未来 の ミライ くん ちゃん 声優。 未来のミライを鑑賞しました。とにかく、くんちゃんの声が酷い...

未来のミライ声優一覧!赤ちゃん&くんちゃん父母や犬(男)が下手で学生や福山に違和感?

未来 の ミライ くん ちゃん 声優

これまでの細田守監督作品は、(一定以上の評価がありつつも)極端なまでに賛否両論になることがよくありました。 今回の『未来のミライ』はさらに毀誉褒貶が激しく、「こんな映画だとは思わなかった」などと良くも悪くも驚きの声も上がっているようです。 ここでは、これまでの細田監督の特徴や作家性を振り返りつつ、なぜ『未来のミライ』がここまで賛否の分かれる作品になっているのか……大きなネタバレのない範囲で、10項目に分けて、その理由をたっぷりと解説してみます。 「4歳の男の子と未来からやってきた妹との不思議な冒険!」「小さな庭から時を超えた世界の旅が始まる!」といった物語の触れ込みではありますが、わかりやすいエンターテインメント性、ハラハラドキドキする冒険活劇や、心から感情移入できる登場人物の魅力などを期待すると、確実に裏切られてしまうでしょう。 とは言え、本作がつまらない、駄作だから観なくてもいいなどと一蹴してしまえるということもありません。 (詳しくは後述しますが)細田守監督の作家性や価値観が全面に表れており、細田監督以外にはできないであろう、突出した魅力も確かにあるのです。 『未来のミライ』がこのような内容になったのは、いくつかの理由が考えられます。 『サマーウォーズ』では妻の実家で親戚一同が集まっていた時の驚きと戸惑いが反映され、『おおかみこどもと雨と雪』では周りの母親がカッコよく見えたことが製作のきっかけになり、『バケモノの子』では自身に息子が生まれ「子供はどうやってこの世界で成長していくのか」と考えたことが物語の基盤になっていました。 しかも、細田監督はどういう夢を見ていたかを、起きたばかりの息子に聞きながら『未来のミライ』をどういう話にするのかを決めていったのだとか。 その夢には「大きくなった妹に会ったよ」というのもあり、そのまま映画に取り入れられていたのです。 そして白昼夢のような不思議な体験をするというのは、現実の4歳児が本当に見ていた夢を参考にしたためでもあるのです。 ちなみに、一軒家の庭でタイムスリップをするのは、細田監督によると「児童文学では庭を介して子供が重要なことによく出会うから」いうのが理由なのだとか。 時空を超えた冒険はするものの、基本的にはその庭だけで物語が展開しているということも、本作の大きな特徴と言えるでしょう。

次の

細田守監督最新作『未来のミライ』くんちゃん声優評価が低い上白石萌歌の声は合ってないと賛否のアニメ映画あらすじネタバレ感想

未来 の ミライ くん ちゃん 声優

「未来のミライ」のくんちゃんの声優について! さんによるからの写真 「未来のミライ」のくんちゃんの声優を務めているのは 上白石萌歌(かみしらいし もか)さんです。 上白石萌歌さんは東宝芸能に所属している女優さんで現役の大学生でもあります。 「羊と鋼の森」や「3年A組-今から皆さんは、人質です-」などに出演されていますが、アニメの声優はこれがはじめての経験です。 上白石萌歌さんのプロフィールは以下のようになっています。 toho-ent. 萌音さんは「君の名は。 」でヒロインの三葉の声優や細田守監督の「おおかみ子供の雨と雪」の中でも声優の経歴があります。 それから上白石萌歌さんは、な、なんと NHK大河ドラマ「いだてん」で日本水泳女子初の金メダリスト、前畑秀子を演じるんです。 ちょうど、明後日の放送から登場します。 それに、NHKの2020応援ソング「パブリカ」を歌っています。 歌も上手なんですね! 上白石萌歌さんは今注目の女優さんです! 「未来のミライ」が公開されてから、「くんちゃんの声が合っていない。 」という批判もたくさんあり、正直、私も「うーん、ちょっと合ってないんじゃないかな?」と思っちゃったんですけど、細田守監督はそんなことも想定の上で、でも深い考えがあって上白石萌歌さんをくんちゃんの声優に起用されたんだと思います。 実は、上白石萌歌さんは最初、妹のミライの声優のオーディションを受けたそうです。 でもその時、細田監督がくんちゃんの声優をしないかと言われたのだそうです。 彼女の中に、何か光るものを感じられたのでしょうね。 主人公役をゲットした上白石萌歌さんは、幼い声と地の声の2種類をやってみたんですけど、監督から地の声でいくように言われたのだそう。 「未来のミライ」の駅員の声優は? さんによるからの写真 「未来のミライ」の駅員というのは、くんちゃんが時空の旅で出会うロボットで、東京駅の遺失物係をしています。 この駅員の声優がびっくりなんですけど、 神田松之丞(かんだ まつのじょう)さん。 神田松之丞さんと言えば、今をときめく講談師ですよね。 講談師ですから声での表現は説得力があります。 でもロボットの声優として神田松之丞さんを指名するなんて、細田守監督の発想はすごいですね。 アルバム: 松之丞 講談 -シブラク名演集 神田 松之丞は、日本の講談師。 日本講談協会および落語芸術協会所属。 2017年時点で二ツ目でありながら、独演会では定員数百人の会場を満員にするなど新進気鋭の講談師として注目を浴びている。 2020年2月に真打昇進とともに6代目神田伯山を襲名することとなった。 引用元 「未来のミライ」の中で、この駅員はとても重要な役割を演じています。 「失くしたものは自分自身、というわけですね。 」とくんちゃんに問いかけます。 くんちゃんは迷子になり、自分自身を忘れたことに気が付くのです。 でも、最後に「くんちゃんはみらいちゃんのおにいちゃん!」と答え、一人ぼっちの列車に乗らずにすみました。 いやあ、クールでいて柔らかいロボット駅員の声、ものすごーく素敵です! 神田松之丞さんにはまってしまいそうです。 「未来のミライ」の家系図も調査! この「未来のミライ」ができたのは、細田守監督の息子さんの姿がきっかけだったそうです。 監督の息子さんは親の愛情をさらっていく妹に嫉妬し、泣き叫びながら床を転げまわったり、大きくなった妹が出てくる夢を見たりしたのだそうです。 誰でも最初は自分一人と母親、そして父親とのつながりのなかで生き、そこに新しい誰かとの糸がつながります。 くんちゃんは未来の妹が現われたり、時を超えた世界でひいじいじに出会ったり、お母さんの弟のことを教えてもらったりといろいろな経験を通して、自分より先にいて、今の自分につながっているたくさんの命があることを知ります。 子供だったお父さんやお母さん、戦争で足を負傷して生還したひいじいじ、そして足が不自由なひいじいじを支え、共に生きてきたひいばあば。 そんな人達、そして、一瞬一瞬の出来事の重なり・・・それが家系図をつくっている。 最後のシーンは感動的でしたね。 テレビを見ていた夫が「ほんとだ。 そうじゃなかったら、今、I君(孫のこと)いなかったんだね。 」と感慨深げにつぶやいてました。 妹のことを「好きくない。 」と言い、わがままだったくんちゃんも、そんな家系図の中の一人であり、自分は妹の兄という存在であることを自覚していきます。 そして、自分のバナナを妹に分けてあげたり、妹を助けたりできるお兄さんになるのです。

次の

映画「未来のミライ」の声優キャストが豪華すぎる!中の人を全員紹介!

未来 の ミライ くん ちゃん 声優

とある都会の片隅。 小さな庭に小さな木の生えた、小さな家に暮らす4歳のくんちゃんは、生まれたばかりの妹に両親の愛情を奪われ、戸惑いの日々を過ごしていた。 そんな彼の前にある時、学生の姿をした少女が現れる。 彼女は、未来からやってきた妹ミライだった。 ミライに導かれ、時を越えた冒険に出たくんちゃんは、かつて王子だったという謎の男や幼い頃の母、青年時代の曽祖父など、不思議な出会いを果たしていく。 子供にはウケるのでしょうか?私はもう心の汚れ切った大人になってしまって、作品の良さを理解できないのか。 やっぱ家族連れとかが多いのかな?たとえ私が子供の時に観たとしてもつまらないと言うはず。 私の感性がまだ彼の作品に追いついてないのか、特にこれと言って魅力を感じるところもなく終わってしまいました。 赤ちゃんの妹に新幹線のおもちゃで殴り掛かるとかサイコパスかよと。 それを注意して何故か反省するお母さんもどうかしてる。 娘を固いおもちゃで殴ろうとしている兄に対し怒鳴るのは普通じゃないんですかね?お父さんも全然怒らないし、「この親にしてこの子あり」を体現している一家に思えます。 私は以前子供と関わる仕事をしていたのですが、その経験上こんな子供はいなかった。 暴力を振るう子どもがいたら注意するよう上司に言われていましたし、固いおもちゃで殴ったらどうなるかは大抵の子供が理解していたと思う。 その点で見るとくんちゃんにも、その親にも感情移入はできない。 スポンサーリンク 声優の合わなさ 初めて主人公くんちゃんの声を聴いたとき、「いや、これ子供の声じゃなくて大人の女性の声じゃん…」と思わずにいられません! 別に棒読みとかじゃなくて、ただ子供の声じゃないんですよね。 この違和感は最後まで続いてしまったのでもうちょっと子供っぽい声を出せる人をキャスティングするべきだったんじゃないかと。 エンドロールで「上白石萌歌」とあり「あれ?『君の名は。 』の人?」って思ったんですが、後々調べると『君の名は。 』で三葉の声を演じた「上白石萌音」さんの妹なんですね! また別のアニメで彼女の声を聴きたいかな。 タイムスリップは? なんか元から仕入れていた情報で想像してた話とは全然違ったんですよ。 ただの勘違いなんですが、あらすじだけ見ると先祖たちと出会い未来を変える系の映画に見えたんですね。 それがただ過去の先祖たちと会って「この人子供の頃はこんな人なんだ~」ってなるだけ。 結局なんでタイムスリップするのかもわからないし、タイムスリップしたところで何なんだって話です。 結局タイムスリップしても主人公は成長せず、なんか不気味な東京駅に送られる始末。 ある程度の恐怖を与えないとくんちゃんは大人になれないと言われているような気までしてきます。 だったら初めから不気味な駅に送ればよかったのに…。 そしたら30分で終わったのに…。 追記 アカデミー賞長編アニメーション賞ノミネートされました! ジブリ以外からのノミネートは初めてらしく、歴史に残る作品となりましたね! こんなに酷評したけど実は傑作なんじゃないか!?と思わざるを得ない結果ですが、他の方の反応を見る限り 「なんで『未来のミライ』が!?」って反応も多いので間違ってはなかったかな。 私には理解できない評価されるポイントがあったのかもしれません。 もし最優秀賞を受賞しても素直に喜べない自分がいるのが恥ずかしい…。 スポンサーリンク まとめ 「タイムスリップもの」だからって過剰な期待をし過ぎました。 『サマーウォーズ』は好きですが、最近の細田守監督が合わないというのは再確認できました。 私なんて映画しょっちゅう見るのに近場のレンタルショップが車で30分だったりして、学生時代は本当に苦労しました 笑 かと言ってテレビでたまたま自分の観たい映画が放送することなんて稀ですし…。 「見放題作品」と「有料作品」で分けられているから、必然的に月額料金を払っていても観られない作品が出てきてしまいます。 大まかに分けると、ディズニー作品や1年以内に公開された新作映画は有料に設定されていることが多いです。 もちろん見放題作品だけでも十分なほどラインナップは豊富なのですが、観たい作品が有料だったらちょっとショックですよね…。 「え!? さらに金かかるの!?」と思ったかもしれませんが、ちょっと待ってください!! 初回登録なら無料で観られる! U-NEXTを初めて登録する方なら31日間無料で見放題作品が観られるのに加え、600円分のポイントが貰えます。 そう、 初回登録時に無料で貰えるポイントを使えば無料で新作映画を観られるんです! 無料期間中に退会してしまえば料金も発生しないから、観たい映画だけ観ることも可能です。

次の