昭島 市 給付 金。 特別定額給付金について(6月8日更新)

鹿児島県霧島市|事業継続支援給付金

昭島 市 給付 金

給付金を装った詐欺が発生しています。 通帳やキャッシュカードを渡したり、個人情報を教えたりすることは決してしないでください。 給付金に関して市職員が電話を掛けたり、ご自宅を訪問したりすることはありません。 また、市や総務省が以下の行為を行うことは、絶対にありません。 給付金のために手数料の振込みを求めること• 現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすること• メールを送り、URLをクリックして申請手続きを求めること 不審に思ったら 不審に思ったりトラブルに遭ったりしたときは、次の窓口へ相談してください。 昭島警察署 電話番号042-546-0110• 昭島市消費生活センター 電話番号042-544-9399 ファックス番号042-544-6440(平日の午前9時から正午、午後1時から4時/来所による相談は当面休止)• 国民生活センター 新型コロナウイルス給付金関連消費者ホットライン 電話番号0120-213-188(午前10時から午後4時/毎日) 050から始まるIP電話からはつながりません。

次の

千葉市:特別定額給付金

昭島 市 給付 金

特別定額給付金関連(1人10万円の給付金) 「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うために、1人当たり10万円を給付する特別定額給付金事業を実施することになりました。 福島市における特別定額給付金の振り込み状況をお知らせします 福島市における特別定額給付金は、下表のように5月28日到着分( 申請書類に不備のある方を除く)まで、振り込みが完了しました。 今後、このような形で振り込み状況をホームページに掲載しますので、ご確認ください。 なお、申請書類に不備がある方が 2割程度いらっしゃいます。 こちらの方には、別途ご連絡を差し上げており、必要な手続きが完了次第、振り込みをさせていただきます。 受付 振り込み完了予定日 振り込み状況 5月18日到着分 6月2日 6月2日完了 5月19日到着分 6月3日 6月3日完了 5月20日到着分 6月5日 6月4日完了 5月21日到着分 6月9日 6月8日完了 5月22日到着分 6月9日 6月9日完了 5月25・26日到着分 6月12日 6月11日完了 5月27・28日到着分 6月16日 6月11日完了 5月29日~6月3日までの到着分 6月19日 処理中 6月4~12日までの到着分 6月23日 【参考】郵送申請に対する振り込みの進捗状況 6月11日現在 受付件数 振り込み済件数 金額(千円) 給付率 112,027 92,223 21,527,300 82. 32% 【参考】特別定額給付金 全体の進捗状況 6月11日現在 受付件数 振り込み済件数 金額(千円) 給付率 116,069 95,917 22,444,900 82. 63% 6月15日以降の振り込み予定については、郵送申請による受付件数が減少してきたため、週2回(火曜日・金曜日)の振り込みといたします。 今後は、郵送申請の振り込みと併せて、申請不備分につきましても迅速に振り込みを行ってまいります。 市の職員を名乗った詐欺行為が多発しています! 不審な電話があった場合は、 消費生活センター(024-522-5999)または、 警察へご連絡ください。 申請書類などに不備がある場合は、「特別定額給付金申請書の訂正および返送のお願い」の通知書を送付しお知らせしております。 不備の内容を確認いただき、不備事項を補正の上、同封の返信用封筒にてご返送ください。 返送によって補正が確認できたもの については、約1週間程度で振込みになります。 給付が決定した際には、「給付決定通知書」を発送します。 ご質問などお問い合わせは 福島市特別定額給付金コールセンター(0120-03-9292)へ。 住民登録地以外への申請書の送付希望はこちら。 概要のページでは、申請書の見本や、よくある質問も掲載されています。 また、総務省では、特別定額給付金の特設サイトが開設されています。 総務省コールセンター 特別定額給付金に関するお問い合わせや相談先として、総務省にコールセンターが設置されています。 フリーダイヤル:0120-260020(応答時間:平日、休日問わず午前9時から午後6時30分まで) Q&A よくある質問については、上にリンク設定する総務省ホームページに掲載されています。 Q:基準日(4月27日)の前後に、市外へ転出・転入した場合、給付先はどこになりますか。 転入届(転入日)が基準日以前のとき• 転出届(転出予定日)・転入届(転入日)が基準日以後のとき• 転出届(転出予定日)が基準日後で、転入届(転入日)が基準日以前のとき Q:基準日に出生、死亡、世帯分離した場合の給付はどうなりますか。 出生については、出生届により給付対象として追加され、新たに申請書を送付します。 死亡についても、原則、給付対象となりますが、世帯主の場合には次の注意点があります。 申請・受給権者たる世帯主が、申請を行うことなく死亡した場合、同一の世帯員がいる場合には、原則として、その世帯員のうちから新たに世帯主となったものが申請し、給付を受けることとなります。 一方で、単身世帯の場合には、世帯主が死亡した場合、申請が行えないため、給付を受けることができません。 申請後に死亡した場合、当該世帯主に給付が行われ、他の相続財産とともに、相続の対象となります。 なお、単身世帯の場合も同様です。 世帯分離の場合は、世帯変更届内容に基づき給付されることとなります。 Q:給付金の振込口座を、複数に分けて(例:世帯主口座と妻の口座)振り込んでもらうことは可能ですか。 給付は、原則として申請者(世帯主)の本人名義の口座への振り込みにより行われるため、同一世帯内で分けることはできません。 (一定の要件、手続きがあります。 ) Q:オンライン申請で、回線が切断されたり、次の画面に行きません。 また、口座情報書類のアップロードがうまくできません。 全国的なオンライン申請の集中によってサーバーに負荷がかかっており、処理に時間を要したり、処理が中断される場合があります。 大変お手数ですが、再度ご入力いただくか、時間をおいてご入力いただくようお願いいたします。 Q:オンライン申請で、マイナンバーカードの暗証番号の入力を誤り、入力がロックされてしまいました。 署名用電子証明書については5回連続でパスワードを間違って入力した場合、パスワードロックがかかり、市民課または各支所等の窓口にてパスワードのロック解除とともに、パスワード初期化申請をし、パスワードの再設定が必要となります。 なお、本手続きを含め、マイナンバーカード関連の窓口が全国的に大変込み合っておりますので、入力の際は十分ご注意ください。 Q:申請書を紛失・汚してしまいました。 福島市特別定額給付金コールセンターで、再発行を受け付けしています。 コールセンター電話:0120-03-9292(平日の午前8時30分から午後5時15分まで。 9月30日まで開設。 ) Q:返信用封筒に添付書類を入れ忘れてしまいました。 提出された書類一式は、審査によって不備があれば「不備決定通知書」を発送します。 添付書類が不足の場合、同封の返信用封筒で送付いただくなど、通知書に記載された不備の内容をよくご確認のうえ対応をお願いします。 Q:申請から給付までの期間は。 申請書を市で受け取ってから約3週間以内に給付となります。 できる限り期間短縮に努めておりますので、何卒ご了承願います。 なお、提出書類に不備がある場合はさらに遅くなりますので十分ご注意ください。 Q:給付が決定したら、何か連絡はありますか。 審査によって不備などがなく、給付が決定した際には、「給付決定通知書」を発送します。 通知書には、振込予定日のほか、給付対象者の氏名や金額、給付しない方がいれば、その理由などが印字されます。 Q:郵送申請で、申請書に記入する際の注意点などがあれば教えてください。 訂正する場合は、一本線で消し、余白に記入してください。 (枠にとらわれる必要はありません。 また、訂正印は不要です。 印鑑は、銀行印でない認め印で可能です。 印鑑をお持ちでない方は、フルネームでのサインで結構です。 (シャチハタは不可)• ゆうちょ銀行を振込口座とする場合は、通帳の「記号」「番号」「おなまえ」を記入してください。 本人確認書類および口座情報資料のコピーは、数字や文字がはっきりわかるようにサイズや濃度等を調整のうえお取りください。 特別定額給付金の内容 給付対象者および受給権者• 給付対象者は、基準日(令和2年4月27日)において、福島市に住民登録のある方• 受給権者は、その者の属する世帯の 世帯主 給付額 世帯員1人につき10万円を 世帯主へ給付 申請方法及び給付の方法 感染拡大防止の観点から、申請は次の「1. 郵送申請」、及び「2. オンライン申請(マイナンバーカードを利用)」により行います。 給付は、原則として申請者(世帯主)の本人名義の口座番号への振り込みにより行います。 郵送申請 申請書を発送しました。 申請期間:5月14日(木曜日)から8月13日(木曜日)まで• 申請方法:郵送された申請書に必要事項を記入し、必要書類とともに返信用封筒で福島市に返送• 必要な物:申請書、本人確認書類(保険証や運転免許証などのコピー)、通帳などのコピー(金融機関、支店番号、口座番号、口座名義カナを確認できるようにお願いします。 ) 2. 申請期間:8月13日(木曜日)まで• 申請方法:政府が開設する「マイナポータル」にアクセスし、申請内容の入力と振込口座の確認書類をアップロードして、電子署名により申請します。 必要な物:受給権者(世帯主)のマイナンバーカード(署名用電子証明書が格納されたものに限ります。 ・必要書類• 本人確認書類(運転免許証、健康保険証、身体障害者手帳、学生証など。 本人確認ができる公的身分証明書類がない場合は、依頼届の下欄に設けた【第三者の確認】欄による、施設の長又は管理者による証明が必要です。 緊急でない方は、郵送申請又はオンライン申請の方法をご利用ください。 電話予約受付期間:5月1日(金曜日)から5月4日(月曜日)までの午前8時30分から午後5時15分まで• 予約電話番号:024-525-3725/024-572-5465/024-572-5466/024-572-5467• 電話予約後の申請受付期間:5月1日(金曜日)午後1時00分から午後5時00分まで• 5月2日(土曜日)から8日(金曜日)までの午前9時00分から午後5時00分まで 電話予約受付時に、申請受付日時を指定いたします。 申請受付場所:福島市役所本庁1階ロビー特設窓口• 振り込み日:5月11日(月曜日)以降随時 配偶者からの暴力を理由に避難している方への支援について 配偶者からの暴力を理由に避難している方で、事情により令和2年4月27日以前に福島市に住民票を移すことができない方は下記の申出を行うことで措置を受けることができます。 世帯主でなくとも、同伴者の分を含めて、特別定額給付金の申請を行い、給付金を受け取ることができます。 手続きを行った方とその同伴者分の特別定額給付金は世帯主(配偶者など)からの申請があっても支給しません。 【対象となる方の要件】 次の1. から3. のいずれかに該当する方 1. 配偶者暴力防止法に基づく保護命令を受けていること 2. 婦人相談所等から証明書等が発行されていること 3. 住民基本台帳の閲覧制限等の支援措置の対象となっていること 申出の手続き 申出期間中(令和2年4月24日から4月30日まで)に生活福祉課に下記の申出書を提出してください。 申出書には、配偶者からの暴力を理由に避難していることが確認できる書類として、次の書類のいずれかの添付が必要です。 裁判所の保護命令決定書の謄本又は正本 婦人相談所等が発行する証明書等 詳しくは下記をご覧ください。

次の

【コロナ対策】東京都の市区町村の特別定額給付金の申請書発送日まとめ|筋肉カメレオン

昭島 市 給付 金

特別定額給付金関連(1人10万円の給付金) 「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うために、1人当たり10万円を給付する特別定額給付金事業を実施することになりました。 福島市における特別定額給付金の振り込み状況をお知らせします 福島市における特別定額給付金は、下表のように5月28日到着分( 申請書類に不備のある方を除く)まで、振り込みが完了しました。 今後、このような形で振り込み状況をホームページに掲載しますので、ご確認ください。 なお、申請書類に不備がある方が 2割程度いらっしゃいます。 こちらの方には、別途ご連絡を差し上げており、必要な手続きが完了次第、振り込みをさせていただきます。 受付 振り込み完了予定日 振り込み状況 5月18日到着分 6月2日 6月2日完了 5月19日到着分 6月3日 6月3日完了 5月20日到着分 6月5日 6月4日完了 5月21日到着分 6月9日 6月8日完了 5月22日到着分 6月9日 6月9日完了 5月25・26日到着分 6月12日 6月11日完了 5月27・28日到着分 6月16日 6月11日完了 5月29日~6月3日までの到着分 6月19日 処理中 6月4~12日までの到着分 6月23日 【参考】郵送申請に対する振り込みの進捗状況 6月11日現在 受付件数 振り込み済件数 金額(千円) 給付率 112,027 92,223 21,527,300 82. 32% 【参考】特別定額給付金 全体の進捗状況 6月11日現在 受付件数 振り込み済件数 金額(千円) 給付率 116,069 95,917 22,444,900 82. 63% 6月15日以降の振り込み予定については、郵送申請による受付件数が減少してきたため、週2回(火曜日・金曜日)の振り込みといたします。 今後は、郵送申請の振り込みと併せて、申請不備分につきましても迅速に振り込みを行ってまいります。 市の職員を名乗った詐欺行為が多発しています! 不審な電話があった場合は、 消費生活センター(024-522-5999)または、 警察へご連絡ください。 申請書類などに不備がある場合は、「特別定額給付金申請書の訂正および返送のお願い」の通知書を送付しお知らせしております。 不備の内容を確認いただき、不備事項を補正の上、同封の返信用封筒にてご返送ください。 返送によって補正が確認できたもの については、約1週間程度で振込みになります。 給付が決定した際には、「給付決定通知書」を発送します。 ご質問などお問い合わせは 福島市特別定額給付金コールセンター(0120-03-9292)へ。 住民登録地以外への申請書の送付希望はこちら。 概要のページでは、申請書の見本や、よくある質問も掲載されています。 また、総務省では、特別定額給付金の特設サイトが開設されています。 総務省コールセンター 特別定額給付金に関するお問い合わせや相談先として、総務省にコールセンターが設置されています。 フリーダイヤル:0120-260020(応答時間:平日、休日問わず午前9時から午後6時30分まで) Q&A よくある質問については、上にリンク設定する総務省ホームページに掲載されています。 Q:基準日(4月27日)の前後に、市外へ転出・転入した場合、給付先はどこになりますか。 転入届(転入日)が基準日以前のとき• 転出届(転出予定日)・転入届(転入日)が基準日以後のとき• 転出届(転出予定日)が基準日後で、転入届(転入日)が基準日以前のとき Q:基準日に出生、死亡、世帯分離した場合の給付はどうなりますか。 出生については、出生届により給付対象として追加され、新たに申請書を送付します。 死亡についても、原則、給付対象となりますが、世帯主の場合には次の注意点があります。 申請・受給権者たる世帯主が、申請を行うことなく死亡した場合、同一の世帯員がいる場合には、原則として、その世帯員のうちから新たに世帯主となったものが申請し、給付を受けることとなります。 一方で、単身世帯の場合には、世帯主が死亡した場合、申請が行えないため、給付を受けることができません。 申請後に死亡した場合、当該世帯主に給付が行われ、他の相続財産とともに、相続の対象となります。 なお、単身世帯の場合も同様です。 世帯分離の場合は、世帯変更届内容に基づき給付されることとなります。 Q:給付金の振込口座を、複数に分けて(例:世帯主口座と妻の口座)振り込んでもらうことは可能ですか。 給付は、原則として申請者(世帯主)の本人名義の口座への振り込みにより行われるため、同一世帯内で分けることはできません。 (一定の要件、手続きがあります。 ) Q:オンライン申請で、回線が切断されたり、次の画面に行きません。 また、口座情報書類のアップロードがうまくできません。 全国的なオンライン申請の集中によってサーバーに負荷がかかっており、処理に時間を要したり、処理が中断される場合があります。 大変お手数ですが、再度ご入力いただくか、時間をおいてご入力いただくようお願いいたします。 Q:オンライン申請で、マイナンバーカードの暗証番号の入力を誤り、入力がロックされてしまいました。 署名用電子証明書については5回連続でパスワードを間違って入力した場合、パスワードロックがかかり、市民課または各支所等の窓口にてパスワードのロック解除とともに、パスワード初期化申請をし、パスワードの再設定が必要となります。 なお、本手続きを含め、マイナンバーカード関連の窓口が全国的に大変込み合っておりますので、入力の際は十分ご注意ください。 Q:申請書を紛失・汚してしまいました。 福島市特別定額給付金コールセンターで、再発行を受け付けしています。 コールセンター電話:0120-03-9292(平日の午前8時30分から午後5時15分まで。 9月30日まで開設。 ) Q:返信用封筒に添付書類を入れ忘れてしまいました。 提出された書類一式は、審査によって不備があれば「不備決定通知書」を発送します。 添付書類が不足の場合、同封の返信用封筒で送付いただくなど、通知書に記載された不備の内容をよくご確認のうえ対応をお願いします。 Q:申請から給付までの期間は。 申請書を市で受け取ってから約3週間以内に給付となります。 できる限り期間短縮に努めておりますので、何卒ご了承願います。 なお、提出書類に不備がある場合はさらに遅くなりますので十分ご注意ください。 Q:給付が決定したら、何か連絡はありますか。 審査によって不備などがなく、給付が決定した際には、「給付決定通知書」を発送します。 通知書には、振込予定日のほか、給付対象者の氏名や金額、給付しない方がいれば、その理由などが印字されます。 Q:郵送申請で、申請書に記入する際の注意点などがあれば教えてください。 訂正する場合は、一本線で消し、余白に記入してください。 (枠にとらわれる必要はありません。 また、訂正印は不要です。 印鑑は、銀行印でない認め印で可能です。 印鑑をお持ちでない方は、フルネームでのサインで結構です。 (シャチハタは不可)• ゆうちょ銀行を振込口座とする場合は、通帳の「記号」「番号」「おなまえ」を記入してください。 本人確認書類および口座情報資料のコピーは、数字や文字がはっきりわかるようにサイズや濃度等を調整のうえお取りください。 特別定額給付金の内容 給付対象者および受給権者• 給付対象者は、基準日(令和2年4月27日)において、福島市に住民登録のある方• 受給権者は、その者の属する世帯の 世帯主 給付額 世帯員1人につき10万円を 世帯主へ給付 申請方法及び給付の方法 感染拡大防止の観点から、申請は次の「1. 郵送申請」、及び「2. オンライン申請(マイナンバーカードを利用)」により行います。 給付は、原則として申請者(世帯主)の本人名義の口座番号への振り込みにより行います。 郵送申請 申請書を発送しました。 申請期間:5月14日(木曜日)から8月13日(木曜日)まで• 申請方法:郵送された申請書に必要事項を記入し、必要書類とともに返信用封筒で福島市に返送• 必要な物:申請書、本人確認書類(保険証や運転免許証などのコピー)、通帳などのコピー(金融機関、支店番号、口座番号、口座名義カナを確認できるようにお願いします。 ) 2. 申請期間:8月13日(木曜日)まで• 申請方法:政府が開設する「マイナポータル」にアクセスし、申請内容の入力と振込口座の確認書類をアップロードして、電子署名により申請します。 必要な物:受給権者(世帯主)のマイナンバーカード(署名用電子証明書が格納されたものに限ります。 ・必要書類• 本人確認書類(運転免許証、健康保険証、身体障害者手帳、学生証など。 本人確認ができる公的身分証明書類がない場合は、依頼届の下欄に設けた【第三者の確認】欄による、施設の長又は管理者による証明が必要です。 緊急でない方は、郵送申請又はオンライン申請の方法をご利用ください。 電話予約受付期間:5月1日(金曜日)から5月4日(月曜日)までの午前8時30分から午後5時15分まで• 予約電話番号:024-525-3725/024-572-5465/024-572-5466/024-572-5467• 電話予約後の申請受付期間:5月1日(金曜日)午後1時00分から午後5時00分まで• 5月2日(土曜日)から8日(金曜日)までの午前9時00分から午後5時00分まで 電話予約受付時に、申請受付日時を指定いたします。 申請受付場所:福島市役所本庁1階ロビー特設窓口• 振り込み日:5月11日(月曜日)以降随時 配偶者からの暴力を理由に避難している方への支援について 配偶者からの暴力を理由に避難している方で、事情により令和2年4月27日以前に福島市に住民票を移すことができない方は下記の申出を行うことで措置を受けることができます。 世帯主でなくとも、同伴者の分を含めて、特別定額給付金の申請を行い、給付金を受け取ることができます。 手続きを行った方とその同伴者分の特別定額給付金は世帯主(配偶者など)からの申請があっても支給しません。 【対象となる方の要件】 次の1. から3. のいずれかに該当する方 1. 配偶者暴力防止法に基づく保護命令を受けていること 2. 婦人相談所等から証明書等が発行されていること 3. 住民基本台帳の閲覧制限等の支援措置の対象となっていること 申出の手続き 申出期間中(令和2年4月24日から4月30日まで)に生活福祉課に下記の申出書を提出してください。 申出書には、配偶者からの暴力を理由に避難していることが確認できる書類として、次の書類のいずれかの添付が必要です。 裁判所の保護命令決定書の謄本又は正本 婦人相談所等が発行する証明書等 詳しくは下記をご覧ください。

次の