シャドバ 自然 エルフ。 【シャドウバース】自然エルフのローテーション最新デッキレシピ【シャドバ】

【シャドバ】自然エルフで23連勝のデッキレシピ!自然エルフの強い構築が固まりつつある?!デッキコードあり!

シャドバ 自然 エルフ

最近ブログ見てくれている人が多く、うれしくてニヤニヤしてたら周りからキモイ顔してるねと言われた男 しろくさです!! 今回はアマツ軸の自然エルフについて考察というか動画の紹介もかねてやっていきたいと思います。 アディショナル後(最新)のアマツエルフ• デッキ紹介 自分の動画の宣伝 もしくは多分右側にある か から飛べますよ。 画像版 プレイの流れ 簡単です。 進化後 効果なし アマツの効果をフル活用するためにフェアリーを6枚手札に抱えてから投げるという動きが理想です。 ただアマツが引けない場合がありますよね。 その場合はリリィが活躍します。 リリィはアマツがどうしても引けないときに使用します。 フェアリーなどを使ってできるだけ強い盤面を作っていくプランに切り替えましょう。 もしアマツが引け、かつリリィが引けた場合の爆発力はすさまじいものがあります。 このように爆発力に関してはどのデッキよりもすごいです。 逆にどうしても下振れてしまうことがあると思います。 その時に使うのがラティカ、メイなどのカードです。 回帰する抱擁・ラティカ 進化前 ファンファーレ 自分の手札にフェアリーが2枚以上あるなら、相手のフォロワー1体に4ダメージ。 ファンファーレ 自分の場にナテラの大樹があるなら、「このフォロワーはEPを消費せず進化できる」を持つ。 (1ターンに1体しか進化できない制限はある) 進化後 進化時 大いなる回帰1枚を手札に加える。 そのフォロワーを破壊する。 アクティブエルフ・メイ 進化前 直接召喚 自分がカードをプレイしたとき、それがこのターン中に4枚目なら、このカードを1枚、自分のデッキから場に出す。 その後、このフォロワーを手札に戻す。 ファンファーレ このターン中に(このカードを含めず)カードを4枚以上プレイしていたなら、ランダムな相手のフォロワー1体に4ダメージ。 進化後 効果なし この2枚は対戦で下振れしたときに活躍します。 コストの低いカードを多く採用しているため、特にメイに関してはほぼ確実に直接召喚ができ、プレイできます。 最後の1手まで私は諦めない!!という人はこのカードを使って粘っていってください。 このデッキのプランについて アマツプラン アマツのバフを使っていき勝利を目指していきます。 そのために必要なカードが フェアリーサークル、フェアリーウィスパラー、萌芽の化身、悪戯の精霊です。 (スケアリーにはあまり期待しないほうがいいです。 ) フェアリーサークル フェアリー2枚を手札に加える。 悪戯の精霊 進化前 結晶 1; カウントダウン 3 自分のターン終了時、フェアリー1枚を手札に加える。 ---------- ファンファーレ フェアリー2枚を手札に加える。 進化後 効果なし 萌芽の化身 進化前 ファンファーレ フェアリー1枚を手札に加える。 自分の場にナテラの大樹があるなら、1枚ではなく2枚手札に加え、 突進 を持つ。 進化後 効果なし フェアリーウィスパラー 進化前 ファンファーレ フェアリー2枚を手札に加える。 進化後 効果なし とりあえずこれらのフェアリーを集めるカードを使ってアマツの起動をフルでできるように頑張ってください。 どうしてもフル活用は無理だと判断した場合、次のプランに移行してください。 盤面バフプラン アマツ軸が不可能だった場合に取るプラン できる限りバフをかけながら盤面を制圧してくことが大切です。 この場合はフェアリー6枚効果未満のブレイダーをプレイしてしまっても大丈夫です。 序盤から ブルームスピリットなどで押し切れそうだった場合もこっちのプランを取ることがあります。 ブルームスピリット 進化前 自分のターン終了時、自分の場にナテラの大樹があるなら、フェアリー1体を場に出す。 進化後 進化前と同じ能力。 余談ですが 基本的にフェアリーの数が奇数だった場合は1枚使ってしまっても大丈夫です。 というのもフェアリーを奇数加えるカードは 悪戯の妖精の結晶効果と フェアリーの効果のみだからです。 (一応ナテラの大樹を置いていない場合の萌芽の化身も) そして悪戯の精霊は後半結晶効果で置くくらいなら通常のフォロワーとしてプレイしたほうがいいです。 (盤面が狭くなるため) 注意点など ナテラの大樹ですが置かないほうがいいときもあります。 このデッキでナテラの大樹を参照するカードは ブルームスピリット、ラティカ、萌芽の化身になります。 また上振れた場合はラティカは使用しない場合が多いです。 明らかに途中でアマツプランがとれるとなった場合ナテラの大樹がリーサルを邪魔をすることもあります。 使用する際はしっかりと盤面と手札をプレイしながら判断していってください。 基本的にはナテラを置いたほうがいいですがたまに置かないほうがいい場合もあるので少しだけ意識していただければと思います。 このデッキはアグロです。 恐れず顔面にバリバリいきましょう (明らかに死にそうなときはしっかり処理してね) 最後 ほぼ一週間ぶりに動画出しました。 多分他の配信者よりも大分アグレッシブなデッキだと思いますので俺は上振れるんだという強い意志の方ほど使ってみてください。 上振れれば誰にも止めることはできない… 最後にブログの読者とかのチャンネル登録とか宣伝とかしてくれたらめっちゃ喜びます。 よろしくね sirocusa14.

次の

【シャドバ】自然エルフで23連勝のデッキレシピ!自然エルフで悪戯の精霊が強い理由は?!デッキコードあり!

シャドバ 自然 エルフ

構築ほい 構築考察で述べた対ネクロ用のヌッシ自然エルフ構築。 8000以降はこれで盛ってました。 さて、前回同様、考察を述べていきます。 考えてたことのメモです。 序盤から大量に展開できる自然エルフは、相手の疾走札をこちらの処理に使用させ、相手の処理能力が限界に達したところでこちらの強力盤面を押し付ける。 そこにアニを処理として使ってくれたならもう勝ち。 体力に気を付けつつ相手の盤面を処理し続ければライブラリアウト(デッキ切れ)も狙える。 最近では母なる君を採用した後ろ意識の自然ビショップが増えてきたので、それも意識した立ち回りを心がける(母なる君と相打ちできる攻撃力6以上の守護を並べたり、逆に母なる君を倒させないように2体の攻撃力合計が6未満になるように盤面を調整する、など)。 環境が後ろ寄りになってきたため、序盤で無理に削らずに盤面を取り続け展開する動きが重要。 自然ビショップでは黄金都市が2ターン目くらいに出てくるが、その2コス分の隙とブルームフェアリーの展開力で差を作る。 自然ビショップは強力な展開ぶっ壊しカードクルトや、守護裏にたてるミルフィなど強力なフォロワーが多い。 がこの自然エルフでは除去カードがマジで豊富。 大態度の盤面でもきれいにして相手のターンに渡すことができる。 対リノエルフ 対リノエルフは除去カードはマリガンで必要なく、全力で横に並べるカードを引きに行く。 メイを引いてもバンバン置く。 展開するときもフェアリーでの展開を心がける アリアの旋風でとられないため。 さらに、攻撃力2以下のフォロワーは積極的に進化を切る。 相手のリノセウスに進化を切る関係で処理が追い付かないのでそのまま勝てる。 あとはリーサルターンまで守護を温存し来そうなターンに守護を置ければそのままオムニスなどで押し切って勝ち。 しかし中盤までに展開しきれなかった場合とかぶんまわったリノ相手は負け。 対自然ネクロ ガン不利。 だが、こちらのアグロムーブを押し付けられれば勝てることもあり。 あとはトートとルベルを引いてないことを祈るだけ。 対ネクロ用にヴォジャノ沼の主を採用した構築を試したが、勝率がかなり上がった感じ。 ナテラの大樹で盤面ロックが起こりやすく、自然ネクロでは潜伏のフォロワーを取るのは難しいためヌシからのOTKが決まりやすい気がする。 自然エルフは除去が高く、序盤ではあまり削られない。 トート起動から20点弱を削りきるためにはこちらの盤面を使う必要があるため、盤面ロックでなかったとしてもヌッシ置いてよし。 ローテ環境飽き始めたのでアンリミ触り始めました。 今マスターにも行ってないし35000くらいなんですけどね。 魔境と聞いてた割には...... 魔境でしたねw BB好きなのでNエルフ考察中です。 合計pv1800超えててびっくりしました。 こんなクソみたいなブログでも見てくれるのは嬉しいです。 サンクス。

次の

【シャドバ/JCG優勝】自然エルフデッキレシピ&解説。【ローテーション】

シャドバ 自然 エルフ

構築ほい 構築考察で述べた対ネクロ用のヌッシ自然エルフ構築。 8000以降はこれで盛ってました。 さて、前回同様、考察を述べていきます。 考えてたことのメモです。 序盤から大量に展開できる自然エルフは、相手の疾走札をこちらの処理に使用させ、相手の処理能力が限界に達したところでこちらの強力盤面を押し付ける。 そこにアニを処理として使ってくれたならもう勝ち。 体力に気を付けつつ相手の盤面を処理し続ければライブラリアウト(デッキ切れ)も狙える。 最近では母なる君を採用した後ろ意識の自然ビショップが増えてきたので、それも意識した立ち回りを心がける(母なる君と相打ちできる攻撃力6以上の守護を並べたり、逆に母なる君を倒させないように2体の攻撃力合計が6未満になるように盤面を調整する、など)。 環境が後ろ寄りになってきたため、序盤で無理に削らずに盤面を取り続け展開する動きが重要。 自然ビショップでは黄金都市が2ターン目くらいに出てくるが、その2コス分の隙とブルームフェアリーの展開力で差を作る。 自然ビショップは強力な展開ぶっ壊しカードクルトや、守護裏にたてるミルフィなど強力なフォロワーが多い。 がこの自然エルフでは除去カードがマジで豊富。 大態度の盤面でもきれいにして相手のターンに渡すことができる。 対リノエルフ 対リノエルフは除去カードはマリガンで必要なく、全力で横に並べるカードを引きに行く。 メイを引いてもバンバン置く。 展開するときもフェアリーでの展開を心がける アリアの旋風でとられないため。 さらに、攻撃力2以下のフォロワーは積極的に進化を切る。 相手のリノセウスに進化を切る関係で処理が追い付かないのでそのまま勝てる。 あとはリーサルターンまで守護を温存し来そうなターンに守護を置ければそのままオムニスなどで押し切って勝ち。 しかし中盤までに展開しきれなかった場合とかぶんまわったリノ相手は負け。 対自然ネクロ ガン不利。 だが、こちらのアグロムーブを押し付けられれば勝てることもあり。 あとはトートとルベルを引いてないことを祈るだけ。 対ネクロ用にヴォジャノ沼の主を採用した構築を試したが、勝率がかなり上がった感じ。 ナテラの大樹で盤面ロックが起こりやすく、自然ネクロでは潜伏のフォロワーを取るのは難しいためヌシからのOTKが決まりやすい気がする。 自然エルフは除去が高く、序盤ではあまり削られない。 トート起動から20点弱を削りきるためにはこちらの盤面を使う必要があるため、盤面ロックでなかったとしてもヌッシ置いてよし。 ローテ環境飽き始めたのでアンリミ触り始めました。 今マスターにも行ってないし35000くらいなんですけどね。 魔境と聞いてた割には...... 魔境でしたねw BB好きなのでNエルフ考察中です。 合計pv1800超えててびっくりしました。 こんなクソみたいなブログでも見てくれるのは嬉しいです。 サンクス。

次の