アメリカ コロナ ウイルス 感染 者。 新型コロナウイルス関連情報

アメリカの死者、10万人を超す 新型コロナウイルス

アメリカ コロナ ウイルス 感染 者

> 2020年5月配信分はこちらをクリック• 2020年5月29日【領事メール】• 2020年5月28日【領事メール】• 2020年5月27日【領事メール】• 2020年5月25日【広域情報】• 2020年5月22日【領事メール】• 2020年5月22日【感染症危険情報】• 2020年5月21日【領事メール】• 2020年5月20日【領事メール】• 2020年5月15日【領事メール】• 2020年5月14日【領事メール】• 2020年5月14日【広域情報】• 2020年5月13日【領事メール】• 2020年5月12日【感染症危険情報】• 2020年5月11日【領事メール】• 2020年5月8日【領事メール】• 2020年5月6日【領事メール】• 2020年5月5日【領事メール】• 2020年5月1日【領事メール】 > 2020年4月配信分はこちらをクリック• 2020年4月29日【領事メール】• 2020年4月27日【領事メール】• 2020年4月27日【広域情報】• 2020年4月24日【領事メール】• 2020年4月24日【感染症危険情報】• 2020年4月23日【領事メール】• 2020年4月20日【領事メール】• 2020年4月17日【領事メール】• 2020年4月16日【領事メール】• 2020年4月15日【領事メール】• 2020年4月13日【領事メール】• 2020年4月9日【領事メール】• 2020年4月6日【領事メール】• 2020年4月2日【領事メール】• 2020年4月1日【領事メール】• 2020年4月1日【広域情報】 > 2020年3月配信分はこちらをクリック• 2020年3月31日【領事メール】• 2020年3月31日【感染症危険情報】• 2020年3月31日【広域情報】• 2020年3月30日【領事メール】• 2020年3月27日【領事メール】• 2020年3月27日【広域情報】• 2020年3月25日【感染症危険情報】• 2020年3月24日【領事メール】• 2020年3月23日【領事メール】• 2020年3月22日【感染症危険情報】• 2020年3月19日【領事メール】• 2020年3月18日【感染症危険情報】• 2020年3月17日【領事メール】• 2020年3月16日【領事メール】• 2020年3月16日【領事メール】• 2020年3月13日【領事メール】• 2020年3月12日【領事メール】• 2020年3月11日【領事メール】• 2020年3月9日【領事メール】• 2020年3月7日【領事メール】• 2020年3月6日【領事メール】• 2020年3月5日【領事メール】 > 2020年2月配信分はこちらをクリック• 2020年2月28日【領事メール】 」をご確認ください。 DMVエリアのコロナウイルス総感染者数・新感染者数の推移 画像はクリックして拡大できます。 ワシントンDC• メリーランド州• バージニア州• ご希望の方は,相談の際に「Japanese Please(ジャパニーズ・プリーズ) 」とお伝えください。

次の

新型コロナウイルス関連情報

アメリカ コロナ ウイルス 感染 者

集団埋葬地に次々と運ばれる棺 ニューヨークの離島で で、177万6000人超。 新型コロナウイルスによる感染症「COVID-19」で死亡したと確認された人は10万8800人超。 一方で、40万3000人近くが回復しているという。 イギリスでは11日に917人が病院で死亡し、累計9875人に達した。 スペインでは1日の死者が510人で、過去3週間で最も少ない人数になった。 フランスと イタリアでは死者が増えたものの、集中治療を受けている患者数は減少が続いている。 インド政府は、当初21日までが予定されていた全国的なロックダウン(都市封鎖)を延長する見通しとなった。 ジョンズ・ホプキンス大集計によると、インド当局が報告する感染者は8400人超、死者は288人だが、実際の人数はこれよりはるかに多いと懸念されている。 アメリカ国内の対応 米政府の対策を取りまとめるアンソニー・ファウチ国立アレルギー感染症研究所(NIAID)所長は、国全体の感染者と死者数の増加は「安定し、減少しつつある」と述べるものの、外出制限や事業の休業、外出した場合は他人との間に一定の距離をおく「社会的距離」などの対策は継続する必要があると強調した。 連邦政府は全国に「社会的距離」対策を要請しているが、ドナルド・トランプ大統領はこれを今月末に終え、5月1日から国内の経済活動を再開したい考え。 アメリカでは感染者と死者の増大に加え、感染対策のための経済活動制限によって少なくとも1600万人が失業したという。 国民の健康と経済という2つの側面で大問題を抱えるトランプ大統領は10日、制限措置をいつ緩和するかについて、経済や医療の専門家を集めた新しい諮問会議の発足を来週にも発表すると明らかにした。 制限緩和は「自分にとって過去最大の決断になる」とトランプ氏は話した。 一方で、連邦議会では追加経済支援策の内容について、議論が続いている。 野党・民主党は、中小企業向けの2500億ドル(約27兆円)の追加支援策の対象に、病院や地方政府も含めるよう求めているが、与党・共和党はこれを拒否している。

次の

米の新型コロナ感染者、2カ月で65万人に拡大も 症状軽く気付かず―コロンビア大:時事ドットコム

アメリカ コロナ ウイルス 感染 者

この統計は、各地のAFP支局が各国当局から収集したデータと世界保健機関()からの情報に基づいたもので、実際の感染者はこれよりも多いとみられる。 多くの国では、症状がある人や重症患者にのみ検査を実施している。 6日午前4時以降、新たに4295人の死亡と13万417人の新規感染が発表された。 死者の増加幅が最も大きいのはブラジルの1005人。 次いで米国(789人)、メキシコ(625人)となっている。 最も被害が大きい米国では、これまでに10万9497人が死亡、190万8235人が感染し、少なくとも49万1706人が回復した。 次いで被害が大きい国は英国で、死者数は4万465人、感染者数は28万4868人。 以降はブラジル(死者3万5026人、感染者64万5771人)、イタリア(死者3万3846人、感染者23万4801人)、フランス(死者2万9111人、感染者19万52人)となっている。 人口10万人当たりの死者数が最も多いのはベルギーの83人。 次いで英国(60人)、スペイン(58人)、イタリア(56人)、スウェーデン(46人)となっている。 香港とマカオ()を除く中国本土で発表された死者数は4634人、感染者数は8万3030人、回復者数は7万8329人。 地域別の死者数は、欧州が18万3101人(感染225万6731人)、米国・カナダが11万7297人(感染200万3251人)、中南米・カリブ海()諸国が6万2589人(感染125万2117人)、アジアが1万8756人(感染65万9097人)、中東が1万330人(感染46万7170人)、アフリカが4975人(感染18万254人)、オセアニアが131人(感染8641人)となっている。 各国の死者数・感染者数は当局による訂正やデータ公表の遅れがあるため、過去24時間での増加幅は前日の集計結果との差と一致しない場合がある。 c AFP.

次の