ヨノワール 育成論。 【ポケモン剣盾】ヨノワールの育成論と対策【ポケモンソードシールド】

【ポケモンGO】ヨノワールのおすすめ技と最大CP&弱点

ヨノワール 育成論

サマヨール育成論• 性格: 腕白• 持ち物: 進化の輝石• 努力値: H252B220D36• ここまで安定性が高く、起点を作れるポケモンはこいつしかいない。 性格 物理耐性を上げたいので腕白もしくは図太いで確定。 攻撃技ないのでどちらでもよい。 持ち物 進化の輝石。 これ以外有り得ません。 この道具を持たせることでほとんどのはポケモンに対して、安定してトリルをはることができるようになる。 努力値 H252B220D36• H: ぶっぱ• D:C252控えめサザンのあくのはどう確定耐え スカーフサザンのあくのはどうまで耐えるようにDを調整。 ただし、スカーフではなくメガネ持ちだったり、ダイマックスされると乱数でワンパンで落とされることがあるので注意。 技 トリックルーム 確定枠。 説明不要。 1発は受けることになるが、大体のポケモンの攻撃技は耐えるので、安定して張れる。 おきみやげ 確定枠起点を作る上で重要な技。 攻撃能力値を大幅に下げることができるため、ほぼ確実に起点を作ることができる。 挑発 トリルを貼って退場した後、 後続のアタッカーに鬼火、挑発などで妨害されると面倒というか起点を作ったのに勿体ない。 そういった技で妨害してくるポケモンに有効なので採用。 鬼火 物理アタッカーに有効。 物理環境なので、この技を使って 相手の物理アタッカーを機能停止させたい場面が多く、 当てるポケモンによっては、試合が楽に進められるようになったりすることもあり、採用。 攻撃技を採用してないのは こんな技構成にしていると、挑発を打たれるだけで死んでしまいますが、 今回のサマヨールはサポートに達しさせ、後続のポケモンを動かしやすくするため、攻撃技を採用しませんでした。 挑発、鬼火ともに大きな役割を持つことが多く、私的には攻撃技よりも優先すべきだと感じました。 もし、ナイトヘッドのような攻撃技を入れたいのであれば、鬼火か挑発のどちらかの変わりに入れましょう。 特性「ばけのかわ」を持つため、 サマヨールよりもさらに安定してトリルを展開することが可能。 さらにトリル型がバレにくい利点もある。 しかし、ミミッキュは素早さがそこそこ早い点、環境に大量発生しているドリュウズに弱い点、サポート技の豊富さなどを見ると、サマヨールの方が優秀な部分もある。 後続に安定した起点を作れるのはサマヨールだと言えるだろう。 組み合わせるとよいポケモン カビゴン、ヨクバリス オススメの2匹。 蛇足なのに加え、はらだいこで全抜きを狙えるため、相性抜群。 相手が対策をしてこないと全抜きも狙えるスペックを持つ。 技範囲も広めで、全抜きはできなくとも、相手のポケモンに傷痕を残すことができる。 火力面を優先するならカビゴン、安定性を取るならヨクバリスを採用しよう。 ドサイドン 火力が高く、物理面での耐久性もよい。 弱点が多く、特定のポケモンには弱いのが残念だが、ダイマックスの登場によりワンパンは中々難しくなったのに加え、じゃくてんほけんが発動するともう止められない。 普通に使用しても強く、パーティに入れていても腐ることは余りないだろう。 ダメージ計算 非ダメ 特殊 面 C252控えめサザンのあくのはどう確定耐え 82. 対面鬼火でやけどさせられると確定2耐え可能 特化ドリュウズのダイスチル、ダイアース 35.

次の

【ポケモン剣盾】ヨノワールの育成論と対策【ポケモンソードシールド】

ヨノワール 育成論

ポケモン剣盾 Twitter 最新情報• レイドピックアップ• 大会・ランクバトル• DLC「鎧の孤島」 注目記事• 攻略お役立ち• 入手方法・効率集め• トレーナー• 注目のピックアップ記事• 対戦・育成 対戦お役立ち• パーティ構築• 育成全般• 育成お役立ち• ストーリー攻略 攻略チャート• ジム攻略• ストーリーお役立ち• どうぐの入手場所• 注目ポケモン• クリア後• ワイルドエリア攻略• マックスレイドバトル• 特別なポケモン• ゲームシステム キャラ• バトル• 各種機能• シリーズ通しての要素• 外部コンテンツ ポケモンホーム• お楽しみコンテンツ ポケモンクイズ• 製品情報• 掲示板• 7月からのシーズンのレギュレーションが発表! 鎧の孤島の情報をチェック! ポケモン剣盾 ポケモンソードシールド におけるヨノワールの育成論と対策について掲載しています。 ヨノワールのおすすめ技や性格、もちものについてなども記載しているので参考にしてください。 対戦お役立ち関連記事 関連リンク 育成論 目次• 高い耐久から多くの攻撃を一度耐えることができるため、返しの攻撃で相手を大きく削ることができます。 とつげきチョッキやオボンのみなどの耐久を上げるアイテムとも相性がよく、盤面にとどまりながら戦い続けることができるようになります。 トリックルームを自ら展開 遅い素早さを逆に利用して トリックルームアタッカーとして育成することができます。 自らトリックルームを使うことで味方のサポートを必要とせず、トリックルームターンを無駄にすること無く攻撃を開始することができます。 広い範囲の攻撃技を習得することからトリックルーム展開後は先制して多くのポケモンに対して打点を確保することができます。 高い耐久を持っているため弱点の攻撃であっても耐えられることが多く、低火力の攻撃であれば何度も攻撃を耐えることができます。 とつげきチョッキやオボンのみを持たせることで耐久を底上げすることができ、対面性能を高く保ちながら相手と戦うことができます。 豊富な種類の攻撃技を習得することから多くのポケモンに打点を持つことができ、相手に合わせて弱点を狙うことができます。 環境やパーティに合わせて攻撃技を選択することでより活躍することができるようになります。 先制技のかげうちをタイプ一致で使うこともでき、習得させることで遅い素早さを補うことができるようになります。 自らトリックルームを起動させることで味方のサポートを必要とせず、トリックルームターンを消費すること無く攻撃をし始めることができます。 豊富な攻撃技を使い分けることで先制から相手の弱点を突くことが可能で、的確に打点を使い分けることで相手を削り切ることができます。 たつじんのおびやいのちのたまを持たせることで技の威力を上げることもでき、アタッカーとしての性能を上げることができます。 豊富な攻撃技を習得することから タイプ受けすることが難しく、受ける際には数値受けが必要となります。 自らトリックルームを展開することが可能で、トリックルーム後は先制して攻撃されることが多いため、低耐久の高速アタッカーポケモンがそのまま倒されないように注意が必要となります。 対策方法 弱点を的確に 耐久が高いポケモンですが、ゴースト単タイプのヨノワールはダイアークによる特防ダウンとダイホロウによる防御ダウンの恩恵が大きく、高耐久の上から突破しやすいのが特徴です。 型によって厳選する性格や特性が異なる場合がありますので、上記の育成論の型ごとの表を目安の一つにしてください。 個体値に関して、理想は特攻を除く5V。 おにびたたりめ型でなければこちらで問題ありません。 また、トリル運用時には素早さ0がおすすめです。 複数ステータスがVの個体は比較的入手しやすく、厳選のハードルは以前と比較してもかなり低めとなりますので、理想個体を目指して孵化厳選を進めましょう。 あらかじめご了承ください。 ・公序良俗に反する投稿 ・スパムなど、記事内容と関係のない投稿 ・誰かになりすます行為 ・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿 ・一度削除された投稿を再び投稿すること ・外部サイトへの誘導や宣伝 ・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿 ・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿 ・その他、管理者が不適切と判断した投稿 コメントの削除につきましては下記フォームより申請をいただけますでしょうか。 ご了承ください。 また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。 メールアドレスが公開されることはありません。 コメント 名前•

次の

ヨノワール/対戦

ヨノワール 育成論

ポケモン剣盾 Twitter 最新情報• レイドピックアップ• 大会・ランクバトル• DLC「鎧の孤島」 注目記事• 攻略お役立ち• 入手方法・効率集め• トレーナー• 注目のピックアップ記事• 対戦・育成 対戦お役立ち• パーティ構築• 育成全般• 育成お役立ち• ストーリー攻略 攻略チャート• ジム攻略• ストーリーお役立ち• どうぐの入手場所• 注目ポケモン• クリア後• ワイルドエリア攻略• マックスレイドバトル• 特別なポケモン• ゲームシステム キャラ• バトル• 各種機能• シリーズ通しての要素• 外部コンテンツ ポケモンホーム• お楽しみコンテンツ ポケモンクイズ• 製品情報• 掲示板• 7月からのシーズンのレギュレーションが発表! 鎧の孤島の情報をチェック! ポケモン剣盾 ポケモンソードシールド におけるヨノワールの育成論と対策について掲載しています。 ヨノワールのおすすめ技や性格、もちものについてなども記載しているので参考にしてください。 対戦お役立ち関連記事 関連リンク 育成論 目次• 高い耐久から多くの攻撃を一度耐えることができるため、返しの攻撃で相手を大きく削ることができます。 とつげきチョッキやオボンのみなどの耐久を上げるアイテムとも相性がよく、盤面にとどまりながら戦い続けることができるようになります。 トリックルームを自ら展開 遅い素早さを逆に利用して トリックルームアタッカーとして育成することができます。 自らトリックルームを使うことで味方のサポートを必要とせず、トリックルームターンを無駄にすること無く攻撃を開始することができます。 広い範囲の攻撃技を習得することからトリックルーム展開後は先制して多くのポケモンに対して打点を確保することができます。 高い耐久を持っているため弱点の攻撃であっても耐えられることが多く、低火力の攻撃であれば何度も攻撃を耐えることができます。 とつげきチョッキやオボンのみを持たせることで耐久を底上げすることができ、対面性能を高く保ちながら相手と戦うことができます。 豊富な種類の攻撃技を習得することから多くのポケモンに打点を持つことができ、相手に合わせて弱点を狙うことができます。 環境やパーティに合わせて攻撃技を選択することでより活躍することができるようになります。 先制技のかげうちをタイプ一致で使うこともでき、習得させることで遅い素早さを補うことができるようになります。 自らトリックルームを起動させることで味方のサポートを必要とせず、トリックルームターンを消費すること無く攻撃をし始めることができます。 豊富な攻撃技を使い分けることで先制から相手の弱点を突くことが可能で、的確に打点を使い分けることで相手を削り切ることができます。 たつじんのおびやいのちのたまを持たせることで技の威力を上げることもでき、アタッカーとしての性能を上げることができます。 豊富な攻撃技を習得することから タイプ受けすることが難しく、受ける際には数値受けが必要となります。 自らトリックルームを展開することが可能で、トリックルーム後は先制して攻撃されることが多いため、低耐久の高速アタッカーポケモンがそのまま倒されないように注意が必要となります。 対策方法 弱点を的確に 耐久が高いポケモンですが、ゴースト単タイプのヨノワールはダイアークによる特防ダウンとダイホロウによる防御ダウンの恩恵が大きく、高耐久の上から突破しやすいのが特徴です。 型によって厳選する性格や特性が異なる場合がありますので、上記の育成論の型ごとの表を目安の一つにしてください。 個体値に関して、理想は特攻を除く5V。 おにびたたりめ型でなければこちらで問題ありません。 また、トリル運用時には素早さ0がおすすめです。 複数ステータスがVの個体は比較的入手しやすく、厳選のハードルは以前と比較してもかなり低めとなりますので、理想個体を目指して孵化厳選を進めましょう。 あらかじめご了承ください。 ・公序良俗に反する投稿 ・スパムなど、記事内容と関係のない投稿 ・誰かになりすます行為 ・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿 ・一度削除された投稿を再び投稿すること ・外部サイトへの誘導や宣伝 ・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿 ・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿 ・その他、管理者が不適切と判断した投稿 コメントの削除につきましては下記フォームより申請をいただけますでしょうか。 ご了承ください。 また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。 メールアドレスが公開されることはありません。 コメント 名前•

次の