上 条 当麻 ドラゴン。 『とある魔術の禁書目録』 *上条当麻の右腕から出現した〝竜王の顎〟につい...

上条当麻

上 条 当麻 ドラゴン

今回はについてまとめてみました。 原理は不明で記憶を失う前のによれば生まれついた頃から先天的に宿っていた。 AIM拡散力場の集合体である風斬によれば超能力ではない。 10万3000冊の魔導書を記憶しているインデックスによれば魔術でもない。 先代のは、黄金が所有していた。 ロードの秘宝と呼ばれていた。 異なる世界からの召喚の失敗したときに退却しない者を追い払う為に使われた。 ロードの秘宝は、ロードの戦いでがとの戦いに使用された。 戦いの際に破壊される。 効果 右手で触れた異能をどんなものであれば無効化する。 シンプルでありながら強力な能力である。 しかし、点攻撃になれば対処しづらくなる。 点攻撃よりも面攻撃が対処しやすい特徴を持つ。 霊装や魔導書に触れた場合は、物体が発生させる魔術効果だけではなく、異能を宿すための構造も破壊する。 天罰術式やテレポートなどを対象とする異能は、右手を含むためしてなくても無効化する。 弱点としては、効果範囲が右手しかない。 他にも、異能の力、またはそこから発生する超自然現象にしか反応しない。 つまり銃弾や刀などには効果ない。 また、異能の力で発生する二次的な物理現象には対応できない。 特に大きいのが一度に打ち消せる量に限界がある。 正体 の正体とは「全ての魔術師達の怯えと願いが結実したもの」である。 しかし、「魔術を受けないもの」があれば世界を歪めても、それだけでは元の形を保ったままである。 それを基準に元の世界を思い出すことができる。 そんな「世界を元に戻すための基準点」がの正体である。 これが魔神やオッレウスなど魔術のリストからの考察である。 考察 の正体は、世界の基準点という考えがあるが、これは魔術サイドのリストの意見である。 これとは違う意見も出てきた。 それが22巻リバースでオティヌスが言ったことだ。 パナケアだ。 『薔薇十字』が掲げる目標の一つである。 日本語で表現するならば万能薬。 『薔薇十字』の考えである『マクロな宇宙とミクロな人体は互いにリンクする』。 つまり、人間に効く薬を作れば世界を癒すこともできる。 薔薇十字はヘルメス学・を駆使して世界を救おうとしたという。 それと同じで、は世界を救うためにある。 そうオティヌスが考えたが行き詰まる。 その後、オティヌスは言う。 究極な霊装や世界の基準点だけではない。 には他にも使い方があると考えられる。 また、22巻でコロンゾンは、浜面に聞く。 「……とは世界の基準点にして歴史の狭間を彷徨いける存在だ。 人や物、場所や建物、それこそ様々な媒体を渡り歩いてきた。 しかしアレは、なぜ殺す?単に何物にも侵されぬ世界のモノサシと言うのであれば、弾く、逸らす、すり抜ける、色々なリアクションが想定されたるでしょう。 にも拘らず、アレは受け入れ難き超常に対しては破壊を選びている。 つまりそういう事だ。 世界は、自然な状態でありければ当たり前に牙を剝く。 条件さえ揃えば人も獣も平等に死ぬのが本来のあるべき姿なりけうるのよ。 分解できぬモノは噛み砕きても分解できる形に置き換えよ。 それが当たり前に横たわりているサイクルなのだ」---22巻より そう、コロンゾンはが何故打ち消すのか、浜面に聞いていた。 世界の基準点であるならば打ち消す必要はない。 逸らす、弾く、すり抜ける。 他にもアクションがあるのに打ち消す。 ここがやのドラゴン化に関する考察をしていくのに重要なポイントになると思います。 感想 の正体が判明しているようでしていません。 世界の基準点かと思えば追離霊装だったりなど、様々な使い道が明かされていますが明確な答えがでてきません。 無料期間中に解約すれば料金がかかりません。 最新の情報はU-NEXTのサイトで確認してください。 tako931.

次の

上条当麻って二次元最強キャラじゃね?:MAG速

上 条 当麻 ドラゴン

22巻リバースでは、ドラゴン化しました。 考察 アウレオルス戦 中にある竜が初めて出たのが旧約2巻のアウレオルスとの戦いです。 その時出たのは、無色透明な竜の顎でした。 当初は、アウレオルスの妄想だと考えられていました。 戦 その次に出たのは、(Phase5. 30)です。 に右手を飛ばされたときに出てきました。 アウレオルス戦の時と違って複数の竜が出現しました。 そして、その時削板が竜を観測してました。 よって、アウレオルスの妄想ではないことが判明しました。 戦 がの右手を切断した時に出現しました。 その時、の右手にあった『神上』の力が霞んでしまう莫大な力が出現しました。 そして、『神上』を咀嚼するように粉々に破壊しました。 が、『』を選んだことで謎の力は消えました。 オティヌス戦 バーゲジシテイでの戦いでオティヌスに右腕を破壊されたときに出現しました。 この際、戦で出た謎の力をオティヌスは吹き飛ばしました。 上里翔流戦 上里の『理想送り』によって右腕を破壊されたときに出現しました。 この時は、竜か謎の力が出たのかは不明だが、上里を圧倒しました。 その時、上里は 「はの者ってだけじゃない・・・。 あいつは・・・そう」 という感想を残しています。 エイワス戦 アレイスターが召喚したエイワスに右腕を一部破壊された時に出現しました。 謎の力が出るがエイワスに破壊されました。 コロンゾン戦 コロンゾンによって右腕が破壊されたときに出現しました。 その時、赤黒い魚卵の房を連想させる外見の、一目で人工物とわかるポリゴンのような三角面の泡の集合体として出現しました。 泡の集合体そのものはあくまで卵の殻のようなものらしく、 その中では何かしらの存在の『群れ』が潜んでいました。 そして、クイーン号での戦いで出現しました。 その時、コロンゾンとクイーン号を破壊しました。 相当に強大な力であり上条にも制御できておらず、善悪関係なくあらゆるモノを貪り殺すとまで語られ、 アレイスター曰く「今のままではガワのは粉々に弾け飛ぶ」 上浄討魔戦 の『』が神浄討魔に移っている時に、に宿った竜。 その時、は竜化しました。 竜化したの外殻は、『』で破壊された。 そして、では春暖嬉美もと同じ竜を出現させてました。 このことから竜はAIM拡散力場を発生させている事が分かります。 まとめ のドラゴン化には『』が破壊されている時に出現しているのが分かります。 異能の力を無効する右手が無くなった時に出現しているのが分かるので、竜は異能の力だという事分かります。 まだ、妄想には近いですけど、竜化はの超能力だと思われます。 tako931.

次の

上条当麻

上 条 当麻 ドラゴン

22巻リバースでは、ドラゴン化しました。 考察 アウレオルス戦 中にある竜が初めて出たのが旧約2巻のアウレオルスとの戦いです。 その時出たのは、無色透明な竜の顎でした。 当初は、アウレオルスの妄想だと考えられていました。 戦 その次に出たのは、(Phase5. 30)です。 に右手を飛ばされたときに出てきました。 アウレオルス戦の時と違って複数の竜が出現しました。 そして、その時削板が竜を観測してました。 よって、アウレオルスの妄想ではないことが判明しました。 戦 がの右手を切断した時に出現しました。 その時、の右手にあった『神上』の力が霞んでしまう莫大な力が出現しました。 そして、『神上』を咀嚼するように粉々に破壊しました。 が、『』を選んだことで謎の力は消えました。 オティヌス戦 バーゲジシテイでの戦いでオティヌスに右腕を破壊されたときに出現しました。 この際、戦で出た謎の力をオティヌスは吹き飛ばしました。 上里翔流戦 上里の『理想送り』によって右腕を破壊されたときに出現しました。 この時は、竜か謎の力が出たのかは不明だが、上里を圧倒しました。 その時、上里は 「はの者ってだけじゃない・・・。 あいつは・・・そう」 という感想を残しています。 エイワス戦 アレイスターが召喚したエイワスに右腕を一部破壊された時に出現しました。 謎の力が出るがエイワスに破壊されました。 コロンゾン戦 コロンゾンによって右腕が破壊されたときに出現しました。 その時、赤黒い魚卵の房を連想させる外見の、一目で人工物とわかるポリゴンのような三角面の泡の集合体として出現しました。 泡の集合体そのものはあくまで卵の殻のようなものらしく、 その中では何かしらの存在の『群れ』が潜んでいました。 そして、クイーン号での戦いで出現しました。 その時、コロンゾンとクイーン号を破壊しました。 相当に強大な力であり上条にも制御できておらず、善悪関係なくあらゆるモノを貪り殺すとまで語られ、 アレイスター曰く「今のままではガワのは粉々に弾け飛ぶ」 上浄討魔戦 の『』が神浄討魔に移っている時に、に宿った竜。 その時、は竜化しました。 竜化したの外殻は、『』で破壊された。 そして、では春暖嬉美もと同じ竜を出現させてました。 このことから竜はAIM拡散力場を発生させている事が分かります。 まとめ のドラゴン化には『』が破壊されている時に出現しているのが分かります。 異能の力を無効する右手が無くなった時に出現しているのが分かるので、竜は異能の力だという事分かります。 まだ、妄想には近いですけど、竜化はの超能力だと思われます。 tako931.

次の