ブルー ジーンズ 会議。 PCからBlueJeansへの接続方法を教えてください

アングル:ズーム爆弾の脅威、ビデオ会議アプリの賢い選択法

ブルー ジーンズ 会議

見出し• パソコン上で音声設定をする方法とは? Web会議をする時の音声設定は、基本的に使用するパソコン上で行います。 細かい音声設定はWeb会議のシステムでも可能ですが、一般的にはパソコンの音声設定で十分です。 パソコンで設定した後は、マイクの設定もして、接続や音声の入出力設定を確認します。 パソコンで音声設定をする時は、最初にヘッドセットの「マイク端子」と「スピーカー端子」が接続されているか確認することが大切です。 その後、ボリュームつまみや本体のボリューム調整をしていきます。 Windows Vista以降のパソコンでスピーカーの音声出力を確認する時は、タスクバーの「スピーカーマーク」をダブルクリックします。 音量バーが表示されるので、音量を上げたい時は上、下げたい時は下にしましょう。 ミュートになっていると、音声出力ができません。 マイク側の音声入力を確認する時は、「スピーカーマーク」を右クリックします。 その次はメニューの「録音デバイス」を選び、「サウンド」から「マイク」をダブルクリックです。 プロパティとしてマイクの音量レベルが出てくるので、左右にマウスポインターを動かして設定します。 Windows XP を使っている時は、タスクバーの「スピーカーマーク」をシングルクリックし、「ボリュームコントロール」の「マイク」からボリューム設定をします。 録音をする時には、「マイク」にチェックが入っていることを確認しなければなりません。 パソコンの種類によっては、「マイクボリューム」や「マイクロフォン」と表示されている場合もあります。 次に、「録音コントロール」から「マイクボリューム」を見つけ、「選択」という場所にチェックを入れておきましょう。 ノイズを少なくするためには、「マイク」以外にミュートをかけるのがポイントです。 音が小さい時は、マイクブーストから設定しよう! 音が小さくて聞こえにくい場合、パソコンの「マイクブースト」の設定をし直す必要があります。 特に、マイクの入力音声が小さい時は、音声入力レベルがグラフになっているので、その時の状況を把握しましょう。 マイクブーストを大きくすれば音は大きくなりますが、ノイズが発生する場合もあります。 つまり、しっかりと聞こえるレベルかつ少ないノイズを自分で探すのが望ましいです。 マイクブーストの設定は、タスクバーの「スピーカーマーク」を右クリックします。 その後、「録音デバイス」から「録音」を選ぶと、マイクやマイクブーストのレベルが選択可能です。 レベルを左右に動かし、一番いいレベルを見つけます。 ノイズが入る時は、どうしたらいい? Web会議を行っている時に、「ジー」というノイズが入る時があります。 その場合は、Web会議を行うシステムにログインし、個別に音声設定をするといいでしょう。 「環境設定」というタブから「音声」をクリックします。 次に、「ノイズリダクション」から、ノイズが小さくなる方法を探すことが必要です。 ノイズリダクションには「50Hz以下をカット」「100Hz以下をカット」など、カットなしから250Hz以下をカットまで選択できます。 それぞれを実行して実際のノイズを確認し、一番ノイズが入らないものを選ぶといいでしょう。 Web会議を使う際には、しっかりと音声設定をすることが大切です。 Web会議で音声に不具合があると、会議の生産性は低くなってしまいます。 よって、音声設定方法を覚えておき、何か不具合があった時にも対処できるといいのです。 また、音声を聞くだけでなく、録音に関しても知っておきましょう。 これを参考に、快適な音声でWeb会議を利用してください。

次の

BlueJeans会議への参加方法が知りたいです

ブルー ジーンズ 会議

会議接続規模および品質• 1会議で最大100端末まで接続可能(ご希望で150端末接続まで拡張可能)• 720p HD映像• 高精細な資料画面共有• Dolby Voiceによるクリアで臨場感あふれる音声再現 サポートする機能• 会議中のチャット(PtoP、グループ)• 資料画面の共有• 会議録画、録画の配信• Outlook、Googleカレンダーとのスケジュール連携(Add-inアプリケーションを提供)• Facebook LiveなどのSNSとの連携• Command CenterによるWebベースの管理 など プラン 概要 最低契約数 My Company Named Host プラン 会議主催者(会議室の持ち主)とライセンスが紐づいたプラン(1ライセンス毎に会議主催者1名の契約)。 4ライセンス~ My Company Active Host プラン(Employee 従業員250人以上の企業などの中~大規模契約向けのプラン。 従業員数の20%以上のライセンス契約が必要(最低50ライセンス以上からの契約となります)。 Employee タイプは、 会社単位の契約、会社で一括契約となる。 50ライセンス~ My Company Active Host プラン(Group) 従業員250人以上の企業などの中~大規模契約向けのプラン。 従業員数の20%以上のライセンス契約が必要(最低50ライセンス以上からの契約となります)。 Groupタイプは、事業部ごとの契約、部門単位で契約できる、ただし、部門で250名以上の従業員が対象。

次の

PCからBlueJeansへの接続方法を教えてください

ブルー ジーンズ 会議

会議室からモバイルやPC端末とビデオ会議 従来のビデオ会議システムは企業内で他のオフィス 支店・拠点 との事業部間の会議を 行うために使用されます。 これからのビジュアルコミュニケーションは、社内を超えて社外の人と異なる会議システムをつなぐことが可能になります。 異なるメーカー同士、相互接続ができる環境 事業規模が大きな会社や買収や統合が行われた企業では、社内にあるビデオ会議システムもシスコとポリコムのように異なるメーカーが混在しているケースもあります。 マルチベンダー相互運用性の中でどことでも接続が可能となるように、参加者はブルージーンズのソフトウェアをクラウド型MCUとして利用し会議に参加するだけで、利用している機器のメーカーやモデルを気にする必要なく、多地点の会議を行うことが可能です。 マルチベンダービデオ会議システム• 323またはSIP通信プロトコルに対応した ビデオ会議 テレプレゼンス システム• 各種PC、Mac• 各種ソフトウェアクライアント• ユニファイドコミュニケーションクライアント• 各種MCU• ウェブブラウザ• 公衆回線からの音声会議 PSTN The Japanese edition of 'ZDNet' is published under license from CBS Interactive, Inc. , San Francisco, CA, USA. Editorial items appearing in 'ZDNet Japan' that were originally published in the US Edition of 'ZDNet', 'TechRepublic', 'CNET', and 'CNET News. com' are the copyright properties of CBS Interactive, Inc. or its suppliers. Copyright c CBS Interactive, Inc. All Rights Reserved. 'ZDNet', 'CNET' and 'CNET News. com' are trademarks of CBS Interactive, Inc. 当サイトは最新ブラウザでの閲覧を推奨します。 Copyright c 2020 ASAHI INTERACTIVE, Inc. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.

次の