ネコ奥様。 アニメが好きな奥様197

にゃんこ大戦争DB 味方詳細 No.308 ネコジャンパー ネコボールター ネコ奥様

ネコ奥様

私の彼氏は、外資系証券会社に勤めています(GS、JPモルガン、UBS、RBのうちのどれかです)。 最近本格的に結婚の話が出ており、こんなことで悩むのはどうなんだろうと思いつつ、やはり彼の職業柄、結婚したら大変なんじゃないか・・・という不安が消えないのです。 部門にもよると思いますが、午前2時3時まで仕事は当たり前、2、3年で転職は当たり前、みたいな世界にいて、いつもいつも仕事は超ハード。 今は「彼女」だから、大切にしてもらえているけど、「奥さん」になったら、家事や育児の手助けはおろか、たまの休日のお出かけも何にもなくなってしまうんじゃないかと想像してしまうのです。 実際周りにも離婚した人はいるし。 昨年でしたっけ?あんな事件も起きているし・・・(これは特別だと思いますが。 ) ということで、外資系証券マンの奥様、いらっしゃいましたら、どんな生活をされているか、少しだけでもお教え下さいませんか。 よろしくお願いいたします。 外資系証券マンでなくても 日本の一流企業はそんな感じですよ 私の兄弟に商社マンがいますが 電車乗って家に帰った事ないそうです (終電に間に合わない) 家事と育児のお手伝いなんてもちろんナシ。 休日も接待ゴルフや出張で家にいる事は 少ないようです。 商社マンの子供は商社マンには 絶対にならないと言うぐらい寂しい生活を 送らざる得ないようです。 ただ 収入はいいので割り切りが出来るので あればよいと思いますよ。 あと育った環境にもよるかもしれません。 スレ主さんのお家が夜は家族でご飯食べると 言うお家だったらしんどいと思います ウチの場合両親も自営で忙しかったので 仕事メインに生きる父を見て育ったので 忙しい主人でも理解出来ますからね。 2007. 21 11:00 シー 34歳 夫が外資系証券会社勤務です。 (サリーさんが書かれている会社のひとつに勤めています) もともとは日系の銀行に勤めていましたが転職で今の会社に移りました。 はっきりいって私は転職は失敗だったと思っています。 お給料は段違いにいいですが、長く働ける環境ではありません。 実際にトップの人を除くと定年まじかの年齢の人がいません。 (20,30,40代しか見ない) 家族と過ごせる時間がとても減ってしまい、 夫も長時間勤務とノルマでとてもつらそうで体が心配です。 私が育休を切り上げて職場復帰するので夫にはお給料が下がってもいいので転職するように薦めています。 それからうちの夫は違いますがお金使いが粗い人が多い気がします。 もともと実家が裕福な人も多いのでそういう人達は自分で稼いだお金をいくらでも使っても将来のためを心配しなくてよいですが、そういうのに感化されて将来を考えずに見栄で同じようにお金使いが粗くなる人が多いように思います。 我が家の夫にはあっていない環境だったので否定的な意見になりましたが、なかには短期集中で稼ぎ、自分でそれをもとでに事業をやってうまくいっている方もいますので人それぞれかもしれません。 2007. 21 13:24 匿名 32歳 外資系、一流企業に関わらず、忙しい環境で働いている方は世の中たくさんいます。 確かに確立からしたら、離婚の確立も高いかもしれません。 でも、結婚は二人の思いやり、感謝があればどんな環境でもうまくいくのではないでしょうか? 結婚は覚悟を決めれば、相手の人柄を見抜いていれば、やっていけるのではないでしょうか? 相手に求めすぎなければ、不満もでてこないと思いますよ。 できる範囲で、できることを、小さな幸せを求めていけば毎日幸せだと思えると思いますよ。 サリーさんも、相手に求めすぎないで、覚悟を決めれば、確かに新婚当初は寂しいことも多いと思いますが、十分幸せにやっていけると思いますよ。 2007. 21 17:29 匿名 秘密 主人がその中の一社に勤めています。 本当にハードです。 一時は、2ヶ月くらい毎晩夜中の2時、3時まで仕事。 毎晩タクシー帰宅で、タクシー代の立替が毎月数十万円振り込まれていました。 当時、不妊治療の真っ最中で人工授精をしていたのですが、夜中に帰宅して翌朝起きて子種(下品ですみません)を採取し、私がそれを持って通院、施術、私もその足でダッシュで出勤.... という今では考えられない日々を送っていました。 ただ、不思議と体調は崩さずなんとか乗り切っていました。 人間ドックの結果も異常無しでしたし。 その時できた子供が早4才です。 子供を見るとあのハードな日々を思い出します。 私は航空会社勤務なのですが、うちの会社の男性(少なくとも私の部署の)はラクそうです。 でもお給料もかなりもらってます。 それを見るとあそこまでハードな主人の給料って果たしていいのかどうなのか? サリーさんが結婚後お仕事をされるかどうかはわかりませんが、家事を手伝ってもらおう、育児を手伝ってもらおうという期待は最初からしないほうがいいかもしれません。 期待しなければ腹も立ちませんし。 忙しくなくたってやってくれない人はやってくれないし。 私は子供が保育園に通う今も1人で家事育児をこなしています。 主人はアテにしてません。 本人は家事も育児も手伝えなくて申し訳なさそうですが、やっぱり女性のほうが家事も育児も向いてるのかと思うと、自分でやったほうが早いかな?と思ったり。 その代わり、旅費もお小遣いも主人持ちで年に2回は娘と2人だけで海外旅行に行きます。 これで良しとしています。 サリーさんも、彼が忙しくて相手にしてもらえないことを前提としてお稽古に通うとか、お仕事するとか考えるといいかも。 結婚したいと思える人と出会えることってそんなにないし、このご時世、お仕事があってしかも稼ぎが良いなんて贅沢かとも思います。 (働く人は大変だけどね) 2007. 21 23:37 アロハ 38歳 皆様、たくさんのお返事ありがとうございます〜。 結構真剣に悩んでいるので、本当に嬉しかったです。 >トクメイにします さん そうですよね、大変ですよね・・・。 「お金はあるのに、遊ぶ時間がない」、まさにその通りだと思います。 やはりある程度覚悟が必要ですよね・・・。 >シーさん 私は実は前の彼氏が商社マンで、でも今の彼は、その商社マンの彼を凌ぐ位の仕事量を抱えている気がしてならないのです(結婚を視野に入れて付き合い出したので、今の彼の忙しさが余計目につくのかもしれません)。 「収入はいいので割り切りができるのであれば」正にそうですよね。 そこを決断しなければいけないですよね。 >匿名さん そうですね、長く働ける環境では全くないし、常にヘッドハンターと相談して動いてますよね。 自分がそんな風な立場だったらやっぱり超ピリピリしちゃうなあ、と思います。 うちのに関しては、お金の使い方は粗くはない、とは思いますが、でもちょっと金銭感覚がマヒしている部分は見受けられます。 お小遣いが減るんだよとか、ちゃんとわかってもらわないといけないですね。 >まちこさん ほんと、彼らはすごいプレッシャーの中で仕事をしていますよね。 仕事命になるのも仕方ないのかもしれないですね。 確かにうちのも、女遊びをする暇はないかもしれません。 ただやっぱり、パーティーやら飲み会やらに誘われることは多いみたいで、本人さえその気になれば浮気の機会はいつもあるって感じはしますが。 >匿名さん 「相手に求めすぎなければ、不満もでてこないと思いますよ。 できる範囲で、できることを、小さな幸せを求めていけば毎日幸せだと思えると思いますよ。 」 そうですよね。 というのも、私自身、専業主婦になる気がさらさらなかったので、正直戸惑っているというところなんです。 私が専業主婦をやらないなら、当然相手にも色々と担ってもらわなければならないわけで。 相手に何を求めるか、自分ではっきりさせなければならないですね。 >ありささん 「やはり忙しいの次元が違うように思います。 もう半端じゃありませんからね。 」 そうなんですよ、なんですかね、あの忙しさ。 私は、彼はいい人だと思っています(だから悩むのですが)。 しかし、あの仕事量、彼のいい人の部分をむしばんでいるような気がしてならないのです。 >主婦さん 「が、これでもホントつらくなるときがあります。 給料は不満はありません。 子供の何かを決めるのにも疲れてて会話もできないという状況です。 」 う・・・やっぱり会話ができないのは厳しいかもなあ。 でも、私もそんな生活になることが目に見えてしまいます。 自分がどういう生活をしたいか、やはりそこなのですね。 皆さん本当にありがとうございました。 彼は私に専業主婦になってほしいとしきりに言いますので、私がそれを納得できるかどうかだなあと思います。 (仕事に家事手伝いとありますが、実は説明が難しい仕事をしています。 見た目ほとんど家事手伝いなのですが。 )皆さんの意見を参考にして、自分でどのような結婚生活を送りたいか・・・もう一度考えてみようと思います。 率直なご意見助かりました。 本当にありがとうございます。 2007. 22 00:09 サリー 27歳 お金で割り切ることができれば大丈夫だと思いますが、一般サラリーマン的な家族サービスを望まれているんでしたら絶対止めておいた方がいいと思います。 父が外資系証券勤務でした。 契約金も年棒も億単位で我が家はかなり豊かな生活をしていました。 でも、父と普通に夕食を家で共にしたことはたったの1度もありませんよ。 クリスマスや誕生日はホテルや会員制クラブの高級レストランを予約しておいてくれますが、父は私たちと食事をしたらそのまま仕事に行ってしまうことがほとんど・・普通の家族みたいに父と過ごせたことはありません。 家事や子育てを手伝ってもらうのはありえないです。 小さい頃は子供はなかなか父親に懐かないでしょう。 それでも孤独に家庭を守っていかねばなりません。 土日も仕事モードです。 母は割り切っていました。 専業主婦で好きなことができるという自分の立場を思い切り楽しんでいた、という感じですね。 まず、お金に困るということはありませんから、旅行でも何でもできますし、ブランド物もいくらでも買えます。 実際父が家にいることは少ないので、お世話の必要はほとんどありませんし、、そういう見方をすれば、とてもラッキーといえるかも。 ただ、割り切るとしても見極めなければならないことがあります。 それは彼がそういうシビアな世界で一生が通じて生きていける人がどうかです。 外資系で働いている人は、実家が会社を経営していたり、強いコネがあったり、人生の保険を持っている人が多いですよね。 稼ぐだけ稼いでプチリタイヤする人もいますし。 何のバックアップもなく、家族を背負っていこうとするには外資の世界は厳しいですョ。 高収入に惹かれて外資の世界に入っても、そういう人はすぐに淘汰されやすいですね。 順調に稼いでいるように見えていても、いつクビになってもおかしくない、というプレッシャーと戦いながら、という人も多いです。 もちろん奥さまも、ですよ。 浮気はない、ということはありません。 お金を持っている分、理解してくれる愛人ができやすいので、時間がなくても危険ですよ。 本人にとっても仕事柄息抜きは必要ですしね。 奥さんから不満を言われるが、愛人は理解してくれるという形は作らない方がいいでしょうね。 あま〜い家庭を求めているならやめるべし! 2007. 22 09:06 噂通り 秘密 外資系証券マンとの事ですが、 業務はどこでしょうか? フロント、ミドル、バッグ、と大きく3つに分かれていて、 フロントというのは主にトレーディング業務なので、 市場が閉まったら仕事もお終いなので、帰りは早いですよ。 私の夫はフロント業務なので、会社から30分の家には、 4時過ぎには帰って来ます。 なので子供のお風呂やお世話の手伝いをしてくれるので、 私はとても助かりましたよ。 フロントは直接お金稼ぎに直結する業務なので、 成績が悪ければ、すぐに降ろされて他業務に回されてしまいますから、 ストレスは甚大です。 30代で都内に家が建てられるほどに稼ぎますが、 冗談で、40代で墓が建つと揶揄されるほどです。 ミドルは信用リスク管理など、稼ぎに直結しないけど必要な業務、 バックは人事・総務・経理その他、会社として必要な業務です。 こちらは夜が遅くなってしまう仕事だそうです。 彼の人柄を信じるしかないと思いますよ。 2007. 22 11:28 良いですよ〜 32歳 皆様、本当に沢山アドバイスありがとうございます〜!! >アロハさん 私も、彼はいつか倒れるんじゃないかといつもハラハラして見ています。 今のところ至って健康ですが、急にきそうで心配です。 そうですね、彼には家庭のことはあてにしないで、と考えられるならいいんだろうなと思います。 確かに、結婚してもいいかなと思ったのもこの人が初めてなので、家事育児をできないであろうこと以外は私にとっては素晴らしい人ですし・・・。 >噂通りさん そうですね。 私の割り切りができれば、割と気楽な結婚生活が送れるかもしれないですね。 おっしゃる通り、不安定な仕事なので、実家は割と普通な私たちとしては、常に近い未来職を失う危機感を持つことになるかもしれません。 今のところ起業する考えはないようですが、長く働ける現場でもないですしね。 >良いですよ〜さん フロント、ミドル、バッグという言葉で聞いたことがないですが(今度聞いてみます)、良いですよ〜さんが書いてくださった分類を見ると、業務内容はフロントなのかなと思います(いつも聞いている話から)。 いずれにしろ、今は午前2時頃に帰ってきます。 彼の人柄を信頼する、そうですよね。 家事育児で具体的に助けがなくても、お互い支え合うことはできるのかもしれないですよね。 >ゆっちさん 確かに、忙しくてあまりお給料がないよりは、忙しい分お給料があったほうがいいことは間違いないですね。 そこをプラスと考え、彼を好きな自分を信じてみようかなとも思います。 皆様、本当に色々なご意見ありがとうございました。 彼とも色々話をしていて、彼はできるだけ家のことにも協力したいと言ってくれているのですが、彼の忙しさを見ると、そんなこと期待したら彼が死んでしまうのではないかと結構本気で思っている私がいます。 皆さんのご意見も、彼に何気なく紹介してみようと思います(友達が言ってたよ〜、みたいに)。 もうすこし時間をかけて話し合ってみますね。 皆さんありがとうございました。 2007. 24 21:00 サリー 27歳.

次の

ネコジャンパー

ネコ奥様

また「ネコジャンパー」は量産アタッカーの中では火力が高いので、「ゾンビキラー」の発動を狙いやすいのが強みです。 高い発動率に加えて前線にたどり着く前の敵も攻撃できるため、ゾンビの地面潜りを阻害することも可能です。 前線の敵を起点に攻撃を当てることで、後方のボスと本格的な戦闘前にダメージを蓄積させておくような使い方も可能です。 地面潜りを使用するゾンビは容易に懐に潜り込んで来るので、敵の動きを常に確認しておかないと簡単に倒されます。 妨害役を一任するのは少々厳しいところがあるので、運用の際は他のキャラと併用してカバーしましょう。 ネコ奥様にキャッツアイは使うべき? 積極的に使おう 「ネコ奥様」は量産しやすい遠方範囲攻撃アタッカーとして使い所が多いキャラです。 攻撃力が上昇すれば「ゾンビキラー」も活かしやすくなるため、キャッツアイを積極的に使ってステータスを強化しましょう。 ネコ奥様のステータス・特性・本能 ネコ奥様のステータス 攻撃頻度 再生産 ノックバック数 約5. 33秒 約21. 53秒 3回.

次の

ネコジャンパー

ネコ奥様

ネコジャンパー ネコボールター ネコ奥様 棒を使って空を舞うことを追い求めるネコ そのチャレンジ精神は場所を選ぶことはない たまにゾンビの動きを遅くする(遠方範囲攻撃) 世界一高く宙を舞ったネコとしてギネスに認定されかけた スーパーアスリート女子。 遠方範囲攻撃で相手に当てやすく、攻撃力があるのでゾンビキラーの能力を十分に発動できる。 また、高めの妨害率を持つ上に、次の攻撃に移るまで移動しないため生き残りやすい。 欠点は、遠方範囲攻撃ゆえに近距離の相手に攻撃出来ないので、潜行ゾンビとあまり相性が良くないところ。 また、再生産時間が少し長めであるが、体力があり、接敵することなく壁の後ろから攻撃を加えるため、比較的場に溜まっていく。 純粋な攻撃性能だけでも十分見どころがあり、ゾンビ以外のステージでも火力補強要員としてのポテンシャルを秘めている。 ランキングの間の不死鳥大会では、貴重な城攻撃要員となる。 ネコジャンパー Lv. 30 ネコボールター Lv. 30 ネコ奥様 Lv. 30 体力 7,650 10,200 12,750 攻撃力 6,800 9,350 9,350 DPS 1,267 1,742 1,742 攻範囲 範囲 範囲 範囲 射程 350(200〜500) 350(200〜500) 350(200〜500) 速度 14 14 20 KB数 3回 3回 3回 攻間隔 5. 33秒 5. 33秒 5. 33秒 攻発生 1. 33秒 1. 33秒 1. 33秒 再生産 21. 53秒 21. 53秒 21. 53秒 出撃コスト 1章 2章 3章 700円 1050円 1400円 経験値表 レベル 1 2 3 4 5 経験値 8,200 12,400 17,800 24,800 42,400 レベル 6 7 8 9 10 経験値 64,500 93,000 148,000 298,000 12,500 レベル 11 12 13 14 15 経験値 16,400 24,800 35,600 49,600 84,800 レベル 16 17 18 19 20 経験値 129,000 186,000 296,000 596,000 18,750 レベル 21 22 23 24 25 経験値 24,600 37,200 53,400 74,400 127,200 レベル 26 27 28 29 経験値 193,500 279,000 44,4000 894,000 レベル 30 31 32 33 34 経験値 21,875 28,700 43,400 62,300 86,800 レベル 35 36 37 38 39 経験値 148,400 225,750 325,500 518,000 1,043,000 レベル 40 41 42 43 44 経験値 25,000 32,800 49,600 71,200 99,200 レベル 45 46 47 48 49 経験値 169,600 258,000 372,000 592,000 1,192,000 総計 Lv10までの総計 Lv10〜20 Lv20〜30 Lv30〜40 Lv40〜50 709,100 1,430,700 2,146,050 2,503,725 2,861,400 Lv20までの総計 Lv30までの総計 2,139,800 4,285,850 Lv40までの総計 Lv50までの総計 6,789,575 9,650,975.

次の