こまっ た さん の レシピ ブック。 こまったさんのレシピブック / 寺村 輝夫【レシピ原案】/岡本 颯子【絵】/さわの めぐみ【レシピ監修】

こまったさんのレシピブック/寺村輝夫/レシピ原案 岡本颯子/絵 さわのめぐみ/レシピ監修 本・コミック : オンライン書店e

こまっ た さん の レシピ ブック

1982年の発売以来、たくさんの親子に愛されてきた「こまったさん」が登場する「おはなしりょうりきょうしつ」シリーズ。 こまったさんの姿をひと目見たら、思わず「懐かしい!!」と声をあげてしまう大人の方も多いのではないでしょうか。 そんな大人気のシリーズから、なんと物語の中に出てくるお料理が実際に作れてしまうという嬉しいレシピ本が誕生しました!「おはなしりょうりきょうしつ」シリーズといえば、児童文学作家の寺村輝夫さんによる低学年から読める楽しい童話。 「こまったさん」というのは、すぐに「こまったわ」というので、ご主人のヤマさんからつけられたあだ名です。 小さなお花屋さんを営むこまったさんの毎日には不思議の世界への入り口がひそんでいて、いつの間にか迷い込み、ちょっとした冒険をしたり、面白い体験をしていきます。 そして現実の世界に戻ってくると、必ず美味しいお料理ができていたり、レシピが頭の中に残っていたり……。 そんなドキドキワクワクが詰まった全10話の物語の中から、10品の料理のレシピが紹介されています。 注目すべきは料理ができあがるまでのひとつひとつの工程の丁寧な説明と、写真。 とくに写真は、どのぐらいまで混ぜたらよいのか、どこまで炒めるのかなど、料理の途中で迷いそうなところがひと目で分かるように掲載されているので、はじめてその料理を作る方でもスムーズに作ることができそうです。 レシピを手がけられたのは、「ものがたり食堂」主催のフードディレクター・さわのめぐみさん。 物語の世界で感じたワクワクした気持ちをさらに盛り上げてくれるようなレシピが満載です。 個人的にまず作ってみたいと思ったのは、「具だくさんおかずサラダ」(完成した色とりどりのサラダが美しい! 手作りのマヨネーズやドレッシングに挑戦してみたい!)と「たまごラーメン」(栄養たっぷりでお腹にも優しそう!)。 さあ、時を超えて、小学生の頃に憧れた物語のメニューを作ってみませんか? とくに小学生のお子さんがいらっしゃる方には、ぜひ「おはなしりょうりきょうしつ」シリーズを読みながら、お料理にも挑戦してみることをおすすめします。 物語とお料理の相乗効果が織りなす楽しい世界。 大人も子どももぜひ一緒に味わってみて下さいね。 (絵本ナビ編集部 秋山朋恵) 親の私も小学生の頃に読んでいた児童書「こまったさんシリーズ」。 そして我が家の娘も読んできた児童書でもあり、「こまったさん」ロングセラーだなーと改めて思います。 そんなこまったさんのレシピブック、これはほしい!!! 親子で楽しくクッキングできたら最高じゃぁありませんか!!!(まゆみんみんさん 40代・兵庫県 女の子9歳) 【内容情報】(出版社より) あかね書房のロングセラー童話、みんな大好き・こまったさんが、ついにレシピ集になりました! 「おはなしりょうりきょうしつシリーズ」の物語に登場する10種のメニューが、実際に作れちゃう料理本です。 寺村輝夫の文章から抽出したレシピを、「ものがたり食堂」で活躍する料理家のさわのめぐみが監修しました。 わかりやすい写真と手順で、岡本颯子の絵とともに、こまったさんの世界を美味しく再現しています。 「食べてみたかった、あのメニュー」を、ぜひいっしょに調理してください! 【内容情報】(「BOOK」データベースより) 不思議な童話「おはなしりょうりきょうしつ」は全10巻。 そのなかに出てくる、料理11品のレシピをおこしました。 つくって食べたら、きっとまた童話が読みたくなります! 【目次】(「BOOK」データベースより) この本のやくそく/基本の調理道具/下準備のポイント/こまったさんのスパゲッティ/こまったさんのカレーライス/こまったさんのハンバーグ/こまったさんのオムレツ/こまったさんのサラダ/こまったさんのグラタン/こまったさんのサンドイッチ/こまったさんのコロッケ/こまったさんのラーメン/こまったさんのシチュー/「いただきま〜す!」 【著者情報】(「BOOK」データベースより) 寺村輝夫(テラムラテルオ) 児童文学作家。 1928年東京都生まれ。 早稲田大学卒業。 文京学院大学名誉教授。 童話や絵本作品を数多く執筆し、国際アンデルセン国内賞、巌谷小波文芸賞、毎日出版文化賞、講談社出版文化賞絵本賞を受賞 岡本颯子(オカモトサツコ) 絵本作家。 自作の絵本に『まるまるまるごといただきます』、『ふしぎなけいたいでんわ』、童話に『はっぱのきつねさん』など さわのめぐみ(サワノメグミ) フードディレクター。 イラストレシピ集『わかったさんのこんがりおやつ』で新作のお菓子を監修し、料理レシピ本大賞2018にて絵本賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです).

次の

ファン待望!『こまったさんのレシピブック』で、物語に登場する憧れの“あの料理”を再現しよう

こまっ た さん の レシピ ブック

『こまったさん』シリーズの魅力って? 色んなお料理の作り方がのっている 「こまったさんのグラタン」ならグラタンのレシピ。 「こまったさんのカレーライス」ならカレーライスのレシピ、と本によって、色々なお料理の作り方がのっています。 ページにお料理のコツが書いてあったり、最後の数ページには、お話とは別に、お料理についての話が詳しくのっていて、大人が読んでも面白いです。 (娘はこのページは読みません:笑) こまったさんに親近感 「こまったわ」が口癖のこまったさん。 ラーメン屋さんではチャイナ服を着たり、グラタン作りでは赤いセーターにモノトーンのロングタイトスカート。 マスコット的存在の九官鳥ムノ君 こまったさんの家にはムノ君という九官鳥がいるのですが、このムノ君が良い! ナイスなツッコミをしており、娘も息子もムノ君のマネをしていました。 読み聞かせの時には、声を変えてムノ君のセリフを読んだりしているので、私も楽しいです。 『わかったさん』と読み比べ出来る 『こまったさん』シリーズはお料理本ですが、お菓子本の『わかったさん』シリーズもあります。 マドレーヌやクッキー、シュークリームと色んなお菓子を「わかったさん」が作るお話で、『こまったさん』シリーズとは主人公が違います。 『わかったさん』も読んだことがありますが、子供達2人とも『こまったさん』の方が好きらしい。 子供ながら、困った人を見るのが面白いみたい(笑)。 私はお菓子を作るのは好きですが子供達と同様、やっぱり『こまったさん』の方がクスッと笑えて面白いです。 『こまったさん』シリーズの著者について お話は寺村輝夫氏、挿絵は岡本颯子氏が描かれています。 寺村輝夫氏 1928年東京生まれ。 2006年没。 早稲田大学在学中に童話サークルに勧誘され、童話を書き始める。 卒業後は児童書出版社に就職後、同時並行で作家活動をし、デビュー。 国際アンデルセン国内賞、講談社出版文化賞絵本賞等を受賞されています。 代表作は。 読んだ事ありますが、王様が子供みたいで無茶苦茶で面白いです。 アニメ番組にもなった事があり、王様の声優さんはNHKの『いないいないばあっ!』のワンワン役のチョーさんがされていました。 その他 シリーズも人気シリーズです。 岡本颯子氏 1945年生まれ。 戦争中、東京からの疎開先である長野県で誕生。 武蔵野美術大学を卒業後、絵本作家として活躍する他、舞台や衣装のデザインでも活躍されています。 父は洋画家の岡本唐貴、兄は で有名な漫画家白土三平、と言う芸術一家です。 挿絵では や が有名。 因みに『わかったさん』の挿絵は岡本さんではなく、永井郁子さんが描かれています。 『こまったさん』シリーズは何巻まで出ているの? 『こまったさん』シリーズは全10巻まで出ています。 またお菓子の本の『わかったさん』シリーズも同じく全10巻まで出ていますよ!.

次の

こまったさんのレシピブック (あかね書房): 2020|書誌詳細|国立国会図書館サーチ

こまっ た さん の レシピ ブック

『こまったさん』シリーズの魅力って? 色んなお料理の作り方がのっている 「こまったさんのグラタン」ならグラタンのレシピ。 「こまったさんのカレーライス」ならカレーライスのレシピ、と本によって、色々なお料理の作り方がのっています。 ページにお料理のコツが書いてあったり、最後の数ページには、お話とは別に、お料理についての話が詳しくのっていて、大人が読んでも面白いです。 (娘はこのページは読みません:笑) こまったさんに親近感 「こまったわ」が口癖のこまったさん。 ラーメン屋さんではチャイナ服を着たり、グラタン作りでは赤いセーターにモノトーンのロングタイトスカート。 マスコット的存在の九官鳥ムノ君 こまったさんの家にはムノ君という九官鳥がいるのですが、このムノ君が良い! ナイスなツッコミをしており、娘も息子もムノ君のマネをしていました。 読み聞かせの時には、声を変えてムノ君のセリフを読んだりしているので、私も楽しいです。 『わかったさん』と読み比べ出来る 『こまったさん』シリーズはお料理本ですが、お菓子本の『わかったさん』シリーズもあります。 マドレーヌやクッキー、シュークリームと色んなお菓子を「わかったさん」が作るお話で、『こまったさん』シリーズとは主人公が違います。 『わかったさん』も読んだことがありますが、子供達2人とも『こまったさん』の方が好きらしい。 子供ながら、困った人を見るのが面白いみたい(笑)。 私はお菓子を作るのは好きですが子供達と同様、やっぱり『こまったさん』の方がクスッと笑えて面白いです。 『こまったさん』シリーズの著者について お話は寺村輝夫氏、挿絵は岡本颯子氏が描かれています。 寺村輝夫氏 1928年東京生まれ。 2006年没。 早稲田大学在学中に童話サークルに勧誘され、童話を書き始める。 卒業後は児童書出版社に就職後、同時並行で作家活動をし、デビュー。 国際アンデルセン国内賞、講談社出版文化賞絵本賞等を受賞されています。 代表作は。 読んだ事ありますが、王様が子供みたいで無茶苦茶で面白いです。 アニメ番組にもなった事があり、王様の声優さんはNHKの『いないいないばあっ!』のワンワン役のチョーさんがされていました。 その他 シリーズも人気シリーズです。 岡本颯子氏 1945年生まれ。 戦争中、東京からの疎開先である長野県で誕生。 武蔵野美術大学を卒業後、絵本作家として活躍する他、舞台や衣装のデザインでも活躍されています。 父は洋画家の岡本唐貴、兄は で有名な漫画家白土三平、と言う芸術一家です。 挿絵では や が有名。 因みに『わかったさん』の挿絵は岡本さんではなく、永井郁子さんが描かれています。 『こまったさん』シリーズは何巻まで出ているの? 『こまったさん』シリーズは全10巻まで出ています。 またお菓子の本の『わかったさん』シリーズも同じく全10巻まで出ていますよ!.

次の