玄関 置物。 風水の玄関インテリアは玄関マット・絵・鏡・観葉植物が鍵!NG例は?方角は?|ニフティ不動産

風水で玄関に置いてはいけないものと運気アップの置物や観葉植物!

玄関 置物

今回「終活ねっと」では、風水において重要な玄関について以下の内容を中心に解説をしていきます。 玄関に置く動物の置物は?• 玄関に置くと良いものは?• 玄関に置くと悪いものは? 風水において玄関ではどのようなことを意識すべきなのかを理解することができる記事となっています。 最後までお読みいただければ幸いです。 風水にとって玄関は重要! 玄関は風水に置いて最も需要な場所となっています。 なぜなら玄関は気が入ってくるところだからです。 しかし同時に悪い気も入ってきます。 しかしその悪い気は風水によって吸い取ってもらうことができるのです。 表札は置いた方が良い? 一人暮らしの方やアパート、マンション暮らしの方は表札を置いてない人も多いのではないでしょうか? しかし表札を置くことは風水的にみて良いことだとされています。 玄関に表札がないと運気が通り過ぎていってしまうこともあります。 表札はつけるようにしましょう。 玄関の風水で良い動物の置物 象 風水に置いて象の置物は、自分のアイデンティティを表すと言われています。 自分がこの先、どう進めばいいのかわからない時に象の置くものを置くことで道が開けるそうです。 虎 虎は武勇を司る頼りがいのある強い動物です。 そんな虎の置物は風水に置いて邪気を払う効果があるとされています。 玄関の左側に虎の置物を置くと嫌な気を浄化してくれるそうです。 蛙 風水において蛙は商売繁盛の力が宿っているとされています。 そのため蛙の置物を玄関に置くことで商売に関する良い縁を呼んでくれるといわれています。 しかし玄関に向けて置かないよう注意しましょう。 玄関に向けて置いてしまうと、せっかくきた縁がジャンプして逃げてしまうといわれているからです。 蛇 風水において蛇の置物は金運アップの効果があるとされています。 蛇は脱皮を繰り返し成長し、その生命力の強さから多くの神社で守り神とされています。 兎 風水に置いてうさぎの置物は人をひきつける力があるとされています。 うさぎの大きな耳で社交運をアップさせているのです。 また東に置けば恋愛運アップに効果があるとされています。 玄関の風水で良い置物 水晶やクリスタル 風水に置いて水晶やクリスタルの置物はとても良いものとされています。 水晶やクリスタルは光を反射させてくれるものです。 悪い気を浄化し良い気を家の中に拡散してくれます。 鏡 鏡も水晶とクリスタルと同じく光を反射させてくれるもので、風水的にとても良いものとされています。 鏡は置き方にポイントがあります。 正面に置くと家の中に入る気を反射してしまうので良いとされていません。 置く時は横に置きましょう。 玄関から入って左側に置くと金運アップに、玄関方入って右側に置くと仕事運アップに効果があるとされています。 花 花や観葉植物などの植物は人と同じで呼吸をしています。 そのため生命力の強さで邪気を吸収し良い気だけ取り入れてくれるといわれています。 また花など植物を飾ると玄関が明るくなり、見ていて癒されることもできます。 外来語がそのまま定着していることも多い花の名前ですが、日本語の「和名」を知ることで、より深くその花を知ることができるのではないでしょうか?身近な花の、美しい「和名」について気になるという方はこちらの記事も併せてご覧ください。 玄関の風水で悪い置物 ぬいぐるみ 人形やぬいぐるみなどは、人の気を吸ってしまうといわれています。 悪い気も吸ってくれるのでいいのですが、良い気まで吸ってしまうことがあります。 そのため玄関にはおかない方が良いでしょう。 もしおきたいのであれば1、2体にし、ほこりがつかないようこまめに掃除するようにしましょう。 剥製 剥製はすでに死んでいるもののため、陰の気を発しているとされています。 陰の気は気が乱れ、また玄関に剥製を置くと住んでいる人の気を奪うとされています。 ドライフラワー 風水では剥製のように死んだものは良いものとされていません。 そのためドライフラワーも玄関に置くと陰の気を発しているため良い気を吸い取ってしまうとされています。 そのため玄関の置物として相応しくありません。 こんなものもNG 風水的に見て、事故や問題を引き起こしてしまうということから自転車やベビーカー、トゲがあるため風水的に良くないとされるサボテン、またアンティークなものも良い気を吸ってしまうといわれているので風水的にみるとよくありません。 玄関に置く物についてまとめ いかがでしたか? 今回は家の顔である玄関において、風水的に見ておすすめの置物、NGな置物を紹介しました。 信じる信じないはあなた次第ですが、置物を置くことで自分自身に、家族に良い運が運ばれれば嬉しいですよね。 最初はまずNGなものを置いていないかどうかをチェックしましょう。 そして気になる置物を置いてみてはいかがでしょうか? カテゴリーから記事を探す• 関連する記事•

次の

玄関の置物ならコレを選ぶべき!運気UPに効果的な種類やNGの種類も紹介!

玄関 置物

風水的に玄関は幸運の気を迎え入れる場所とされているため、運気を整えるうえではとても重要な空間になります。 そもそも風水は 「環境学」というちゃんとした学問になります。 占いの類ではなく、環境を整えることで、気の巡りを良くすることで家の中の状態・運気が良い状態になるという考え方です。 幸運の気が自然と寄ってくるような玄関であれば問題ありませんが、気にも良し悪しがありますので、玄関が整っていないと悪い気や邪気を呼び寄せやすくなってしまいます。 風水的に整った玄関の条件として、キレイで整理整頓された玄関ということが大前提になります。 まずは玄関をキレイにする事から始めて、そこから置物を飾るような意識を持っておきましょう。 観葉植物も玄関に置くことで、置物との相乗効果を期待出来ます! 観葉植物についての記事もありますので、良かったら参照してみて下さいね。 owl-wan. cgi? ふくろうが縁起物として、人気があるのは日本国内だけではなく、なんと 古代ギリシャ神話にも登場します。 古代ギリシャ神話に登場するくらい歴史の深い動物とも言えます。 古代ギリシャ神話によると、ふくろうは知恵の女神の遣いで森の賢者とも呼ばれていました。 知恵の女神の遣いだったことから 知恵の象徴として言い伝えられています。 また、知恵だけではなく、霊的な力も持っていると言われており、その知恵を霊力で森と人間を悪霊などから守ってきたとされています。 日本以外ではギリシャやメキシコで富の象徴として、家にふくろうの置物を家に飾るなど世界各地で縁起の良い鳥として親しまれています。 暗闇の中でもよく目が見えることから 「商売繁盛」や 「招福の縁起物」と言われています。 また、ふくろうにはさまざまな当て字が存在します。 「不苦労(ふくろう)」は苦労知らずという意味になります。 中華屋料理店などで見かけることのある「福龍」は、福をまとめるという意味で、中華圏では縁起の良い名前とされています。 「福来」は福がやってくる、「福老」は幸福に年をとる、という素敵な意味が込められた言葉になります。 「福来朗」は当て字感がものすごくありますが、福が来るのを呼ぶという意味があります。 ふくろうの置き物というと、大きなものよりも手のひらサイズや棚に置くことのできる大きさのものが多いかと思います。 人の身長や、腰のあたりまであるようなBIGサイズのふくろうの置物は中々ありません。 ご自宅では、リビングやお茶の間、人の出入りの多いところによく置かれる傾向にあります。 これは、ふくろうの置物を人の多く集まるところに置くことで、多くの人に幸福を呼ぶと言われているため、玄関やリビングと相性が抜群です。 幸福を呼ぶ以外にもふくろうにはパワーがあります。 ふくろうは風水的に「金の気」を持っていると言われており、お金の巡りを良い流れにしてくれて 金運アップに非常に効果的とされています。 古代ギリシャのお話の中にもありましたが、知恵の象徴でもありますので、資格試験や受験など、勉学に励んでいる方にもおすすめの置物になります。 幸福を招く、金運アップ、勉強運アップと様々なパワーを持っているふくろうの置物。 どこで手に入れたら良いのかと言いますと・・・ 開運グッズを数多く揃えており、3,000件以上もの喜びの声が届いている開運グッズの老舗でもあるこちらのサイトで、ふくろうの置物も取り扱っております。 ふくろう以外にも様々な開運グッズがありますので、ご自身に合うアイテムを探してみてはいかがでしょうか。 スポンサーリンク <玄関とふくろうの置物の関係性> 先程も出てきましたが、ふくろうの置物は、人の多く集まる所、人の出入りがある所と相性が抜群です。 つまり、玄関のように人の出入り、あるいは人との出会いがある空間にとてもおすすめになります。 また、ふくろうの置物は 「邪」と「福」を選別して、良い運気だけを取り入れて良い気の流れを作ることが出来るとされています。 玄関に置くことで、玄関に入ってきた幸運の気と邪気を選別してくれるということになります! 邪気を選別ではなくて、吸収してくれる観葉植物、家の中に邪気を入れないようにガードする玄関マットとセットで配置するとより良い効果を期待出来ます。 玄関マットに関する記事はこちらから。 (方位別にありますが、代表で北の玄関の記事をご紹介) 玄関マット 風水でオススメの色は~北の玄関編~ <まとめ> いかがだったでしょうか。 なんとなく縁起が良いというイメージを持っていた方には、ふくろうにはどんな意味があるのか知るキッカケになったのではないでしょうか。 人とのご縁だけではなく、金運アップや勉強運アップと、至れり尽くせりと言っても良いくらいのパワーが秘められていましたね。 古代ギリシャ時代から言い伝えがあるくらいなので、古代から続くふくろうのパワーを借りて、自分の手に入れたい目標に進んでいきましょう!.

次の

風水※玄関にガラスの置物はNG!風水師を困らすガラスの扱い

玄関 置物

だから、単に、ガラスというだけで、運気を判断することは困難です。 ガラスは中性のものとして扱ったほうが、いいですよ。 たとえば、ガラスの花瓶があるとします。 その場合、ガラスのことは考えないんです。 花瓶の中の花が運気を高めてくれるので、吉相と判断します。 もし、ガラスの灰皿だったら、凶相でしょうね。 玄関の中で客人と立ち話や座り話をする人もいるかもしれませんが、玄関に置きっぱなしにするのは良くありません。 干支のオブジェがガラスの場合、モチーフにしたがって考えればいい。 たとえば、酉のオブジェだったら、西に置くと吉相だとか、いろいろな解釈ができます。 そんなわけで、ガラスは基本的に中性と捉えるのが良いと思います。

次の