赤坂見附 予防歯科。 赤坂の歯医者さん|赤坂クレール歯科クリニック

予防歯科|赤坂見附の歯医者|赤坂歯科クリニック

赤坂見附 予防歯科

「赤坂見附歯科」はホワイトニングを専門とするサロンです。 赤坂見附駅から徒歩1分という恵まれた立地、まるでアジアンリゾートのようなくつろぎの空間が、女性を中心に評判となっています。 院長、歯科衛生士など、スタッフは全員女性。 女性ならではの行き届いたおもてなしと高い美意識が高い支持を得て、リピーターを増やしているようです。 赤坂見附歯科ホワイトニングの口コミ情報 スタッフが女性ということを踏まえると、口の中を見せることに抵抗がある女性は行きやすいクリニックではないでしょうか。 効果も満足との口コミもあり、ホワイトニングの期待ももてそうです。 全員女性スタッフでとても華やかな雰囲気で、歯科とは思えないほど居心地のいい空間です。 施術も非常に丁寧で、ホワイトニングの効果も実感できるものでした。 知覚過敏ですが全く痛みがなく、リラックスしてホワイトニングを受けられました。 評判通りの素晴らしい接客で居心地もよく素敵な歯科でした。 効果にも満足しています。 赤坂見附歯科ホワイトニングの特徴 美容院感覚で通える価格と手軽さ リピーターが増え続ける理由は、恵まれたアクセス環境とくつろぎの空間、そしてなんといっても 1本500円からという低価格なホワイトニング費用です。 この低価格には赤坂見附歯科がこだわる、ホワイトニングへの理想があるから。 ホワイトニングは1回すればいいというものではなく、定期的に通い、白く美しい状態を保つもの。 だからこそ、美容院のように通える価格や空間を大切にしているのです。 低価格でも安全、高い実感! 1歯500円のホワイトニングは、院内で特殊な光を使い 歯に直接薬剤をのせて歯を漂白するホワイトニングです。 特長は、「施術後すぐに白さを実感できる」「フッ素を配合しているので虫歯予防になる」「知覚過敏剤を配合しているので痛みがない」という点です。 見える部分を全て行っても8,400円という低価格。 初めての人も、メンテナンスを希望する人にもおすすめです。 そのほか、定期的に通うとさらにお得になるコースや、自宅でのホームホワイトニングメニューなどもあります。 赤坂見附歯科のホワイトニングコース 4種類のホワイトニングコースを用意。 通常の施術費用より安いコース料金で、白い歯を手に入れることができます。 初めての方におすすめなのが「お手ごろホワイトニングコース」。 2~3回通院して白い歯を手に入れます。 「とことん院内でホワイトニング」は自宅でホワイトニングを続ける自信がない方に向いている施術コース。 「これで完璧ホワイトニング」は2~4回の通院と自宅でのホームホワイトニングを組み合わせて、より白い歯を目指します。 「とことんホームでホワイトニング」は低価格のホワイトニングコース。 専用キットを使い自宅でホワイトニングができます。 オフィスホワイトニング 赤坂見附歯科のオフィスホワイトニングは、国家資格を所持している医療機関でしか使用できない医薬品を使用しています。 歯1本から施術ができ、1歯1回のホワイトニングにつき500円と低価格。 二酸化チタンとアパタイトを配合した薬剤は漂白効果の促進と知覚過敏を防ぐ効果があります。 オリジナル薬剤のジェルを患者ごとに調合することでコストを抑えており、独自の調合技術によって長持ちするホワイトニングを可能としています。 ホームホワイトニング 赤坂見附歯科のホームホワイトニングは、マウスピースとホワイトニング用ジェル約1ヶ月分が付いて9,500円と経済的に歯を白くできるプラン。 自宅にいながら好きな時間にホワイトニングできます。 薬剤は1本から購入でき、マウスピースだけを購入することも可能。 ホームホワイトニングは通常2回の通院が必要ですが、遠方の方や時間の確保が難しい方のため、即日のマウスピース作製も行っているそうです。 1Dayホワイトニング 1Dayホワイトニングは、通常2日間分の施術を1日で行うホワイトニングプラン。 20本の歯を2回、連続して照射することで通常のホワイトニングと比べても高い効果が期待できる施術法です。 個人差はありますが、シェードガイド基準で8段階も歯を白くすることも可能。 専門知識を持つ歯科衛生士が施術を実施。 施術は個室で受けられるので、人目を気にする必要がありません。 照射後にクリーニングを施す「1Dayホワイトニング」と照射のみ行う「新1Dayホワイトニング」があります。 赤坂見附歯科にはどんな歯科医がいるの? 喜代崎郁子医師 1995年日本大学松戸歯学部を卒業した喜代崎医師。 1998年には国土交通省の歯科診療室に非常勤として勤務していたそうです。 2000年からは都内の開業医で患者の治療を行い、経験を積んでいきました。 2004年には患者がリラックスでき、なおかつ高度な医療を提供できるクリニックをつくりたいという考えから赤坂見附歯科を開業しました。 「最高のホスピタリティー」を理念として掲げており、些細なことでも気軽に来院できるクリニックづくりを行っています。 クリニック情報 住所 東京都港区赤坂3-21-21 サンワット渡邊ビル1F.

次の

医師紹介|赤坂・赤坂見附の歯医者ならササコ歯科クリニック

赤坂見附 予防歯科

PMTCとは何ですか?[click]• PMTCとはプロフェッショナル・メカニカル・ティース・クリーニングといい、歯周病治療のための歯石除去とは別の歯科衛生士によるプロのクリーニングです。 治療した歯の虫歯などの再発を防いだり、悪くなる前の予防に効果的です。 PMTCとは、歯ブラシや歯石除去(スケーリング)だけでは除去できない汚れ、細菌のバリアー(バイオフィルム)を専門の機械・研磨剤を使用して取り除くプロの歯面清掃法です。 同時にタバコや茶渋などの汚れを取り、歯をピカピカに磨き上げます。 使用するフッ素入りのクリーニングペーストはお口をスッキリさせるだけでなく、歯質を強化し、細菌の付着を防げるために虫歯と歯周病を防ぐ効果もあります。 当たり前のことですが、PMTCは痛くはなく、むしろ気持ちのいいものです。 最近の研究では、自宅での歯磨きとPMTC を併用することで、より高い予防効果が確認されています。 ホワイトニングのメリット・デメリットを教えてください。 [click]• ホワイトニングのメリットとしては、まず健康な歯を削る必要が無いということです。 また歯の白さをご要望に応じて、その都度調節することが出来ます。 セラミック等を使用する審美歯科治療に比べ、治療費もお安いことも挙げられます。 ホワイトニングのデメリットとしては、完全に元の色に戻ってしまうわけではないのですが、ワインやコーヒーなどを頻繁に摂取することによって、後戻りをするということです。 ただ髪の毛を好きな色に染めても、時間が経つと元の色に戻ってしまうように、ホワイトニングも歯の色が気になりだしたら、再度受診することによって、白さを持続する事が出来ます。 【CTによる歯科ドック】 歯科に限らず、医療は正確な診断あっての治療だと考えます。 そこで当院では、医科用のCTと比べ、大幅に被曝量も少ないため体に優しく、歯科医院では導入しているところが少ない歯科用CTによる「歯科ドック」を行なっております。 歯周病や親知らずなどお口のことでご心配がある方は、是非お気軽にご相談ください。 尚、当院では、 インプラントや親知らずの抜歯、根管治療などを正確で安全に行うためにCTを活用しております。 【徹底した感染症対策・衛生管理】 当院の滅菌器は、歯科だけでなく医科でも使用される ヨーロッパ基準 EN13060 で最も厳しい基準をクリアしたものを備えております。 またお口の中に入るハンドピース(切削器)は専用の滅菌器で、内部回路の隅々まで滅菌・殺菌処理をしております。 また歯周病により溶けてしまった骨を再生させるGTR法やエムドゲイン法といった高度な歯周病治療も行っております。 『予防歯科』 虫歯になって削って詰めるを繰り返していきますと、最終的には大切な歯を失うこととなってしまいます。 そこで当院では、定期的な歯科検診や徹底的なクリーニング(PMTC)による予防歯科に力を入れております。 『インプラント』 インプラントとは、歯のなくなった顎の骨に人工歯根を埋め込み、その上に自然な人工歯を取り付ける治療法です。 ブリッジのように健康な歯を傷つける必要もありませんし、入れ歯のように取り外す必要もありません。 当院では上顎の骨の薄い部位や歯周病で骨が溶けてしまった部位等に 骨再生療法により、インプラントを可能としております。 『審美歯科』 銀色の詰め物を白くしたい、歯を希望通りの形にしたいなどのご要望にお応えする為、当院では審美歯科治療に力を入れております。 当院では見た目もキレイで、しかもしっかり噛める審美歯科治療を行っております。 尚、審美歯科治療は金属を使わないオールセラミックなどで行うことにより、金属アレルギーでお悩みの方にも適しております。 『ホワイトニング』 ホワイトニングとは、ブリーチングとも呼ばれますが、歯の表面に付着した色素のみを落とすのでなく、歯自体を薬剤の力で白くしていくものです。 当院では1本からレーザーを使い、歯を白く致します。 『矯正歯科(歯列矯正)』 小児矯正から成人矯正までお気軽にご相談ください。 尚、矯正装置が表から見えて嫌だという方の為に、舌側矯正(裏側矯正)や透明なマウスピースによる矯正治療(クリアアライナー)なども行なっております。 『歯科口腔外科』 主に親知らず等困難な抜歯や外傷の処置、顎関節症治療、インプラント部位骨造成処置(サイナスリフト等)などを行っております。 『小児歯科』 当院ではお子様の虫歯の予防に努め、最終的にはきれいな永久歯を正しい位置に生やし、健康なお口の状態に育てることを目標にしています。 『入れ歯』 しっかり噛めて痛みのない入れ歯の製作・調整を行っております。 また入れ歯の留め金が見えて嫌だという方の為に留め金のない入れ歯やコーヌス・テレスコープ義歯(留め金のない部分入れ歯)などの製作も行なっております。 『その他』 激しいスポーツ時にお口を守るマウスガードの製作や睡眠時無呼吸症候群治療のための「いびき防止装置」(サイレンサー)の製作なども行なっております。 院長からひと言.

次の

赤坂見附で女性に評判の矯正歯科を集めてみました

赤坂見附 予防歯科

一般診療 口臭外来 へようこそ。 赤坂見附歯科では、口臭に悩む多くの患者さんの治療を行っています。 原因は明確な場合が多く、ほとんどの方で改善が期待できるので、これまでなかなか人に相談できなかった方も、お気軽にご相談下さい。 口臭とは? 口臭とは、「口腔を通して発せられる社会許容限度を超えた不快なにおい」と一般的に定義されています。 その舌苔は主に舌の後方部に多く付着しています。 よって口臭の除去には、原因である舌苔を舌清掃により、除去するのが最も効果的です。 また揮発性硫黄化合物の存在できる環境 pH はアルカリ性で、酸性下では揮発性硫黄化合物は産生されません。 よってその毒性により歯周組織が破壊され、コラーゲンなどの合成を阻害することが知られています。 さらには、歯周病を悪化させる増悪因子でもあることから、逆にいうと、口臭を抑制することが口腔の健康を維持していくうえでも重要な意義があることがわかります。 生理的口臭と歯周病口臭による口臭の特徴 揮発性硫黄化合物のうち硫化水素は、口腔内に疾患がなくても、例えば起床直後など、いわゆる生理的口臭で検出されます。 しかし歯周病に罹患すると、揮発性硫黄化合物のうち、メチルメルカプタンが高濃度に検出されます。 これは硫化水素に比べ、口臭強度が強くなります。 歯周病患者に強烈な悪臭を感じるのはそのためです。 歯周病口臭 歯周病原菌が大量に産生するメチルメルカプタンによる口臭が主体です。 この物質は、歯周病ポケットからの浸出液中で増えるため、歯周病が重度化すると、その量も増えます。 また歯周病の進行にともない、舌苔も増加します。 よって、歯周病は進行すると、歯周ポケットからと、舌苔からの双方から揮発性物質を産生されることになります。 その他の口臭 口腔以外の疾患のうち、以下に示すものが重度な場合に口臭を認めるようになります。 代謝性疾患:糖尿病(アセトン臭) 肝機能障害:アンモニア臭 腎機能障害:魚の腐ったような臭い 鼻咽喉疾患:副鼻腔炎・副鼻腔癌:タンパク質の壊疸臭 呼吸器疾患:気管支拡張症・肺結核・肺癌 消化器疾患:食道憩室・食道ヘルニア 口臭症の国際分類 口臭症の国際分類として、治療必要性に基づいて、真性口臭症、仮性口臭症、口臭恐怖症の3つに大別されます。 よって歯周病治療と、舌苔除去を確実に行うことが口臭治療の近道であるのはいうまでもありません。 口臭は前に述べたとおり、口腔由来のものや病的疾患からくるもの、また生理的口臭のように、起床時や空腹時、緊張時にするものなどがあります。 まず、自分に基礎疾患がないかを確認したうえで、お口の中の検査にすすみ、何が原因かを確かめていきましょう。 舌苔の除去 舌の検査と舌清掃を行います。 口腔内で最も多くの揮発性硫黄化合物を産生するのは舌です。 部位は舌背後方部に蓄積した舌苔です。 舌をガーゼでつかみ、前に引出て調べます。 舌苔の部分を水で湿らせたガーゼで拭い、その匂いを確認します。 (患者さんも一緒に確認すると、実感がわくと思います。 ) - 舌苔の除去 基本的に舌清掃により舌苔は除去できます。 洗口剤や、口臭予防剤は、あくまでも補助療法にすぎません。 舌清掃用具を紹介します。 - 舌清掃具 舌清掃用具には、舌ベラや舌ブラシなどがあります。 舌ベラは一見すると、大量の舌苔が除去できるように見えますが、舌ブラシに比べ、はるかに口臭予防効果が低いです。 舌ブラシの方が、揮発性硫黄化合物の減少効果が高く、しかも持続時間が長いのです。 理由としてブラシは舌の隙間、舌乳頭間にまで入って掃除ができるから、と推測されています。 よって口臭予防のために、舌ブラシは第一選択の舌清掃具であるといえます。 - 舌清掃の仕方 舌苔は舌の後方が好発部位なので、舌の前方は殆ど清掃する必要ありません。 舌ブラシを後方の溝にあて、必ず、後方から前方へ、の一方向のみでかきだします。 歯科医院では、舌専用のエンジン用ブラシがありますので、そういったもので、効率的に舌苔を除去することができます。 舌ブラシで清掃する場合は、この動作を 1 回につき 20 回までとします。 【舌苔の主な付着部位】 【舌ブラシの動かし方】 2. 口臭治療のための歯周病治療 - 歯周病の検査 歯肉の炎症、歯周ポケット、口腔内の清掃状態、プラーク増加因子を調べます。 歯周病が原因で起こる口臭は、主に歯周ポケットに存在する歯周病菌と、その中から出てくる炎症性の液体に由来するものです。 それらの改善により口臭を低下させることができます。 - 歯周病治療 プラークを取り除く、原因除去療法に基づき治療します。 主に、プラークコントロール、スケーリング、ルートプレーニングなどです。 その清掃の手助けとなる、口臭予防効果のある洗口剤、および日本で推奨されている舌ブラシを紹介します。 舌ブラシ フレッシュメイト(デントケアー社) 舌フレッシュ(ジーシー社) 洗口剤と歯磨剤 製品名:ハイザック(ビーブランド) タイプ:洗口剤(医薬部外品) 有効成分:塩化亜鉛(揮発性硫黄化合物の産生を阻害)、塩酸クロルヘキシジン(口腔内細菌に対する抗菌作用)、クールミント(マスキング) 製品名:コンクール(ウェルテック) タイプ:洗口剤(医薬部外品) 有効成分:グルコン酸クロルヘキシジン(口腔内細菌に対する抗菌作用) 製品名:薬用リステリン(ファイザー) タイプ:洗口剤(医薬部外品) 有効成分:ジンクロライド(揮発性硫黄化合物の産生を阻害)、1. 8 シオネール(抗炎症・抗菌作用)、エタノール 製品名:薬用モンダミン(アース製薬) タイプ:洗口剤(医薬部外品) 有効成分:グルコン酸クロルヘキシジン(抗菌作用)、塩化セチルピリジウム(歯肉炎の改善) 製品名:プロスペック歯磨き(ジーシー) タイプ:歯磨剤(医薬部外品) 有効成分:塩酸クロルヘキシジン(揮発性硫黄化合物の産生を阻害) 製品名:ラカルト薬用爽快(エスエス製薬) タイプ:歯磨剤(医薬部外品) 有効成分:グルコン酸クロルヘキシジン(抗菌作用) よくある質問 Q. 口臭予防に有効な薬剤を教えて下さい A. 有効成分が入っているものがよいと思います。 そのほとんどが、医薬品か、医薬部外品です。 例えば、塩化亜鉛や、クロルヘキシジンなどがそうです。 そういったものが含有されている商品を選ぶとよいでしょう。 ただし、薬品はあくまでも補助材です。 きちんとしたブラッシングと、メンテナンスが口臭予防の近道です。 食後の口臭がきになるのですが、どうすれば防げるでしょうか? A. 食物の残存と、唾液分泌の低下によって口臭がおこります。 (呼気に含まれる、胃や消化器系の臭いは別とします) 食物の残存は、歯と歯の間もそうですが、圧倒的に舌の表面の粘膜に潜んでいます。 なので、舌ブラシをするか、難しいようでしたら洗口剤を口に含み、舌を上あごにおしつけ、こすりつけるようにして吐き出してあげて下さい。 かなり変わるはずです。 また、舌をよく動かすことによって、唾液の分泌量も増えるので、唾液量を補うこともできます。 口臭が起こっているかどうかを自分で確かめる良い方法はありませんか? A. 自分の口臭を自分で判定するのは非常に難しいです。 なぜなら常に一定のレベルで存在する臭気に対して臭覚は鈍感になるからです。 コップに息をふきつけてかぐ、とか、手でおおってかいでみる、など、条件を変えてみると認知できると言われていますが、状態と一致するものではありません。 信頼できる第三者に客観評価をしていただくか、または、口臭が出る条件をみたしていないかどうか、チェックする、という方法が現実的だと思います。

次の