ダスキン 優待。 ダスキン[4665]の株主優待制度・業績と配当金推移

ダスキンから株主優待到着!業績・財務ともに良好で長期ホールドにおすすめ!

ダスキン 優待

上記の画像は[4665]ダスキンのトップページから引用 ダスキン[4665]のメインとする事業は、上記の同社のトップページを見るとわかるように『お掃除関連の事業(社内の呼び方はクリーンケアグループ)』となっています。 掃除用具などのレンタルでおなじみの同社、この部門は利益率が2桁出ているそれなりに高収益の部門となっているようです。 また、ミスタードーナツをはじめとするフードグループの方は、ここ最近赤字となってしまう年もあり、同社の業績の足を引っ張ってしまっています。 [4665]ダスキン フードグループ展開ブランド 2017年9月現在• ミスタードーナツ• かつアンドかつ• MOSDO• ベーカリーファクトリー• カフェデュモンド• アイス・デ・ライオン• シフォン&スプーン• パイフェイス [4665]ダスキン 事業別の売上高 [4665]ダスキン 1株あたり純利益・配当金の推移と主要指標 PER 26. 46倍 PBR 1. 07倍 ROE 4. 82% 最終データ更新日 2019年12月12日 EPS 円 配当金 円 期末配当利回り % 2020年3月期 予想 116. 4 56 - 2019年3月期 112. 4 50記 1. 90 2018年3月期 99. 6 40 1. 48 2017年3月期 79. 0 40 1. 65 2016年3月期 52. 2 40 1. 98 2015年3月期 56. 2 40 1. 92 2014年3月期 71. 1 60記 3. 03 2013年3月期 95. 2 40 2. 13 2012年3月期 71. 1 40 2.

次の

ダスキン[4665]の株主優待利用日記

ダスキン 優待

【100株保有】 3年未満・・・0. 66% 3年以上・・・0. 99% 【300株保有】 3年未満・・・0. 33% 3年以上・・・0. 55% 100株を3年以上保有する方法が最も利回りが高くなるようです。 3年以上保有しないとしても優待目当てで300株を保有するメリットはありません。 あくまで優待目当ての場合ですが。 権利確定月&優待はいつ届く? ダスキンの株主優待は 年2回(9月・3月)を権利確定月に設定されています。 それぞれ末営業日が確定日となっています。 優待の到着は、• 9月優待・・・毎年11月下旬から12月上旬• 3月優待・・・毎年6月下旬から7月上旬 となっています。 少し遅めの到着になっていますね。 配当金と配当利回り推移 1株配当・配当利回り推移 ダスキンの配当金は基本的に1株あたり40円を継続していました。 2014年・2019年は記念配当があったので上振れしています。 ただし、2020年3月期からは配当方針を変更しているので、2020年3月期からは記念配当を含まずに配当金が増額されています。 以下はダスキンの配当性向に関する声明からの引用です。 今後とも長期的に株主の皆様のご期待に沿う株主還元政策を進めてまいります。 引用:株式会社ダスキン-配当方針の変更に関するお知らせより 配当性向50%!! 今までは1株あたり40円の定額(記念配当除く)でしたから、大きく引き上げることになっています。 現在の配当利回りは1. 85%。 (株価3,025円で算出) お世辞にも高いとは言えませんが優待も実施しており、さらに安定した配当を実施しているのですから良いですね!.

次の

ダスキン(ミスド・モス)株主優待券を利用して節約|グルメ系株主優待券

ダスキン 優待

ダスキンは清掃グッズのレンタル事業などを手掛ける企業。 の株主優待は、毎年3月末と9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上保有する株主を対象に、1000円分の株主優待券を、300株以上保有する株主を対象に、2000円分の株主優待券を年2回贈呈」という内容だった。 今後もその点に変更はないが、「長期保有株主優遇制度」の新設により、3年以上継続保有する株主には、3月末に500円分、9月末に500円分、合計で年間1000円分の株主優待券が上乗せになる。 なお、株主優待券は のお掃除サービスや商品購入などに利用できるほか、「ミスタードーナツ」や「モスバーガー」などでも利用可。 また、優待券を返送した場合は同額相当の寄付に回される。 長期保有優遇制度は、2015年3月31日時点の株主名簿に記載または記録され、なおかつ2018年3月末時点の株主名簿にも記載または記録されている株主から適用される。 56% が今回発表したのは、「長期保有株主優遇制度」の新設で、3年以上の継続保有をした場合に、従来からもらえる株主優待券が年間1000円分増額されるというもの。 100株保有時には従来の年間2000円分から3000円分に、株主優待券の額面が1. 5倍になり、株主優待利回りも0. 67%から1. 00%にアップする。 同社の株主優待券は、お掃除サービスのほか、「モスバーガー」などの飲食店でも利用できるので、外食系の株主優待として個人投資家から注目されそうだ。 なお、は清掃グッズのレンタル事業などを手掛ける企業。 「ミスタードーナツ」などのフード事業も展開。 との提携も。 2018年3月期(通期)の連結業績予想は、すべて前期比で売上高は1. 1%増、営業利益は15. 3%増、経常利益は11. 2%減、当期純利益は32. 0%増と好調を見越す。 業種 コード 市場 権利確定月 サービス業 4665 東証1部 3月末・9月末 株価 (終値) 単元株数 最低投資金額 配当利回り 2972円 100株 29万7200円 1. 35% 【2020年7月1日時点】 【証券会社おすすめ比較】 手数料、取引ツールetc. 資金が少なく、複数の銘柄に分散投資する初心者の個人投資家にはおすすめだ。 さらに、2016年度 JCSI 日本版顧客満足度指数 調査で、証券業種の第1位を獲得! その使い勝手は、チャート形状で銘柄を検索できる「チャートフォリオ」を愛用している株主優待名人・ 桐谷さんも「初心者に特におすすめ」と太鼓判を押す。 また、デイトレード限定で手数料が無料になる「一日信用取引」、手数料が激安になる「一日先物取引」など、 専業デイトレーダーにとって利便性の高いサービスも充実している。 投資信託の数は約2700本と業界トップクラス。 投資信託が100円以上1円単位で買えるので、投資初心者でも気軽に始められる。 さらに、 IPOの取扱い数は、大手証券会社を抜いてトップ。 PTS取引(私設取引システム)も利用可能で、一般的な取引所より有利な価格で株取引できる場合もある。 海外株式は、米国、中国、ロシアのほか、アセアン株式も取り扱うなど、とにかく 商品の種類が豊富だ。 米国株が、2019年7月の値下げにより売買手数料が最低0米ドルから取引可能になったのも魅力。 低コストで幅広い金融商品に投資したい人には、必須の証券会社と言えるだろう。 「2020年 オリコン日本顧客満足度ランキング ネット証券」では、5年連続13度目の 1位を獲得。 貯まったポイントは、楽天スーパーポイントやJALマイルに交換可能。 楽天スーパーポイントは、国内現物株式や投資信託の購入にも利用できる。 また、取引から情報収集、入出金までできる トレードツールの元祖「マーケットスピード」が有名で、数多くのデイトレーダーも利用。 ツール内では 日経新聞の記事も無料で読むことができる。 さらに、投資信託数が2000本以上と多く、米国や中国、アセアンなどの海外株式、海外ETF、金の積立投資もできるので、 長期的な分散投資がしやすいのも便利だ。 逆指値などの 自動売買機能が充実しているのも魅力だ。 さらに、PTSなどを併用して有利な価格の約定が狙えるSOR注文も利用できる。 米国株は取扱銘柄数が業界トップクラスのうえ、最低手数料0ドル(税抜)から購入可能。 また「USAプログラム」対象の米国ETFなら、売買手数料が全額キャッシュバックされる! 銘柄選びのツールとしては、バフェットやソロスなど、著名投資家のポートフォリオを解析するサービス「iBillionaire」が便利。 他にも、多彩な注文方法や板発注が可能な「マネックストレーダー」など、トレードに役立つツールがそろっている。 信用取引の売買手数料と買方金利・貸株料も最安値レベルで、 一般信用売りも可能だ! 近年は、各種ツールや投資情報の充実度もアップしており、売買代金では5大ネット証券に食い込むほど急成長している。 商品の品揃えは、株式、先物・オプション、FXのほか、CFDまである充実ぶり。 CFDでは、各国の株価指数のほか、原油や金などの商品、外国株など多彩な取引が可能。 この1社でほぼすべての投資対象をカバーできると言っても過言ではないだろう。 1約定ごとの「一律(つどつど)プラン」では、約定代金5万円以下なら売買手数料が50円とお得だ。 その手数料の安さは株主優待名人・桐谷さんのお墨付き。 口座開設から40営業日(約2カ月)までは、現物株、信用取引、先物・オプションの取引手数料が無料になるキャンペーンも長年にわたって実施中。 無料の取引ツール「livestarR2」は高機能化が進んおり、特殊注文機能も完備。 低コストで株や先物取引をアクティブにトレードしたい人にはもちろん、売買頻度の少ない初心者や中長期の投資家にもおすすめの証券会社と言えるだろう。 また、大手証券会社だけあって、 投資情報や銘柄分析レポートが充実しており、専門家による数多くの調査レポート動画も視聴可能。 さらに、 IPO取り扱い数がトップクラスなのも大きなメリット。 特に主幹事数が多いので、本気でIPO投資をするならぜひ口座を持っておきたい証券会社だ。 会社やレジャーなどの外出先でも株価のチェックや取引をしたい人には、 スマホ用株アプリ「野村株アプリ」が便利。 【関連記事】 ZAiオンライン アクセスランキング• ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. 16)• ザイ・オンライン編集部(2020. ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. 頼藤 太希(2020. 10)• ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. 16)• ザイ・オンライン編集部(2020. ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. 16)• ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2020. 17)• ザイ・オンライン編集部(2020. 16).

次の