テセウス 犯人 すず。 【テセウスの船・最終回ネタバレ感想】黒幕は正志!心は生まれ変わって由紀と家族に!

テセウスの船の金丸刑事の犯人をネタバレ考察!突き落としたのは2人いる?

テセウス 犯人 すず

未来のみきおが、みきおの共犯者(真の黒幕) そう、本当の黒幕は、 テセウスの船の漫画だと、車椅子の男=木村みきお。 要は、 平成のみきおの共犯者は、みきお本人って事。 この黒幕のみきおは、未来から田村心と途中からタイムスリップしてきた未来のみきお。 ドラマで「木村みきお」を演じていた、俳優の安藤政信さんなんです。 安藤さん自体、すごい怪しい感じが、原作の漫画のみきおと、ドラマのみきおをマッチしてくれますね。 ただ、漫画だと、もう少し見た目がヤワな感じというか、チャラい感じもあります。 一方で、俳優の安藤政信さんは「いかにも、この人あやしい!」ってオーラーを出してるので、「さすがだな〜」って思いました。 それは、ともかく、ドラマの中で加藤みきおが、佐野文吾と田村心を翻弄しています。 実は、あんな事ができるののは、加藤みきおのバックに 黒幕として未来の木村みきおが色々と犯行計画を変更しているからなんです。 ドラマの黒幕は漫画と違った ちなみに、テセウスの船はドラマと原作の漫画では犯人が違う説もありましたが、結局、ドラマでも犯人は「 みきお」でしたよね。 特に、テセウスの船の漫画を全巻読んだ方達にとっては、「途中から、話の展開が漫画とは違うぞ???」と感じた方も多いはず。 いや〜3月22日に放送されたドラマでは、 良い意味でテセウスの船の原作者、東元俊哉さんに騙されましたね。 まだ、ドラマの最終回を見てない方は下記にて 無料で視聴する方法を解説してます。 最終回の見どころは• 田村心が佐野文吾を守るため、みきおに〇〇される?• みきおは最終的にどうなる?• 未来の佐野文吾の人生は? この3つのポイントがテセウスの船最終回の見どころになります。 そして、 「テセウスの船」の本当の意味も理解できますよ! 今後の原作が漫画のドラマは、展開が変わる!? 今回、テセウスの船のドラマの最終回を見て感じたことがあります。 今後、原作が漫画のドラマは、テセウスの船のように話の内容が変わる可能性がスタンダード化されるかもしれません。 やっぱり今の時代、多くの方がドラマの途中に色々と情報を検索して、最終回が始まる前に全てがネタバレしてしまう。 そして、ネタバレされると、ドラマの視聴率も下がる可能性があるからです。 特に、原作が漫画のドラマはね。 ただ、ドラマと漫画それぞれ展開が少し違えば、漫画を事前に読んでる視聴者も「あれ、話が違くない?」「もしかして、犯人違うの?」って気になり、ドラマも継続して見る可能性が出るからです。 今回、みきお自体が犯人で犯行動機も「佐野すずの事が好きだから」という理由は変わりませんでしたが、黒幕や話の展開が少し変わってきたときは「??」ってなりました。 とにかく、テセウスの船は、ドラマと漫画の終わり方は全然違ったので、ドラマを見た方は漫画も見ると2倍楽しめること間違いなしです! テセスの船の漫画最終巻は、ドラマとはまた別の展開がありますので。

次の

テセウスの船の犯行理由(動機)が何かを原作ネタバレ!鈴が原因?

テセウス 犯人 すず

Contents• 音臼小学校で開催されていたお泊り会で、夕食時に出されたオレンジジュースに青酸カリが混入されていたことで39人の生徒と教師が病院に搬送されることに。 結果、21人が亡くなるという大惨事が巻き起こります。 しかも、この毒殺事件以外にも、この町ではさまざまな人たちが謎の不審死を遂げているのです…。 そして、その犯人として逮捕されたのが、この町の警察官・佐野文吾(鈴木亮平)。 主人公・心(竹内涼真)の父親です。 その逮捕理由は、なんと文吾の家から青酸カリの入った瓶が発見されたのです。 文吾は無罪を主張しますが、その後、死刑が確定。 それでも、文吾はずっと自分の無罪を主張し続けます。 というのも当然のことなのです。 だって、 文吾は本当に犯罪を犯していないからです。 この事件の真犯人によって、犯罪者へと仕立てあげられてしまった文吾…。 では、その黒幕・真犯人はいったい誰なのか!? テセウスの船 原作漫画の黒幕・真犯人はこの人! こちらが『テセウスの船』のキャスト相関図です。 tbs. みきおは鈴に恋心を抱いており、鈴のためならどんなことでもする子でした。 鈴をいじめた子を殺すことだって、みきおにはどうってことなかったのです。 それくらい、みきおは純粋な鈴に陶酔していました。 みきおの生い立ちは、父親がおらず、母親に育てられていたのですがその母も死亡。 その後、祖母にずっと育てられてきました。 そして、 このみきおが大人になり成長した姿が、車いすの男・木村みきお(安藤政信)。 苗字が変わっているのは、育ててくれていた祖母の死後、教師の木村さつき(麻生祐未)に引き取られたためです。 そして、この教師の木村さつきは、みきおの犯行を後に知った上で彼のことをかばい続けます。 大人になったみきおは、今も大好きな鈴のそばにいるのですが… では、どうしてそんなに大好きな鈴の父親・文吾を陥れるようなことをしたのか? テセウスの船 原作漫画の黒幕・真犯人の犯行の理由 みきおが文吾を陥れた理由は、鈴への歪んだ愛情表現と、みきお自身の愛情不足が原因だと言えます。 両親は共に早くに亡くなり、自分を育ててくれていた祖母も亡くなり、みきおは天涯孤独の身となりました。 さらに、母親が生きていた時には虐待を受けていたという噂も…。 そんなみきおの心を救ってくれたのが、純真無垢な鈴の存在でした。 ですが、鈴はみきおに振り向いてくれませんでした。 そこで、怒りの矛先が向いたのが、鈴の理想の男性である父・文吾。 父親を犯罪者に仕立てあげることで、鈴の父親への尊敬の念を打ち砕き、気持ちを自分へと向けようとしたのです。 結果、2020年の現在、鈴はみきおのそばにおり、みきおの子を身籠ることとなるのですが…。 鈴は父親の事件を機に、顔も性格も、みきおが大好きだったあの頃とは全く別人になってしまっていたのです。 あの頃の、あの純粋なままの鈴が好きだったみきおは、過去の鈴に戻って欲しいと思うようになります。 そして、とあることをきっかけに、心が未来(2020年)からタイムスリップしてきたことを知り、新しい計画を練り始めるのです…。 鈴への愛情が歪んだ形で今回の事件を引き起こすこととなったのですが、そんな自分のせいで大好きな人の運命を変えてしまったみきお。 しかも、小学生がこんなに手の込んだ事件を起こすことができたのかと驚きさえ出てきます。 これも、みきお自身が愛情を注がれたことがなかったため、愛情の表現方法がわからなかったのでしょう…。

次の

テセウスの船|真犯人は田村鈴?姉の村田藍の秘密と謎【黒幕は佐野鈴】|スマテレ

テセウス 犯人 すず

そんな加藤みきおの共犯者となるのが、木村さつき先生です。 木村さつき先生に関しては、田村心が改変する前の世界ではジュースを飲んで命を落としてしまいます。 しかし、みきおが田村心のノートを拾う事で先生を救う事にしてジュースを牛乳に変更。 その結果、木村さつき先生は生き残りみきおを養子に。 母親のように加藤みきおを木村みきおとして見守った木村さつき先生。 木村みきおが犯人だと知ったさつき先生は、その事を現代で田村心と田村鈴に告げようとした人の命を奪ってしまう、ある意味共犯者のような存在になってしまうのでした…。 ちなみに犯人についてはドラマと漫画で変わるという報道があり、加藤みきお(木村みきお)は犯人で無くなる可能性が高いですが、原作での加藤みきおの動機の一部はドラマ版にも持ち込まれるのではないかと思われます。 スポンサーリンク テセウスの船の犯行理由(動機)は何? 加藤みきおは佐野鈴の同級生 加藤みきおは佐野鈴のことが好き 加藤みきおは実は・・・ — どぶROCK ROCK32981382 テセウスの船の加藤みきお(木村みきお)の犯行理由(動機)は何でしょうか。 実はこの犯行理由(動機)には、田村心の妹の鈴ちゃんが大きく関わっています。 クラスでとても明るかった田村鈴、加藤みきおはそんな鈴ちゃんに恋心を抱いていました。 加藤みきおはお母さんもお父さんもおらず、おばあさんと2人に引き取られて暮らしていました。 そんな加藤みきおに、初日から声をかけてくれた鈴ちゃん、とっても眩しくうつったのでしょうね。 三島明音が狙われてしまったのは、そんな大好きな鈴ちゃんを独り占めしたかったからと、鈴とケンカをしてしまったから。 歪んだ愛情を鈴ちゃんに注いでいました。 あのちょっと怖い絵を見ても、加藤みきおが病んでしまっているのが良く分かりますよね。 田村文吾に罪を被せた理由は嫉妬 そして父親の田村文吾が鈴ちゃんの憧れの人、お父さんのような正義感の強い人と結婚したいということを加藤みきおは知ります。 そこで、大好きな鈴ちゃんの憧れの人、鈴ちゃんの大好きなお父さんに罪を被せることで排除。 自分が鈴ちゃんの憧れの人に、好きな人になろうとしたのです。 その結果は…鈴ちゃんはかなり病んでしまって、加藤みきおが好きだった元気で明るい鈴ちゃんではなくなってしまいました。 優しくしてくれた木村さつき先生の命まで奪ってしまう 木村さつき先生は養子にしたみきおを守るために、加藤みきおの犯行を目撃した犯人の命を奪います。 しかし、その犯行をなんと田村鈴、そう、みきおの大好きな鈴ちゃんにかぶせようとしてしまいました…。 もちろん、鈴ちゃんの事が大好きな木村みきおがそれを許すわけがありません。 怒った木村みきおは、とうとう恩人の先生、一度はノートを見て生かすことにした先生の命まで奪ってしまうのでした。 スポンサーリンク テセウスの船の加藤みきおは現代で失敗したことに気付いた 時差視聴。 2020年シーンに慎って出てきたっけ?鈴が押してる車椅子の男は慎吾じゃないし、この風速計の事を教えてくれた賢そうなクラスメイトの子が車椅子の男っぽいよな?(髪型だけで判断😂)慎吾どこ。 牛乳を少しだけ舐めて倒れたみきお、歩けないふりをして鈴ちゃんの前に現れることに…。 父親のせいで加藤みきおが歩けなくなったという罪悪感から、鈴ちゃんは加藤みきおの世話をするようになり、田村心が過去改変した世界では木村みきおと鈴ちゃんが付き合うことになりました。 ところが、鈴ちゃんは整形もして暗い感じ。 加藤みきおが憧れていた鈴ちゃんではありません。 そこで、たまたま田村心に巻き込まれた形で過去に戻った木村みきおは、まだ幼い自分(加藤みきお)に失敗だったことを告げます。 そんな鈴ちゃんたちが通る車の道をカラーコーンで間違えさせて誘導、なんと木村みきおは鈴ちゃんたちを小屋に幽閉してしまいます。 お楽しみ会の事件以外にも、鈴ちゃんの心を今度こそ手に入れるために、更なる事件を発生させようとしたのです。 この誘拐の理由は、木村みきおが鈴ちゃんたちを誘拐、そしてそれを加藤みきおが発見することでヒーローになるのが目的でした。 どこまでも自分勝手で自己中…。 とにかく優しいまま、明るいままの鈴ちゃんを自分の物にしたかったのですね。 実際に原作漫画で行われたわけではないのですが、なんとなく2人のみきおの間には怪しい雰囲気が漂っていて 「もしかして犯人が木村みきおということを言って、加藤みきおが木村みきおの命を奪う」 というビックリな展開もあるのではないかと身構えてしまったほどです。 それを行えば加藤みきおは鈴ちゃんのヒーローになれますからね…。 鈴ちゃんの「お父さんみたいな正義のヒーローが好き」という言葉をまるっと信じてまた新しい事件を起こそうとしてしまう、みきお。 愛が深すぎて怖いですね…。 スポンサーリンク テセウスの船で鈴ちゃんが、みきおを改心させていたら事件は防げた? テセウスの船の鈴役の子、凪のお暇にも出てたけどこの子絶対すごい女優になるわ — ゆきさ ysykysyk 少し思ったのが、例えばテセウスの船で鈴ちゃんが幼いころもしくは現代でみきおを改心させることが出来たら事件が防げたのかもしれないということ。 キーマンは田村心ではなく、鈴ちゃんなんですよね。 過去改変が起きてから、現代で整形までして生きている鈴ちゃんですが、鈴ちゃんがもし木村みきおの犯行も知った上で、改心させることが出来たとしたら…田村心と過去に戻って過去の自分を改心させるなんていうミラクルが起きたかもしれません。 ともかく加藤みきお(木村みきお)の闇は深く、犯行理由(動機)はかなり単純、「鈴ちゃんに愛されたい」という理由だけでした。 スポンサーリンク テセウスの船の犯行理由(動機)が何かを原作ネタバレ!鈴が原因? まとめ テセウスの船の犯行理由(動機)が何かを原作からネタバレしました。 まさか鈴ちゃんが原因で全ての事件が起きていたなんて…。 加藤みきお(木村みきお)の犯行理由(動機)を知った時はゾクゾクっと鳥肌が立ちそうなくらいでした。 恩人の木村さつき先生や…そしてとうとう鈴本人を誘拐して怖がらせてまでヒーローになり、鈴の愛を得ようとする加藤みきお。 そこまでの人物になってしまった加藤みきおが可哀相…とはいえ怖いですね。 原作漫画とドラマのテセウスの船では犯人が違うとのこと。 今後どんな展開になっていくのか、怖いけど楽しみです! スポンサーリンク.

次の