うん めい の とう。 ゼロのしま・うんめいのとう攻略

うんめいのとう ホウオウ Dランク

うん めい の とう

うんめいのとうRTA 記録48分45秒 夢の50分切り!!! 終盤ゴースト組に何度も襲われてつらかったけど特に大きなタイムロスは無かったし満足 — たこ Takostablook 現在自分の最高記録は48分45秒。 2つ目と3つ目は救助待ち中の冒険。 スタートはペリッパーの「それではごあんないしま~す!」のメッセージを送ると同時、ストップは1つ目と同じく99F「かいだん」の表示。 救助待ちの冒険でプレイすることでダンジョン入場までの約5秒を短縮でき、「やすむ」を使っていない証明にもなる もちろんちゃんと証明するなら動画しかないけど。 以下このチャートの基本的な立ち回り。 もちろんこの立ち回りが最適解とは限らない。 使用ポケモンはうんめいのとう適正Sランクのポリゴン。 強さは空wikiを参照。 主な技はPPが多くタイプ一致のたいあたり 初期技 、直線状に届き優秀なエスパータイプのサイケこうせん レベル7 、逃げや攻撃連打に使えるこうそくいどう レベル12 、HP回復のじこさいせい レベル18。 その他の技はわざへりの盾として。 かくばるは便利だが使う暇がない。 しあわせのタネを手に入れたら最速でレベル12になるよう逆算して飲み、それ以降はレベルアップと同時に即飲み。 じこさいせいは3回中3回全ての挑戦で習得してるけど、習得しないものと思って油断せずに進んでいくこと。 カテキンはサイケこうせんに。 探索は脳死ダッシュ。 ポリゴンは強くて優秀なので、出会い頭にワンパンされたら運が悪かったと思って再走。 部屋内も直線移動はダッシュ。 階段は1Fから即降り。 経験値はあまり考えずとにかく時間短縮を第一に技の使用を考える。 具体的には、同じ敵に通常攻撃3回するぐらいなら技。 遅延してくる敵 ピィやリーシャンなど にも同様。 バッグは出来るだけ軽くする。 アイテム整理は思ったより時間を使うため、理想は「5ページ分アイテムがあり、6ページ目は99Fに到達するまでの間一度も埋まらない」こと。 そのために要らないアイテムは捨てていく。 捨てるときも、アイテムを使うタイミングと一緒に行うなどして時間短縮。 バッグを軽くするために食糧は満腹量の少ない順に飲む。 食糧がバッグを圧迫しているなら最大値増やしに使う。 90F以降は食糧0でもいい。 装備品は持ちすぎないこと。 みとおしメガネ、あしらいスカーフ、ワープスカーフなどは例外だが、基本は装備品一つ。 例えば、パワーバンダナとスペシャルリボンを拾った時や、キーのバンダナとふみんスコープを拾った時はどちらかを捨てることになる。 ノーてんバンダナは使わない。 これはプレイ中に見ていたメモ。 自己ベストのときの記憶を辿りながら補足。 ・投てきアイテムはゴローンのいし以外拾わない 直線状に立たなくても当たれば20ダメージはやはり強い。 ただし外しとそのタイムロスも考慮して使うタイミングはピンポイント。 索敵にも使えるけど対象が遠いと投げる動作でタイムロスするから使わなかった。 今思うとサイケこうせんより動作の早いトゲ系も一種類なら持ち歩いて良かったかもしれない。 硬い敵にダメージがあまり入らないので信用できず今回は捨て。 ・宝箱は拾わない 後述するようにアイテム売却はしないのでスルー。 このチャートではとにかくバッグを軽くするために序盤だろうと拾わない。 7F店でリセマラするなら拾ってもいいかも。 ・階段部屋ではリボン系・水色スコープ系・オレンのみ・オボンのみ・栄養ドリンク以外拾わない 階段の無い部屋ではアイテム回収するが、階段部屋では一部アイテムを除き階段を優先 ただし足踏み回復するときはついでに回収。 リボン系を拾うのはもちろん有用な装備品が手に入る可能性があるから。 水色スコープ系はふみんスコープかノーコンスコープのどちらかだから たぶん 、ふみんスコープ目当てで拾う。 床落ちの紺色メガネ系で使えるものはロックオンメガネぐらいしか無かったはず。 一応タネ投げの信頼度が上がるから拾ってもいい。 オレンのみ、オボンのみは優秀な回復リソース。 じこさいせいを習得しておらず敵の一撃でピンチに陥りやすい中盤で惜しまず使う。 栄養ドリンクはピーピーマックス狙いで拾う。 このチャートではこうそくいどうのPPがほぼそのまま終盤の安定率に影響するので、あればあるだけ良い。 ドーピングを引いたら食事のタイミングで一緒に飲む。 ・店できんのリボン以外のアイテムを売らない メッセージ送りが地味に時間を使うから店でアイテム売却はしない。 購入も、目視で良さそうなものが無ければスルー、あればラインナップを確認。 本来のうんめいのとう攻略ではカクレオン商店は確定で罠を避けられる癒しの場所だけど、店の出入りのメッセージを省くために罠を踏む可能性が上がろうと不要の出入りは厳禁。 ・食事のタイミングで要らないアイテムを床に置く 階段へ直線ダッシュすると一歩手前で一旦止まるので、そこで満腹度に応じて食事 ベトベタフードは階段上で。 バッグの操作はできるだけ一括で行いたいから、このタイミングで要らないアイテムを一つ床置きしてバッグを軽くする。 投げ捨ては動作が長いので必ず床置き。 ・アイテム取捨選択の際に階段の周りを歩かない アイテムを床置きするからといって不用意に歩いて罠を踏むのは避けたいところ。 以下ポリゴンで特に意識した敵。 こうそくいどうを習得してからはどうにでも打開できるので、習得までに出会う敵だけ。 ・チョンチー 3-5F スターミー 6-9F バルビード 13-16F ランターン 14-18F ポリゴンの特性がトレースなのでこれらの敵とぶつかると特性はっこうをもらってしまう。 自分が攻撃されるたびに敵が増えると戦闘が増えて大幅なタイムロスになる。 低層で足止めを消費するのは面倒なので早めに階段が見つかるようお祈り。 ・ドーミラー 15-20F ふういんさいみんコンボは大きな遅延なので角を通らなければいけないときは必ず足止めを使う。 ・ミミロル 17-20F 出会い頭にやつあたりで45ダメージ持ってかれることがしばしば。 外したら運が無かったと気楽にたいあたり。 一発当てれば勝ち。 ・ナマケロ 17-20F さほど脅威ではないが、特性なまけをトレースしてしまうと面倒。 ・ウリムー 19-22F 特性ゆきがくれで回避しまくってくる。 気合で当てる。 ・フワンテ 21-25F 言わずもがなの強敵。 まだこうそくいどうを習得していなければ足止めを惜しまずに。 ゆうばくは気合で耐える。 ・レディバ 22-25F れんぞくパンチが危険。 サイケこうせんとたいあたりで処理。 備忘録終わり。 RTAの都合上動画を撮らないとレポも書けないし証明にもならないのがしんどい。 ところで、きよらかなもりRTAの動画はいくつかあるのにうんめいのとうRTAの動画が一つしかないのは何故……。

次の

「ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊」のうんめいのとうで、最高でも...

うん めい の とう

DXはもう触ることのないゲーム…と思っていたが最近ではのうんめいのとうでを攻略する文化が流行っていることもあり、攻略動画を見ているうちにふと疑問が湧いた。 それはレベリセダンジョンで が仲間になることはあるのか?ということである。 うんめいのとうを で挑む場合には初期ステが全て「1」で技も貧弱と救えないにはなるが店主モードになるとhp以外全ステというチートキャラである。 それが仲間になったら面白そうだなと思い、今回はDXを起動した。 探検隊や旧救助隊シリーズでは捕獲率が極端に低く、その他仲間にする確率を上げるアイテムがレベリセダンジョンには落ちていないため捕獲は不可能である。 そこで誰を使おうかと考えた結果、 が一番適していると考えた。 理由は以下の2つ。 序盤にせいなるタネを拾い、その数フロア後にキツいハラマキ お腹が1も減らない を拾う。 さらに1?Fでつうかスカーフを店主からせいなるタネで泥棒。 ともだちリボンをつけながらつうかのたまで討伐していく流れが理想だったが、結果最後まで出ることはなくキツいハラマキを利用しながらレベル上げをして85Fに到達。 ようやく店を発見したので勧誘活動を開始。 すごわざ「したしみやすい」、かんゆうだま、みねうちの3つの要素を使用した。 「わきあいあい」は仲間が多ければ勧誘率が上がるが仲間はすぐ倒れるので現実的ではない。 仲間を壁に連れ込んで縛られなどで縛る方法も探したが特になし。 次にを使用し、敵の位置を把握。 更に、猛撃の種で強化。 25ぐらいまで増えた。 とりあえず画像の1匹を倒し、以降は解放しても支障のない位置にいる を倒していく。 という流れを繰り返すこと1〜20匹。 捕まってしまった…。 まさか本当に捕まるとは 空は1500ぐらい倒したので覚悟しながらやっていたのだが その後は、更にてきしばりだまを使って戦闘中に 湧いた敵を縛る。 結論: 捕まる ただし、ステータスは全て100ぐらいと微妙だった 暇な人はやってみてください。 最後はレベリセダンジョンのトラウマ組を引き連れて無事にクリアしました。 bpfive5.

次の

うんめいのとうの敵の賢さ

うん めい の とう

ホウオウでうんめいのとうクリア 最初に お久しぶりです!はふです。 今回はホウオウでうんめいのとうクリアしたのでレポートを書きますが先駆者よりわかりやすいレポートは書けないのでホウオウで打開したい人はそっちを参考にした方がいいです。 ホウオウはLv15のかぜおこしまでA攻撃とわるあがきしかできないので最初はこれで経験値を稼いでいくホウオウのHPは高いのでHPの回復も早くどこぞのLv1でHP10しかないやつと大違い。 某氏に真似てわるあがき稼ぎをしてみたかったが、序盤、中盤食料が不足していたので逃げに走った。 吹き飛んだが壁や他のにぶつかると、お互い5ダメージを受ける。 特性「 きゅうばん」を持つは吹き飛ばない。 ワープスカーフと相性が良く強引に階段へ行くことができる。 通路に飛ばせない場合遠距離技を打ってくる敵もいたり攻撃を使用したことになるのでワープした場合相手のターンから始まるのでそこには気をつけたい。 Lv9しんぴのまもりPP13 威力- 命中必中 部屋味方・・・しんぴのまもり状態 悪い状態を防ぐ にする。 しんぴのまもり状態にすることによって催眠術を防ぐことができるためあしらいスカーフで完封できるが増える。 特に言うこともないがPPは多い方なので嬉しい。 逃げに走ったので覚えたかったが稼ぎができなかったので途中で断念。 天気が「はれ」「くもり」「きり」「ゆき」だとダメージが2倍。 「ひざしがつよい」だと技を使うと同時に攻撃してダメージを2倍になる。 単純に威力が高く苦手な水タイプを倒せると思ったが、を倒せるかあやしかったので基本的にあしらいスカーフで完封できるにしか打たなかった。 PP14 威力- 命中必中 自分・・・状態 とくしゅわざで受けるダメージを半分にする になる。 これで助かった場面が多々あった。 が沢山沸いてバブル光線を打ってきたが45ダメージ前後で抑えることができた。 [ステータス] Lv1 H55-A11-B9-C9-D6 Lv10 H82-A20-B14-C21-D15 Lv20 H108-A36-B19-C37-D25 Lv30 H126-A56-B28-C57-D30 初期ステータスはHPが高くその他はまあまあ、育てればそれなりに能力は上がる。 [特性] プレッシャー・・・敵から技を受けると、その技のPPをさらに1減らす。 だだのマイナス特性、トレースされてPPを多く減らされる。 [冒険の目安] 1f〜13fまでわるあがきを使いながらHP管理をしていき13fでしあわせのタネ込みでLv15にしかぜおこしを習得を目指す。 14f〜46fワープスカーフを使用し逃げながら階段へ、かぜおこしで倒せる敵は倒していく。 47fで狩りをしてしあわせのタネ込みで23Lvの習得目指す。 48f〜99fワープスカーフで逃げ。 [気をつけたい敵] 58f〜64fロックブラスト角抜けであしらいスカーフが効果無いので注意 73f〜79fロックブラスト 73f〜79fロックブラスト ルナトーン84f〜89fホウオウで攻略する中一番気をつける敵。 ロックカットで三倍速になり催眠術からのいわおとしが危険しんぴのまもりをしていてもレベル差でサイコウェーブのダメージは大きく致命傷は免れない。 90f〜99fバブルこうせんが危険。 急所に当たれば終わりなので直線上にはいらないように気をつける。 91f〜99fと同じだか下手に削ると返しのげきりゅうバブルこうせんが打たれるので無視した方が得策。 冒険の流れ 1fワープスカーフを拾う 4fあしらいスカーフを拾う 14f開幕階段部屋 写真の撮り忘れ。 99fめぐすりのたねを食べ階段へ 感想 久しぶりに打開できたが プリンチャレンジを辞めたら1fからワープスカーフ出たのは残念。 HPが高くふきとばしもあるのでワープスカーフが手に入れば楽、たぶんDランク。 そろそろE以下でうんめいのとうクリアしたい...。 ここまで閲覧頂きありがとうございます! hahupoke.

次の