かくしごと 未来編。 【かくしごと】最終回第12話の感想!お父さんと一緒がいい!

「かくしごと」未来編のあらすじネタバレ!最終回・結末で可久士は死亡するかについても

かくしごと 未来編

年末進行に立ち向かうゴトープロ。 年内に年明け分まで描いておけば正月休みが取れると、さらに先の締切にまで進行しようと試みる。 ところが、可久士は「描きだめが出来ない」と筆が揮わない。 「そもそも漫画家に、長期旅行の申込みなんてできるわけないだろ!」と開き直る可久士だったが、そう宣言するのには最大の理由があった。 なぜなら、漫画家は休みに必ず風邪を引くからだ。 寝込む可久士のために、姫は「願掛け」をして回復を祈るのだった。 海外の反応 左の男誰!? 2. 海外の反応 左の変な男は漫画家の久米田康治先生 彼は自分の作品に出るのが大好きなんだよ 3. 海外の反応 姫ちゃんなんで見せてくれてるの? 4. 海外の反応 姫ちゃん良い子すぎないか 彼女の天使度はスケールを超えている 6. 海外の反応 heso 7. 海外の反応 予告を見て、一瞬来週で最終回かと思ったわ どうやらまだ2話残ってるみたいだね 8. 海外の反応 予告を見た限り、ラスト2話はコメディ控えめになりそう 10. 海外の反応 十丸院が未来編でまともなこと言っての不思議 11. 海外の反応 ディナーのシーンは完全に絶望先生のノリだった 久米田先生の古典的なネタを久しぶりに見れてなんか嬉しい 13. 海外の反応 hahaha彼女の声どっかで聴いた覚えがあるんだけど、もしかして波よ聞いてくれのミナレさん? 14. 海外の反応 彼は一体何を描いているんだ!? これを読んでる姫ちゃんが何となく可哀想 15. 海外の反応 Who voices the f〇〇king dog 16. 海外の反応 犬の鳴き声で毎回笑っちゃうlol — Wan! Wan! 海外の反応 つまり後藤先生の奥さんは行方不明になってて(恐らく死亡宣告されてる)、それが明るみになって漫画が書けなくなってこと? 19. 海外の反応 漫画家って仕事が大変すぎてストレス半端なさそうだな 奥さんの事故死がバレたことが原因で引退か…姫ちゃんを守るために姿を消したのかも? 21. 海外の反応 残り2話で終わっちゃうのか~ みんなハッピーエンドで終われるよな…?.

次の

「かくしごと」未来編と現実編はエンディングでつながるのか?予想や内容についても

かくしごと 未来編

アニメ「かくしごと」とは? 「かくしごと」は 「さよなら絶望先生」で有名な 久米田康治先生による漫画作品です。 2015年から月刊少年マガジンによって連載されています。 娘の 後藤姫に漫画家であることを隠す父親の 後藤可久士が、娘との日常や漫画家のネタを交えたハートフルコメディです。 ただのギャグ漫画だと思いきや、この「隠し事」は 「未来編」によってとても惹きつけられる作品となっています。 未来編は、姫が 10才で可久士が漫画家というのを隠している時の話ではなく、 姫が 18才になった時の話です。 未来編では父親の後藤先生の姿が消え不穏な雰囲気が醸し出されていた。 8年の歳月の間に先生の身に一体何が起きてしまったのか、最終話までいいようにジラされヤキモキさせられたわ。 ストーリー展開があまりに秀逸!! 姫はなんで隠してたんだろう?と思います。 羅砂は、後藤先生は自分が世界一読者に嫌われているって思ってた節があったけど 何か決定的に否定されたトラウマがあるんじゃないのかなと言います。 姫もお父さんは読者に嫌われてたのかな?と思うとたくさんの手紙を見つけます。 それを見ると 後藤先生頑張ってくださいと書かれたファンレターがたくさんありました。 姫は案外愛されてたんじゃんと思います。 そして姫は鎌倉の家で隠し事を知ったけど、あることに気づきます。 それは、 本当は父親が隠していたのではなく、私が知ろうとしていなかったんだと。 多分知るのが怖かった、父の仕事を知ることで他の知りたくないこともいっぱい知ってしまい父との幸せな生活が壊れてしまうと思ったようです。 一方、姫の近くには、仲が良かった 同級生3人も来ていました。 そして姫を心配していました。 そして姫は家の中の押入れを開けると、そこには 17才から20才までの箱があり、中目黒の家の箱の続きがありました。 もしそうじゃないとしたら17才箱が未開封で17才で鎌倉に来てもらうのが18才にずれたことを踏まえると17才までは可久士は姫と一緒だったのかな。 しかも、 記憶喪失(姫ちゃんが10歳の頃のに戻っている)で18歳の姫ちゃんが「誰なのかわからない」 ストーリーとしてとても高評価でした。 ただ母が姫ちゃんに残した歳の箱の経緯で、母は海難事故で死んだと伏線回収しています。 でもやはり死期を悟った母が娘に残した箱であって欲しかったなと少し残念でした… が、まぁそれを差し引いても、良作なのは間違いないですし、またおススメできる作品が一つ増えました。 【すごく綺麗なアニメでした】 ハズレの無い久米田作品。 今作も終始綺麗で清らかなアニメに仕上がっていた。 (言うて自分は久米田先生の漫画は数作しか見たことないけど) 作画・演出も原作者の雰囲気を完全に再現するハイクオリティな出来映えに。 ただ、あまりに綺麗すぎて何か物足りない気がしたので判定としては名作一歩手前くらいに留めておく。 第11話まで視聴した時点ではてっきり結末は原作で(もしくは2期で)ってオチかと思っていたのに、これはまさかの嬉しい誤算 😛 詳しい内容はここには書かないけれど、最終話は非常に秀逸なシナリオだった。 終わりよければすべて良しというが今作もまさにそんな感じ。 前期アニメが良かったので「かくしごと」原作コミックを既刊分11巻全購入しましたw 7巻辺りからアニメ未放送の話が多くなります。 原作はまだ最終回を迎えてないのでアニメと変えて来るかも気になります。 キャラでは姫ちゃんが大好きですが他に羅砂ちゃんも好きなので羅砂ちゃんのドギツイ一言を1つw — KEITEL KEITEL1234 『かくしごと』 各話毎のタイトルも面白くて いぬほしき・いぬやしき やりくりサーカス・からくりサーカス 最終回平気彼女・最終兵器彼女 とか色々他作品をもじったタイトルなんだよね。 やりくりサーカスに関しては漫豪こと藤田先生も勝日郎として登場するし。 遊び心がとってもいい。 — ヤサイマン aninekoyasai アニメ「かくしごと」を観了。 原作を読んだ後と思ったが間に合わないため、アニメの感想のみ。 脇キャラまで丁寧に拾いあげ、しかも的のシンを貫いた最終回は充実していた。 立体的構成演出(独善的造語です、失礼)が、久米田作品のエンタメ性を強調する。 それにしても打切り誤解の回は身につまされた! — 辻 真先 mtsujiji 「かくしごと」連載最終回を読了。 アニメでは描かれなかったお母さん関連をアニメのED曲を絡めつつ本編モノクロの日本の漫画ならではの手法で描いたエピローグが素晴らしかったです。 これまでのコミックス表紙への意味付けも泣けました。 お父さんの記憶が7年前に戻ったことに衝撃を受けましたが、それと同時にその頃が1番楽しかった時期という表れでもあって少し安心しました。 ラストの記憶が戻った瞬間に主題歌が流れる展開はベタでありながらも1番感動しました。 アニラジも計画していたそうですが、コロナの影響で実施が難しくなり今回の YouTubeにて「カクシゴトーク」をアップしてくれています。 「かくしごと」最終回 後藤かくし・姫の父娘愛コメディ 感動の結末【アニメ】 まとめ マンガ連載終了とアニメ最終回の時期をきちんと合わせた今作品「かくしごと」。 第二期希望!!と様々なコメントが挙がっていますが、作者のコメントからそれはなさそう・・・。 しかし、ちょっとした希望ががあります。 「カクシゴトーク」で 主役を演じていた神谷さんが 今回の作品のクオリティーを絶賛!特に最終回のストーリー展開とマンガ連載の最終話から 「ひめごと」で次作作れそうな予感 と太鼓判を押していたのが印象的でした!.

次の

「かくしごと」十丸院五月(とまるいん)が面白い!性格や評判についても!

かくしごと 未来編

「かくしごと」未来編とは 引用元:単行本「かくしごと」 「かくしごと」の未来編とは姫が高校3年生になったときのストーリーです。 現実編の約8年後になります。 単行本では最初と最後に数ページづつ書かれています。 第1巻からずっと書かれていますが、とにかく謎が多いのが特徴でその間に何があったのか読者の期待も高いです。 それではまず、未来編では何は起こっているのか整理していきます。 「かくしごと」未来編の内容について 七里ヶ浜に中目黒と同じ家が登場 引用元:単行本「かくしごと」 姫と可久士は東京の中目黒の家に住んでいました。 しかし未来編では中目黒の家は空き家になっています。 赤い看板に「空き家」と張り紙が掛かっています。 そして姫は七里ヶ浜を何かの理由があって訪ねていくと、そこにあったのは中目黒と同じ間取りの家でした。 鍵は誰からか姫に届けられたようです。 この鍵はまだ誰が送ってくれたのかは判明していません。 姫はお父さん(可久士)が漫画家だったと知る 引用元:単行本「かくしごと」 七里ヶ浜にある家の中を見回して姫は可久士は漫画家だったことを知ります。 そして 姫はその事を自分は知ろうとしてこなかったことも認めます。 姫の友達や一子先生も大人の姿で登場 引用元:単行本「かくしごと」 姫が七里ヶ浜の家を訪れたとき、「目黒川たんていじむしょ」のメンバーも一緒に行っているようです。 探偵団のメンバーは 橘池莉子 古武シルビア 東御ひな と後藤姫です。 それぞれ大人になっていました。 そして一子先生も登場しています。 一子先生はジャージではなくなっていました。 七里ヶ浜の家にお父さん(可久士)が用意した年齢箱 引用元:単行本「かくしごと」 七里ヶ浜の家の中を見て回っている時、年齢箱を見つけます。 中目黒の家の年齢箱はお母さんが作ったと言われていますが、 七里ヶ浜の年齢箱は(可久士)の字で書かれていました。 そして中にはなんとマンガが入っていました。 姫に弟が現れる 引用元:単行本「かくしごと」 姫が七里ヶ浜の家を物色している時に全く知らない男の子が入っていきます。 その男の子は姫を見るなり「はじめまして姉さん」と言い出します。 姫は隠し子だったのではなく、後藤可久士が隠し子でその男の子とは腹違いの兄弟だったことが判明します。 Sponsored Link 後藤可久士の妻が行方不明だと判明 引用元:単行本「かくしごと」 後藤可久士がマンガの連載を辞めた原因は妻の行方不明を世間にバレてしまい、もう誰も笑ってもらえないと可久士が思いつめた事が原因でした。 後藤可久士の妻は海難事故によって身元が分からないままになっています。 そしてその捜索に可久士は相当なお金をかけていたようです。 千田奈留はジャーナリストになっていた! 引用元:単行本「かくしごと」 アイドル志望だった千田奈留はジャーナリストになっています。 そして千田奈留は可久士のネタをリークしていました。 この事を千田奈留は悔やんでいます。 墨田羅砂が売れっ子作家になっている 墨田羅砂は現実編で一度も「作家になりたい」とか言っていないですが 未来編では売れっ子作家になっています。 連載雑誌はマンガジンです。 後藤可久士は事故で記憶喪失 引用元:単行本「かくしごと」 後藤可久士は未来編には最初は登場していませんでした。 しかし後半になって登場してきます。 ただ 後藤可久士は事故によって記憶喪失になっていました。 後藤可久士の記憶は姫が10才の頃のままです。 医者は一番楽しかったころのままになっていると言っています。 「かくしごと」未来編と現実編はエンディングでつながるのか? 「かくしごと」の謎の1つに未来編と現実編の差はエンディングまでに埋まるのかという謎があります。 しかし 未来編と現実編の差は埋めるのは無理だと考えられます。 現在単行本で11巻まで発売されていて、あと1巻で完結になると言われています。 しかし姫は相変わらず小学生のままですし、他のキャラクターも年をとった風には書かれていません。 ギャップは8年間あります。 なので このまま姫が小学生のまま完結を迎えるでしょう。 「かくしごと」完結の予想について 3話。 可久士が同じ家を中目黒に再現した謎とは…。 アシが売れてしまう話は生々しいwアナログとデジタルの話はこみっくがーるずでもあったね。 可久士モテすぎやろ。 今回絵があまり動かなかったけどED見るとベトナムのグロス回だ。 ベトナムはコロナの死者数ゼロなのでセーフなのかな。 しかし「かくしごと」のエンディングはさまざまな予想が言われています。 ・記憶を無くした可久士に未来の作品・未完成の作品を見せる ・当時のアシスタントが集まって当時を再現した時に可久士の記憶が戻る ・記憶は戻らないが、かくしごとのない可久士を姫は受け入れる ・可久士の妻が生きている などが予想として言われていました。 私の予想では後藤可久士が姫が10才の記憶ではわかない未来の作品を見せた時に記憶が戻るのではないかと予測しています。 「かくしごと」の単行本はだいたい4ヶ月ごとに発売されてきました。 「かくしごと」の11巻の発売日が2020年3月17日だったので12巻の発売日は7月17日に発売されると予測できます。 この12巻で完結すると言われています。 「かくしごと」は多くの人の予想を毎回裏切ってきました。 なので最終回も私達の予想を遥かに超えてくると考えられます! まとめ このシーンで感じてしまう強烈な切なさはなんだろう。 この背景の爽やかさがかえって喪失感を強く演出させているのだろうなぁ。 ・「かくしごと」には未来編と現実編があり、エンディングでも2つのストーリーの差は埋まらないと考えられます。

次の