スロット イベント ツイッター。 スロットkeiyo

パチンカーズ倶楽部 パチンコ・スロットのイベント情報量 NO.1

スロット イベント ツイッター

パチンコ・スロットの規制が始まり、3か月を過ぎました。 (2018年2月より施行されてます) 私も2月からは様子をみましょうと伝えてきました。 今の現状は、スロットマシン系なら旧台を新台として入れているばかりの広告が目立ちます。 新規制の台は、各メーカー一丸となり試行錯誤している段階だと思います。 この旧台を新台として入れ、検定期間満期となるまでがこの業界、生き残れるのかカギを握ることでしょう。 このような模索する時期にホールへ出向くライターさん達は、どのような行動をとっているのか? ユーチューブ(You Tube)などを見れば、旧台ばかり昨年から打ち続けている印象が多いです。 新台系を打つも、後半では旧台に移動し成果を報告するような立ち回りが多く、これから先、ライターさんも大丈夫なの?と不安がよぎる印象です。 ギャンブルなので、行けば儲かりたいと誰もが思うことでしょう。 ライターさんが来店するなら、「出さない日」よりは「もしかしたら出す日?」と可能性を信じ、出向く方も多いと思います。 そこで今回のテーマは、パチンコ・スロットのライターさん達が、いつ?どこのホールへ?出向くのか? 2018年3月分をまとめてみましたが、どうやら規制があるようです、残念。 2018年4月のライターさんたちの来店だけでない収録情報( 関東エリア:茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県)をご報告したかったのですが、規制があり、誠に残念でございます。 月日にライターさんが来店するよう調べ掲載していたのですが、来店イベント催事の禁止、東京都や埼玉県など関東の地域や関西の一部地域は現在禁止となっており、やもえず削除した次第です。 いづれこの禁止エリアは、徐々に広がり全国的に展開されるようです。 情報サイトから、調べていただくことしかないようです、下記に掲げた情報を元に検索してください。 あくまでも儲けの可能性?必ず儲かるわけではないので、ご認識ください。 知名度・有名どころライター パチンコ/パチスロ攻略マガジン 松本バッチさん、ポコ美さん、フェアリンさん、ドテチンさん、るるさん。 パチンコ/パチスロ必勝本 水瀬美香さん、射駒タケシさん、嵐さん、ヒラヤマンさん、青山りょうさん、神谷玲子さん。 ホール情報 でちゃう! 髭原人さん、こしあんさん、にゃんぱすさん、電飾鼻男さん、えりぴんさん V-PRESS動画 まりもさん、ナオミさん、河原みのりさん、諸積ゲンズブールさん、銀田まいさん、エブリーさん、山崎まろんさん、松本バッチさん。 DMMぱちタウン 倖田柚希さん、明依さん、沙弥さん、清原ゆきなさん、MYME(マイミ)さん、山内美穂さん。 TRIBE ch. 松本バッチさん、まりもさん、塾長さん、中武一日二膳さん。 ジャンバリ. TV 諸積ゲンズブールさん、工藤舞さん、七瀬静香さん、白鳥みゆさん、ういちさん、しんのすけさん、木村魚拓さん P-mart TV 閉店くん、まぁささん、えりにゃさん、サッキーナさん、福多ななさん、ななこさん。 ARROWS-SCREEN シーサ。 さん、くりさん。 1game TV ガット石神さん、ヨースケさん、てつさん、あおいさん リーチエンジェルTV 南風せりかさん、桃原ひかりさん、結城りこさん。 ScooP! tv ナオミさん、寺井一択さん、いろはさん。 ガイドワークス 橘リノさん お役にたてば、幸いです。 イベント・催事の広告禁止、 有名ライター・芸能人にとっては、本当に死活問題です。 もう少し何とかならないのだろうか?.

次の

【2020年3月最新版】スロット取材イベントまとめ

スロット イベント ツイッター

潜入取材の購入実績に応じてライターを呼ぶことができるシステムを採用。 ライター来店で公約違反した場合、 潜入取材で1から再スタートとの噂も。 スロパチステーションアプリもあり。 台番末尾系イベント。 海物語・北斗・花の慶次などメイン機種が良調整になる可能性あり シバター(youtuber)の特徴 公約内容に細かい指定があるものもあり、趣向を凝らしてある。 特に取材数も多いDokyun・Zukyun・Bakyunに関しては公約が特徴的な分 ガセると比較的ユーザーにバレやすい仕様です。 ジャグラーシリーズのイベント オフミーの特徴 (名目上は)ユーザー同士の連れスロオフ会。 直接販売と代理店販売で公約の守り方に温度差あり。 ライターはあまりガツガツしていない雰囲気の人が多め。 全台リセットの傾向が強い。 また 初開催が強く並びも増える傾向あり。 完全に店次第。 HPには差枚数や機械割等は掲載されている店舗とされていない店舗あり Scoop! tvの特徴 関西を中心にイベント展開。 取材ラインナップが非常に多い。 パチスロライター 寺井一択氏が所属。 結果をamebaブログで公開するイベントも多い。 特定機種対象や台番指定のイベントでは狙い台を絞り込みやすく、ガセるとバレやすい内容が多い。 取材ラインナップが多いのでイベント狙い初心者の方は安易に飛びつかないよう要注意。 5号機以降の機種対象。 tv(特定機種対象の取材) 以下は特定機種対象の取材です。 対象機種以外は狙い台から排除できるので狙い台を絞りやすいです。 具体例は各イベントのURLをみてもらえればわかると思います。 設定状況は良い場合が比較的多いが、並びもガチ勢やグループが多いので要注意。 内容はスタレポとほぼ同様で、5段階評価のレポート。 最近では大阪がイベント規制の波を受けてか 「すろいぬラジオ」という(形式上はラジオの協賛店舗を募る)イベントが行われている。 関西ではまだ開催が少ないのでねらい目。 新台カレンダー・機種情報やボーダーラインなども簡単に調べられる。 youtubeのプロモーションにもかなりの広告費が投入されているようで、来店したユーザーに感想をインタビューするなど、信ぴょう性のあるレビューが多い。 全6が2機種以上。 全456が2機種以上 アツ姫の特徴 取材結果ブログでは 差枚数や機械割などの掲載がほとんどなく出玉の写真のみなのであまり参考にならない。 ガセになりやすい反面、本当に高設定が入ると ライバルが少ないので穴場になる可能性はある。 若手の頃からホール店長として繁盛店を作ってきたそう。 結果ページでは機種ごとの出玉推移や スロット全台の総差枚数を掲載している。 総差枚マイナスでもきっちりと公表している点は高評価。 過去の傾向から全456や全6が複数機種あることが多い。 実際に契約打ち切られたグループもあり でちゃうの特徴 髭原人や こしあんなどのライターが所属。 イベントの名前がコロコロと変わることが多いが、公約内容は昔のイベントの流用である場合が多い。 まだ新しいイベントで筆者はそこそこ足を運んでいる。 (実際にユーザーにアンケートは取っているのか不明)イベント自体の強弱よりも 「ホールの特定日を知るためのもの」といった感じ。 天使と悪魔のダブルでホールを5段階評価。 良い結果の場合は天使・残念な結果の場合は悪魔マークがつく。 レポートでは機種ごとの差枚数・平均回転数・出玉率・勝率まで掲載しておりかなり信頼できる印象。 設定が明確にユーザーにわかるわけではないですし 「ガセイベント」に終わる場合もあります。 周りの挙動も確認して ガセの可能性を感じたらすぐにでも撤退しましょう。 なぜこのような事が起こるか知っていますか? 公約がなく知名度の低いイベントでも 「地元や近隣のお客さんに今日は出す日と伝わればそれでいい」と考えているホールであれば、期待以上に甘い状況になることも多々みてきました。 (他のライバルに気づかれない自分だけの美味しい情報になります。 ) 逆に全国的にも知名度が高いイベントとなると、県外からの遠征客や開店プロも現れます。 「常連になる見込みのない客に出す必要はない」と考えるホールならば、強いイベントでも公約を無視するかもしれません。 イベントというのは店の状況を知るキッカケであり、必ずしも「強いイベントをやる店=優良店」では決してありません。 お金さえ払えば殆どのイベントは買えてしまうのが現状です。 ユーザーにとって一見良心的ですが、実は以下のような「落とし穴」もあります。 確実な情報を得るためにはホールまで足を運びイベント当日の状況を自分の目で確かめることです。 「忙しくて見に行けない」「めんどくさい」というのであればせめて データロボサイトセブンだけでも必ずチェックしてください。 月額たった300円(牛丼並盛一杯分)で全国ホールの大当たりや出玉推移を確認できます。 高設定を発見できる可能性が格段に上がります。 サイトセブンはこちらから登録できます。 しかし本当に注目してほしいのは 出玉ではなく差玉であるということです。 ホールでは時間帯によって人が入れ替わったり稼働率が変化します。 「出てるなぁ。 あの台高設定なのかな?」と思うでしょう。 ですが、もし朝イチから打った人が3000枚飲まれてたとしたらトータル差玉は-1000枚です。 データを見ることを強く推奨する理由は 出玉感は低設定や中間設定でも稼働さえあれば意外と演出できてしまうからです。 ドル箱だって底の浅いものを使えば出ているように見せれます。 その他にも 「データサイトに一切情報が載っていない」「ホールに設置されてるデータロボが古く、差玉推移など細かい情報がみれない」こういった店舗も警戒すべきです。 店が高設定を使う理由は「うちのホールは出す」とアピールしたいからです。 どうせアピールするなら店内だけでなく店外まで広く伝わった方が集客ができますよね?言い換えれば 差玉情報を公開しない店は「都合の悪い事は隠したい」「勝ちにこだわる客には来てほしくない」店である可能性があります。 データが詳細でない店ほどごまかしも効きますが、その分ライバルに高設定を取られる可能性も低いことを考えると、逆にねらい目のホールも見つかるかもしれません。

次の

【2019年最新版】Twitterで優良店を探そう!スロット取材イベント情報・データまとめアカウント一覧

スロット イベント ツイッター

パチンコ・スロットの規制が始まり、3か月を過ぎました。 (2018年2月より施行されてます) 私も2月からは様子をみましょうと伝えてきました。 今の現状は、スロットマシン系なら旧台を新台として入れているばかりの広告が目立ちます。 新規制の台は、各メーカー一丸となり試行錯誤している段階だと思います。 この旧台を新台として入れ、検定期間満期となるまでがこの業界、生き残れるのかカギを握ることでしょう。 このような模索する時期にホールへ出向くライターさん達は、どのような行動をとっているのか? ユーチューブ(You Tube)などを見れば、旧台ばかり昨年から打ち続けている印象が多いです。 新台系を打つも、後半では旧台に移動し成果を報告するような立ち回りが多く、これから先、ライターさんも大丈夫なの?と不安がよぎる印象です。 ギャンブルなので、行けば儲かりたいと誰もが思うことでしょう。 ライターさんが来店するなら、「出さない日」よりは「もしかしたら出す日?」と可能性を信じ、出向く方も多いと思います。 そこで今回のテーマは、パチンコ・スロットのライターさん達が、いつ?どこのホールへ?出向くのか? 2018年3月分をまとめてみましたが、どうやら規制があるようです、残念。 2018年4月のライターさんたちの来店だけでない収録情報( 関東エリア:茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県)をご報告したかったのですが、規制があり、誠に残念でございます。 月日にライターさんが来店するよう調べ掲載していたのですが、来店イベント催事の禁止、東京都や埼玉県など関東の地域や関西の一部地域は現在禁止となっており、やもえず削除した次第です。 いづれこの禁止エリアは、徐々に広がり全国的に展開されるようです。 情報サイトから、調べていただくことしかないようです、下記に掲げた情報を元に検索してください。 あくまでも儲けの可能性?必ず儲かるわけではないので、ご認識ください。 知名度・有名どころライター パチンコ/パチスロ攻略マガジン 松本バッチさん、ポコ美さん、フェアリンさん、ドテチンさん、るるさん。 パチンコ/パチスロ必勝本 水瀬美香さん、射駒タケシさん、嵐さん、ヒラヤマンさん、青山りょうさん、神谷玲子さん。 ホール情報 でちゃう! 髭原人さん、こしあんさん、にゃんぱすさん、電飾鼻男さん、えりぴんさん V-PRESS動画 まりもさん、ナオミさん、河原みのりさん、諸積ゲンズブールさん、銀田まいさん、エブリーさん、山崎まろんさん、松本バッチさん。 DMMぱちタウン 倖田柚希さん、明依さん、沙弥さん、清原ゆきなさん、MYME(マイミ)さん、山内美穂さん。 TRIBE ch. 松本バッチさん、まりもさん、塾長さん、中武一日二膳さん。 ジャンバリ. TV 諸積ゲンズブールさん、工藤舞さん、七瀬静香さん、白鳥みゆさん、ういちさん、しんのすけさん、木村魚拓さん P-mart TV 閉店くん、まぁささん、えりにゃさん、サッキーナさん、福多ななさん、ななこさん。 ARROWS-SCREEN シーサ。 さん、くりさん。 1game TV ガット石神さん、ヨースケさん、てつさん、あおいさん リーチエンジェルTV 南風せりかさん、桃原ひかりさん、結城りこさん。 ScooP! tv ナオミさん、寺井一択さん、いろはさん。 ガイドワークス 橘リノさん お役にたてば、幸いです。 イベント・催事の広告禁止、 有名ライター・芸能人にとっては、本当に死活問題です。 もう少し何とかならないのだろうか?.

次の