三井住友visa etc 年会費。 三井住友カードの年会費はいくら?割引、無料も可能!

三井住友VISAカードを年会費無料にする方法!使い方次第で無料に!わかりやすく解説します

三井住友visa etc 年会費

三井住友カード(株)は 学生向けのクレジットカードを発行しています。 そのなかで、 最もスタンダードかつバランスの良いカードが『 』です。 " クラシックカード" と " クラシックカードA" では、 Aの方が旅行傷害保険が強化されています(それ以外の違いは特にありません)。 どちらも 在学中の学生であれば 年会費が 無料なうえに、各種ショッピング補償関連も充実、そして 安心と信頼の三井住友&VISAブランドによって世界中どこでも利用できる、非常にバランスの良いカードです。 なお、電子マネー(iD、PiTaPa、WAON)にも対応しておりタッチ決済も可能! カード審査も優しく、 最短翌営業日にカード発行が可能なため、 初めてカードを持つ学生の方・ すぐにでもカードを発行したい学生にオススメのクレジットカードと言えます。 そして国際的な最大手ブランドである『 VISA(ビザ)』と提携しているため、日本のみならず、世界中どこへ行っても利用することが出来ます。 今回は『 』について、特典・サービス内容等を分かりやすく紹介していきます。 本会員と同様のサービス・特典が付帯するカードを、より安い年会費で家族向けに発行することが出来るもの。 家族カードの発行が可能な人物:• 生計を共にする配偶者• 満18歳以上の子供(高校生を除く)• ちなみに、 家族カードの年会費は以下の通りです。 また、2年目以降も 年1回ETC利用があれば 無料となります。 各種タッチ決済にも対応 『 』は、 各種タッチ決済機能に対応しています。 『 iD決済』とは、店頭のリーダー(読み取り機)にタッチするだけで支払いを完了できるシステムです(支払額はカードの利用明細に請求されます)。 これによって、日々のカード利用の楽しみがさらに増します。 普段利用する機会の多いコンビニにて5倍ものポイントが獲得できるため、 非常にポイントを貯めやすくなっています。 選んだお店でいつでもポイント2倍 『 』を含む三井住友VISAカードでは、スーパーマーケットからコンビニエンスストア、カフェ、ファーストフード店に至る約50種類の店舗の中から、 好きに選んだ3店について、 得られるポイントが2倍になります。 これらの店舗の中から好きなものを3店舗まで選んでおくと、それらの店舗にてカードを利用した際に、付与されるポイントが 2倍となります。 現地通貨をいつでも引き出し可能!『海外キャッシュサービス』に対応 『 』は『 海外キャッシュサービス』に対応しています。 海外キャッシュサービスとは、海外の主な空港や駅、繁華街などに設置されているATMから、 カードと暗証番号で現地通貨を引き出すことができるサービスです。 このサービスを利用することで、両替など面倒な手間がかかることなく、 24時間いつても現地通貨を引き出すことが出来ます。 なお、利用した分はクレジットカード使用分と同様に、翌月一括返済することが可能です。 安心・安全の保障内容が付帯 『 』には、 ショッピング補償、および国内外で適用される 傷害保険が自動的に付帯します。 年間100万円までの『お買物安心保険』• 海外での利用および国内でのリボ払い分割払い(3回以上)の利用のみ対象• 補償限度額/年間100万円まで(自己負担額:1事故につき3,000円)• 対象期間/購入日および購入日の翌日から90日間• 対象となる利用/海外利用、国内のリボ払い・分割払い(3回以上)利用 最高2,000万円 ~ 2,500万円の『海外・国内旅行傷害保険』 『 』を利用して国内・海外の旅行券を購入し、その旅行の過程で 何らかの傷害を負った場合は、 最高で2,500万円までの補償を受けることが出来ます。 学生旅行などの際にも安心です。 クラシックカードか、クラシックカードAのどちらを選ぶかは、 この点次第です。 より高額な補償限度額を求めるのであれば、クラシックカードAの発行をオススメします。 これによって、安心して旅行を楽しむことが出来ます。 オンライン不正利用の防止 クラシックカードの情報を 第三者によりインターネットショッピングで不正使用された場合、三井住友カード(株)への届け日から60日にさかのぼり、損害額を補償してもらうことができます。 0~50万円までのキャッシングに対応(担保・保証人不要) また『 』では、 0~50万円までのキャッシングにも対応しています。 利用枠 総利用枠 0~50万円 利率(実質年率) 18. その他、期間限定キャンペーンが多数実施 上記で挙げた以外にも、" 三井住友カード" および "VISA" が提供する 期間限定キャンペーンの数々を利用することが出来ます。 特定の施設やイベントが割引になったり、キャッシュバックなどのサービスが受けられるものまで、お得なキャンペーンが常に実施されています。 カードを発行した際は、ぜひ確認することをオススメします!(当サイトでもまとめていきます) 期間限定!三井住友カードへの新規入会で、最大12,000円がプレゼントされるキャンペーンが実施 2019年9月2日(月)~ 2019年12月27日(金)までの期間限定で、『 』を含む三井住友カード全般を新規発行すると、 最大で12,000円がプレゼントされるキャンペーンが実施されています。 学生の初クレジットカードとしてはうってつけの1枚 以上のように『 』は、日ごろのショッピングから海外用途まで、 様々な場面でバランスの良いパフォーマンスを発揮する学生向けカードとなっています。 カードの特徴についてまとめると 以下の通りです。 最短で翌営業日発行• 在学中は年会費無料• 安心と信頼の三井住友ブランド• 世界中で利用可能なVISAカード• 家族カードの発行が可能• 専用ETCカードの発行が可能• 各種タッチ決済にも対応• コンビニおよびマクドナルドにて5倍のポイントが付与• 選んだ3店舗にて2倍のポイントが付与• 『海外キャッシュサービス』に対応• 年間100万円までの『お買物安心保険』• 最高2,000万円(クラシックAの場合は2,500万円)までの『海外・国内旅行傷害保険』• 多くの期間限定キャンペーンを利用可能 これだけの特典・サービス内容を 年会費無料で受けることができるため、 非常にお得なクレジットカードであると言えます。 クレジットカードとしての一通りの機能を備えているため、学生の初カードとしては是非オススメしたい1枚です! タッチ決済にも対応しているため、あらゆる店舗にてタッチで簡単お支払いが可能です。 家族カードの発行も可能なため、大切な家族の方にも同じ特典を受けてもらうことが出来ます。 海外のATMで24時間いつでも現地通貨を引き出せる『海外キャッシュサービス』に対応しています。 国内外での買い物時にも安心のショッピング補償や、傷害を負った場合の『海外・国内旅行傷害保険』も自動で付帯します。 友人同士の海外旅行や、奮発した卒業旅行の際も 安心して楽しむことが出来ます。 また、VISAカードであるため、 世界中のほとんどの店舗にてカードが使えます。 上述したように、クラシックカードとクラシックカードAの違いとしては、傷害保険の上限額が異なるといった点があります。 審査難易度で見る(複数選択可能)• 発行日数で見る(複数選択可能)• 1~2週間程度 1• 翌日~3営業日発行 14• カード付帯保険で見る(複数指定可能)• オンライン不正利用防止 13• ショッピング補償 12• 国内旅行保険 11• 海外旅行保険 12• 航空便遅延保険 2• 審査難易度で見る(複数選択可能)• 発行日数で見る(複数選択可能)• 1~2週間程度 1• 翌日~3営業日発行 14• カード付帯保険で見る(複数指定可能)• オンライン不正利用防止 13• ショッピング補償 12• 国内旅行保険 11• 海外旅行保険 12• 航空便遅延保険 2•

次の

三井住友カード、年会費永年無料キャンペーン開始!ただし「永年無料」に注意

三井住友visa etc 年会費

三井住友カード アミティエの年会費 の年会費は、インターネット上から申し込みを行うことで、初年度の年会費が無料で、翌年以降の年会費は1,250円+消費税がかかります。 ただ、女性専用の三井住友カード アミティエには、いくつかの条件をクリアすることで、翌年以降の年会費を無料にすることができます。 三井住友カード アミティエの年会費無料の方法は、特に難しい手順はありませんので、三井住友カード アミティエに入会したら、必ず実践されることをおすすめします。 また、三井住友カード アミティエには、大学生や専門学生といった学生の方向けの三井住友カード アミティエもありますが、こちらは在学中は年会費が無料となります。 三井住友カード アミティエ(学生)には、特に条件などはありませんので、学生の方は学生向けの三井住友カード アミティエに申し込みをするほうが良いでしょう。 三井住友カード アミティエの年会費を無料にするには? の年会費を無料にする方法は、下記2つの方法があります。 三井住友カード アミティエでは、上記の1番か2番のどちらかの条件をクリアすると、翌年の年会費が無料になります。 ただ、年間に300万円以上の買い物をするというのは、かなり難しい条件となりますので、1番のほうが楽にクリアすることができるでしょう。 「マイ・ペイすリボ」のリボ払い手数料を無料にするには? 三井住友カード(旧三井住友VISAカード)では、年会費無料の条件に「マイ・ペイすリボ」の登録があります。 これは、も同じで、カード入会後にマイ・ペイすリボに登録をして年に1回でもリボ払い手数料の支払いをすると、翌年の年会費が無料になります。 しかし、マイ・ペイすリボの設定金額によっては、リボ払いの手数料が発生してしまうことがありますので、せっかく三井住友カード アミティエの年会費が無料になっても、年会費以上のリボ払い手数料がかかることもあるのです。 そこで、マイ・ペイすリボに登録をする際には、マイ・ペイすリボの設定金額を利用限度額と同額に設定することで、常に1回払いで三井住友カード アミティエを利用することができるようになります。 は、学生の方以外は、翌年から年会費がかかるクレジットカードです。 ただ、三井住友カード アミティエには、年会費を無料にすることができる方法がありますので、実質年会費無料のクレジットカードとして活用することができます。 しかも、三井住友カード アミティエは、国内でも海外でも旅行傷害保険が付帯されているクレジットカードです。 三井住友カード アミティエは、他のカードよりもポイントが貯まりやすいカードでもありますので、女性の方におすすめのクレジットカードと言えるでしょう。

次の

三井住友カードVISA(SMBC) : 三井住友銀行

三井住友visa etc 年会費

三井住友VISAカードとは? 三井住友カード株式会社は、三井住友銀行やSMBC日興証券などを傘下に置く金融持ち株会社である『株式会社三井住友フィナンシャル・グループ』に属しており、国内でも 圧倒的な財政規模と強固な金融ネットワークを持ち合わせている非常に安定した企業です。 同社が一番力を入れているクレジットカードであり、2019年2月現在で ラインナップは 11種類となっています。 (学生専用カード等も含む) 三井住友カードが発行するクレジットカードの魅力は、大きく分けて 2つあります。 安心・安全にカードを利用できる環境が整っている クレジットカードを使う上で心配になるのは、 偽装や紛失による 不正使用でしょう。 三井住友VISAカードは、 ICチップが全カードに搭載されており非常に 高セキュリティです。 また、カード裏に顔写真を載せることもできるので、 悪用防止に繋がります。 また、 24時間364日 カードの不審利用チェックや 紛失盗難時の保障制度もあるため、安心してカードを持つことができるでしょう。 三井住友VISAカードの年会費無料のクレジットカード 初年度年会費無料のクレジットカード 《三井住友VISAデビュープラスカード》 初めてクレジットカードを持つ 学生や新社会人の為に用意された、ベーシックなカードです。 通常利用でポイントが常に2倍たまるなど、お得な優待も揃っています。 初年度年会費 無料 2年目以降の年会費 1,250円+税 (前年1度でも利用があれば、無料) 入会基準 満18歳~25歳 初年度は無条件で年会費が 無料となっているこのカードは、若者に非常に人気が高い1枚となっています。 2年目以降も 「前年に1度でも利用する」と非常に達成しやすい条件で年会費が 無料になるので、三井住友VISAカードの中で一番年会費無料を維持しやすいカードであると言えるでしょう。 満26歳になった後は、最初のカード更新のタイミングで プライムゴールドカードにランクアップできるのもポイントです。 《三井住友VISA SMBC CARD クラシック》 三井住友銀行の普通預金口座を決済口座に設定することを条件に発行されるこの1枚も、 初年度の年会費が 無料のカードです。 初年度年会費 無料 2年目以降の年会費 1,250円+税 (前年に1度でも利用があれば、無料) 入会基準 満18歳以上 三井住友銀行の普通預金口座を決済口座にすること 先ほどの三井住友VISAデビュープラスカードに近いスペックをもったカード内容となっています。 利用年齢に制限こそありませんが、プライムゴールドカードに更新のタイミングでランクアップすることもありません。 2年目以降についても 「前年に1度でも利用があれば年会費が 無料」になるので、こちらも実質的に年会費を永年無料で持ち続けやすいカードであると言えます。 条件付きで初年度年会費無料になるクレジットカード 《三井住友VISAエグゼクティブカード》 旅行や出張などが多いビジネスマンの味方として発行されているこのカードは、 一定の条件を満たすことで初年度年会費を 無料にすることができます。 初年度年会費 条件を満たせば無料 2年目以降の年会費 3,000円+税 条件を満たせば最大2,000円引き 入会基準 満20歳以上で安定した収入のある方 三井住友VISAカードの 公式ホームページから 「インターネット入会」を行うことで、初年度の年会費を 無料にすることができます。 この三井住友VISAエグゼクティブカードに限らず、近年のクレジットカード申し込みの主流はインターネット申し込みであるため、特別難しい条件ではないでしょう。 2年目以降は、マイ・ペイすリボ(詳しくは後述)に登録し WEB明細にすることで、最大で 2,000円の割引を受けることができます。 実質的な年会費としては 1,000円+税でカードを持ち続けることができます。 在学中は年会費無料になる学生カード 《三井住友VISAクラシックカード》 三井住友VISAカードの中で、一番オーソドックスで定番の1枚です。 海外旅行の保険など、安心して使えるサポートが充実しています。 しかし、当該カードは 在学中に限り無条件で年会費 無料となるのです。 一般の会員が満たさなければならない条件が未達成であっても、 大学生・短大生・専門学校生など在学中は無料でカードを持ち続けることが可能です。 《三井住友VISAアミティエカード》 カードの総合的なスペックはクラシックカードに近いですが、カードの券面がピンクでお洒落なデザインとなっています。 申し込みに性別の制限などはありませんが、 女性向けのカードとして公式ホームページで取りあげられています。 年会費をかけずに三井住友VISAカードの手厚い補償が受けられるとあって、学生の 留学時の1枚や 海外へ卒業旅行する際の1枚として人気です。 三井住友VISAカードを年会費無料にする方法はあるの? 三井住友VISAカードのほとんどにおいて、 初年度年会費無料というサービスが適用されます。 そのため、三井住友VISAカード会員になったその年は無料でカードを持つことができます。 2年目以降は学生優待など特別な優待を除いて、決められた年会費を支払う必要がでてくるでしょう。 しかし、 ある一定の条件を満たせば2年目以降も 年会費無料で三井住友VISAカードを所持することができるのです。 以下で紹介する 2つの条件のいずれかを毎年達成していれば、年会費を 永年無料にすることも可能です。 三井住友VISAカードをお持ちの方は、絶対に覚えておきましょう。 マイ・ペイすリボに登録すると、一回払いで決済した分が 自動的に リボルビング払いとして請求される仕組みです。 毎月の返済額が一定となることで、支出の管理がしやすくなる・月々の負担が軽減するというメリットがある一方で、元金がなかなか減らずトータルで見た利息負担が大きくなるというデメリットがあります。 1ヶ月で25万円の利用を12ヶ月続けると300万円になりますが「年間でそんなにカードを使うことはない!」という方もいらっしゃるでしょう。 前年利用額が100万円以上300万円未満の場合は、次回年会費が 半額となるのでそちらを狙ってみてもよいでしょう。 上記2つの条件いずれかを満たしていれば、 翌年の年会費は 無料になります。 一部対象とならないカードもありますが、三 井住友VISAカードを 年会費無料で持ち続けることは十分に可能です。 (対象外カード:エグゼクティブカード・ゴールドカード・プライムゴールドカード・プラチナカード) 三井住友VISAカードのゴールドカードの年会費は無料にできる? 三井住友VISAカードには、 2種類のゴールドカードが存在します。 それぞれの名称は 「三井住友VISAプライムゴールドカード」「三井住友VISAゴールドカード」です。 利用対象となる会員の年齢や年会費などに違いはありますが、いずれも券面はゴールドでゴールドカードにふさわしい充実した優待サービスを受けることができます。 プライムゴールドカード…通常年会費は5,000円+税 翌年以降は、条件を満たせば最大で 半額(実質年会費2,500円+税で所持可能) ゴールドカード…通常年会費は10,000円+税 翌年以降は条件を満たせば最大で 半額(実質年会費5,000円+税で所持可能) このように、いずれも 初年度のみ無料ではありますが 2年目以降は、割引は効くものの完全に無料で利用することはできません。 無料にはならないものの、条件を満たせば最大で半額と大きな割引サービスが用意されていますので、お得にゴールドカードを持つことができるでしょう。

次の