リアル アキバ ボーイズ チャカ。 リアルアキバボーイズ

Members

リアル アキバ ボーイズ チャカ

RABの動画は「 アニソン踊ってみた」というテーマ通り、アニソンやボカロを中心とした音楽でブレイクダンスを踊る内容になっています。 動画は約2分30秒前後で作られていて、踊ってみたとおまけパートの2部構成。 尺的にもちょっとした時間に見ることが出来るので、 RABを知らない人でも見やすい動画になっています。 RABおすすめ動画その1:君の名は。 主題歌 前前前世を踊ってみた 出典:YouTube まず、最初に紹介するのは、2016年に社会現象にもなった長編アニメーション映画の「」から、『 前前前世』を踊ってみた動画です。 動画のサムネで「君の名は。 」ならぬ「オタの名は。 」とパロっていて、動画の説明欄で「来世は東京のイケメン男子にしてください。 」と書いてあり、細部までオタクとしてのキャラクターを出しています。 RABの動画の中でもかなり作り込んでいて、PVばりのクオリティに。 ブレイクダンス自体はフットワークを中心とした技が多めですが、この足さばきだけでも、いかに RABのダンススキルが高いかわかります。 おまけ部分のアフレコ演技も必見です。 最後のオチのセンスも抜群で、コメント欄では「天然水じゃね~」「最後!w」といったツッコミで溢れています。 恋ダンスといえば、少し難しい振付が逆に達成感があると話題になり、多くの有名人や一般人が踊ってみた動画を公開していたのが印象的です。 そんなちょっと難しい振付を RABは超難しい踊ってみたに変化させました。 おそらく世に出回っている「 恋ダンス 踊ってみた」の中で一番難しいでしょう。 見てもらうのが一番早いですが、元の振付・ブレイクダンス・オタク要素の3つがバランス良くFIXされています。 日本のブレイクダンサーは世界でもトップクラスと言われていますが、性格やスタイル上こういう踊ってみたを踊るブレイクダンサーはいないので、ダンス目線で見ても非常に貴重な動画です。 RABおすすめ動画その3:サンリオとコラボしてきた 出典:YouTube ここまで高いダンススキルとオタク度があると、コラボの話が舞い込んでくるようで、この動画ではと公式にコラボしています。 ただ動画を作っただけでなく、 サンリオ主催のダンスコンテスト「」の公式パフォーマーとして起用されました。 筆者はエンタメ以外にもキャラクター系の記事を書いていたことがあって、その時にこの動画を初めて見たのですが、最初は RABが サンリオピューロランドで勝手にやっているのかと思い、その行動力に感動していました。 ですが、途中から キティちゃんが登場し一緒に踊っている姿を見て、公式コラボなんだと認識。 サンリオとブレイクダンスなんて対極にある存在だと思いますが、 RABだからこそ実現できた動画です。 この他、 RABは ライフガードの公式CM動画もアップしています。 そちらも合わせて見てみてください。 RABおすすめ動画その4:アニソンっぽい曲を作って踊ってみた4 出典:YouTube コラボの話に類似して、次は RABの動画でシリーズ化している「アニソンっぽい曲を作って踊ってみた」動画です。 タイトル通りアニソンではないのですが、アニソンのテイストで作られています。 この楽曲名は『 VERSUS』名義は RAB リアルアキバボーイズ feat. RABはGパンにチェックのシャツをINするのが公式衣装になっていますが、この動画では黒を基調としたシャツやパーカーでB-BOYらしさを出した衣装になっています。 ダンスもオタク要素無しのストリート感満載で踊っていますので、RABの動画の中でもトップクラスにカッコいいです。 実はこの動画はおまけもすごい。 名探偵コナンのアフレコ演技なのですが、最後にコナンに扮した マロンがパラパラを踊っています。 これは2001年の第3次パラパラブームの時に、 名探偵コナンのアニメOPでコナンがひたすら真顔でパラパラを踊るという、当時衝撃的だった映像を再現しています。 リアルタイムで見ていた層はかなり刺さる内容ではないでしょうか。 RABおすすめ動画その5:アキスト4期テーマソングで踊ってみた 出典:YouTube RABはコラボやオリジナル曲で踊るなどの活動もしていますが、アニソンダンスバトルの主催もしています。 この動画に使われている『 ABボーイのうた』は、共にAB-BOYというジャンルを作ってきた アリレム、 タイツォン、 らっぷびとが歌唱。 昔から彼らをニコニコ動画で見てきた人には胸が熱くなる動画です。

次の

【踊る秋葉系】リアルアキバボーイズ(RAB)の正体とは!?【youtube動画まとめ】

リアル アキバ ボーイズ チャカ

RABの動画は「 アニソン踊ってみた」というテーマ通り、アニソンやボカロを中心とした音楽でブレイクダンスを踊る内容になっています。 動画は約2分30秒前後で作られていて、踊ってみたとおまけパートの2部構成。 尺的にもちょっとした時間に見ることが出来るので、 RABを知らない人でも見やすい動画になっています。 RABおすすめ動画その1:君の名は。 主題歌 前前前世を踊ってみた 出典:YouTube まず、最初に紹介するのは、2016年に社会現象にもなった長編アニメーション映画の「」から、『 前前前世』を踊ってみた動画です。 動画のサムネで「君の名は。 」ならぬ「オタの名は。 」とパロっていて、動画の説明欄で「来世は東京のイケメン男子にしてください。 」と書いてあり、細部までオタクとしてのキャラクターを出しています。 RABの動画の中でもかなり作り込んでいて、PVばりのクオリティに。 ブレイクダンス自体はフットワークを中心とした技が多めですが、この足さばきだけでも、いかに RABのダンススキルが高いかわかります。 おまけ部分のアフレコ演技も必見です。 最後のオチのセンスも抜群で、コメント欄では「天然水じゃね~」「最後!w」といったツッコミで溢れています。 恋ダンスといえば、少し難しい振付が逆に達成感があると話題になり、多くの有名人や一般人が踊ってみた動画を公開していたのが印象的です。 そんなちょっと難しい振付を RABは超難しい踊ってみたに変化させました。 おそらく世に出回っている「 恋ダンス 踊ってみた」の中で一番難しいでしょう。 見てもらうのが一番早いですが、元の振付・ブレイクダンス・オタク要素の3つがバランス良くFIXされています。 日本のブレイクダンサーは世界でもトップクラスと言われていますが、性格やスタイル上こういう踊ってみたを踊るブレイクダンサーはいないので、ダンス目線で見ても非常に貴重な動画です。 RABおすすめ動画その3:サンリオとコラボしてきた 出典:YouTube ここまで高いダンススキルとオタク度があると、コラボの話が舞い込んでくるようで、この動画ではと公式にコラボしています。 ただ動画を作っただけでなく、 サンリオ主催のダンスコンテスト「」の公式パフォーマーとして起用されました。 筆者はエンタメ以外にもキャラクター系の記事を書いていたことがあって、その時にこの動画を初めて見たのですが、最初は RABが サンリオピューロランドで勝手にやっているのかと思い、その行動力に感動していました。 ですが、途中から キティちゃんが登場し一緒に踊っている姿を見て、公式コラボなんだと認識。 サンリオとブレイクダンスなんて対極にある存在だと思いますが、 RABだからこそ実現できた動画です。 この他、 RABは ライフガードの公式CM動画もアップしています。 そちらも合わせて見てみてください。 RABおすすめ動画その4:アニソンっぽい曲を作って踊ってみた4 出典:YouTube コラボの話に類似して、次は RABの動画でシリーズ化している「アニソンっぽい曲を作って踊ってみた」動画です。 タイトル通りアニソンではないのですが、アニソンのテイストで作られています。 この楽曲名は『 VERSUS』名義は RAB リアルアキバボーイズ feat. RABはGパンにチェックのシャツをINするのが公式衣装になっていますが、この動画では黒を基調としたシャツやパーカーでB-BOYらしさを出した衣装になっています。 ダンスもオタク要素無しのストリート感満載で踊っていますので、RABの動画の中でもトップクラスにカッコいいです。 実はこの動画はおまけもすごい。 名探偵コナンのアフレコ演技なのですが、最後にコナンに扮した マロンがパラパラを踊っています。 これは2001年の第3次パラパラブームの時に、 名探偵コナンのアニメOPでコナンがひたすら真顔でパラパラを踊るという、当時衝撃的だった映像を再現しています。 リアルタイムで見ていた層はかなり刺さる内容ではないでしょうか。 RABおすすめ動画その5:アキスト4期テーマソングで踊ってみた 出典:YouTube RABはコラボやオリジナル曲で踊るなどの活動もしていますが、アニソンダンスバトルの主催もしています。 この動画に使われている『 ABボーイのうた』は、共にAB-BOYというジャンルを作ってきた アリレム、 タイツォン、 らっぷびとが歌唱。 昔から彼らをニコニコ動画で見てきた人には胸が熱くなる動画です。

次の

「RAB(リアルアキバボーイズ)」ワンマンライブ『SUPER FRESH BAND LIVE』有観客&オンライン配信 公式レポ到着 RAB史上初バンド×ダンスライブで重大十大発表を公開

リアル アキバ ボーイズ チャカ

レペゼン秋葉原なオタク・ダンス・チーム、RAB(リアルアキバボーイズ)がリスアニ!についに降臨! 様々なアニソンに乗せてダンスする動画が話題を集める彼らが、この春、なんとアニソンとダンスを繋げる連載をリスアニ!WEBにて開始! 今回は、連載のスタートに先駆けて、メンバーのオタクな側面とダンスな側面をうかがうスペシャル・インタビューをお届けしよう! さらに今回は、RABが出演する4月1日(金)スタートのTOKYO MX 新番組の最新情報や撮影裏のレポート、RABの5人からのコメントもお届け! RABの魅力(!? )に迫ります!!(最後のページにはおまけも!? あつき あーそれ、前々々期の話ですね。 今は……わー、今俺誰だろうな? 『だがしかし』の(遠藤)サヤ師かな。 ドラゴン ドラゴンといいます。 昨日中原麻衣さんの誕生日だったので、ケーキを買ってひとりでパーティをしました。 リプを送ったけど返信はありませんでした(笑)。 返ってくるようにこれからも頑張っていきたいと思います! けいたん させねえよ!(笑)。 ドラゴン そうですね。 中原麻衣さんからずっとですね。 マロン マロンと申します。 昨日は『ギャル子ちゃん』の声優の和氣あずみさんにフォローされてすげえうれしかったですね。 ドラゴン マジで? なんで! なんでこいつだけ(笑)。 マロン 一時期漫画家を志していまして、漫画の専門学校にも通って、講談社や集英社に投稿もしたことがあるんですよ。 マロン ずっとですね。 ムラトミ ムラトミと申します。 最近は……特に何もいいことはなく、いいことがあったらいいなと思って生きているんですけど、いいこともなく……普通に生きています(笑)。 4番目に話すので考える時間はあったんですけど、考えた結果……いいことねえなって(笑)。 けいたん いちばん言っちゃいけねえ凡コメ!(笑)。 ムラトミ 言っちゃいけねえとわけっていながら、何も出てこない……という(笑)。 ムラトミ ああ、なかなかだと思いますよ(笑)。 ムラトミ ずっと好きなのはルイズで、今期なら『このすば』(『この素晴らしい世界に祝福を!』)のめぐみんですね。 かわいいなあって。 けいたん 以前出たイベントで、VJでルイズが映った瞬間、ムラトミ棒立ちで号泣してて(笑)。 ムラトミ 『ゼロ使』を観ていたときに仕事辞めたりしたとこを思い出して……むしろ仕事中に泣いてたから、『ゼロ使』思い出して(笑)。 好きだったんですよねえ、いいアニメですよ。 けいたん けいたんです。 嫁は東條 希。 今年3月31日、4月1日で概念としての卒業……というか『ラブライブ!』が概念なんですけどね(笑)。 けいたん いろいろ飲み込んだところですね。 けいたん 個々でブレイクダンスをやっていて、個々でオタクをやっていたんですよ。 みんな隠れてオタクをやっていたんですけど、ひとりだけ隠れていなかったやつがいたんですけどね。 マロン 僕は隠れオタだったんですけど、隠れてなかったらしく……残念です(笑)。 2ちゃんでも早くから「オタクでもダンスやっている奴いるよ」って動画が貼られたりして(笑)。 自分でも言ったことがないのに勝手に認定されていて。 あつき 結成が2006~7年ですから、なかったと思います。 当時としては走りだったのかなと。 けいたん あの現場はブレイクダンスの大会で、レコードをかけて踊るんですけど、でもやっていることはオタクという、今の感じに繋がっているんですよね。 あつき あのとき、ダンスバトルでRABも出ていたんですけど準決勝で負けたんですよ。 そのあと「ハレ晴レユカイ」のショーがあって、負けてるのに俺たちハイタッチして(笑)。 謎のやってやった感。 けいたん あつきの楽しそうな顔(笑)。 あつき そのときmixiに日記書きましたからね。 「俺の居場所見つけた」って(笑)。 それをきっかけにRABとしての活動を開始するわけですね。 マロン 今までオフ会だったのが、初めてアニソンでダンスをやっていこうとなっていったんですよね。 けいたん みんな同じバトルに出たことはあったんですけど、一緒にやったのもこのときが初めてで。 基本は買い物に行くチームだったんです(笑)。 ドラゴン オフ会ですよね(笑)。 マロン ダンサーでアニメの話をできる人が少なかったから、話できてうれしかったんですよね。 ダンスじゃなかったんですよ(笑)。 あつき 当時みんなが観ていたアニメが一致していて。 ドラゴン RABを結成した頃は少し調子乗ってたんです。 そしたら怒られたんですよ、上の人から。 マロン ダンスの重鎮の方々から(笑)。 ドラゴン お前らふざけすぎだと(笑)。 けいたん とあるダンスバトルに出たんですけど、それがいちばん影響力のある大会で、行くまではあつきの運転ですごくいい旅だったんですよ。 道中はアニソンしかかけなくて、そのテンションで出たバトルもよかったんですけど、すべてのバトルが終わったあとの総評で、そこで名前を挙げられて怒られ(笑)。 ドラゴン 後日ブログにも書かれ(笑)。 けいたん 当時はB-BOYとしても若手だったので、シュンとなって……。 ドラゴン 活動を自粛しようと(笑)。 あつき 自然消滅感はあったよね。 マロン そのあとに個々で活動して、メンバーのなかでもブレイクダンスで日本一になったりして。 ドラゴン ちゃんとやろうかなと(笑)。 けいたん ダンスに逃げたよね(笑)。 あつき 当時、ヒップホップとニコニコ動画が混ざったらどうなるんだろうっていう動きがあって、童子-Tさんとか出ていて。 けいたん あとらっぷびともいた。 あつき そこでそんな結果になったので、もういいでしょう感はちょっとあったんですよね。 それが2010年まで何もしなかった理由ですね。 あれですべてひっくり返りましたよね。 そこに出演したことで、まさに時代が追いついた瞬間という。 ドラゴン 俺らが追いついたんじゃないかな(笑)。 けいたん むしろ時代なんてなかったのかもしれない(笑)。 伝説残してやろうと思ってめちゃくちゃやったんですよ。 けいたん そのときはこれが最後だと思ったぐらいですね。 ドラゴン 一発目はそれこそ会場をひっくり返すぐらい盛り上げたのもあって、「次も出てください」ってなったときに、あつきが「もういいんじゃないですか」ってなって。 あつき 当時友達の集まりだったのが、だんだんマジになっていって、これはいい流れじゃないなと思って。 けいたん あとはフィギュア事件だよね。 劇団ひとりさんに(秋山)澪ちゃんのフィギュアを舐められて、あつきが本当に病んで(笑)。 ドラゴン そのあとプロデューサーからメールがあって、「あつき君に何を送ったらいいかな」って。 「これがいいんじゃないですか?」って結構いいやつを教えたら、それが送られてきたんだよね? そしたらやる気になっちゃって(笑)。 けいたん その人のおかげっていうのはあるよね。 いわゆるメディアに出ても大丈夫な精神力はつきました。

次の