くつざわ亮二。 【画像】くつざわ亮治の経歴や学歴!元獣医師のエリート!

index

くつざわ亮二

本名:沓沢亮治(くつざわ りょうじ) 年齢:51歳(2019年12月21日現在) 出身地:福島県 現会派:しきしま会 2. くつざわ亮治の学歴と経歴は? 学歴については、 「くつざわ亮治 経歴」「くつざわ亮治 学歴」などと検索してみましたが 残念ながら見つかりませんでした。 まだ新人議員であるということで、情報が少ないのでしょう。 2011年まで 獣医をしていたとのことですが、 不祥事が明らかとなり、辞職に追い込まれてしまいます。 辞職したとはいえ、獣医をしていたということは 大学もいい所行っていて、地頭も相当良さそうですね! その後、「しきしま会」を創設し、2017年には 東京都議選にNHKから国民を守る党から立候補しましたが、後に立候補を見送ります。 2019年、今度は 豊島区議員選に同じくNHKから国民を守る党から立候補し、当選したものの 4月29日、NHKから国民を守る党から 離党していました。 理由としましては、以下のように語っています。 ・本来供託金とは政治家になりたい強い意志を持つ者が自力で用意すべきものなのに、候補者には負担させず現職議員のみに負担を強要 ・参院選に10名の立候補者を出すことに対して、党全体の総意を確認することなく、費用を負担させようとしている ・参院選候補者を独断で選定 ・軍資金を確保してない状態にも関わらず、参院選立候補の記者会見をしてしまう無謀さ計画性の無さ ・前々彼女と現彼女がその中に含まれる非常に私的なもので、男女関係に潔癖でない自分もドン引き ・4月27日総会のやりとりで、130万円を供出しなければ除名すると脅迫 ・4月29日「130万円出さない議員は除名します」というタイトルの脅迫動画を上げた ・それぞれの議員の経済状態を把握していない情報収集能力の無さと、各人への関心の薄さ薄情さ ・党費の金額を任意・ゼロ円・10万円・12万5千円など各人にバラバラな額を提示する金銭に対する不正確さ曖昧さいい加減さ ・1度資金を提供してしまうと、今後度々の提供を求められるのでは無いかという恐れ ・「借金してでも金を出せ」と言い放った人間性 以上のことから、私は立花代表のリーダーとしての資質に疑問を持ち、これ以上は党代表として尊敬し支えることができないと判断し離党しました 引用:youtube. com N国党を離党した後も 反NHK活動や 外国人生活保護反対などの活動を行っており、 2022年7月の 参院選東京選挙区に立候補する予定とのことです 特に反NHK活動は、ここ最近は東京都内でかなりの頻度で行っています。 N国党から離党したとはいえ、立花さんに負けないNHK反対派なんでしょう。 くつざわ亮治のtweetにネットの反応がヤバい! 絶賛炎上中の、くつざわ亮治豊島区議会議員。 スゴいなコイツ。 伊藤詩織さん関連では低能ネトウヨ・アベサポ共の吐き気がするほどゲスい発言を嫌って言うほど目にしたけど、これは断トツの下劣さだ。 さすがN国というべきか。 世も末だわ。 仕事しろよ!豊島区の人は次の選挙で落とした方がいいよ。 くつざわ亮治。 レイプが認められたら少子化になる?もう地球の外に行ってくれ~ — PassyKis passykis 信じられない😨 くつざわ亮治、最低!😫 元はNHKから国民を守る党なんだ、なるほどね。 kuu79158320 必要性を本気で感じたのか、誰かを揶揄したのか、圧力をかけたつもりなのか、…どんな意図でコレを作成し公開したのか。 呆れ果てる愚行、寒気すら感じる。 まとめ 今回はこの記事で• くつざわ亮治のプロフィール• くつざわ亮治の学歴と経歴• くつざわ亮治のtweetにネットの反応 についてまとめました。 政治家として活動し始めてからそんなに長くはないですが 今後の反NHK活動などと共にくつざわさんの今後に注目してみたいと思います。

次の

【大炎上】豊島区議会議員・くつざわ亮治虫氏「伊藤詩織さん勝訴は日本を滅ぼす」として性交承諾書なるものを拡散も下劣すぎると批判殺到…

くつざわ亮二

こんにちは、西村博之と申します。 豊島区議会の議員が、twitterユーザーの発信元のIPアドレスを管理者が漏洩してると公言しています。 公人の発言ですので、一定の信ぴょう性があると思われますが、twitter社として事実関係をご説明頂くことは可能でしょうか? よろしくお願い致します。 ネットに接続するためには、PCやスマホに「IPアドレス」という固有の番号が必要で、必ずみんな持っている。 で、サイトだったりLINEだったりゲームだったりなんでもいいんだけど、それらに接続する先には「サーバー」という機械があって、これらには「どこからアクセスが来たか」という ログという情報が残される。 で、今回くつざわ氏は、「とあるサーバー管理者」が「大量の悪意のあるツイートをしたユーザーを特定したらとある団体の IPアドレスからのアクセスだったことがわかった」といった。 これ、とても問題。 IPアドレスというのは上の図の通り、 サーバーにしか残っていない。 で、このサーバーのIPアドレスがわかるのは、そのサービス、つまり今回だと「Twitterのサーバーの管理者」のみということになる。 ここで考えられるパターンを紹介していく。 「とあるサーバー管理者」が「Twitter社のサーバー管理者」だった場合 わかりやすくマズイよね。 だって、言ってしまえば「Twitter社が個人情報を流出させている」んだもの。 Twitter社も訴えられるし、Twitter社内でもこの「とあるサーバー管理者」に対してかなり重い処罰が加えられることになるし「とあるサーバー管理者」はお縄を頂戴することになる。 もし、もしだよ。 この「とあるサーバー管理者」が存在しなかった場合、下手をすればくつざわ氏はTwitter社から名誉毀損等で訴えられてもおかしくない。 「とあるサーバー管理者」はTwitter社以外のサーバー管理者で、Twitter社のサーバーに不正に接続してIPアドレスを調べた場合 不正アクセス禁止法。 「とあるサーバー管理者」は実は法律関係の仕事に従事していて、Twitter社から情報開示を請求し、その上でくつざわ氏に伝えた場合 まぁ、わかりやすく情報漏洩だよね。 まぁその場合は「とあるサーバー管理者」なんていわないで「弁護士」とか「警察」とかいうだろうから、ありえないよね。 というわけで、くつざわ氏が騙されているか、くつざわ氏が嘘をついているかのいずれかでしょう。 そして、その情報をそのまま信じてしまっている人たちのあたm……明日が心配。

次の

くつざわ亮治氏の「IPアドレスの話」の何がまずいのかをお話する|umentu|note

くつざわ亮二

7月15日に請願の採決が行われますので、7月14日をもって署名議員や豊島区役所への質問電話や質問メールは終了してくださるようお願い致します。 ・ゆうちょ銀行振込み下記URLより、よろしくお願いいたします。 ・クレジットカード決済下記URLより、よろしくお願いいたします。 再生回数:31068 コメント:1262 マイリス:53• 再生回数:30202 コメント:1210 マイリス:47• 再生回数:13410 コメント:447 マイリス:39• 再生回数:27718 コメント:1212 マイリス:41• 再生回数:37472 コメント:854 マイリス:40• 再生回数:23073 コメント:732 マイリス:33• 再生回数:12291 コメント:473 マイリス:23• 再生回数:25611 コメント:692 マイリス:34• 再生回数:29237 コメント:741 マイリス:48• 再生回数:36044 コメント:1292 マイリス:100• 再生回数:27041 コメント:1080 マイリス:44• 再生回数:24946 コメント:1037 マイリス:40 タグ がついた人気の動画•

次の