いないいないばぁ歴代。 「いないいないばあっ!」20周年おめでとう!歴代おねえさん・キャラクター・声優情報

【歴代 いないいないばあ お姉さん(女の子)一覧】現在なにしてる?

いないいないばぁ歴代

「いないいないばあっ!」は今年で放送20周年!ということで、なんと、ワンワン、うーたんだけでなく、かなちゃん、りなちゃん、ふうかちゃん、ことちゃん、ゆうなちゃん、ゆきちゃん、歴代の女の子全員と、かなちゃんとりなちゃんがいっしょに出演していた、雲の子くぅがゲスト出演しました。 みんながどんなお話をして、どんな歌を歌ったのか、ご紹介します! 女の子たちは、当時のお決まりのフレーズで皆に挨拶しましたよ。 そして最初の1曲は、 「ずーっといっしょ~20周年スペシャル~」 番組でおなじみの三浦徳子さんとつんくさんが20周年を記念して作ってくださった曲で、み~んなで歌った曲です。 出演していた時の思い出 かなちゃん 「いろんな歌や踊りをやれたことが楽しかったです。 」 ワンワンが、ダンスが今よりも苦手だったと告白!「ねこねこしゃんしゃん」など、かなちゃんが教えてあげていたというエピソードも紹介されました。 りなちゃん 「合間に自分の話をワンワンがよく聞いてくれていたな~って。 」 いろんな場所で「ねえ!ワンワン!」と話しかけていたそうですよ。 家でパパのことまで「ワンワン!」と間違えて呼んでしまうほどだったとか。 ワンワンは、女の子が変わったときに、よく間違えて呼んでしまうとのことで、みんなから「そうそう!」「あった!あった!」と言われてました。 ふうかちゃん 「ロケに行きたい!とずっと言っていて、念願かなっていったロケが晴れて楽しかった~!」 お弁当の時間に、とんびが飛んできて、番組プロデューサーのりんごを持っていったのが印象に残っているそうです。 ことちゃん 「ロケではじめて凧揚げをして、いっぱい走ったの」 なかなかうまくあがらず、何度も何度も坂道を走ったんだそうです。 そして「おにぎりポン」という歌で回転台の上で踊る苦労を、ワンワンと話してくれました。 難しくて何度もやり直したとか! ゆうなちゃん 「北海道ロケで雪あそびしたの。 追いかけっこでワンワンは練習のときはゆっくり走るのに、本番ではすごく速くなるのでびっくりしちゃったの」 ワンワンは、本番に向けてパワーをためていたそうですよ。 外に出るとゆうなちゃんは目がキラキラするとワンワンが話してました。 ゆきちゃん 「ワンワン、ゆうなちゃんと遊んだのがすごく楽しかった!」 ワンワン曰く、ゆきちゃんは小さいのに、走り回って、全然言うこときかないそうですよ!そういう時に「ちゃんとやろうね」と言うのはワンワンとふうかちゃん、淡々と見ているのがかなちゃんとりなちゃん、いっしょになって遊ぶのがゆうなちゃんとことちゃんだそうです! それぞれの時代のなつかしいオープニングテーマ曲も放送されました。 かなちゃんは、番組がはじまる合図のテーマ曲をきくと、ワクワクして嬉しくなっていたそうです。 思い出の曲をセレクト! かなちゃんは、はじめて歌って踊ったという 「おふろでチャップン」。 歌や踊りって楽しいな~と思ったそうです。 りなちゃんは、 「きらりらきらりん」当時から好きな歌で、自分の子どもたちへの子守唄としても、よく歌っているそうですよ。 もう1曲は 「てんきだげんきだ」ロケの天気に合わせて、替え歌を歌ったりしたのが楽しかったそうです。 ふうかちゃんは 「ふわふわふうか」自分の名前が入った記念すべきありがたい曲で、スタジオで虹のかわいいゼリーを食べたり、すべり台を作ってもらったりしたので楽しかったとか。 「げんきげんき!」はいろんなポーズが楽しかったそうです。 ことちゃんは、 「おひさまとダンス」おひさまがくしゃみするところが大好きで今でも踊れるそうです。 「ゆきのこ」のアニメーションもお気に入り! ゆうなちゃんは 「あ・そ・ぼ」1番最初に歌った歌だからです。 「おそらのしたで」は初めてロケで気球にのったりして歌った曲だから好きなのだそうです。 ゆきちゃんは 「まる、まるっ」風船が落ちてくるのがとても楽しかった!とのこと。 「ワンツーパンツー」パンツがたくさん出てきるアニメーションが楽しいから気に入ったそうです。 くぅが選んだ思い出の曲は 「ひとりっこカバっこ」 この曲は うーたんも大好きなんだそうです。 くぅもママが大好きだから、カバっこがかあちゃんに会えて良かった~と思うんだそうです。 うーたんはお友だちがたくさんいるけど、モウフーがいるとすぐねんねできるから 「モウ フーッなきもち」を選んでいました! ワンワンは「全部!」だけど、 「スーパーワンのうた」が1番好きなんだそうです。 その場でみんなで大合唱したりもしましたよ。 そして、立って踊りながらの体操スペシャルメドレー! このメドレーの体操曲は、4月から週に1回「いないいないばあっ!」の中でも放送されています。 最後は、ピアノの演奏に合わせて、みんなでリクエスト曲の「カエデの木のうた」を歌ってのお別れでした。 ここで紹介した以外にも、ワンワンとみんなの楽しいやりとりがいっぱいでとっても楽しい雰囲気!お決まりの「いないいな~い ばいば~い!」で楽しい時間は終了しましたが、またみんなの楽しい様子を見たいですね! ワンワンが大好きな「スーパーワンのうた」はこちらから。

次の

「いないいないばあっ!」歴代女の子がラジオ番組に大集合!

いないいないばぁ歴代

名前:倉持春希(くらもち はるき)• 生年月日:2011年2月28日• 出身地:千葉県• 身長:115cm• 特技:ことわざ暗唱、ピアノ 倉持春希さんは、2018年に子役デビューをしたばかりで、経歴は浅いように思います。 そんな「 はるきおねえさん」ですが、2019年4月1日からNHK Eテレ『 いないいないばあっ! 』の7代目のおねえさんとして出演となりました。 株式会社ウォーターブルーの事務所に入ったことで、「 いないいないばあっ! 」のTV出演に選ばれた可能性があります。 今までのメディア出演歴などを拝見すると、• マクドナルド ほんのハッピーセット「魚の街のこどもたち」篇• ロコモア• TBS「爆報!THEフライデー あの人は今…大追跡SP」• TBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ 華麗なる石原一族、良純はなぜバラエティーに?」に子役出演• TBS「爆報!THEフライデー 小野節子篇」 小野節子幼少役出演)• オフィスでの働き方をそのままテレワークに — Rsupport Works• 初代「いないいないばあっ!」お姉さん・ことちゃんは、セントラルグループ・セントラル子供タレントに入っていました。 一人一人違う所属事務所から選ばれているため、NHK側からそれぞれのキッズ事務所に「いないいないばあっ!」のオーディションを通知して、おねえさん役を決めている可能性があります。 一般から募集していないため、もし「いないいないばあっ!」のお姉さんを夢見ているお子さんがいたら、ぜひキッズモデルや女優さんを目指しているタレント事務所に所属することをおススメします。 「いないいないばぁ!」に出演の子供たちの選考は? 「いないいないばあっ!」出演するには、劇団や事務所に登録していることが条件で、「いないいないばあっ!」のスタジオ収録は、残念ながら一般募集していません。 スタジオ収録をするため違う環境で泣かずに一緒に体操してもらう必要があるため、ひとりでも泣き出すと収録ができなくなってしまう可能性も予想されますので、仕方ありませんね。 劇団に所属している子供さんたち、キッズ事務所に入っている子供さんたちは、撮影やスタジオのような環境に慣れている子供からオーディションをして選んでいるようです。 実際に、以下のようにNHK公式サイト内にもご質問が掲載されていました。 (引用:NHK公式サイト) 「いないいないばあっ!」は1996年から放送されている0歳~2歳児向けの教育番組です。 お姉さんを担当するのは10歳前後の子役の女の子になります。 初代お姉さん(田原加奈子・かなちゃん) 初代・かなちゃんこと田原加奈子さんは、1986年2月1日生まれ。 1996~1998年の期間、「いないいないばあっ!」初代おねえさんとして活躍していました。 その後、2001年に芸能界を引退しています。 過去の出演歴は、• 1990年 東京児童劇団に所属して、テレビ朝日系列の2時間ドラマ『女王蜂』で芸能界デビュー• 1993年 NHK教育『天才てれびくん』にてれび戦士として3年間出演• 1996年 NHK教育『いないいないばあっ! 』に初代おねえさんとして3年間出演• 2016年 『いないいないばあっ! 1999~2002年の期間、「いないいないばあっ!」2代目おねえさんとして活躍していました。 出演した4年間で身長が30cm伸びたという驚きも・・・ 2016年に結婚し、二児の母となっています。 また、現在はヨガ講師として、 毎月200組以上の親子やキッズにレッスンを通してハッピーをお届け中とツイートで紹介しています。 2003~2006年の期間、「いないいないばあっ!」3代目おねえさんとして活躍していました。 大阪に生まれて、2歳の時に東京へ引越しました。 小学1年生の時にモデルクラブに入り、NHK教育『いないいないばあっ! 』の指遊びのコーナーでは高い技術の指操作をみせ、ドット絵ふうかが活躍する「ピコピコふうか」は吹き替えをしたようです。 オスカープロモーション所属。 タレント・モデルとして活躍中。 2007~2010年期間、「いないいないばあっ!」4代目おねえさんとして活躍していました。 その後も2011年3月25日放送分で卒業しましたが「あつまれ! ワンワンわんだーらんど」で、2015年3月29日まで出演して、その後も年1回だけ出演していました。 在任期間は、8年間(NHKホールでの年1回の出演を含めると2019年現在12年間)となり、歴代のおねえさん杉山優奈と並ぶ最長期間で活躍していました。 かつてはセントラルグループ・セントラル子供タレントに所属していました が、2013年4月、ニチエンプロダクションへの移籍しました。 2017年より舞台での活動を開始したり、現在も幅広く活躍されています。 2011~2015年期間、「いないいないばあっ!」5代目おねえさんとして活躍していました。 2009年TBSテレビ『こちら葛飾区亀有公園前派出所』でデビューします。 2015年4月より『ワンワンわんだーらんど』を担当していたが2019年3月に卒業します。 いつも応援ありがとうございます。 学業に専念するため、9月までお休みすることになりました。 またみんなに会える日を楽しみにしています。 2015年度~2019年期間、「いないいないばあっ!」6代目おねえさんとして活躍していました。 2015年3月30日~2019年3月29日までNHK Eテレ『いないいないばあっ! 』の6代目のおねえさんとして出演していました。 2020年から今はわんわんワンダーランドに出演しています。 今までのお姉さんは様々な事務所から選ばれているため、得意な特技などがないと選ばれない可能性があります。 新しく選ばれたお姉さんは元気で歌や躍りも上手なので、選ばれた可能性がある。 「いないいないばぁ!」は、子供が観る番組なので元気があって、可愛い女の子が多いから自分の子供をキッズモデルにさせたい人はいると思いますが、まずは事務所に入って様々な経験を子供にさせることが大切です。

次の

いないいないばぁ 歴代おねえさんまとめ!現在はどうしてる?

いないいないばぁ歴代

両親がことわざを教えたりしているのかもしれませんね ゆきちゃんの初登場時は小学校1年生で、前任のゆうなちゃんと並ぶと本当に小さく感じたのですが、今回はゆきちゃんとも1学年差なのでそこまでサイズ感的に変わらなそう。 そしてワンダーランドで活躍していたゆうなちゃんはこの春に卒業します。 2017年にはサンリオピューロランドのWEB広告に出演しているので、それがきっかけで事務所に入ったのかもしれませんね。 すでに小学校に入ってからなので最近の子役たちよりもデビューはちょっと遅めな気がしますが、 卒業交代はいつ? 前任のゆきちゃんは登場時に小学校1年生ですが、はるちゃんは3年生。 年齢的にもちょっとお姉さんなので早めに卒業してしまうのでは? と、気になったので歴代のおねえさんたちの在籍年数や年齢を調べてみました。 歴代のおねえさんたちはこちら! 歴代のおねえさん 何代目 在籍年 何歳から何年間? かなちゃん(田原加奈子) 初代 1996年1月〜1999年3月 5年生(10歳)から3年間 りなちゃん(斉藤里奈) 2代目 1999年4月〜2003年3月 3年生(8歳)から4年間 ふうか(原風佳) 3代目 2003年4月〜2007年3月 2年生(7歳)から4年間 ことちゃん(空閑 琴美) 4代目 2007年4月〜2011年3月 3年生(8歳)から4年間 ゆうなちゃん(杉山 優奈) 5代目 2011年4月〜2015年3月 3年生(8歳)から5年間 ゆきちゃん(大角 ゆき) 6代目 2015年4月〜2018年3月 1年生(6歳)から4年間 はるちゃん(倉持 春希) 7代目 2018年4月〜 3年生(7歳)〜現在 年齢に関係なく、みんな4年間ほどで交代していますね! ゆきちゃんがまだ小学校4年生なのでゆうなちゃんと比べてもまだまだいないないばぁで活躍できそうな気もするのですが、事務所やNHKの規約などが関係ありそうですね。 ゆうなちゃんははるちゃんと同じく小学校3年からのスタートでしたが、子どもたちに大人気でこれまでの最長で5年間おねえさんをやってから卒業しています。 ただこれまでの傾向を見てみると、はるちゃんも小学校6年生までで4年間在籍になるのでそのタイミングでの卒業が濃厚なのかと思います。 まとめ 2019年からいないないばぁ!でおねえさんを務めるはるちゃんは新小学3年生で8歳の女の子。 ダンスや歌の実力はまだ未知数ですが、ゆきちゃんに負けないような元気いっぱいの姿が見たいですね。 関連記事:.

次の