バハムート オセロ ニア。 エロ魔物娘図鑑・SS投稿所−小説検索

【モンスト】ヤマトタケル廻【超絶・廻】攻略と適正キャラランキング

バハムート オセロ ニア

神統一攻撃デッキ罠・カウンターデッキ 戦い方とデッキコンセプト このデッキの特徴は戦略的に幅があり、局面ごとの状況に合わせた戦略を立てられるところです。 強力な通常攻撃と特殊ダメージコンボを繋ぎ大きなダメージを出すことが基本的な戦術となります。 手駒によっては竜デッキのようにX打ちを仕掛けることも。 ただし竜デッキ同様、アヌビスなどのコンボスキルを無効にするキャラに注意が必要です。 また一撃で大ダメージを与えるデッキなので、特殊ダメージ罠に注意! 罠がある状態で大ダメージを与えてしまうと、逆にこちらがピンチになってしまうこともあります。 おすすめデッキテンプレ 3パターンのデッキを紹介します。 コスト200 旧型 古き良き「THE 混合」デッキです。 レアリティ キャラ S駒 [闘化]ティターニア/[進化]ファヌエル/[闘化]アンドロメダ/[進化]ジェンイー A駒 【リーダー】蘭陵王/金色・アラジン/クリスマス・ハーピストエンジェル/ハーピストエンジェル/ブレスドソーディアン/碧音/クリスマス・ピリキナータ/リイラ/ルキア/[竜闘化]心核の守護者/アルン/[進化]ランドタイラント コスト180 S駒の即効性を意識した編成です。 レアリティ キャラ S駒 [闘化]ティターニア/[進化]ジェンイー A駒 【リーダー】蘭陵王/アラジン/金色・アラジン/クリスマス・ハーピストエンジェル/エンデガ/ハーピストエンジェル/ブレスドソーディアン/碧音/クリスマス・ピリキナータ/リイラ/ルキア/[竜闘化]心核の守護者/アルン/[進化]ランドタイラント デッキ編成のポイント5選! 初心者でも混合攻撃型デッキ編成のコツが掴めるように、ポイントを5つにまとめました! 【その1】リーダーは蘭陵王か闘化ラニの二択 [武麗君]蘭陵王 混合デッキ攻撃型のリーダーは2択になります。 A駒の蘭陵王か、S駒の[闘化]ラニです。 どちらを選択するかは好みだと思います。 両方持ってる方は使ってみて自分の合う方を見つけてみて下さい。 ダイヤモンドマスターのクラスマッチでも両方よく見かけるので、ぜひ両方試してみてください。 また、ATKが高めのキャラがデッキに多く編成されていることもあり、 蘭陵王の弱点は手駒ロックですよね。 リーダーを手駒ロックから守るためにもATK調整した駒を多く編成しましょう。 [闘化]ラニリーダーの場合、ルキア対策を考えなくてもいいのは楽ですよね。 【その2】火力底上げのために、[進化]ランドタイラントを編成する [王家の護持] ジェンイー 攻撃型混合デッキの最大の武器は、強力な通常攻撃と強力な特殊ダメージのコンボです。 通常攻撃の火力が高いほど特殊ダメージの火力も上がるので、高火力の竜S駒を2~3枚編成したいですね。 罠・カウンター対策のために、貫通必須です。 貫通があれば、シールド系スキルを気にすることなくコンボを繋げることができます。 S駒の[進化]ジェンイーは必須中の必須ですよね。 そのほかにもS駒ではダウスタラニス、[進化]ケルカナフ、[闘化]ベルーガなどが貫通を持ちつつも強力な通常攻撃を与えることができます。 A駒では、[竜闘化]心核の守護者やアルン、[進化]グエリアスなどがオススメです。 【その4】強力な特殊ダメージを与えるコンボスキルを搭載した駒を編成する [鎖王女]アンドロメダ 繰り返しになりますが、 混合攻撃型デッキの最大の武器は、強力な通常攻撃と強力な特殊ダメージのコンボです。 コンボスキル要員は以下の通り。 ポイントは 序盤からでもコンボスキルが発動できる駒を編成すること。 例えば、S駒では[闘化]アンドロメダ、[進化]フレイヤ、[進化]アズリエル、[闘化]エクローシアなど。 A駒ではクリスマス・ハーピストエンジェル、リイラ、[闘化]前田まつなどを編成するのがおすすめです。 これらの駒が序盤から手駒にきてしまうと、後半になるまでコンボスキルをうまく使えない状況におちいりやすいです。 【その5】[進化]ファヌエルの対策をする [鎖王女]アンドロメダ 混合攻撃型デッキは[進化]ファヌエルにめっぽう弱いため、それの対策が必要不可欠です。 [進化]フェヌエルが召喚するエスペランサは特殊ダメージもカットします。 そのため、速攻竜デッキのように 貫通竜の攻撃力を上げる駒を上手く使うのがベストです。 大きくは「手駒オーラや置きバフで火力を上げる」と「コンボスキルで火力を上げる」の2つ。 手駒オーラの代表的な例はS駒の[闘化]サマーデネブ、A駒の[進化]ランドタイラントなど。 置きバフなら[進化]フレイヤやサマーアルンなどがおすすめです。 コンボスキルで火力を上げる駒の代表的な駒が[闘化]ティターニアです。 盤面のキャラ駒の数によるコンボバフはとても貴重かつとても強力です。 フェヌエルの召還は3つのため、試合を決めるような大事な場面で貫通を使うのを意識すると勝率が上がるとおもいます。 【その6】リーダー駒よりもATKが低い駒を編成する [惑乱の双戦士] レイネール 蘭陵王はATKが低いため手駒ロックに弱いです。 特に発動条件のないルキアは、多くのデッキにかなりの確率で採用されていますよね。 なので手駒ロックからリーダーを守るために、リーダー駒よりATKの低い駒をデッキに編成しましょう。 クリスマス・ハーピストエンジェルやリイラなどレベルMAXでもATKが蘭陵王以下の駒は非常にありがたいです。 その他、ATK調整してもスキル効果に影響がない駒は、蘭陵王調整するというのもアリですね。 リーダーよりATKが低い駒をなるべく手駒に残して、いつルキアを出されてもいいようにしましょう。

次の

セルラン好調みたいだから今更だけどリセマラ始めた バハムートもラニも出ないものの数は出たんだが続行かな?

バハムート オセロ ニア

総合最強キャラランキング 順位 キャラ 特徴 1 位• ・ブレイク時に連続行動可能• ・強制ブレイク解除可能 2位• ・BRV供給力が高い• ・カウンターが可能• ・HP回復時の超過分をBRVに加算• ・HP回復能力が高い• ・味方全体を強化 4位• ・「新月の神秘」でHPダメージアップ• ・吹き飛ばしと供給を同時に行う• ・「闇耐性ダウン」で弱点を突く 5位• ・「シフトムーブ」で割り込み可能• ・追撃でACTあたりの火力が高い• ・確定吹き飛ばしが可能 6位• ・「ねむり」で敵の行動を制限• ・敵のBRV加算を防ぐ• ・敵全体を弱体化 7位• ・確定吹き飛ばしを8回使用可能• ・アビリティのHP攻撃の回数が多い• ・ギミック対処能力が高い 8位• ・6種類のデバフで敵を弱体• ・デバフにフレーム付与可能 9位• ・「エンチャント・雷」を付与• ・「雷耐性ダウン」で弱点を生み出す• ・「弱点属性ダメージアップ」で火力アップ 10位• ・「命の旋律」で聖耐性を下げる• ・「エンチャント・聖」で火力アップ• ・LDアビの火力が高い 総合キャラランキングは、難易度LUFENIAでの採用率や編成優先度を考慮したうえで評価し、順位をつけています。 役割別最強キャラ早見表 役割別最強キャラランキング 近距離物理アタッカー 順位 キャラ 特徴 1位• ・「雷耐性ダウン」を付与可能• ・ブレイク時連続行動可能• ・与えるダメージ量をアップさせる 2位• ・割り込み行動で連続攻撃• ・追撃で1行動で大ダメージ• ・追撃で火力が高い• ・ブレイクで追加行動• ・BRVリジェネ量が多い 4位• ・2種類のカウンターで反撃• ・防御力無視で攻撃可能• ・氷耐性ダウンで火力を出す• ・「アイスピラー」による追撃が強力• また、「絶影」使用後でもアクション加算無しで行動ができ、1アクションあたりの火力が高いです。 与えるダメージに直接倍率がかかるので、敵のステータスに大きく左右されることなく高いダメージを出せる特徴も持ちます。 遠距離物理アタッカー 順位 キャラ 特徴 1位• ・バースト効果で追撃可能• ・アクション数加算無しで攻撃• ・強制吹き飛ばしが可能 2位• ・確定吹き飛ばしを8回使用可能• ・アビリティのHP攻撃の回数が多い• ・EXの回転が早い 3位• ・吹き飛ばしと供給を同時に行う• ・「闇耐性ダウン」で弱点を突く• ・EXで「ヴァリアントブロウ」の回数回復 4位• ・「降り注ぐ矢」で行動のたびにダメージ• ・「ダイナマイト」で時間差攻撃• ・BRV超過量上限が高い• ・対象外ダメージが高い• ・全体攻撃で複数に効率よくダメージ 遠距離物理最強:ノクティス 追加行動やACT数加算無しで攻撃するアタッカー ノクティスは、バースト効果で味方全員が敵をターゲットとして行動した後、そのターゲットに追加行動を行ったり、アクション数加算無しで攻撃したりするアタッカーです。 自身のターン以外でも攻撃する他、割り込み攻撃で敵にターンを渡さずに連続で行動するなど攻撃頻度が高く、敵に高ブレイブを持たれた際の対策としても活躍できます。 魔法攻撃アタッカー 順位 キャラ 特徴 1位• ・「エンチャント・闇」で火力アップ• ・対象外ダメージが高い• ・EXの火力が高い 2位• ・BT効果でBRVダメージ大幅アップ• ・「エンチャント・聖」で火力アップ• ・LDアビの火力が高い 3位• ・等倍攻撃で対複数に特化• ・BRV漏れを割合で削る• ・ACT加算無しで行動可能 4位• ・アビ連続発動でACTあたりの火力が高い• ・LDアビと通常アビで等倍攻撃が可能• ・確定ブレイクと強制ブレイク解除可能 5位• ・「スケッチ」による割り込み行動が強力• ・ヒット数の多いEXアビの火力が高い• ・「スケッチ召喚」で各属性攻撃が可能 魔法攻撃最強:ザンデ 2属性で攻撃する高火力な魔法アタッカー ザンデは、すべてのアビリティが2属性を持つため、属性耐性にかかりづらい魔法アタッカーです。 敵に「弱点掌握」を付与して弱点を生み出し、「クエイガ」や「メテオ」の高い火力をさらに上昇させます。 加えて、エンチャントは、味方全員に効果があるので、味方全員の火力も底上げされ、パーティの総合ダメージも引き上げられる強みを持ちます。 バッファー 順位 キャラ 特徴 1位• ・最大BRV70%アップ• ・攻撃力40%アップ• ・BRVダメージ軽減 3位• ・「BRVリジェネ」で火力アップ• ・初期BRVアップ• ・味方全員のBRV超過量アップ• ・クリティカルダメージアップ 5位• ・防御力100%アップ• ・BRVダメージ30%軽減 バッファー最強:グラディオラス 攻撃防御両面に優れたバッファー グラディオラスは、攻撃と防御両面で味方を強化できる優秀なバッファーです。 攻撃面では、BRV超過量を大きく引き上げられるため、BRVを溢れさせずにHP攻撃として吐き出せるようになります。 エンチャンター 順位 キャラ 特徴 1位• ・「エンチャント・雷」を付与• ・「属性弱点ダメージアップ」で火力アップ• ・敵のターンでBRV供給が可能 2位• ・「エンチャント・聖」を付与• ・高回転の等倍EXを使用可能• ・BT効果でBRVダメージ大幅アップ 3位• ・「エンチャント・土」を付与• ・味方全員の行動後にBRV加算 4位• ・「エンチャント・闇」を付与• ・「弱点掌握」で火・土・闇耐性ダウン• ・特殊効果が解除されづらい• ・不可視バフで味方を強化• ・BRV分配ができる エンチャンター最強:クルル 属性弱点ダメージを引き上げる雷属性エンチャンター クルルは、味方全員で敵の弱点を突けるようにする雷エンチャンターです。 他のエンチャンターと違い「属性弱点ダメージアップ」を味方全員に付与できるため、エンチャントで弱点を突いた際のダメージをさらに引き上げられます。 デバッファー 順位 キャラ 特徴 1位• ・素早さダウン 2位• ・「カーズ」でHPダメージ• ・「霧散の渦」でHPダメージ• ・「暗黒の芽」でスリップ効果• ・「ねむり」で敵の行動を制限• ・「新月の神秘」でHPダメージアップ• ・スリップ効果• ・闇耐性ダウン 5位• ・「氷牢」でHPダメージアップ• ・素早さダウン• ・氷属性耐性ダウン デバッファー最強:ケフカ 複数デバフで敵を弱体化させるデバッファー ケフカは、6種のデバフにより敵を弱体化させ、味方を有利に立ち回らせるデバッファーです。 さらに、LDアビリティ「ハイパードライブ」で、自身が付与したデバフをフレーム化させ、敵の強化効果の付与を防ぐといった立ち回りも可能です。 ヒーラー 順位 キャラ 特徴 1位• ・「クラッシュハンマー」で回復• ・「マテリアタクティクス」で回復• ・「地走り」で回復• ・「コンビネーションアーツ」で回復 2位• ・「ブラッドウェポン」で回復• ・「アブソーブソード」で回復• ・「ルーラーオブアームズ」で回復• ・「ドレインウェポン」で回復 3位• ・「鎧袖一触」で最大HPを超過して回復• ・「ラストリゾート」で回復 4位• ・HPリジェネで回復• ・「生殺与奪」で回復 5位• ・「アンジェロキャノン」で回復• ・「愛犬のぬくもり」でHPリジェネ ヒーラー最強:ルード Aアビ以外の全ての行動でHP回復可能 ルードは、Aアビ以外の全ての行動で味方全体を回復できます。 回復を行う機会が多いため、パーティに安定感が生まれて攻略を安定させます。 BRV供給 順位 キャラ 特徴 1位• ・「カウンター」で供給• ・「アップヒーバル」で供給• ・「テンペスト」で供給• ・「ドーンブレイカー」で供給• ・「ライジングインパルス」で供給• ・最大HPを超えて回復した時に供給• ・「マテリアタクティクス」で供給• ・「うたう」で供給• ・「かくれる」で供給• ・「ミスティックワルツ」で供給• ・「子守歌」で供給• ・Aアビリティで供給 4位• ・「生殺与奪」で供給• ・「雲散霧消」で供給• ・「ヘイストルンバ」で供給• ・「リジェネワルツ」で供給 5位• ・「BRVリジェネ」で供給• ・「おうえん」で供給 BRV分配最強:グラディオラス Aアビ以外の全ての行動でBRVを供給可能 グラディオラスは、Aアビ以外の全ての行動でBRVを供給できるため、攻守両面で味方をサポートします。 供給するBRV量は、与えたダメージ量に依存するので、EXアビリティ使用時はパーティのBRVを上限近くまで供給できます。 加えて、「ジャストガード」で行うカウンターは、アクション数を加算させずにBRV供給できるので、パーティの火力アップと同時にアクション数の短縮にも貢献できます。 壁役 順位 キャラ 特徴 1位• ・シールドで味方全員を守る• ・シールド耐久値分のHPダメージカット• ・味方全員のHP回復が可能 2位• ・味方をかばって攻撃を受ける• ・HPリジェネで回復が可能• ・カウンターで反撃 3位• ・味方全員に行動後にBRV加算• ・「ターゲット固定」で味方を守る• ・味方全員のHPダメージ軽減• ・味方全員のHP回復が可能 4位• ・全体のHPダメージを1人で受ける• ・HPダメージ軽減で耐久が高い• ・HPリーブで戦闘不能になりづらい• ・自身でHP回復が可能 5位• ・シールドで味方全員を守る• ・LDアビでHPダメを0にできる• ・味方全員のHP回復が可能 壁役最強:ウォーリアオブライト BRVダメージとHPダメージの両方を防げる壁役 ウォーリアオブライトは、シールドによってBRVダメージを防ぐ壁役です。 さらに、EXアビ「シャンニングウェーブ」でHP回復もこなすため、ウォーリアオブライトを編成することで、パーティの生存率を大きく上げられます。 最強ランキングの評価基準 役割別最強ランキング• 難易度LUFENIAなど現環境基準で評価をしています。 役割 評価基準 アタッカー• ・アビの使用回数やEXアビのリキャストの早さ• 1アクションで稼げるダメージ量も評価に含む バッファー• ・パッシブ効果を含む強化効果の数や効果量• ・効果量が同じ場合効果範囲や期間で順位決定• ・クエスト攻略における貢献度を評価 エンチャンター• ・味方のサポート能力や自身の処理能力を評価• ・エンチャントや耐性ダウンの維持のしやすさ デバフ• ・弱体効果による攻略への貢献度を評価• ・似た効果の場合効果範囲や効果期間で順位決定 ヒーラー• ・HP回復量や回復できるタイミングを評価• ・HPリジェネによるHP回復も評価対象 BRV供給• ・供給できるBRV量を基準に評価• ・アビとBRVリジェネによるBRV加算も評価対象 壁役 タンク• ・敵視を自身に向け味方を守る期間も評価対象 完全体で評価 評価は、完全体での評価で統一しています。 完全体とは、レベルと覚醒を最大まで強化、相性武器は全てパッシブ化し、BT武器があるキャラはBT武器を、それ以外のキャラは真化完凸武器を装備しているキャラを指します。 さらにAFの厳選や幻獣ボードのパッシブ、強化ボードも全て習得した状態を指します。

次の

【オセロニア】ムーニア|評価・闘化・ステータス・スキル

バハムート オセロ ニア

バハムートの強い点/弱い点 【進化】最大2. 1倍の貫通バフ 「バハムート(進化)」は、 盤面にある自分のキャラ数に応じて最大2. 1倍になる貫通バフです。 「」だけでなく、「」にも編成できるのが魅力となっています。 コンボスキルも最大2倍のバフになるため、終盤で「」や「」などのアタッカーとつなげることで大ダメージを与えることが可能です。 【闘化】200%の火炎コンバートスキル 「バハムート(闘化)」は、「混合デッキ」でのみ発動スキルを持ちます。 「」とは、通常攻撃のダメージを火炎ダメージに転換し相手にダメージを与えることができるスキルです。 通常ダメージではなく火炎ダメージとして与えることができるので、 「罠スキル」の効果を受けることがありません。 シールドや罠の影響を受けずに安定したダメージを与えることができるので、「」のエースアタッカーとして活躍できます。 バハムートのおすすめデッキ 進化:[大地を支えし幻獣]バハムート 闘化:[幻獣の逆鱗]バハムート バハムートのおすすめクエスト バハムート(進化)のおすすめ決戦 おすすめのクエストはありません。 バハムート(闘化)のおすすめ決戦 おすすめのクエストはありません。 バハムートの入手方法 超駒パレード ガチャイベント「」で入手可能です。 バハムートのステータス 進化:[大地を支えし幻獣]バハムート 基本情報 属性 レアリティ 印 コスト 使用制限 入手方法 20 1 バハムートから進化 ステータス HP 攻撃力 Lv Max 1702 1735 スキル スキル 大地の鳴動 【効果系統】「バフ」 【最大Lv3】[貫通]攻撃力アップ:このキャラも含む盤面の自分のキャラ駒1枚につき、ATKが1. 25倍になり、最大で2. 1倍になる。 さらにこのターン与える通常攻撃ダメージは、相手の防御・罠・カウンターの効果を受けない。 コンボスキル 刻まれし震慄 【効果系統】「バフ」 【最大Lv3】攻撃力アップ:自分のHPが減少するほどATKが上昇し、最大で2倍になる。 進化素材 進化素材 必要数 闘化:[幻獣の逆鱗]バハムート 基本情報 属性 レアリティ 印 修羅印 コスト 使用制限 入手方法 20 1 バハムートから闘化 ステータス HP 攻撃力 Lv Max 1728 1450 スキル スキル 大地の威厳 【効果系統】「コンバート」 【最大Lv3】[リンク]コンバート:自分のデッキに神駒と魔駒と竜駒がそれぞれ4枚以上入っているときに発動できる。 コンボスキル 厳めしき闘心 【効果系統】「バフ」 【最大Lv3】攻撃力アップ:このキャラも含む盤面の自分のキャラ駒1枚につき、ATKが1. 2倍になり、最大で2倍になる。 闘化素材 闘化素材 必要数 ・ ステータス HP 攻撃力 Lv Max 1362 1388 スキル スキル 大地の鳴動 【効果系統】「バフ」 【最大Lv2】[貫通]攻撃力アップ:このキャラも含む盤面の自分のキャラ駒1枚につき、ATKが1. 25倍になり、最大で1. 9倍になる。 さらにこのターン与える通常攻撃ダメージは、相手の防御・罠・カウンターの効果を受けない。 コンボスキル 刻まれし震慄 【効果系統】「バフ」 【最大Lv2】攻撃力アップ:自分のHPが減少するほどATKが上昇し、最大で1. 8倍になる。

次の