横浜 市 小学校 休校。 【横浜市】新型コロナウィルスの影響による臨時休校(小学校・中学校・高校等)について

臨時休業期間中の学習保障のための動画配信に関するお知らせ 横浜市

横浜 市 小学校 休校

臨時休業期間中の学習保障のための動画配信に関するお知らせ 今回の臨時休校の延長に関する措置については、日々感染状況が変化する中で、早急の対応が何より求められているところです。 他都市に先駆けて、横浜市でいち早く授業の動画配信が可能になったのは、教職員の研修のためのeラーニングシステム企業のご協力を得て、横浜の子ども達のために社会貢献でIDの配布や動画配信を可能にしてくれたからです。 利用対象が、横浜市の教職員約1万7千人から市立学校児童生徒約27万人に増え、同時期にアクセスが集中している状況の中、新規に市のHPに状況連絡を出したり、教職員のeラーニングと授業動画のサイトを分けてアクセス分散を図るなど、初めて直面する問題に対して日々試行錯誤しながら対応しているところです。 皆様には、つながりにくい、アクセスできない等、大変ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、もうしばらくお待ちいただければと思います。 Q1:URLを入力しても、ログイン画面が出てこない。 A1:小・中・特別支援学校については、混雑緩和のため、次のURLに変更しています。 (高等学校は従来通りのURLです。 ) Q2:URLを入力すると、検索結果が出てきてしまう。 A2:URLを「検索バー」に入力していることが考えられます。 「アドレスバー」へ入力をしていただくと、ログイン画面にアクセスできます。 Q3:「アドレスバー」が見当たらない。 A3:小・中・特別支援学校については、右記リンクからアクセスしてください。 (高等学校は従来通りのURLです。 ) Q4:最初から受講完了になっている。 A4:受講完了となっていても視聴することができます。 視聴できない場合は以下の対応をお試しください。 下にスクロールしてご確認ください。 受講開始ボタンを押してしばらくお待ちください。 Q5:ログイン画面でサインインボタンを押しても認証ができない。 A5:半角英数字で正しく入力されているか、サイトID、ログインID、パスワードを再度ご確認ください。 それでもログインできない場合は、教職員育成課(045-411-0515)にお問合せ下さい。 字幕入り動画の視聴方法については、下図をご参照ください。 Q7:兄弟姉妹で利用する際はどうしたらよいか? A7:同時には表示できませんので、一度下図のようにサインアウトをしてから、該当の学年・組のIDでログインし直してください。 このたび、tvk(テレビ神奈川)のご協力を得て、より多くの児童生徒に動画を視聴していただけるよう、一部の動画をtvkサブチャンネル(032)でも放送することになりました。 これにより、インターネット環境の有無にかかわらず、テレビで学習動画を視聴できるようになりました。 放送予定:5月18日 月曜日 から5月22日 金曜日。 5月25日 月曜日 から5月29日 金曜日。 放送が始まるまでお待ちください。 録画予約はテレビの番組表からできます。

次の

横浜市立の小中学校「入学式」は4/6(月)、「始業式」は4/7(火)に実施方針

横浜 市 小学校 休校

横浜市の小学校休校延長決定で授業再開はいつ!? 横浜市の発表日よりますと、 4月8日 水 ~4月20日 月 までの2週間、臨時休校の措置を延長するとのことなので、 授業開始は4月21日 火 ということになりますね。 14日 火 ~20日 月 の間に各校で1日、登校日を設けるそうで、日程に関しては各小学校から連絡がくるのではないかと思います。 なお、21日以降の予定は13日頃を目途に決定されるようです。 追記 4月8日~5月6日までの休校が決定しました。 14日 火 ~20日 月 の間に設けられた登校日もなしだそうです。 【市立学校の臨時休業について】新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、市立小・中・高等学校・特別支援学校等を一斉臨時休業とします。 指導主事らが各教科を教える動画は、インターネットを利用した教職員向けの「eラーニング」用システムを活用し、一コマ10~15分程度で配信する。 システムにログインできる専用のIDとパスワードを児童・生徒に渡し、パソコンやタブレット端末、スマートフォンで視聴してもらう。 ネット環境のない家庭には、学校で視聴させるなど個別に対応する。 小中学生用は全教科が対象で、1週間に100本配信することを目指すという。 親としてはやはり勉強の遅れが気になるところですよね。 各家庭ごとに自宅学習をさせていても、それでも丸々1ヶ月の間授業を受けていないのです。 今後、休校がさらに延びたらますます勉強が遅れてしまうことになりますので、動画配信はありがたいですね。 21日以降の予定は13頃決定される• 6日 月 の入学式・7日の始業式は予定通り行われると推測される。 ただし、時間短縮、列席は各家庭1名のみという条件付きで行われる可能性が高い• 8日から、学習支援のため指導主事が各教科を教える児童・生徒向けの動画が配信される• 児童の緊急受け入れは引き続き継続される ただし、区分2の児童以外受け入れない可能性もあるので、各校に確認が必要です 日に日に感染者が増え、拡大の一途を辿っている新型コロナウィル。 神奈川県では1日の最多人数31人が感染し、横浜市では幼児からも感染者が出てしまいました。 子供から感染者が出てしまうのはとても胸が痛いです。 これ以上拡大させないために、• 手洗いやうがいをしっかりする• 不要な外出はしない• 3密を避けるなど 各自でできることをやっていくしかないですよね。 早く終息することを心から願います。

次の

※再開延期※<横浜市の小中学校>4月中は半日程度の「短縮授業」、小学校給食は4/13(月)から

横浜 市 小学校 休校

121• 149• 117• 125• 113• 120• 105• 120• 128• 131• 124• 112• 126• 118• 107• 108• 105• 108• 137• 131• 117• 123• 107• 150• 139• 107• 103• 110• 102• 1 新型コロナウイルス感染症対策のための小学校・中学校・高等学校・特別支援学校等の臨時休業について、政府は3月2日(月)から春休みに入るまでと要請されましたが、横浜市では3月3日(火)から3月13日(金)までとなりました。 状況に寄って延期もありうるようです。 新型コロナウイルス感染症対策のための小学校・中学校・高等学校・特別支援学校等の臨時休業について 新型コロナウイルス感染症対策において、今がまさに感染の流行を早期に終息させるために極めて重要な時期であることを踏まえ、何よりも子どもたちの健康・安全を第一に考え、多くの子どもたちや教職員が、日常的に長時間集まることによる感染リスクに予め備える観点から、全国の小学校、中学校、義務教育学校、高等学校、特別支援学校において、臨時休業を行うよう文部科学省から通知がありました。 これを受けて、横浜市立学校では、次のとおり臨時休業を行います。 保護者の皆様におかれましては、子どもたちへの感染拡大を防ぐための措置に御理解をいただきますようお願いいたします。 卒業式 校内に「新型コロナウイルス感染症」を発症した児童生徒、教職員、支援員等がいない場合に限り、休業期間中であるか否かに関わらず、感染症対策を十分に行った上で、卒業式を実施します。 緊急受入れ 休業期間中、次の対象の児童生徒のうち、保護者の皆様の就業その他家庭での対応が困難な場合は、各学校において「緊急受入れ」を実施します。 小学校低学年(1・2・3年生)• 小学校、中学校個別支援学級(全学年)• 特別支援学校(全学部) 給食・昼食• 小学校の給食、中学校のハマ弁は実施しません。 特別支援学校の給食は実施します。 受入れ時間 原則、通常の課業時間内とします。 特別支援学校の登下校 スクールバス等は、通常時と同様に運行します。

次の