ロックブーケ攻略。 サラマット(エイルネップ・沈んだ塔)

攻略チャート (2750年代) ‐ ロマンシング サガ2

ロックブーケ攻略

ロックブーケ ベリーハード 攻略のコツ 1wave 2wave 3wave• 【ラッフルツリー】• 弱点:熱• 【ブラック】• 弱点:打• 耐性:斬• 【ロックブーケ】• 弱点:突• 女性キャラと性別不明のキャラでパーティを固めれば、「テンプテーション」を完全に無効化できます。 道中は状態異常が有効 道中のラッフルツリーには石化、ブラックにはあらゆる状態異常が有効です。 ロックブーケは、強力な全体攻撃「大召雷」で味方大ダメージを与えてくるため、石化やマヒで行動を封じ、被ダメを大幅に減らしてHPを温存しましょう。 攻略おすすめキャラ スタイル アタッカー スタイル 詳細• ・アビリティで自己回復可能• ・低BPで全体攻撃が可能• ・A威力2回攻撃スキルで大ダメージ• ・『吸収攻撃』で自己回復• ・「悪戯二段」継承で火力向上• ・自己回復で生存能力が高い• ・A威力スキルで継続火力が高い• ・「影ぬい」継承でマヒ付与• ・「メルシィボウ」で継戦火力向上• ・『回復呼吸』でHP自己回復• ・スキルとアビで知力デバフの重ねがけ• ・「秋風流し」がBP2でダメージ効率が良い• ・「脳天割り」の知力デバフで被ダメ軽減• ・『闘気増強』で継戦火力向上• ・「フレイムウィップ」継承でマヒ付与• ・熱属性で1wave目に弱点を突ける• ・「影ぬい」でマヒ付与可能• ・「ハートシーカー」継承で魅了付与• ・「デルタペトラ」でマヒ付与可能• ・「大木断」継承で1wave目に特効攻撃 ヒーラー スタイル 詳細• ・HP回復と同時に状態異常解除• ・『回復呼吸』で生存率が高い• ・「イドブレイク」で混乱付与• ・『能力弱体』の知力デバフで被ダメ軽減• ・『託す希望』で味方全体を回復• ・「脳天割り」継承で知力デバフを付与 おすすめ陣形 陣形 陣形効果 ホーリー ウォール• 弓・小剣を中心に編成する際有効です。 「ドラグーンストライク」は、前列4人の腕力を上昇させるので、槍や槌キャラで編成する場合におすすめです。 1wave目は、リズの「イドブレイク」で混乱を、2wave目は混乱もしくは、ミリアムの「フレイムウィップ」でマヒを付与できると被ダメを大幅に減らせます。 ロックブーケ戦は、陣形の効果で火力が上昇したコーデリアとブラウニー、タチアナで効率よくHPを削ります。 3人とも知力デバフスキルを習得するので、術のダメージを抑え被ダメを軽減できるのも強みです。

次の

【ロマサガRS】ロックブーケガチャってどうなん?【攻略・評価・感想】

ロックブーケ攻略

スタイル名 理由 ・威力Aループで火力を出せる ・限定から継承でスタン付与 ・威力Aループで火力を出せる ・突トップ級のアタッカー ・威力Aループで火力を出せる ・突トップ級のアタッカー ・弱点相手に火力を出せる ・ファスト技で先制攻撃 ・威力Aループで火力を出せる ・突トップ級のアタッカー ・威力Bの単体攻撃技持ち ・脳削りで知力ダウン付与役にも ・威力Bの単体攻撃技持ち ・プラチナ排出で入手しやすい ・継承で「脳削り」を使用可能 ・スタンが道中のブラック戦で役立つ ・突属性アタッカーとして優秀 ・ダメージ関係のアビリティが多い ・知力ダウン技「脳削り」を継承で覚える ・クリスマスver. 突属性攻撃が使える• 突・冷・雷・陰耐性持ち• 魅了状態の味方がいると被ダメージが大きく増えてしまうので、 女性のみの編成で対策しよう。 ダメージは受けないので無効化できれば攻撃のチャンスになる。 ハードでは雷属性攻撃が追加 難易度ハードのロックブーケは、雷属性の全体全体攻撃「大召雷」が追加されている。 雷耐性を持っていないとダメージが大きいので、知力を下げるか装備で耐性をあげよう。 突属性攻撃が使える• 突・雷・陰耐性持ち• 前哨戦でHPを削られてしまうとロックブーケの全体攻撃を耐えられないので、HPが減る前に突破しよう。 知力デバフは必須クラス.

次の

【ロマサガRS】Romancing佐賀祭 SSロックブーケ(イカはお造りが最高!)の評価と考察!【佐賀ロックブーケ】

ロックブーケ攻略

ロックブーケ攻略-ロマサガ2 gamefun• ロックブーケ攻略 ロックブーケは男に対して無敵のテンプテーションの使い手で、戦うための条件も厳しい強敵 最初のにいるが、男皇帝で頼みを断った場合のみ対決できる ここで魅了されるか敗北した場合、SFC版は以後二度と戦うことはできなくなり、サラマットの領土化も不可能になる。 リマスタ版は女皇帝か最終皇帝なら戦うことができる エイルネップの塔で倒せない場合は、七英雄より強いを倒して、まで追いかけなければ対決できない。 イベント進行も複雑なうえ詰み状態があり、かつ強敵を何体も倒さなければならない。 ワグナスと並び最難関の相手となる 第一形態 HP16555、一回行動。 得意技は周りの男すべてを誘惑するテンプテーション! できるだけを多くしておく。 テンプテーションは女・精神耐性・霧隠れで無効化できる。 女と精神耐性の場合見切れない。 霧隠れなら回避しつつ見切りも取得できるのおすすめ。 狙われるポジションに魔石の指輪かソーモンの指輪を装備させれば、ホラーとテンプテーションを無効化できる。 最初全員に霧隠れをかけると、ロックブーケの行動をすべて無力化できる。 そのうち精神耐性を持たない男キャラが、テンプテーションを見切るので、そののち攻撃を開始する。 ここでテンプーテーションを見切れば、最終戦で有利に戦える。 術者は回復だけ使っていれば、霧が隠れのまま安全に戦闘できる。 ウィンドカッター、体力吸収、ダークスフィアで削られるので、月光でこまめに回復する。 冥地相も解消できる。 HP32000、一回行動。 ウィンドカッターのかわりに召雷を使うようになり、斬防御が20まで上昇する。 クジンシーと並び斬防御が高いので、剣による攻撃につよい。 代わり殴防御が12と低いので、マシンガンジャブや高速ナブラで大きなダメージを与えられる。 上記のテンプテーション対策と、召雷対策が必要になる。 イドブレイクで魔力を下げ、エアスクリーンで雷防御を上げるしかない。 召雷を使ってくるので、霧隠れだけでは逃れられない ロックブーケは素早さが20もあり、七英雄の中で一番早い。 先手を取って行動後防御を受け取るのが難しい相手になっている。

次の