手相 宝くじ。 宝くじが当たる前兆を手相で読み取ろう!宝くじ当選の手相を書く方法も紹介

最強の金運をつかむ手相は? 宝くじを当てる人に共通する線はこれだ!

手相 宝くじ

薬指から感情線付近まで伸びる線をセレブ線といいます。 この線は、長くはっきりするほどセレブ度がアップするとされている手相です。 セレブ線がある人は、仕事で大きな成功をつかむ運があり、それに見合う努力もできる人です。 お金は努力する人を好むとされているので、宝くじも当選確率がアップするかもしれません。 成金のような、急に財を成した人ではなくさりげないお金持ちに多い手相だと言われています。 また、お金とのお付き合いの仕方も上手です。 セレブ線のある人は、目標に向かって妥協することがありません。 努力を惜しまないので、周りから高い評価を得られる成功者が多いそうです。 「自分にはそんな手相がない」とがっかりしていませんか?ご紹介した手相がなくても大丈夫です。 幸運な手相が欲しければ、手相を直接書いてもよいのです!まず、ご紹介した手相の中から、「これ」というものを選びましょう。 次に、金色の水性ペンでその手相を自分の手に書きます。 このとき書く手は、左右どちらでも構いません。 書きやすい方の手に好きな手相を書きましょう。 これだけで、望む運勢が得られやすくなります。 水性ペンでなく、油性ペンのほうが良いのでは?と思うかもしれませんが、何度も念を込めて書くことが大事なのです!思いを込めて何度も書き続けることで、運を引き寄せる効果がアップします。 簡単なので、是非試してみてください! 手相を書いた画像を携帯の待受けにしても吉 マッサージでふっくらとした手に、好みの手相を金色の水性ペンで書いたら、それを写真にとりましょう。 金運を高める手相を自分の携帯の待受けにして、毎日眺めることで運を高めることができるそうです。 金運がアップすれば、くじ運も高まります。 特に宝くじを買った後は、当選発表まで毎日眺めましょう。 簡単でおすすめの金運アップの方法です。 宝くじが当たる手相を書いて金運アップを狙いましょう 宝くじが当たる人に多い、金運の強い手相を自分の手に書くことで、金運アップ・くじ運アップが期待できます。 手をマッサージで柔らかくして、金色の水性ペンで何度も書くのがポイントです。 また、携帯の待受けにして何度も眺めることで、さらに金運がアップするので、宝くじを買うときには是非試してみてください! 家の環境を整えることでも、金運を上がることができます。 特に玄関の状態は大切です。 こちらの記事で運気・金運アップの風水について紹介しているので、参考にしてみてください。

次の

島田秀平 宝くじが当たりやすい手相 神秘十字線 スター線 5秒くじ運アップ法 バイキングで紹介

手相 宝くじ

【手相占い】宝くじが当たりやすい手相10選。 「こういう線があれば金運が高い!」というのを知っておきましょう。 もしかしたら自分はすごく金運が高い手相かもしれません! そこで今回は、金運の高い手相の特徴をご紹介します。 金運線が長く、ハッキリ出ている 金運線、という金運に直結する線があります。 この金運線が長くかつはっきり見えていれば見えているほど、金運に恵まれているということになります。 金運線は薬指の下に縦にできる線で、薬指の付け根くらいから手のひらに向かい伸びています。 宝くじ高額当選者の中には、この金運線がなんと手首まで届いている人がいたとのこと。 財運線が太く、はっきりしている 財運線とは、小指の付け根から下に向かって伸びる線で、金運・商才を表している線と言われます。 この財運線が長く、太くハッキリとしていて、かつ真っ直ぐに伸びている人は財産が増える傾向にあります。 宝くじ当選による財産増加も引き寄せやすい手相ですね。 覇王線がある 中指の付け根から真っすぐ下に伸びる運命線と金運線(太陽線)と財運線が集まって1本の線になっている手相を「三奇紋 さんきもん 」や「覇王線」と言います。 これは非常に珍しい手相で、別名「億万長者の手相」とも言われています。 金銭を稼ぐ能力や、財産を蓄える能力に優れている人に多い手相。 経営の神様と言われた故松下幸之助氏もこの手相でした。 スター線がある 薬指の下あたりにできる、三本の線が一か所で交わってまるで星のように見えるスター線がある人と金運が高いです。 このスター線があるということは、大金を掴む予兆であるといわれています。 ラッキーM線がある 皆さん良く知っている生命線と、運命線、頭脳戦、感情線が交わって、 画像の様に「M」に見える手相がある人も運に恵まれています。 この手相を持っていると、その人は願いを引き寄せる力が強い人です。 こうなりたいと願うことでその願いを引き寄せやすいといわれます。 財運線に三角模様が二つくっついている 財運線に三角模様が二つくっついている模様がある人はとても希少です。 事業で大成功をおさめるような人が持つ手相だそうですが、非常に金運の高いレアな手相です。 その他の金運が高い手相 7.成り上がり線がある 生命線の端から中指の方に向かって上がっていく線も良いです。 人生の一発逆転があって大金持ちになれて成り上がれるかも、という手相です。 8.小指下から線がたくさん出ている 小指の付け根から沢山の線が出ている場合でも、金運に恵まれています。 9.知能線が小指に向かっている 生命線から枝分かれして伸びている知能線が小指に向かって上がっている人も金運が高いです。 10.生活線と金運線が交わる 手の中心で縦にまっすぐ伸びている生活線と金運線が交わっている人も金運が高いです。

次の

宝くじが当たる人の手相10選!金運アップの手相を書く方法や画像も

手相 宝くじ

(生命線) 人差し指と親指の付け根の間辺りから手首方向に伸びる線で、その人の寿命や生命力、または今後の生活の変化などをしることができる線です。 (感情線)小指の下方から人差し指の付け根方向に伸びる線で他人に対する愛情の深さや表し方、感受性の強さなどを知ることができる線です。 (知能線(頭脳線))人差し指と親指の付け根の間辺りから掌を横切っている線で、その人の考え方や行動傾向や才能、性格などを読み取ることが出来る線です。 (運命線)始点に関わりなく中指に向かって縦に伸びる線で、運勢や仕事運、結婚などや人生における転機の時期を知ることが出来る線です。 線と密接な関係にある丘とは? 先ほど4つの線を紹介しましたが、それ以外にも手相で重要とされているのが、「丘(きゅう)」と言われる掌の盛り上がった部分と、平原と言われるくぼみです。 丘は全部で9つあり、くぼみが1つあります。 (木星丘) 人差し指の付けの領域にあり、野心、名誉、独立、権力 または希望を持つとされる。 (土星丘) 中指の付け根の領域にあり、忍耐、研究心、冷静さ、思考深さ、努力、または孤独といった意味も持つとされる。 (太陽丘) 薬指の付け根の領域にあり、人気運、名声、芸術性、想像力、社交性や美意識またはセンスをもたらすとされる。 (水星丘) 小指の付け根の領域にあり、商売丘とも言われ、財運、発想力、知的レベル 言語能力 または商才に優れているとされる。 (火星丘(第1))金星丘と木星丘の間にあり、勇気、闘争心、行動力や実践力、または積極性や強い意志を持つとされる。 (火星丘(第2))水星丘と月丘の間にあり、正義感や自尊心、忍耐強く乗り切る力を持つとされる。 (金星丘) 親指の付け根の領域にあり、愛情や生命力、健康、気力、官能、魅力に優れているとされる。 (月丘) 小指下方で手首寄りの領域にあり、神秘性、人気、ロマンチック、直感力やイメージする力に優れているとされる。 (地丘) 手首の付け根の中央にあり、根性、先祖から授かったエネルギー、不可能を可能にする力をもたらすとされる。 (火星平原) 火星平原は、手のひら中央にある窪みを指し、自我の強さの度合いや、生活力が読み取れるとされる。 次は金運に関する線を紹介していきますね! 金運に関わる線 宝くじを当てる手相!.

次の