休校 延長 愛知。 愛知県の休校延長をしないのはなぜ?大村知事への世間の反応と署名は何人集まった?

「愛知県の小中高の休校延長を」知事への懇願がトレンド入り「助けてください」県民から悲痛な声も

休校 延長 愛知

大府市宮島教育長のメッセージ(4月20日) 小中学校の臨時休校期間を5月31日まで延長することについて 児童、生徒、保護者の皆さまへ 日頃より大府市の教育につきまして、また、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けまして、ご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。 4月16日に、「緊急事態措置を実施すべき区域」が全都道府県に拡大され、愛知県は「特定警戒都道府県」に指定されました。 今もなお、国内及び県内における感染者が増え続け、昨日は市内在住の方の感染が確認されております。 大府市といたしましては、こうした状況を重く受け止め、児童・生徒の健康と安全を何よりも優先すべきとの考えから、愛知県の要請を待つことなく、小中学校の臨時休校期間を5月31日まで延長することといたしました。 休校期間が更に長期になるため、学習時間確保の観点から、新たにインターネットを利用した学習支援の動画配信等の準備を進めております。 具体的な手法につきましては、後日、各小中学校からご案内いたします。 昨日付けの市長メッセージにもございましたが、感染を広げない最も効果的な方法は「STAY HOME」、「外出を自粛すること」で、このことがすべての人の命を守ることにつながります。 休校期間が長期に渡り、多くの保護者の方々がお子様の生活や学習につきまして、日々お心を痛めておられることと存じますが、なお一層のご理解とご協力をいただきますよう、よろしくお願いいたします。 令和2年4月20日 大府市教育長 宮島 年夫 引用: 休校期間中の対応について 新学期開始から休校期間が2か月に及ぶことから、大府市教委は新たに インターネットを利用した学習支援の動画配信等の準備、 夏休み中の補習や、 行事の縮小などで不足する授業時間を確保するようです。 全国の他の自治体でもオンラインを使って、様々な工夫がされているようです。 現在のところ愛知県からの新しい発表はありませんが、今後の対応が分かり次第、追記していきたいと思います。 先の見えない状況で、 休校を延長することで子供たちがストレスを感じたり、 支援者の疲労などの 色々な課題がでてくるとの声がある一方で、 各地でクラスター感染が発生しており、 学校が再開しても子供を通わせるのが怖い、 学校で感染して家族にうつるのが不安、という声もあります。 愛知県大府市に続き、 東京、大阪などの自治体でも 休校の延長がされるかも注目されています。 ネットの反応 大府市、よく決断されたと思う。 こっちも早く決断して欲しい。 もし6日で休校解除されたら、学校休ませる。 県内で2番目に感染者多いのに行かせられるワケ無い。 — なべぽん 学校再開反対デモ参加中 abokadotabetain 愛知県全域の学校休校要請をお願いします。 早め早めの対応が、肝心だと思います。 この前みたいにギリギリではみんなの不安を煽ります。 大村さん、お願いします。 今こそ、立ち上がって欲しい。 登校日を無くす必要がありますし、院内感染が愛知県では10件近く起きています。 来週、再来週には大阪の数になります。 早め早めに行動してください。 保育園、不動産業など休業要請が必要です。

次の

愛知県で休校延長を求める署名活動に5000人以上が賛同!大村知事の対応は?命を守るために学校を一斉休校に!

休校 延長 愛知

愛知県が休校延長しない理由?なぜ解除する? 政府からの一斉休校要請が解除され、各地で休校延長・授業再開の判断が分かれています。 東京や大阪は、いうまでもなくコロナウイルス感染拡大が急速に進んでいるので休校延長。 これは、もう当たり前というべき状況。 そして、千葉が4月5日なって休校延長に変更しましたね。 愛知県はというと、休校延長なし・休校解除ということに。 4月4日時点ですが、愛知県はコロナウイルス感染者数が全国5位。 221人ものコロナウイルス感染者がでたわけですが、休校延長なしって大丈夫なのか・・? なぜ休校解除なの?と思ってしまいます。 愛知県が休校延長しない理由ですが、 『感染拡大の警戒地域ではない』とのこと。 確かに東京や大阪に比べると、今の増加数は緩やかとはいえ油断できる状況でもないのでは? 日々刻々と感染者が増えていて、感染経路不明のケースもあります。 さらに大村知事はこのようにテレビで答えています。 『うつっていく うつって治るというのが感染症』 いやいや、この考えダメでしょう。 コロナウイルスってそんなに甘く見ていい感染症ですか? 世界的にもこんなに不安が拡がっているのに、うつって治るという考えを知事が持っているのが怖すぎます。 もし、自分の身近な人がコロナに感染して重篤な状況に陥ってもそう言えるのでしょうか? さすがに、この発言には違和感を感じます。 今後のコロナウイルス感染状況で、休校解除を見直すこともあるそうですが・・。 知事がこの考え方で、果たして大丈夫なのか不安しかありません。 スポンサーリンク 名古屋市立高校は時差登校を実施へ 電車での通学が多い名古屋市立高校など、一部の高校では時差登校にするとのこと。 保護者が申し出れば・・ということですが。 この辺りの対策も、もっとしっかり取ってほしいと思ってしまいます。 また、生徒の電車・バス通学が少ない学校でも、先生が電車やバスに乗ってるということもありますよね。 生徒とは違って、時差通勤?というのは難しいでしょうし。 そもそも計画的にずらさないと、ずらした時間に生徒が溢れたら意味がありません。 本当に大丈夫なのでしょうか? 愛知は感染者数だけみると、東京や大阪ほどじゃない・・。 そんな風に油断していて、感染拡大したらと思うと怖いですね。 愛知ですでに授業再開した学校の生徒が、このような悲痛な声を挙げています。 せめて、アルコール消毒の調達はしてあげてほしい。 3密を避けるようにいわれているなか、体育館に700人集合は不安しかない・・。 ただ、不安な生徒などについては申し出れば休んでも欠席扱いしないことになっています。 ん~でも、授業はするわけですよね。 休んだ生徒は、授業などの遅れがもちろん発生しますし。 その点を不安に感じるでしょうし、欠席扱いにならないとはいえ・・微妙ですよね。 スポンサーリンク 愛知県の休校延長なしに対する声 すでに学校再開となっている高校もあるようですが、愛知県の休校延長なし・休校解除。 これに対し、ネットでの反応を見てみましょう。 未来の日本は今のニューヨークってNYのお医者さんが言ってた あと数週間は、家を出ないでと… 現地のお医者さんが言ってるから学ばないと! — blue blue69375775 どうしても学校再開するなら、せめて実質の授業だけにして下さい。 体育館に生徒を集めたりするのは、明日の入学式でマジで最後にして下さい(白目) — 甘酒牛乳 spiceupthemilk 明日から新学期。 と共に、愛知県は休校解除になる。 なんとも言えないモヤッとした不安が残る。 現状で峠を越えたとは、とても言えないのでは。 症状が出なくてもウイルスに罹っている人は少なく無い筈なのに、電車やバスによる教師の通勤な生徒の通学が拡散に繋がる危険をはらむってことに考えが及ばないのだろうか。 休んでも「欠席扱いにならない」と言いますが、そういうことではないでしょう。 自主的に休んで、クラスで溶け込めない。 遅れをとる。 など、暗黙に近いものがあります。 多数の意見があるけど、命が関わってるんだからそれどころじゃないでしょ。 — 花道 bR7zH0bvgnuG7Ee 愛知県の小中高等学校の休校延長 してほしい。 息子2人はコロナウィルスが怖くて学校に行きたくないと言っています。 このまま休校解除されたら自主休校させます。 子供達がみんな安心して登校できるように今は休校すべきと思います。 思考停止している大村知事のことは無視すべき。 学生全員で再開には反対である意志を示しましょう。 — しがない派遣社員です。 SDoTQfldZWFdQWS やはり、愛知県の授業再開・休校解除には疑問・怒りの声が噴出。 欠席扱いしないから・・といって、授業の遅れや友達に溶け込めない点を心配して欠席に悩む親も多いです。 また、 今日まで愛知県の休校延長を求める署名運動もされていました。 約5000人の署名が集まったということで、どうか大村知事が耳を傾けてくれることを願います。 スポンサーリンク 愛知県が休校延長しない・解除する理由 まとめ 愛知県が休校解除する理由ですが、現状の数字や状況は感染拡大の警戒地域ではないとのこと。 ですが、愛知県民の間では疑問・不安の声が相次いでいます。 すでに学校再開となった高校では、生徒による不安の声も見られました。 欠席扱いにならないとはいえ、授業再開しているとなると子供が授業に遅れてしまう。 新入生などについては、クラスに溶け込めないという心配もあります。 休校延長の署名を提出し、今後愛知県の休校解除に変更がみられるといいのですが・・。

次の

愛知県の休校延長をしないのはなぜ?大村知事への世間の反応と署名は何人集まった?

休校 延長 愛知

愛知県の大村秀章知事=24日 新型コロナウイルス感染拡大に歯止めがかからない中、都道府県立学校に対して取っている休校措置について、愛知など5県がさらに延長を決定したほか、東京など23都道府県も延長を検討していることが24日、共同通信による各教育委員会への取材で分かった。 検討していないとしたのは18県で、島根は「いずれでもない」と回答した。 検討していないとした県でも、政府が5月6日までとしている緊急事態宣言の期限を延長した場合や、感染状況が変化した場合は再考するとしている回答もあり、判断の難しさをにじませた。 休校延長を決めたのは、「特定警戒都道府県」とされた茨城、岐阜、愛知の3県のほか、群馬と奈良の2県の計5県で、いずれも5月31日まで延長する。 茨城の大井川和彦知事は24日の記者会見で「最近の感染状況を踏まえ、休校解除は現実的ではないと判断した」と説明した。 奈良は在宅教育を実施していることを理由に「休校措置は取っていない」という立場だったが、27日から正式に臨時休校とする。 休校延長を検討している23都道府県は、北海道や東京、石川、大阪、福岡など。 このうち三重、滋賀、熊本、宮崎は週明けにも対応を決めたり、発表したりする可能性があるとした。 長野は「大型連休に入るまでに一定の結論を示す必要がある」とした。 検討していないと回答した18県は、まだ感染者が1人も出ていない岩手のほか、福島や新潟、鳥取、佐賀など。 多くは5月の大型連休明けから学校を再開する準備を進めている一方、「今後の感染状況の推移や、緊急事態宣言の動きを注視する必要がある」(大分)、「その時々の状況に応じて、延長もあり得る」(鳥取)などとし、今後の状況を慎重に見極める姿勢を示している。

次の