マジック フレーズ。 新入社員必見!会社の印象を変える電話応対マナー10フレーズ

2/2 マジックフレーズで奇跡を起こせ! [話し方・伝え方] All About

マジック フレーズ

コミニケーションに奇跡を起こすマジックフレーズをご存知ですか?「デキル人」といわれる人は日常的に使っているのです! 「なぜかうまくいく人」や「いつも好かれている人」「一目おかれる人」といわれる人の会話には、日常的にマジックフレーズといわれる言葉が使われています。 会話の中にはさむだけで会話全体の印象がガラリと変わるそれは、文字通り言葉に魔法をかける言葉です。 どんな魔法がかかるのか、少し見てみましょう。 マジックフレーズの威力を知る では、具体例を見てみましょう。 ある建物の中の出来事です。 禁煙の場所にもかかわらず、タバコを吸っている人がいます。 10メートルほど離れたところに喫煙コーナーがあるのですが、気がついていないようです。 さて、このような時はどう声をかけますか? 1. 「ここは禁煙ですからタバコは困ります! あちらの喫煙コーナーでお願いしますよ!」 2. 「恐れ入ります。 ここは、禁煙の場所になっています。 お手数ですがおタバコはあちらの喫煙コーナーで お吸いになっていただけますか?」 どうでしょうか。 同じ意味であっても、聞く側からすると、受け取り方が全く違ってきます。 1は、自分がいかに正しいかを前面に出しており、相手に対する「非難」「注意」「警告」が含まれています。 2では、最初に「恐れ入ります」とお詫びの言葉を発しています。 これにより、こちら側の言葉が通りやすくなるのです。 マジックフレーズが衝撃を和らげる「クッション言葉」とも言われる所以です。 あなたが1のように声をかけられたら、どんな感情を持つでしょうか。 考えてみれば、悪いのは禁煙の場所にもかかわらず、たばこを吸っている相手です。 それでもこのような言葉を投げつけられたら、とても落ち込んでしまうか、強い反感を感じてしまいそうです。 まず注意は受け入れられません。 なのに、同じ注意でも数個のマジックフレーズを入れただけで、2では嫌な感じが全く消し飛んでしまうのです。 どうしてでしょう? それは、マジックフレーズは相手を尊敬する想いを根底にすえている言葉だからです。 思いやりと尊敬の意味を含んだ言葉を投げかけられて、嫌な思いをするわけがありませんよね。 「なぜかうまくいく」「いつも好かれている」「一目おかれる」のは当然です。 そのような人は、自然とマジックフレーズを使いこなしているのです。

次の

魔法の言葉「マジックフレーズ」を使いこなそう!

マジック フレーズ

1. 会話編 女性の反応(リアクション)は、会話をリードしている男性からすると、大事な要素となっていきます。 全くリアクションがない、リアクションが薄いと、そもそもこのテーマはどうなの? 楽しんでくれていないな。 とか、俺にあまり興味がないのかな? と感じてしまうもの。 リアクションというのは、 笑顔で少々オーバーリアクションくらいの方が良いでしょう! また、投げられた質問や言葉の返答というのも大切です。 「おもしろ~い」「そういう話好き~」「楽しい~」「わかる~」っていう反応で返すと男性は単純な生き物なので、「おっ!これはいける!」「うけてくれてる!」「価値観が合うかも!」と思います。 女性が上記のような反応を返すと、男性はテンションが上がり、 興味関心レベルがどんどん上がっていきます。 さらに、「私は、頭の切れる人が好きなんですよね」とか「楽しい話をしてくれる人が好きですね」「価値観の合う人がやっぱりいいですね」とか言うと、 「まさか俺のこと言ってる?」と錯覚すると多くの男性は言います。 やはり、 素直に興味を抱き受け入れて聞いてくれる女性に好意を抱きやすいというポイントがあるわけです。 フィーリングが合うとは、こういう事をいう訳で、これはお気に入りの男性に対し、 意図的に仕掛けることが可能です。 ここまで来ると、男性は「今度、ご飯でも食べに行こうか?」とか「どこどこに美味しい飯屋さんがあるんだよね」って言って来たりする流れになったりもします。 そのフレーズが投げられた時には 「えー行きた~い!」とノリ良く返答するとよいでしょう。 スピーディかつ自動的に次のステップに進む事が出来ます。 2. メール編 メールでは、リアルな表情やリアクションを与えることは出来ません。 できても、文章や絵文字で反応を伝えることになります。 そこで大切になってくるのが、どのような 返信フレーズを送るか。 ポイントは敬語ではなく 親近感のある文で送る事。 すると、相手は距離感が縮まった感じを受けます。 また、ありがとうよりも「ありがと」で送る方が愛嬌を感じます。 相手の男性は、「この子親しみやすくていい子だな~」と感じているはずです。 また、一緒に過ごした時に写真を一枚撮っておき、 写メを送るのも意外に効果的です。 他にも、待ち合わせの時に、仕事で少し男性が遅れてしまう場合や、先にあなたが現地に到着した場合などで、男性から「少々遅れます」「あと5分くらいで到着します」などメールが送られてきた場合に、 「ゆっくり来て下さい」「気を付けて来て下さいね」「私が少し早く着いちゃったので、慌てなくていいですよ」「見たいところがあったので丁度良かったです」というメールを返してくれる女性には優しさを感じます。 逆に、絶対に使ってはいけないフレーズは、 「どこにいるの?」「なにしているの?」「誰といるの?」「何時に帰って来るの?」という 疑いを持ったメールです。 これをやってしまうと、男性は「面倒くせ~」「帰りたくね~」という感覚に陥ります。 このようにマジックフレーズ1つだけで、男心を良くも悪くもするのです。 言葉選びには気をつけましょう!.

次の

「自然な出会い誘導マジックフレーズ」の最も効果的な使い方について

マジック フレーズ

コミニケーションに奇跡を起こすマジックフレーズをご存知ですか?「デキル人」といわれる人は日常的に使っているのです! 「なぜかうまくいく人」や「いつも好かれている人」「一目おかれる人」といわれる人の会話には、日常的にマジックフレーズといわれる言葉が使われています。 会話の中にはさむだけで会話全体の印象がガラリと変わるそれは、文字通り言葉に魔法をかける言葉です。 どんな魔法がかかるのか、少し見てみましょう。 マジックフレーズの威力を知る では、具体例を見てみましょう。 ある建物の中の出来事です。 禁煙の場所にもかかわらず、タバコを吸っている人がいます。 10メートルほど離れたところに喫煙コーナーがあるのですが、気がついていないようです。 さて、このような時はどう声をかけますか? 1. 「ここは禁煙ですからタバコは困ります! あちらの喫煙コーナーでお願いしますよ!」 2. 「恐れ入ります。 ここは、禁煙の場所になっています。 お手数ですがおタバコはあちらの喫煙コーナーで お吸いになっていただけますか?」 どうでしょうか。 同じ意味であっても、聞く側からすると、受け取り方が全く違ってきます。 1は、自分がいかに正しいかを前面に出しており、相手に対する「非難」「注意」「警告」が含まれています。 2では、最初に「恐れ入ります」とお詫びの言葉を発しています。 これにより、こちら側の言葉が通りやすくなるのです。 マジックフレーズが衝撃を和らげる「クッション言葉」とも言われる所以です。 あなたが1のように声をかけられたら、どんな感情を持つでしょうか。 考えてみれば、悪いのは禁煙の場所にもかかわらず、たばこを吸っている相手です。 それでもこのような言葉を投げつけられたら、とても落ち込んでしまうか、強い反感を感じてしまいそうです。 まず注意は受け入れられません。 なのに、同じ注意でも数個のマジックフレーズを入れただけで、2では嫌な感じが全く消し飛んでしまうのです。 どうしてでしょう? それは、マジックフレーズは相手を尊敬する想いを根底にすえている言葉だからです。 思いやりと尊敬の意味を含んだ言葉を投げかけられて、嫌な思いをするわけがありませんよね。 「なぜかうまくいく」「いつも好かれている」「一目おかれる」のは当然です。 そのような人は、自然とマジックフレーズを使いこなしているのです。

次の