芸能人 ユーチューバー ランキング。 進撃の“芸能人ユーチューバー”勝ち組ランキング! 1億円超えも?(AERA dot.)

芸能人ユーチューバーランキング(2)

芸能人 ユーチューバー ランキング

バンナム、『ミリシタ』でVer. 001アップデートを実施…「タイトルイラ[…]Cygames、『プリンセスコネクト!Re:Dive』で復刻ストーリーイベント「真夏[…]任天堂とCygames、『ドラガリアロスト』で「ヴォイド討伐戦」に「ルミナス[…]Cygames、『プリンセスコネクト!Re:Dive』で「復刻イベントクエスト」プレ[…]Phoenixx、「東方Project」ファンゲーム『東方の迷宮 -幻想郷と天貫の大樹-[…]スクエニ、『DQウォーク』で「南の島とあぶない果実イベント第2章」を開始[…]スクエニ、『ドラゴンクエストタクト』公式Twitterが「ゲーム開始時にスカ[…]バンナム、『テイルズ オブ クレストリア』で最大召喚20回分のアイテム配布[…]…… 世界最大の動画共有サービス「YouTube」で活躍するユーチューバーは今や子どもたちの憧れの職業。 【表】生き残るのは誰?芸能人ユーチューバーランキングはこちら 2018年に参入したお笑い芸人・オリエンタルラジオの中田敦彦やカジサック(キングコングの梶原雄太)、女優の本田翼は、今や200万人規模の登録者数を誇る人気チャンネル。 6月19日にジャニーズ事務所を退所した手越祐也が開設したチャンネルは、わずか2週間ほどで130万人以上の登録者を集め、主な芸能人のチャンネル登録者数をまとめたランキングでは8位に躍り出た。 内容も様々だ。 中田敦彦は時事ネタや歴史などについて得意のプレゼン力を生かして解説する教育系の動画が人気。 一方、本田翼は趣味のテレビゲームをリアルタイムで配信する「ゲーム実況」という意外なジャンルでブレークした。 チャンネル登録…… 関連記事・情報 寄前【板状況】<材料株>動向 【買いトップ】東京衡機 【売りトップ】鉄人化.. 「12星座ランキング&ワンポイントアドバイス」今日のあなたの運勢は……? 【1位】てんびん座 地図を手に入れて「こっちに行けば良かったんだ!」とわかるような1日。 目の前の不安よりも、遠くのことを意識すると視界がひらけるかも。 今日はお米を食べると、いつもより元気に行動できそうです。 【2位】ふたご座 モヤモヤとした気持ちが晴れて、まっすぐに進んでいけそうな流れがきています。 今日はあえて自分本位になったほうが、結果として得られるものは大きそうです。 水たまりを眺めていると、さらに運気アップ。 【3位】みずがめ座 恋愛で大きな変化が訪れそう。 「なんでこんなことを気にしていたんだろう?」と、自分でも不思議に思うくらい、素直な気持ちになれそうです。 アロマキャンドルを使うと、より情熱的な自分に気づけるかも。 【4位】おうし座 今日はやらなくていいことを終わらせる日。 自分が本当に費やすべきことや人を、しっかりと見極めましょう。 きちんと絞ることができたら、残ったそれはきっとすごい勢いでうまくいくはず。 髪型を変えたり、行動パターンを…… コロナ禍で大量の失業者が発生する「大失業時代」の到来が危惧されるようになっている。 特集『大失業時代の倒産危険度ランキング』(全29回)の#22では、新たに265万人の失業者発生を予想した著名エコノミストの分析を精査する。 野村総合研究所の木内登英エグゼクティブ・エコノミストは、そんな衝撃的なシナリオが今後、現実に起こり得ると警鐘を鳴らす。 総務省が6月末に発表した労働力調査によれば、完全失業者は198万人と前年同月に比べて33万人増え、増加幅は2008年9月に起きたリーマンショックの影響が出てきた10年1月以来の大きさだった。 だが、木内氏のシナリオでは、失業者の増加は足元の規模にとどまらない。 新型コロナウイルスの感染拡大によって、新たに265万人が職を失う「大失業時代」の到来を危惧している。 厚生労働省の調査によると、コロナに関する解雇や雇い止め(見込みを含む)が7月3日時点で3万2000人超に上ることが明らかになっている。 だが、いま表面化している危機は、まだ序章にすぎない。 木内氏が見通す恐怖シナリオの根拠を詳しく見ていこう。 では、日本の労働生産性は、実際どれほどなのでしょうか。 今回は、最新のランキングをご紹介します。 最新の世界銀行のデータによると、2019年の日本の労働生産性は前年より1つランクを落とし、世界第34位でした。 目を覆いたくなるような低い順位です。 このランキングは各国の購買力調整後の数字を比較しているので、為替やデフレの影響は調整されています。 デフレを言い訳にして、日本の労働生産性が極めて低いという現実から目を背けることは許されません。 驚いたことに、直近の日本の労働生産性は韓国(1991年時点では世界51位)や、トルコ(同47位)、チェコ(同35位)、スロベニア(同33位)といった国にまで抜かれてしまいました。 つい最近まで、こと経済に関してはまったく足元にも及ばないと思っていたこれらの国々は、日本を凌ぐ勢いで労働生産性を伸ばしているのです。 逆に言うと、日本の労働生産性がそれだけ著しく伸び悩んでいるということです。 労働生産性の低さは、日本経済の最大の問題です。 なお日本の労働生産性は、日本経済が絶頂期にあった1991年でも世界26位と決して高くはなかったので、構造的な問題であることが推察できます。 再考2020社会はいずれ五輪必要に 村田諒太さん2012年ロンドン五輪で金メダルの村田諒太さん。 延期になった東京五輪の意義はどこにあるか。 人生の贈りもの天皇・官邸の板挟み そして病 御厨貴さん「平成の天皇は、ご代々の生前退位を可能にする恒久法を作って欲しいと…」。 御厨さんは振り返る。 令和らしく、スポーツ関係では競馬の若手調教師、J1のサッカー選手、医者は内科医、テレビ関係者もNHK職員といった細分化された職業がランクイン。 かつては不人気だった美容師や、登録者数10万人以上のYouTuberといった世相を感じさせる職業も人気となった。 タレント・指原莉乃(27歳)に感想を求めると、指原は「言い方悪いですけど。 意識が高すぎて、相手の。 絶対に自分で稼いでやるって今決めました。 頼りたくない。 絶対に私は自分で稼ぐ」と宣言。 一方、タレント・重盛さと美(31歳)は「私、結局なんでもいけます」と寛容さを見せ、「絆を深めれば職業は関係ないかな。 好きという気持ちが大事かなあと思いました」と語った。 加入直後に発売された『LOVEマシーン』ではセンターポジションに大抜てきされ、以降も多くの楽曲でセンターを務めグループ人気をけん引。 くっきりとした目鼻立ちや大人びた雰囲気、抜群のパフォーマンスで人気を集めました。 また、ユニットやソロデビューでも大成功を収め、『NHK紅白歌合戦』にソロで出場するなど、モーニング娘。 としてだけでなく後藤真希本人がいかに人気であったかが分かりますね。 そんな後藤真希も現在は2児の母。 最近ではアパレルなどの商品をプロデュースしたり、YouTubeチャンネルを開設したりするなど注目を集めています。

次の

【11月更新】芸能人ユーチューバーランキング!

芸能人 ユーチューバー ランキング

【最新!新規開設・芸能人ユーチューバーランキング】 ユーチューバーNEXTで調査した、年末年始に誕生した芸能人ユーチューバーのチャンネル登録者数ランキング、トップ10は下記の通りです。 1位は2019年12月2日に開設した司会者・お笑い芸人のヒロミで、登録者数は28万8千人、続いてアイドルグループのSnowManが26万1千人と続く結果となりました。 ユーチューバーNEXTでは最新のYoutube情報を随時更新中です。 () 【年末年始も芸能人ユーチューバーが激増】 近年、テレビやラジオで活躍する芸能人がYouTubeにも活動の場を増やし、続々と公式チャンネルを開設しています。 昨年は118人の芸能人がユーチューブにチャンネルを開設した(2019年11月1日調査時点)ことから「芸能人ユーチューバー元年」とも呼ばれましたが、年末年始にかけてもその勢いはとどまる所を知りません。 ユーチューバーNEXTが調査したところ、11月1日~1月15日の年末年始にかけて芸能人ユーチューバーが開設したチャンネル数は39チャンネルと、2ヶ月あまりで急増していることが分かりました。 芸能人ユーチューバーは、今後もますます増えていくことが予想されます。 【芸能人ユーチューバーへの期待は大きい?】 ユーチューバーNEXTでは芸能人のYoutubeチャンネルについて、世間の反応を調査しました。 すると芸能人チャンネルならつい登録してしまうという人が全体の約半数。 一方で、変わらない・むしろ登録したくないという人を合わせるとこちらも約半数という結果になり、ユーチューバー開設者が芸能人であることが、必ずしもチャンネル登録に結びつくわけではないことが明らかになりました。 () 【今後の予定】 ユーチューバーNEXTでは、企業タイアップを依頼したい企業とユーチューバーをマッチングするシステムを、1月末より運行予定です。 よりスムーズに企業とユーチューバーを繋ぎ、ユーチューバーの収入を適正化できるようお手伝いしていきます。 その他、ユーチューバーのメディア出演へのアプローチやユーチューバーへの情報配信なども引き続き継続していきます。 jp URL:.

次の

芸能人ユーチューバー登録者数ランキング[1]

芸能人 ユーチューバー ランキング

写真 本田翼(左)、中田敦彦 (c)朝日新聞社 世界最大の動画共有サービス「YouTube」で活躍するユーチューバーは今や子どもたちの憧れの職業。 2018年に参入したお笑い芸人・オリエンタルラジオの中田敦彦やカジサック(キングコングの梶原雄太)、女優の本田翼は、今や200万人規模の登録者数を誇る人気チャンネル。 6月19日にジャニーズ事務所を退所した手越祐也が開設したチャンネルは、わずか2週間ほどで130万人以上の登録者を集め、主な芸能人のチャンネル登録者数をまとめたランキングでは8位に躍り出た。 内容も様々だ。 中田敦彦は時事ネタや歴史などについて得意のプレゼン力を生かして解説する教育系の動画が人気。 一方、本田翼は趣味のテレビゲームをリアルタイムで配信する「ゲーム実況」という意外なジャンルでブレークした。 チャンネル登録者数291万人の中田を筆頭に、ランキング9位の草なぎ剛が108万人、10位の川口でも104万人と、登録者数100万人超の芸能人が続出していることがわかる。 ヒカキンやはじめしゃちょーなど登録者数が500万〜1千万人超にもなる業界の「トップ集団」にはまだ及ばないが、いずれその一角に食い込む芸能人ユーチューバーが出てきてもおかしくない。 登録者数220万人のママユーチューバーでYouTube専門家としても活動する「なーちゃん」は、こうした動きを脅威とは感じていないという。 「芸能人の参入でユーチューバーへの世間のイメージや認知が向上しますから、良いことと考えています。 2〜3年前まで『テレビタレントの下位互換』のイメージだったユーチューバーが、先駆者たちの努力はもちろん、芸能人が多数参入したこともあって、テレビとは異なるメディアの一つとして捉えられるようになってきました」 チャンネル登録者数180万人を超える美容系ユーチューバー「まあたそ」など人気ユーチューバーを抱える株式会社VAZの森泰輝社長は、芸能人進出の流れは必然だとしてこう語る。 「日本ではむしろ、遅かったくらいです。 アメリカなど海外のセレブはYouTubeチャンネルの立ち上げを4年以上前からやっていましたからね。 日本の芸能人は、一部の成功例が出てきてから後を追うように参入が増えている印象です」 では、芸能人がユーチューバーになるメリットは何か。 考えられる理由の一つは、ファンと直接コミュニケーションを図れることだ。 俳優の佐藤健のチャンネルではドラマの共演者をゲストに迎えてトークしたり、視聴者の質問に直接答えたりと「素」の顔が見られることで人気を博している。 所属事務所のアミューズでは仲里依紗、石田ニコル、三宅裕司などもチャンネルを展開。 同社マネージメント情報管理部の担当者はYouTubeについて「所属アーティストが、ファンの方により直接発信することができ、交流もできるメディアとして積極的に活用しております」と語る。 また、今回のコロナ禍のような平時ではない局面でこそ、YouTubeに利点があるという見方もある。 「芸能人や有名人の方にとっても、テレビ以外の発信の場を持つことは仕事面でもプラスに働くと思います。 何らかの事情でテレビに出られない状態となっても、YouTubeで知名度をキープできるのは大きなメリットです」(なーちゃん) 「闇営業」問題による活動自粛後、ユーチューバーとして復帰した宮迫博之などもこの例に当てはまる。 また、忘れてはならないのは金銭面のメリットだ。 YouTubeビジネスの肝は広告収入。 動画に差し込まれ、再生回数に応じて報酬が発生する。 その単価は俗に1再生あたり0. 05〜0. 1円程度と言われ、芸能人はより高待遇を受けるという話もある。 「一般人でもジャンルや再生地域によって様々で、1再生あたり0. 01〜2円程度と幅が大きいです。 『芸能人だから優遇される』というわけではありませんが、YouTube側がイメージ向上や訴求力アップを狙って『チャンネルを始めてほしい』と働きかけるケースがあり、その際、好条件を提示されるという話も聞きます」(同) 例えばランキング1位の中田敦彦が昨年9月20日に投稿した古事記に関する教育動画は20年6月現在、370万回以上再生されている。 この動画の1再生あたりの広告収入が仮に1円とすると、単純計算で370万円の収益が発生する。 1円だとしても37万円だ。 実際の収入額は不明だが、中田は100万回以上再生されている動画を100本以上有し、今なお新しい動画を作り続けている。 事務所との「取り分」の比率は様々だろうが、中田レベルの実績を残せれば、条件次第では1億円超の収益を得ることも夢ではない。 ただし、知名度に任せた運営をしても再生回数は伸びない。 視聴者のターゲットを絞る戦略も必要だ。 前出の森社長はこう語る。 「稼ぐためには芸能人うんぬんより、広告単価が高い視聴者層の時間を奪えるチャンネルであることが大切。 例えば化粧品は、10代より30代の女性が使うもののほうが高額なので、30代女性向けの化粧品を扱う企業の広告のほうが単価が高くなりやすい傾向です。 ライバル企業が多い業種なら、広告枠の競争も生じて単価がより上がるでしょう」 芸能人のYouTube進出は今後も加速するのか。 なーちゃんはこう語る。 「今後は芸能人がチャンネルを持つのが当然になるでしょう。 若い世代はテレビを見ずYouTubeを見るのが当たり前ですから、そうした層にアピールしたい芸能人の『テレビ離れ』が起こる可能性があります」 一方、森社長は、若者が中心だったYouTubeの視聴者層の変化を次のように予測する。 「ユーチューバーの個人チャンネルを登録して見る習慣はこれまで10〜20代にしかありませんでしたが、芸能人の参入により高年齢層のファンが流れてきて30〜60代の方にもチャンネル登録する習慣が広まる可能性が高い。 高年齢層向けのコンテンツを配信するユーチューバーが数字を取りやすくなるとも考えられます」 今後もさらなる激変が起きそうだ。

次の