 [ ] 法曹 [ ] 財界 [ ]• - 元社長、元会長• - 会長兼社長 研究者・学者 [ ]• - 准教授、前准教授、臨床心理士• - 理工学部教授、• - 教育学部教授、教育法政学• - 教授、人文地理学、観光地理学• - 国際関係学部教授• - 芸術学部教授、心理学、• - 名誉教授、社会学• - 教授、研究の第一人者• - 、教授、東洋大学文学部教授。。 日本近世史。 - 准教授、障害者福祉論、障害児教育• - 教授、児童福祉、障害児保育・教育• - 教授、工業地理学、• - 准教授、美術史• - 教授、農業地理学、• - 教授、日本文学、児童文学研究の第一人者• - 教授、オコーナー研究の第一人者• - 法学部教授、歴史学者。 専門は日本思想史・東ドイツ史。 - 立正大学名誉教授。 仏教学者。 印度仏教学を専門とし、()研究の第一人者。 - 教授、国文学、思想史• - 名誉教授。 仏教学者。 - 仏教学部元教授(立正大学名誉教授)。 元学長(第14代)。 仏教学者。 - 立正大学名誉教授。 元学長(第23・25代)。 客員教授。 僧侶、仏教学者。 専門は日蓮教学・・・法華経。 文学 [ ]• - 詩人• - 劇作家 芸術・文化人 [ ]• - 奏者• - 漫画原作者• - ・• - 漫画家・• - 、、、 マスコミ [ ]• - フリーアナウンサー• - 新潟テレビ21元アナウンサー• - テレビリポーター• - ジャーナリスト• - アナウンサー• - 教育評論家 芸能 [ ]• -(旧芸名:山崎邦正)、上方落語協会所属、• - 落語家、円楽一門会所属• - 落語家• - 落語家• - 落語家• - 落語家• - お笑いタレント、• - お笑いタレント、• - お笑いタレント、• - 講談師• - 、奏者• - 、• (わくわくさん) - 、• - タレント・• - 俳優• - 俳優• - 声優• - 声優• - 声優 [ ]• - 女優• - 女優、・• - 女優・ファッションモデル• - ファッションモデル・タレント スポーツ [ ]• - 元サッカー選手• - 選手• - サッカー選手• - サッカー選手• - サッカー選手• - サッカー選手• - サッカー選手• - サッカー選手• - サッカー選手• - 元サッカー選手• - 元サッカー選手• - 元サッカー選手• - 元サッカー選手• - 元サッカー選手、• - 元プロ野球選手、• - 元プロ野球選手、• - 元プロ野球選手、• - 元プロ野球選手、• - 元プロ野球選手、• - 元プロ野球選手、• - プロ野球選手、• - プロ野球選手、• - プロ野球選手、• - プロ野球選手、• - プロ野球選手、• - プロ野球選手、• - プロ野球選手、• - プロ野球選手、• - 元プロ野球選手、• - 元プロ野球選手、• - 元プロ野球選手、• - 元社会人野球選手、代表• - 、 宗教 [ ]• - 僧侶、政治・社会運動家。 - 総本山第67世法主、阿部姓• - 「釈尊会」会長。 日印文化交流協会会長。 - 第2代会長。 初代会長は父。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ].

次の