マウンテン バイク レース。 マウンテンバイクレース

《2020年》MTBの今を知れば乗りたくなる! 幅広いスタイルで楽しめるマウンテンバイク最前線

マウンテン バイク レース

2020年01月05日 日曜日 昨晩BS NHK番組で、マウンテンバイクレースが放映された。 自転車が興味ある方であればご覧の方もあったと思います。 このレースブラジルの原野を600キロ走るとてもワイルドな競技でした。 ついつい見入ってしまいまして前編と後編の2部構成対策でありました。 マウンテンバイクのレーシングシーン、テレビでは久しぶりに見ました。 ツールドフランスとかのロードバイクレーシングはよく見る事はありますけど、今回のは初めてでした。 やはりマウンテンバイクの醍醐味は、壮大なロケーションの中を泥んこになって駆け抜ける、選手たちのハードな様子です。 世界各国から来ているようですけど日本人のグループはいなかったようです。 選手の方はプロランキングのようで地元ではスーパースターもおられるようでした。 番組の中で印象に残ったのは両手がない選手が、軽々とマウンテンバイクを操作し、健常者が必死になって押して上がる車度20度の坂を5人ほど抜いて、先へ行ったのは見事です。 この方小さい頃から、健常者に混じって両手がない自転車を軽々操ってすごい方です。 ある時バイクの指導者が彼のことをレースに誘いました。 もともとレース志向ではなかったのでしょうけど誘ってくれた方と参加するたびに、その楽しさを認識したようです。 この時期、長崎・大村・佐世保・雲仙、いろんなとこに、マウンテンバイクルートがありますので、仲間を誘って安全に気をつけて、マウンテンバイクの醍醐味を味わってください.

次の

趣味でMTB(マウンテンバイク)を楽しもう!レース以外のMTBの遊び方

マウンテン バイク レース

白馬岩岳の最大の魅力は、山頂1272mから標高差521mを駆け抜けていく、全長3672mのダウンヒルコースです。 また、複数のコースが用意されているので、初めての方から上級者まで、様々なマウンテンバイクでのアトラクションを体験することができます。 【詳細】 ・長野県北安曇郡白馬村北城12056 ・TEL:0261-72-2474 ・営業日・営業時間 夏期間 7月1日(土)~8月27日(日) 8:30~17:00 秋期間 9月9日(土)、16日(土)、18日(月・祝)、23日(土)、24日(日)、9月30日(土)~11月5日(日)、11日(土)、12日(日) 8:30~16:00 ・利用料金 1日券:大人4200円、小児3000円(ゴンドラ片道含む) MTBシーズン券:大人40000円、小学生25000円(ゴンドラ片道含む) ダウンヒルコースのみ:3回券 大人3200円、小児2300円(ゴンドラ片道含む) 1回券 大人1200円、小児800円(ゴンドラ片道含む) 詳しくはこちらをご覧ください。 ダウンヒルコースの全長は2000mで、標高1200mから一気に駆け降りる爽快感のあるコースです。 マウンテンバイクのレンタルやスクールも開催されているので、初めて行く方でも気軽に楽しむことができます。 Advertisement 関連する記事• The following two tabs change content below. この記事を書いた人最新の記事 Greenfield 最新記事 […]• The following two tabs change content below. この記事を書いた人最新の記事 Greenfield Green[…]• The following two tabs change content below. この記事を書いた人最新の記事 Greenfield Green[…]• The following two tabs change content below. この記事を書いた人最新の記事 Greenfield 最新記事 […]• The following two tabs change content below. この記事を書いた人最新の記事 Greenfield Green[…].

次の

レースの種類|Race/Competition

マウンテン バイク レース

トレイルライド MTBの遊びかたとして定番なのが、トレイルライドです。 アウトドアスポーツとして山道を走る「トレイルラン」がありますが、トレイルライドはその自転車版。 シンプルに野山を走ることを楽しむレジャーで、MTBはもともとトレイルライドを楽しむために開発されたとも言われています。 MTB本来の性能をいかした遊びなので、競技以外でMTBの醍醐味を存分に楽しみたいかたにおすすめです。 山林から専用コースまで トレイルライドは競技ではないので、楽しむにあたってこれといった決まりがありません。 このためコース設定も自由で、自転車で安全に走れるルートであればどこでも楽しむことができます。 しかし、過去のMTBブームでマナー違反が多く見られたため、現在は私有地はもちろんのこと、公園でも自転車の走行が禁止されている場合があります。 走行可能なフィールドでも、登山者とのブッキングによって接触事故のリスクがあったり、野生動物とのトラブルの可能性もあります。 そんなときは、専用のコースやガイド付きツアーに参加しましょう。 リスクも減らせるので、初心者向けと言えます。 どんなMTBでも楽しめる 競技であればタイムを追及した、適切なセッティングのマシンが必須となります。 トレイルライドはそういった遊びかたとは違うので、重視するべきなのは安全性だけ。 強度やブレーキなどが実用に耐えられるものであれば、自転車の性能に合わせたルートを選んで十分に楽しめます。 逆に競技用として開発されているマシンであれば安全性は折り紙つき。 競技者が気分転換に、トレイルライドを楽しむことも多いです。 ロングライド(長距離サイクリング) 長距離を走るロングライドは、ロードバイクを使った定番のスポーツです。 ロードバイクはスピードの出しやすさでMTBに勝りますが、実はそれ以外の性能はMTBが勝っている部分が多いのです。 「ならばいっそMTBをロングライドに使ってしまおう!」という人が最近増えています。 本格的にMTBでロングライドを楽しみたい人は、マシンの改造まで含めて楽しんでみてはいかがでしょうか? 路面状況にとらわれず楽しめる ロードバイクは、たしかにロングライド向きの自転車です。 しかし、それはオンロード(舗装された道)に限定されたもので、オフロードとなると途端にスピードが出せずトラブルに見舞われてしまうこともしばしば。 MTBならそんな心配なく、ある程度のオフロードはへっちゃらです。 このため、本来ロードバイクで走れないような道まで楽しみたいのなら、MTBにメリットがあります。 たとえば目指す目的地までの道中に、管理の甘い山道を通るならMTBを選べば安心して走ることができるでしょう。 ロードバイク寄りに改造しよう MTBは、オフロードを短距離走るために開発されているものが多いので、そのままではロングライドが辛いものになってしまいます。 たとえばフラットなハンドルは腕の疲労を招きやすく、凹凸の大きいブロックタイヤはオンロードで抵抗になってしまいます。 そういったポイントをロードバイクを参考に改造することで、走行性能が飛躍的に改善します。 たとえば、タイヤであれば凹凸の少ないスリックタイヤに変更するだけで、舗装路ですいすい進んでくれるようになります。 必要な改造の度合いは、走るコースのシチュエーションによるので、一度実際に走ってみて気になるポイントを徐々に変えていくのがおすすめです。 キャンプツーリング サイクリングとキャンプ両方楽しみたい人は、キャンプツーリングを楽しんでみてはいかがでしょうか。 必要最低限の荷物を自転車やバイクに載せて、キャンプ場へ向かうレジャーです。 人気キャンプアニメの影響もあって、最近はとくに人気となっています。 MTBはその走行性能とトラブルの少なさから、キャンプツーリング向きの自転車と言えます。 気軽な足としてキャンプの幅が広がる よくキャンプを楽しむ人なら、一度はキャンプ場内の移動に困ったことがあるでしょう。 車やバイクだと芝の上を走れないですし、徒歩だと薪束を持ってくるのも大変ですよね。 MTBならキャンプ場内の移動にもってこいで、夜でもエンジン音などの騒音を気にせず乗れるのも魅力です。 また、キャンプ場から近くのお店や釣り場まで行きたい場合など、ちょっとした移動も気軽に利用できて、獣道も走行できるのでキャンプの幅が広がります。 1 Advertisement 関連する記事• The following two tabs change content below. この記事を書いた人最新の記事 Greenfield Green[…]• The following two tabs change content below. この記事を書いた人最新の記事 Greenfield 最新記事 […]• The following two tabs change content below. この記事を書いた人最新の記事 Greenfield Green[…]• The following two tabs change content below. この記事を書いた人最新の記事 Greenfield Green[…]• The following two tabs change content below. この記事を書いた人最新の記事 Greenfield 最新記事 […].

次の