モンハンまとめ。 アイスボーン攻略|モンハンワールド(MHW)|ゲームエイト

【MHXX】モンハンダブルクロス 攻略広場

モンハンまとめ

アイスボーンの最新情報 アルバトリオン狩猟解禁! 遂に禁忌モンスター「アルバトリオン」の狩猟が解禁されました!『アイスボーン』で登場したモンスターの中でも最も手強い相手となっています。 しっかりと事前準備をした上で挑みましょう。 アルバトリオン関連記事 7月22日からセリエナ祭開催! 2020年7月22日 水 から8月7日 金 まで「セリエナ祭【情熱の宴】」が開催されます。 いつもの宴と同じように期間中だけしか作成できない装備があるので、必ず作成しておきましょう。 8月には氷刃佩くベリオロスが登場予定 デベロッパーズダイアリーで、8月に登場予定と告知がありました。 「ベリオロス」の特殊個体という事で、氷を使った攻撃がかなり厄介になっています。 覚醒武器の収集と強化ができるチャンスですので、「」に備えて準備しておきましょう。 新防具「」も追加されていますので、この機会にぜひ挑戦しましょう。 0 ・「」追加 ・「」追加 4月 タイトルアップデートVer. 前人未到の地を調査しよう。 古代樹の森から群を成して飛び去るレイギエナが目撃される。 そのただならぬ気配に追跡調査を決めた調査団は3期団の気球に乗りこみ、海を渡った。 波濤の先に姿を現したのは雪と氷に閉ざされた世界と、そこに息づく生態系だった。 調査団の新たな任務は「渡りの凍て地」と呼ばれるこの寒冷地の調査。 新たに発見された地域で前人未踏の地と考えられており、まだ見ぬ環境生物やモンスターの生態を調べることが大きな目的の一つとなる。 新クエストランク「マスターランク」 アイスボーンでは下位・上位を超えるクエスト「マスターランク」が追加されます。 マスターランクは過去作で言う「G級」に相当するランクで、従来よりも高難易度のクエストに挑めるようになります。 新たに対峙するモンスター達 「渡りの凍て地」の調査とともに、新たなモンスター達との戦いが始まります。 さらには、生態系の変化により、これまで調査してきたフィールドにも新たなモンスターが登場します。 また、『ワールド』で戦ったおなじみのモンスター達も「亜種」や「特殊個体」として登場し、より強化されてハンターの前に立ちふさがります。 新アクション「クラッチクロー」 「クラッチクロー」は全武器共通の新スリンガーアクションです。 「クラッチクロー」を使用すると、中距離からモンスターにしがみつくことができ、そこから攻撃に派生したりモンスターの動きを制御したりと新たな立ち回りが可能になります。 公式プロモーション映像 PV第1弾 PV第2弾 PV第3弾 PV第4弾 その他のモンハンシリーズ攻略 歴代のモンハン攻略サイト MHW攻略.

次の

アイスボーン攻略|モンハンワールド(MHW)|ゲームエイト

モンハンまとめ

剣士の属性上昇量 今回は 耐性変換【属性】を確認して行きます。 スキルの詳細は「防御ステータスの属性耐性値が高いほど、装備している武器の属性値が上がる。 」となっています。 初期の属性値は240です。 ここにエスカドラ防具を2部位つけると、属性値が250に上昇します。 耐性の合計は16です。 ここに耐性の珠を一つずつ入れていき、変化を確認します。 一つ付けた場合の耐性合計が 22で、武器の属性値表示はそのままです。 二つ付けた場合の耐性合計は 28で、その時点でも武器の属性値表示はそのままです。 三つ付けた場合の耐性合計は 36で、武器の属性値表示が変化しました。 さらに耐性をあげていきます。 上昇値の確認 初期値510 これだけだと曖昧なので、初期の属性値を上げ違う補正なのかを確認してみます。 使用するのは初期値が510の武器です。 最初の武器と同様に、耐性の合計を2で割ったものを武器の属性値に追加するというものであっていそうです。 状態異常の武器でも、何かしらの変化があるか確認してみましたが、 どの装飾品でも変化は見られませんでした。 まずは基本的な知識として、上限の仕組みを説明します。 ・初期の属性値が250以上の場合には、元の値の1. 6倍が上限となりそれ以上は上がりません。 武器のカスタムで強化した場合には元の属性値として扱われ、240を250に強化した場合には、250に1. 6倍が適用されます。 上限値の確認 初期の属性値が120の武器で確認をしていきます。 上限に到達した場合、矢印の属性値の色がオレンジ色に変化します。 装飾品だけでは届かないので、テンタクルを使用し上限を確認します。 テンタクル自体に上限を変化させる効果がありません。 現在の表示は240です。 表示が270でオレンジ色に変化しました。 表示は280でオレンジに変化。 初期の属性値420を使用して、上限の補正を確認してみます。 先程の計算結果604に10を足すと614で、四捨五入の610ですが表示は620です。 それでは実際に攻撃し、テンタクルの属性分を追加してみます。 現在の表示は620で、テンタクル2部位で680になります。 結果は680の表示で上限のオレンジ色にはなってません。 このことからエスカドラ防具はカスタム強化と同様に 、最初に計算されその後の強化にも影響することがわかりました 結果上限を上げる 属性値マイナスは計算されない 次にこちらをご覧ください。 属性の初期値が600の武器を使用しています。 この時の耐性の合計は7です。 この場合、属性値に追加されるのは3. 5なので表示は600のままのはずです。 この差は何かというと、おそらくですが耐性値マイナス側は計算しない。 今回はアルバトリオンのライトボウガン、アルドミナを使用して検証をしていきます。 基本的な計算式はこちらになります。 上が物理ダメージの計算式、下が属性ダメージの計算式です。 速射の場合は最初の弾は1. 0倍の補正、2発目以降は0. 5倍の補正がかかります。 柱を使って検証 では実際にこの通りのダメージが入るか確認をしてみます。 計算通り34のダメージでした。 検証に当たり属性強化を付けますが、計算式の22に補正がかかっていきます。 まずは爪・護符・属性強化Lv5の場合の計算がこちらです。 合計ダメージは46となるはずです。 それでは実際にご覧ください。 少し画質が荒いですが合計ダメージを見てもらえばわかるとおり46でした。 計算式は以下の画像のようになります。 4となりますが、上限1. 2となります。 上限がない場合の合計ダメージは48ですが、実際には47となるはずです。 それではご覧ください。 ダメージは47でした。 エスカドラ防具をつけて確認 それではここに、エスカドラ防具をつけた場合を確認してみます。 まずは属性耐性の合計が82で属性強化Lv5です。 結果は48で防具なしに比べ2上昇しました。 それでは次に属性強化をLv6にした場合です。 こちらも先ほどと同様、2上昇し49という結果でした。 では属性耐性を82から22に落とした場合を確認してみます。 属性強化Lv6ではダメージは変わらず47でした。 属性強化Lv5で確認をしてみます。 防具なしに比べ、1上昇という結果でした。 どのように計算されているのかは不明ですが、属性耐性を上げてまで得られる威力の上昇ではありませんでした。

次の

アルバトリオン防具エスカドラ スキル耐性変換属性の詳細をまとめて検証 MHWIBモンハンワールドアイスボーン

モンハンまとめ

アイスボーンの最新情報 アルバトリオン狩猟解禁! 遂に禁忌モンスター「アルバトリオン」の狩猟が解禁されました!『アイスボーン』で登場したモンスターの中でも最も手強い相手となっています。 しっかりと事前準備をした上で挑みましょう。 アルバトリオン関連記事 7月22日からセリエナ祭開催! 2020年7月22日 水 から8月7日 金 まで「セリエナ祭【情熱の宴】」が開催されます。 いつもの宴と同じように期間中だけしか作成できない装備があるので、必ず作成しておきましょう。 8月には氷刃佩くベリオロスが登場予定 デベロッパーズダイアリーで、8月に登場予定と告知がありました。 「ベリオロス」の特殊個体という事で、氷を使った攻撃がかなり厄介になっています。 覚醒武器の収集と強化ができるチャンスですので、「」に備えて準備しておきましょう。 新防具「」も追加されていますので、この機会にぜひ挑戦しましょう。 0 ・「」追加 ・「」追加 4月 タイトルアップデートVer. 前人未到の地を調査しよう。 古代樹の森から群を成して飛び去るレイギエナが目撃される。 そのただならぬ気配に追跡調査を決めた調査団は3期団の気球に乗りこみ、海を渡った。 波濤の先に姿を現したのは雪と氷に閉ざされた世界と、そこに息づく生態系だった。 調査団の新たな任務は「渡りの凍て地」と呼ばれるこの寒冷地の調査。 新たに発見された地域で前人未踏の地と考えられており、まだ見ぬ環境生物やモンスターの生態を調べることが大きな目的の一つとなる。 新クエストランク「マスターランク」 アイスボーンでは下位・上位を超えるクエスト「マスターランク」が追加されます。 マスターランクは過去作で言う「G級」に相当するランクで、従来よりも高難易度のクエストに挑めるようになります。 新たに対峙するモンスター達 「渡りの凍て地」の調査とともに、新たなモンスター達との戦いが始まります。 さらには、生態系の変化により、これまで調査してきたフィールドにも新たなモンスターが登場します。 また、『ワールド』で戦ったおなじみのモンスター達も「亜種」や「特殊個体」として登場し、より強化されてハンターの前に立ちふさがります。 新アクション「クラッチクロー」 「クラッチクロー」は全武器共通の新スリンガーアクションです。 「クラッチクロー」を使用すると、中距離からモンスターにしがみつくことができ、そこから攻撃に派生したりモンスターの動きを制御したりと新たな立ち回りが可能になります。 公式プロモーション映像 PV第1弾 PV第2弾 PV第3弾 PV第4弾 その他のモンハンシリーズ攻略 歴代のモンハン攻略サイト MHW攻略.

次の