光回線 5ghz。 【Wi

Wi

光回線 5ghz

NURO光では、無料で無線LANが使用できます。 光回線を繋ぐために使用するONUに標準で無線LANが搭載されています。 その無線LANは、電波障害や混線に強い5GHzに対応しています。 せっかく無線LANを利用するのでしたら、5Ghzでの接続をしたいですよね。 今回は、5Ghz対応機器による接続方法を解説したいと思います。 もしかしたら速度UP出来るかも。 5Ghz帯無線LAN接続方法 まず、接続機器がIEEE802. 11nの5Ghzに対応している必要があります。 iOS機器はiPhone5から対応 Macbookであれば、2010から対応しています。 ここで問題になるのがWindows機です。 残念ながら、Windowsパソコンは仕様がそれこそ多数あり、パソコンのスペック表などを確認しない限り、どのような規格に対応しているのかわかりません。 対応しているのか、実際に繋いでみよう 対応しているのかわからない。 だからといって、諦める必要はありません。 5Ghz帯に繋げられるかは、5Ghz帯のアクセスポイントが見えるかどうか。 これで判別することが可能です。 NURO光で使用出来るONUは、下記の2つになります。 HG8045jの場合 どちらの機種もネットワーク名(SSID)が2つあると思います。 この2つのうち、最後の文字がAのSSIDが5Ghz無線ネットワーク。 Gが従来の2. 4Ghz無線ネットワークとなります。 この2つのアクセスポイントに接続するために、パソコンやスマホなどでアクセスポイントを検索するわけですが。 古い規格にしか対応していないノートパソコンや、USB子機では、残念ながら5Ghz対応のSSIDである最後の文字がAで終わるSSIDを検索で見つけることが出来ません。 このようにアクセスポイントを認識できるかで、端末が5Ghzに対応出来ているかを確認することが可能です。 従来の接続方式でもインターネットを使用することは可能ですが、無線でもせっかくなら快適にNURO光を堪能したいところですよね。 PS4でフロム・ソフトウェアの「bloodborne」をダウンロード• ゲームソフト本体を 約10分程度でダウンロード完了(本体容量 33GB)• steamでフロム・ソフトウェアの「ダークソウル」をダウンロード• 1日分で換算すると、 152円で利用できます。 そんなNURO光ですが、申し込む前に待ってください 申し込む前にこんなことを疑問に思いませんか• どこがお得な申し込み方法かわからない• 高額なオプションに釣られて、実は損をしていた• キャッシュバック条件が複雑でわかりにくい NURO光の申し込みが失敗しないように、下記にて詳しく各種申し込み方法を解説します そもそもNURO光がどんな回線かわからない方 NURO光の特徴やメリットを、当サイトのトップページにて詳しく説明してます.

次の

ソフトバンク光の2GHzと5GHzを比較!繋がらない時の対処法もご紹介

光回線 5ghz

【目次】• ソフトバンク光の2GHzと5GHzのちがいは? ソフトバンク光は2GHzや5GHzのWi-Fi通信でインターネットができます。 そもそも、 2GHzと5GHzは何がちがうのでしょうか? まずは、かんたんに比較しました。 2Gと5Gを比べた結果(一覧) まず、2GHzと5GHzのメリット・デメリットをざっと比べました。 どちらか一方が優れているわけではなく、どちらも長所と短所があります。 【メリット・デメリットまとめ】 2GHz 2. 4GHzに比べて、 使える製品が少ない かんたんに言うと、 Wi-Fiルーターからパソコンやスマホが遠いとき(1階と2階など)は2GHzが安定。 速くて安定した通信なら5GHzの方が向いている、と言うことです。 ただし、Wi-Fiの位置や障害物によっても度合いがちがうので、 実際には試して速度を調べるのが一番です。 ソフトバンク光は2Gと5Gのどちらを使える? 結論から言うと、ソフトバンク光自体は2GHzと5GHzのどちらも対応しています。 ただし、Wi-Fiルーターが、 2GHzにしか対応していないものと、 2GHz/5GHzの両方に対応しているものの2種類あります。 具体的には、ソフトバンク光からレンタルしている、光BBユニットです。 光BBユニットのバージョンにより、対応と非対応が変わります。 なお、自前のルーターを利用している場合は、そのルーターの説明書を参考にしてみてくださいね。 光BBユニットの見分け方(2Gのみと5G対応) 見分け方はかんたんです。 外形から見分ける方法 バージョンにより、外形がちがうのですぐにわかります。 具体的には、 光BBユニット本体下部のボタンの形がちがいます。 【光BBユニットの見分け方】 バージョン 対応周波数 2. 1 E-WMTA2. 2 2GHzのみ対応 <前面下部のボタンが丸い> E-WMTA2. 具体的な記載場所と、型番をご紹介します。 【Wi-Fiの設定方法(パソコン)】• 通りにケーブルの接続を完了させます• パソコンを立ち上げて、Wi-Fiを有効にします• ・ 『****-2G』のSSIDを選べば、2GHzに接続します。 ・ 『****-5G』のSSIDを選べば、5GHzに接続します。 パスワードを入力します。 SSIDの下に書かれている 『暗号化キー(PSK-AES)』がパスワードです。 大文字/小文字も区別して入力しましょう。 以上で、パソコンのWi-Fi(2. 4GHz/5GHz)の設定が完了です。 ソフトバンク光のWi-Fi設定方法(スマホ) スマホのWi-Fi設定も、 パソコンと同じようにSSIDを選んでパスワードを入力すればOK。 ここでは、かんたんに手順をご紹介します。 【バージョンと5GHzへの接続】• SSIDは5GHzを選択する 光BBユニットは、2. 4GHzと5GHzの2つのWi-Fiを出しています。 Wi-Fi接続時には、5GHzのSSIDを選びましょう。 5GHzのSSIDは末尾に、 『*********** -5G』と記載があります。 パソコンやスマホを光BBユニットに近づける 5GHzは、他の電波の影響は受けにくいですが、障害物に弱い特性があります。 パソコンやスマホなどを離れた場所に置いている場合は、一度近づけてみてください。 ほとんどの場合、大きく影響しないですが、近づけることで接続できる可能性があります。 光BBユニットを再起動する 5GHzのSSIDが出てこない場合は、光BBユニットを再起動してみてください。 一応、光BBユニットには、リセット(再起動ボタン)も付いています。 しかし、 電源コンセントの抜き差しで、再起動する方法が確実です。 光BBユニットのランプを確認する 再起動しても繋がらない場合は、光BBユニットのランプを確認してみてください。 通常であれば、以下のようにランプが点灯するはずです。 4GHzも繋がるようであれば、光BBユニットの故障かもしれません。 いちど、ソフトバンク光のサポートセンターへ問い合わせしましょう。 光BBユニットの故障時は、基本的に交換無料です。

次の

Mbps,Gbpsなど速度の単位と換算方法を解説!必要な速度はどのくらい?|ヒカペンネット

光回線 5ghz

違いは周波数にあり もう周波数という単語で「うわ~、難しそう。 普段みなさんが無意識にwifiを使っている時というのは、2. 4Ghzという周波数でつながっています。 ご存知でしたか?hzは周波数の単位でヘルツと読みます。 Ghzはギガヘルツ。 wifiが付いている機器なら2. 4Ghzでつながりますが、弱点としては他からの影響を受けやすい電波なんです。 よく言われるのは家電製品が出す電磁波なども2. 4Ghzなので、ネットの通信速度が遅くなってしまうこと。 例えば、電子レンジがいい例です。 それと、隣の部屋からや、近くの家からwifiが飛んでいれば、その影響も受ける事になります。 もうひとつは5Ghzという周波数。 この周波数は、上で挙げたような他の家電製品の電磁波や、他のwifi電波の影響を受けないので2. 4Ghzのwifi接続よりも高速で通信することができます。 ただし、5Ghzのwifiは無線LANルーターと、つなぐ側のパソコン・スマホ・タブレットの両方が5Ghzに対応している必要があります。 5Ghz対応はどうやってわかるの? 2. 4Ghzや5Ghzと、どのwifiが使えるのかを確認するには、wifiの規格を知っておく必要があります。 規格と聞くとまた難しそうだなぁ、と感じるかもしれませんが簡単に説明します。 wifiの規格は802. 11と決められているので、こんなもんだと思ってください。 この後に続くアルファベットで周波数や通信速度が違うんです。 802. 11aとか802. 11gとかがあります。 こちらは簡単ですが、一覧表です。 参考にしてください。 通信速度はよくある最大なので、この速度が出るわけではないです。 wifiの規格 2. 4Ghz 5Ghz 最大通信速度 802. 11n 〇 〇 600Mbps 802. 例えば、こちらはBaffalo(バッファロー)というメーカーの無線LANルーターです。 左上のアルファベットが対応している規格です。 だいたい、今の物は全て対応しています。 あとは、受ける側の機器のスペックもGoogleで調べたりすると、わかります。 ちなみに、僕が使っているスマホ freetel SAMURAI 雅は5Ghz対応していません 泣 それぞれの特徴 2. 4Ghzは• 障害物には強い• 他の電波:無線キーボード・マウス、Bluetooth、他の無線LANルーター、電子レンジなど• 屋内と屋外でも使える 5Ghzは• 障害物に弱い• 他の電波の影響は受けない• 屋内用、屋外用とに細かく分けられている という特長があります。 では、実際に通信速度を測ってみるとどのくらい違うかやってみます。 4Ghzと5Ghzの速度の違い 実際に200Mbpsの光回線を使って、どれだけ速度が違うか測ってみました。 まず、無線LANルーターは802. 11acまで対応しているNECの。 パソコンはMicorosoftのです。 Surfaceが802. 11nまでした対応していないのが残念。 4Ghzでスピードテスト 上りも下りも、だいたい30Mbps台です。 200Mbpsの回線で、無線を使ってこれなら普段使いには、これでもまったく問題はありませんね。 5Ghzでスピードテスト 802. でもここで。 802. 11aは最大54Mbpsなはずですが、測定結果としてはそれ以上出てますね。 不思議です 笑 結果として、5Ghzの方が2倍以上、通信速度が上がったので5Ghzが使える環境の人は5Ghzを使いましょう。 特に映像配信サービスを見る人は、こちらの方が他の電波の影響も受けないのでより快適ですよ。 まとめ 少々、小難しかったかもしれませんがwifiの2. 4Ghz、5Ghzの違いはわかりましたでしょうか。 要は「5Ghzが対応していれば、こっちを使う方が快適だよ。 」と言う事です。 ネット回線は少しでも快適な方がいいに越したことはありません。 パソコンやスマホを買う時、wifiが802. 11acに対応しているものを選ぶのも賢い選択です。

次の