台風 19 号 沖縄。 【台風19号】沖縄県の損害保険会社が教える台風への備え 見落としがちなエアコンの室外機対策

台風19号[九州沖縄]いつ上陸?JR新幹線&飛行機の影響や停電についても

台風 19 号 沖縄

進路図 9月30日に付近で形成が始まったがへと成長し、10月2日に(JTWC)によって低気圧番号19Wを与えられた。 19Wは成長を続け、3日21時(3日12時)にマーシャル諸島の北緯8度55分、東経157度35分で台風となり 、アジア名 ヴォンフォン( Vongfong)と命名。 太平洋上を北西に進んだ台風は5日から6日にかけてとに大雨と強風をもたらした。 台風は7日から8日の24時間で気圧を65ヘクトパスカル低下させるなど急速に勢力を強め 、中心気圧900ヘクトパスカル、中心付近の最大風速60メートル、最大瞬間風速85メートルまで成長した。 この急発達は以来である。 7日にはの監視エリアに達したため、フィリピン大気地球物理天文局(PAGASA)によってフィリピン名 オンポン( Ompong)と命名された。 台風は9日頃から進路を北寄りに変え、わずかに勢力を弱めながら時速10〜15キロ程の速度を維持したままに接近、12日0時半頃に付近を通過した。 12日夜から進路を東寄りに変えた台風は速度を上げながら13日8時半頃に付近に上陸。 その後、同日14時半頃に付近に再上陸して 、四国を横断。 19時半頃にを通過。 20時過ぎに付近に再上陸。 上を東進して14日早朝にから太平洋上に抜けたのち 、同日9時(協定世界時14日0時)に三陸沖の北緯39度・東経143度でになった。 大雨 [ ] 沖縄・奄美と西日本から北日本にかけての太平洋側を中心に大雨や暴風となり、海上は猛烈なしけとなった。 1時間雨量 (洲本):83. 0ミリ(10月13日18時54分まで) (関空島):79. 0ミリ(10月13日19時23分まで) 24時間雨量 (国頭):514. 0ミリ(10月13日19時23分まで) (神門):498. 0ミリ(10月13日19時23分まで) 暴風 [ ] 最大瞬間風速 (糸数):49. 15日10時の時点で確認されている死者は3名、負傷者は重軽傷含め94名。 住宅被害は半壊3棟、一部破損50棟、床上・床下浸水298棟となっている。 なお大量の降雨が予測された時、事前になどの水量を減らしておき、その後溜め池やなどに普段よりも多くの水が溜まるようにすることで大雨に備えるという方法で、河川の急激な増水や氾濫などを防止するといったことが可能であることが知られている。 そしてこのような対策をとった結果、淡路島ではと比べて、同じ10月に襲来した今回の台風19号の方が総雨量が多かったのにもかかわらず、今回の方が豪雨による被害が少なかった。 交通 [ ]• (JR西日本)はの段階での京阪神区間を走るの列車運行を、14時から段階的に本数を減らしたうえで、16時までで運行打ち切りとし、以後は・全ての運行を取りやめた。 「風雨が規制値を超えた場合、乗客が車内に閉じこめられるのを避ける」という観点から、前日のうちにを決めた。 このことについてJR西日本では「利用者に迷惑をかけることが予想されたために早めに運休をすることを決めた合理的判断だった」と説明している。 事前に運休告知したのは初めてである。 このほか(JR四国)のを含む管内全線 、(JR東海)の在来線、の・地域の全線、の一部 などでも台風の襲来時間に応じて、運休をする処置を行った。 イベントへの影響 [ ] スポーツイベント [ ]• 13日13時05分に号砲予定だった「」は、開催以来初めて中止となり、回数はそのままで2015年は27回で行われる。 13日の14:00にで開催が予定されていたファーストステージ第3戦は、14日(試合開始18:00)に順延された。 公営競技 [ ]• は開催中止になり代替開催、場外発売も取りやめた。 、地方競馬は開催を14日に順延。 京都競馬自体では53年ぶりに台風で開催中止となった。 前回は、だった。 この日には等が組まれていたが翌日の火曜日に延期された。 前日投票や、15日のも取りやめになった (地方競馬IPAT投票は14日の代替開催時に前倒し振り替えで実施)。 競艇SGのシリーズ第6戦として開催しているの第61回常滑大会は10月14日が開幕日の予定だったがこの台風の影響で1日遅れで施行する。 その他 [ ]• 11日から13日までの3日間で開催予定だった「」は、12日の時点で3日目の全イベントの中止を決定し、12日までの2日間で全日程が終了した。 12日に開催予定だった「第18回おおざいワッショイ」は、全イベントの中止を決定した。 13日に開催予定だった「 出張! なんでも鑑定団in神戸」が2015年1月18日 日 に延期された。 ただし、これに伴う観覧者、お宝鑑定審査の再募集などは行われないが、延期当日に既に招待券を持っている観覧者が都合により見学できなくなる恐れがあることから、若干名ではあるが当日先着順による来場席を設置し、で行われた。 12日に予定されていたの選挙も、台風の影響により投票日を19日に1週延期した。 これに伴い選挙運動は投票前日の18日まで行えるようにした。 ただし、については当初予定通り11日で締め切りとした• での前夜恒例「」がに延期されたり 、の「大阪メチャハピー祭」も全面中止 となったほか、体育の日に当たる10月13日を含めた3連休に予定されていた多くのイベントが中止・延期(一部延期なしも)になったり、屋外で予定されていたものが屋内に規模を縮小して開催したものなどが存在する。 台湾 [ ] 10月10日、で行政院所属のが沈没し、乗員45名のうち2名が死亡、25名が負傷した。 韓国 [ ] 10月13日、でを走行中のトレーラーから強風によって空のコンテナが道路に落下、後続の車と衝突して1名が負傷。 行政の対応 [ ] 内閣府の資料 を基に作成する。 政府 [ ] 10月11日、16:39に情報連絡室設置 10月14日、17:05に台風第19号に係る関係省庁災害対策会議を開催 防衛省 [ ] 沖縄県関係 10月13日6:00、沖縄県知事から沖縄電力の人員及び機材の輸送要請 10月13日7:17、ヘリコプター(CH-47)機で沖縄電力の人員4名及び資器材を空輸 10月13日17:49、18:26、ヘリコプター(UH-60)機でNTTの人員7名及び資器材を空輸 10月13日、19:00時点、撤収要請 国土交通省 [ ] 10月13日、(TEC-FORCE)を応急対策のため静岡県菊川市へのべ2人・日派遣 10月13〜14日、(TEC-FORCE)を応急対策のため静岡県静岡市へのべ2人・日派遣、またリエゾンをより、4県7市町へのべ42人・日派遣 脚注 [ ] []• 気象庁. 2014年10月11日閲覧。 気象庁 2014年10月3日. 2014年10月11日閲覧。 weather. com 2014年10月6日. 2014年10月11日閲覧。 デジタル台風. 2014年10月11日閲覧。 琉球新報 2014年10月9日. 2014年10月11日閲覧。 フィリピン大気地球物理天文局. 2014年10月11日閲覧。 気象庁 2014年10月12日. 2014年10月12日閲覧。 気象庁 2014年10月13日. 2014年10月13日閲覧。 気象庁 2014年10月13日. 2014年10月13日閲覧。 産経ニュース 2014年10月14日. 2014年10月14日閲覧。 デジタル台風. 2014年10月14日閲覧。 2014年11月6日. 2016年9月20日閲覧。 総務省消防庁. 2014年10月15日閲覧。 、日刊 6面、廣山充夫、「田とため池がダムになる」• (毎日新聞 2014年10月13日 10月15日閲覧)• (日本放送協会 2014年10月14日 10月15日閲覧)• (朝日新聞 2014年10月13日 10月15日閲覧)• (朝日新聞 2014年10月13日 10月15日閲覧)• 2014年10月13日閲覧。 スポニチアネックス. 2014年10月13日. 2014年10月13日閲覧。 2014年10月13日閲覧。 2014年10月13日閲覧。 2014年10月13日閲覧。 2014年10月14日閲覧。 2014年10月14日閲覧。 2014年10月13日閲覧。 2014年10月13日閲覧。 レスポンス. 2014年10月12日. 2014年10月13日閲覧。 2014年10月19日閲覧。 2014年10月29日閲覧。 (琉球新報 2014年10月10日 12月11日閲覧)• (沖縄タイムス 2014年10月11日・11月27日閲覧。 以下閲覧日同文)• (大阪メチャハピー祭事務局ブログ2014年10月11日) (大阪メチャハピー祭事務局ブログ2014年10月12日) (同2014年11月10日)• 当初「大阪メチャハピー祭」は10月13日に開催するとしていたが、10月11日の段階で、屋外となる「ラブリータウン古川橋」「枚方・岡東中央公園」の2か所のサテライト会場は開催中止、メイン会場のと他の屋内サテライト会場については開催を前提として10月13日に最終判断するとしていたが、10月12日に、13日16時以後のJR線全面運休決定()に伴い、すべての会場とも開催中止とし、延期はしないことになっていた。 しかし、参加者から代替開催をしてほしいという要望があり、審査は行わず、舞台発表会のみという形で、11月24日にで代替開催が行われることになった• (以下代表例) (日テレニュース24 2014年10月13日) (日本経済新聞2014年10月12日) (沖縄タイムス2014年10月9日) (福井新聞2014年10月11日) (J-CASTニュース 2014年10月13日)• フォーカス台湾 2014年10月11日. 2014年10月15日閲覧。 自由時報 2014年10月11日. 2014年10月15日閲覧。 2014年10月15日閲覧。 関連項目 [ ]• - 24時間で70hpaも低下した猛烈な台風。 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。

次の

台風のことばっかりですが…台風19号

台風 19 号 沖縄

台風19号が発生 グアム島があるマリアナ諸島の東海上にある熱帯低気圧が発達し、10月6日3時に台風19号「ハギビス」になりました(図1、タイトル画像参照)。 図1 台風19号の進路予報(10月5日3時現在) 台風19号は西進しながら発達し、8日(火)にはマリアナ諸島近海で強い台風になり、週半ばの10日(木)には、中心気圧915ヘクトパスカル、最大風速55メートル、最大瞬間風速75メートルという猛烈な台風となって沖縄や西日本に接近する見込みです。 今後も最新の台風情報にご注意ください。 台風が発達する目安となるのが、海面水温が27度以上の暖かい海ですが、マリアナ諸島付近は、海面水温が30度以上です。 図2は、筆者が以前調査した10月の台風の平均経路です。 図2 10月の台風の平均経路(数値は空間平均した存在数) マリアナ諸島の東海上で10月に発生した台風は、西進を続けてフィリピンに上陸するものが多いのですが、中には、北上して日本に接近するというものもあります。 令和元年(2019年)の台風18号は東シナ海を北上して日本海に入りましたが、10月としては異例のコースです。 気象庁の発表するのは5日先までなので、11日以降のことは分かりませんが、統計的にいえば、沖縄付近まで北上すると、日本上空の偏西風によって北西進することになります。 台風の進路によっては、体育の日を含む3連休は、全国どこでも台風19号の影響を受ける可能性があります。 台風が急発達する海域 24時間に50ヘクトパスカルを超える気圧変化で急発達する台風は、全体の0. 9パーセントです(図3)。 図3 台風の24時間気圧変化(昭和26年(1951年)~昭和55年(1980年)の9時と21時について調査) この24時間に50ヘクトパスカルを超える気圧変化で急発達した台風のほとんどは、マリアナ諸島近海からマリアナ諸島の西の海上にあったときです(図4)。 図4 台風が24時間に50ヘクトパスカルを超える気圧変化で急発達をした海域 マリアナ海難 今から54年前の、昭和40年(1965年)、マリアナ諸島近海で急発達した台風によりマリアナ海難が発生しています。 9月28日から30日にかけて、台風28号がマリアナ諸島に近づいたとき、日本のカツオ漁船5隻が、マリアナ諸島北部のアグリハン島の西側の海域に避難しています。 アグリハン島は、東西6キロ、南北10キロという比較的小さい島ですが、中央部に標高965メートルの比較的高い山があり、大正時代から始まった日本のカツオ漁船は、幾度となく、この島陰で台風の難を逃れていました。 この年の台風28号のときも、比較的楽に台風をしのいでいます。 しかし、10月7日朝にマリアナ諸島を襲った台風29号では、避難してきた10隻のうち6隻が沈没、1隻が座礁し、死者3名、行方不明者206名というマリアナ海難が発生しています(図5)。 図5 マリアナ海難を起こした昭和40年(1965年)の台風29号の経路 遺体が収容できたのは、わずか3名という海難でした。 当時の台風の進路予報は、扇型表示とよばれるもので、24時間先までの発表でした。 台風29号襲来時に、アグリハン島に避難した10隻の漁船は、台風が島の西側を通過することを想定し、風下になるように島の西側に停泊しています。 そして、台風の勢力が弱かったこともあり、当直者を除いて眠りについたといわれています。 しかし、台風29号は、1日に60ヘクトパスカルという予想外の急発達をし、漁船団の寝込みを襲っています。 しかも、台風は島のすぐ東を通ったために、停泊地の風向は、想定とは逆の島に向かう風(西風)になっています。 島によって恩恵をうけるどころか、「向岸風」と呼ばれる海難が発生しやすい風、非常に危険な風となっています。 図5で記載された台風の気圧は、後日になって修正した気圧です。 当時の天気図の原図を見ると、6日3時の気圧は994ヘクトパスカルで、これが発表となっていますが、後になって、6日3時の気圧は970ヘクトパスカルに修正されています。 また、7日3時の中心気圧を950ヘクトパスカルと発表していますが、後になって914ヘクトパスカルと修正されています。 当時は気象衛星もない時代で、グアム島の陸上観測と米軍の飛行機観測という数少ない資料をもとに台風情報を発表していたため、このような急発達は予想できなかったのです。 現在は、気象衛星による観測が高度化し、台風の進路予報も強度予報も格段に進歩していますので、マリアナ海難のような急発達を見逃すことはありません。 また、マリアナ海難のときには行われていなかった台風の強度予報(気圧や最大風速などの予報)は、令和元年(2019年)からは5日先まで行われています(平成の時代は3日先まで強度予報が行われていました)。 3連休は、猛烈な勢力となった台風19号が接近する沖縄や西日本だけでなく、進路によっては全国のどこでも影響がでます。 精度が良くなり、5日先まで発表されている台風情報に注意してください。 タイトル画像の出典:ウェザーマップ提供。 図1の出典:ウェザーマップ提供資料に著者加筆。 図2の出典:饒村曜・宮沢清治(昭和55年(1980年))、台風に関する諸統計、研究時報、気象庁。 図3、図4、図5の出典:饒村曜(昭和61年(1986年))、台風物語、日本気象協会。

次の

台風19号:沖縄本島で被害相次ぐ

台風 19 号 沖縄

進路図 9月30日に付近で形成が始まったがへと成長し、10月2日に(JTWC)によって低気圧番号19Wを与えられた。 19Wは成長を続け、3日21時(3日12時)にマーシャル諸島の北緯8度55分、東経157度35分で台風となり 、アジア名 ヴォンフォン( Vongfong)と命名。 太平洋上を北西に進んだ台風は5日から6日にかけてとに大雨と強風をもたらした。 台風は7日から8日の24時間で気圧を65ヘクトパスカル低下させるなど急速に勢力を強め 、中心気圧900ヘクトパスカル、中心付近の最大風速60メートル、最大瞬間風速85メートルまで成長した。 この急発達は以来である。 7日にはの監視エリアに達したため、フィリピン大気地球物理天文局(PAGASA)によってフィリピン名 オンポン( Ompong)と命名された。 台風は9日頃から進路を北寄りに変え、わずかに勢力を弱めながら時速10〜15キロ程の速度を維持したままに接近、12日0時半頃に付近を通過した。 12日夜から進路を東寄りに変えた台風は速度を上げながら13日8時半頃に付近に上陸。 その後、同日14時半頃に付近に再上陸して 、四国を横断。 19時半頃にを通過。 20時過ぎに付近に再上陸。 上を東進して14日早朝にから太平洋上に抜けたのち 、同日9時(協定世界時14日0時)に三陸沖の北緯39度・東経143度でになった。 大雨 [ ] 沖縄・奄美と西日本から北日本にかけての太平洋側を中心に大雨や暴風となり、海上は猛烈なしけとなった。 1時間雨量 (洲本):83. 0ミリ(10月13日18時54分まで) (関空島):79. 0ミリ(10月13日19時23分まで) 24時間雨量 (国頭):514. 0ミリ(10月13日19時23分まで) (神門):498. 0ミリ(10月13日19時23分まで) 暴風 [ ] 最大瞬間風速 (糸数):49. 15日10時の時点で確認されている死者は3名、負傷者は重軽傷含め94名。 住宅被害は半壊3棟、一部破損50棟、床上・床下浸水298棟となっている。 なお大量の降雨が予測された時、事前になどの水量を減らしておき、その後溜め池やなどに普段よりも多くの水が溜まるようにすることで大雨に備えるという方法で、河川の急激な増水や氾濫などを防止するといったことが可能であることが知られている。 そしてこのような対策をとった結果、淡路島ではと比べて、同じ10月に襲来した今回の台風19号の方が総雨量が多かったのにもかかわらず、今回の方が豪雨による被害が少なかった。 交通 [ ]• (JR西日本)はの段階での京阪神区間を走るの列車運行を、14時から段階的に本数を減らしたうえで、16時までで運行打ち切りとし、以後は・全ての運行を取りやめた。 「風雨が規制値を超えた場合、乗客が車内に閉じこめられるのを避ける」という観点から、前日のうちにを決めた。 このことについてJR西日本では「利用者に迷惑をかけることが予想されたために早めに運休をすることを決めた合理的判断だった」と説明している。 事前に運休告知したのは初めてである。 このほか(JR四国)のを含む管内全線 、(JR東海)の在来線、の・地域の全線、の一部 などでも台風の襲来時間に応じて、運休をする処置を行った。 イベントへの影響 [ ] スポーツイベント [ ]• 13日13時05分に号砲予定だった「」は、開催以来初めて中止となり、回数はそのままで2015年は27回で行われる。 13日の14:00にで開催が予定されていたファーストステージ第3戦は、14日(試合開始18:00)に順延された。 公営競技 [ ]• は開催中止になり代替開催、場外発売も取りやめた。 、地方競馬は開催を14日に順延。 京都競馬自体では53年ぶりに台風で開催中止となった。 前回は、だった。 この日には等が組まれていたが翌日の火曜日に延期された。 前日投票や、15日のも取りやめになった (地方競馬IPAT投票は14日の代替開催時に前倒し振り替えで実施)。 競艇SGのシリーズ第6戦として開催しているの第61回常滑大会は10月14日が開幕日の予定だったがこの台風の影響で1日遅れで施行する。 その他 [ ]• 11日から13日までの3日間で開催予定だった「」は、12日の時点で3日目の全イベントの中止を決定し、12日までの2日間で全日程が終了した。 12日に開催予定だった「第18回おおざいワッショイ」は、全イベントの中止を決定した。 13日に開催予定だった「 出張! なんでも鑑定団in神戸」が2015年1月18日 日 に延期された。 ただし、これに伴う観覧者、お宝鑑定審査の再募集などは行われないが、延期当日に既に招待券を持っている観覧者が都合により見学できなくなる恐れがあることから、若干名ではあるが当日先着順による来場席を設置し、で行われた。 12日に予定されていたの選挙も、台風の影響により投票日を19日に1週延期した。 これに伴い選挙運動は投票前日の18日まで行えるようにした。 ただし、については当初予定通り11日で締め切りとした• での前夜恒例「」がに延期されたり 、の「大阪メチャハピー祭」も全面中止 となったほか、体育の日に当たる10月13日を含めた3連休に予定されていた多くのイベントが中止・延期(一部延期なしも)になったり、屋外で予定されていたものが屋内に規模を縮小して開催したものなどが存在する。 台湾 [ ] 10月10日、で行政院所属のが沈没し、乗員45名のうち2名が死亡、25名が負傷した。 韓国 [ ] 10月13日、でを走行中のトレーラーから強風によって空のコンテナが道路に落下、後続の車と衝突して1名が負傷。 行政の対応 [ ] 内閣府の資料 を基に作成する。 政府 [ ] 10月11日、16:39に情報連絡室設置 10月14日、17:05に台風第19号に係る関係省庁災害対策会議を開催 防衛省 [ ] 沖縄県関係 10月13日6:00、沖縄県知事から沖縄電力の人員及び機材の輸送要請 10月13日7:17、ヘリコプター(CH-47)機で沖縄電力の人員4名及び資器材を空輸 10月13日17:49、18:26、ヘリコプター(UH-60)機でNTTの人員7名及び資器材を空輸 10月13日、19:00時点、撤収要請 国土交通省 [ ] 10月13日、(TEC-FORCE)を応急対策のため静岡県菊川市へのべ2人・日派遣 10月13〜14日、(TEC-FORCE)を応急対策のため静岡県静岡市へのべ2人・日派遣、またリエゾンをより、4県7市町へのべ42人・日派遣 脚注 [ ] []• 気象庁. 2014年10月11日閲覧。 気象庁 2014年10月3日. 2014年10月11日閲覧。 weather. com 2014年10月6日. 2014年10月11日閲覧。 デジタル台風. 2014年10月11日閲覧。 琉球新報 2014年10月9日. 2014年10月11日閲覧。 フィリピン大気地球物理天文局. 2014年10月11日閲覧。 気象庁 2014年10月12日. 2014年10月12日閲覧。 気象庁 2014年10月13日. 2014年10月13日閲覧。 気象庁 2014年10月13日. 2014年10月13日閲覧。 産経ニュース 2014年10月14日. 2014年10月14日閲覧。 デジタル台風. 2014年10月14日閲覧。 2014年11月6日. 2016年9月20日閲覧。 総務省消防庁. 2014年10月15日閲覧。 、日刊 6面、廣山充夫、「田とため池がダムになる」• (毎日新聞 2014年10月13日 10月15日閲覧)• (日本放送協会 2014年10月14日 10月15日閲覧)• (朝日新聞 2014年10月13日 10月15日閲覧)• (朝日新聞 2014年10月13日 10月15日閲覧)• 2014年10月13日閲覧。 スポニチアネックス. 2014年10月13日. 2014年10月13日閲覧。 2014年10月13日閲覧。 2014年10月13日閲覧。 2014年10月13日閲覧。 2014年10月14日閲覧。 2014年10月14日閲覧。 2014年10月13日閲覧。 2014年10月13日閲覧。 レスポンス. 2014年10月12日. 2014年10月13日閲覧。 2014年10月19日閲覧。 2014年10月29日閲覧。 (琉球新報 2014年10月10日 12月11日閲覧)• (沖縄タイムス 2014年10月11日・11月27日閲覧。 以下閲覧日同文)• (大阪メチャハピー祭事務局ブログ2014年10月11日) (大阪メチャハピー祭事務局ブログ2014年10月12日) (同2014年11月10日)• 当初「大阪メチャハピー祭」は10月13日に開催するとしていたが、10月11日の段階で、屋外となる「ラブリータウン古川橋」「枚方・岡東中央公園」の2か所のサテライト会場は開催中止、メイン会場のと他の屋内サテライト会場については開催を前提として10月13日に最終判断するとしていたが、10月12日に、13日16時以後のJR線全面運休決定()に伴い、すべての会場とも開催中止とし、延期はしないことになっていた。 しかし、参加者から代替開催をしてほしいという要望があり、審査は行わず、舞台発表会のみという形で、11月24日にで代替開催が行われることになった• (以下代表例) (日テレニュース24 2014年10月13日) (日本経済新聞2014年10月12日) (沖縄タイムス2014年10月9日) (福井新聞2014年10月11日) (J-CASTニュース 2014年10月13日)• フォーカス台湾 2014年10月11日. 2014年10月15日閲覧。 自由時報 2014年10月11日. 2014年10月15日閲覧。 2014年10月15日閲覧。 関連項目 [ ]• - 24時間で70hpaも低下した猛烈な台風。 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。

次の