ドラグ マシャ ドール。 教導は灰燼に帰し影と成る〜教導シャドール〜|おたけ|note

「教導の大神衹官(マクシムス・ドラグマ)」の効果を逆手にとれるモンスター特集|超融合サーチしたり後攻0ターンメルカバー2体とか

ドラグ マシャ ドール

コロナの影響で就活が全然進まない今日この頃です。 今回は今期初めから練っていた召喚ドラグマシャドールについて紹介していきたいと思います、自分のメモも兼ねてるので内容が薄いかもしれませんが参考程度に見てもらえたらと思います。 また一部で東北の身内弄りがありますが分からなければスルーしといてください 目次 1. 召喚ドラグマシャドールとは? 2. デッキコンセプト 3. デッキレシピ 4. ドラグマってどんなテーマ? 5. 基本展開 6. 採用カード 7. ほかの採用候補のカード十選 8. まとめ 1. デッキコンセプト の墓地リソースを利用し奪うギミックとシャドールの後手から捲る性能、ドラグマとシャドール新規の影衣の疑典(以下シャドールーク)、ーの妨害による先行展開と先後どちらでも戦えるようにしています。 影衣の偽典《シャドールーク》 永続罠 このカード名の 1 の効果は1ターンに1度しか使用できない。 1 :自分・相手のメインフェイズに発動できる。 自分のフィールド・墓地から、「シャドール」融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを除外し、 その融合モンスター1体をEXデッキからする。 その後、この効果でしたモンスターと同じ属性を持つ相手フィールドのモンスター1体を選んで墓地へ送る事ができる。 この効果でしたモンスターは直接攻撃できない。 デッキレシピ 直近のCSでも6-2で準優勝できたのでかなり使いやすい構築だと思ってます。 後で 採用カードの方に文字でリストにして詳しく説明します 4. 1 :自分の墓地から融合・S・X・リンクモンスター1体を除外して発動できる。 このカードを手札からする。 2 :自分メインフェイズに発動できる。 自分のEXデッキからカード名が異なるモンスター2体を墓地へ送る。 相手は自身のEXデッキからモンスター2体を墓地へ送る。 この効果の発動後、ターン終了時まで自分はEXデッキからモンスターをできない。 1 :EXデッキからされたモンスターがフィールドに存在する場合、 自分・相手のメインフェイズに発動できる。 このカードを手札からする。 自分フィールドに他の「ドラグマ」モンスターが存在する場合、 さらにフィールドの表側表示モンスター1体を選んでその効果をターン終了時まで無効にできる。 2 :自分の「ドラグマ」モンスターの攻撃宣言時に発動できる。 自分フィールドの全ての「ドラグマ」モンスターの攻撃力は500アップする。 1 :EXデッキからされたモンスターがフィールドに存在する場合に発動できる。 このカードを手札からする。 2 :このカードが召喚・に成功した場合に発動できる。 デッキから「教導の聖女エクレシア」以外の「ドラグマ」カード1枚を手札に加える。 この効果の発動後、ターン終了時まで自分はEXデッキからモンスターをできない。 3 :このカードはEXデッキからされたモンスターとの戦闘では破壊されない。 ドラグマ・パニッシュメント 通常罠 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。 1 :相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターの攻撃力以上の攻撃力を持つモンスター1体を自分のEXデッキから墓地へ送り、 対象のモンスターを破壊する。 このカードの発動後、次の自分ターンの終了時まで自分はEXデッキからモンスターをできない。 関連はあるけど直接ドラグマとのあるわけではない《アルバスの》との共用カード2種もかなり書いていることが強いです 天底の 通常魔法 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。 1 :EXデッキからモンスター1体を墓地へ送る。 その後、墓地へ送ったモンスターの攻撃力以下の攻撃力を持つ、 「ドラグマ」モンスターまたは「アルバスの」1体を自分のデッキ・墓地から選んで手札に加える。 このカードの発動後、ターン終了時まで自分はEXデッキからモンスターをできない。 2 :このカードがに成功したターン、 このカードはEXデッキからされた他のモンスターが発動した効果を受けない。 3 :このカードが墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。 デッキから「ドラグマ」モンスターまたは「アルバスの」1体を選び、手札に加えるかする。 基本展開 アレイスターとマクシムスのそれぞれにアクセスするカード+コスト1枚が基本展開になります。 展開ルート 盤面:エクレシアマクシムスーシャドールーク 手札:アレイスターフリス ー+フリス+相手ターンミドラーシュの3妨害ですがそれぞれの妨害の質が高いのがメリットになります 半面サイクロンなどの速攻魔法系のバック破壊や墓穴やD.

次の

吹き荒れるシャドール旋風、ミドラ返しておじさん再び?

ドラグ マシャ ドール

デッキをより良くするためにコメント(何故ここを変えたのか説明するなど)をした上でさらに編集してください。 もし、自分の編集する内容に不安を感じる場合はコメントで議論した上で編集すると良いでしょう。 「ページ利用の際の注意事項」• 質問、意見をする場合には過去に出た話題でないか過去レスを参照すること• 「~は?」「~はいらない」だけではなく根拠や代替案も含めて意見すること• 内容の編集は議論終了後に議論の結果に基づいて行うこと メニュー• デッキ集• デッキ作成• プレイング• その他• 外部リンク• (コナミ公式)• ただし「各デッキの回し方」に回し方のページがある場合はリンクを貼る。 php?

次の

【教導|ドラグマシャドールで遊んでみた感想】影依の偽典(シャドールーク)強すぎワロタ

ドラグ マシャ ドール

ドラグマシャドールとは? メインにシャドール入れずにシャドール融合機能するのがヤバイ! 《天底の使徒》で墓地に落とした《エルシャドール・アプカローネ》を素材に使用する為、メインデッキに「シャドール」モンスターが一切入っていなくても「シャドール」融合モンスターを展開する事ができます。 《天底の使徒》1枚で「ドラグマ」の核である《教導の聖女エクレシア》をサーチしつつ、融合起点(シャドールーク)と融合素材(アプカローネ)揃えられるの動きは正に宇宙です。 《天底の使徒》 通常魔法 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。 その後、墓地へ送ったモンスターの攻撃力以下の攻撃力を持つ、「ドラグマ」モンスターまたは「アルバスの落胤」1体を自分のデッキ・墓地から選んで手札に加える。 このカードの発動後、ターン終了時まで自分はEXデッキからモンスターを特殊召喚できない。 相手ターンに《シャドールーク》で何を出す?そりゃもう《エルシャドール・ミドラーシュ》で決まり! その後は《エルシャドール・ミドラーシュ》と《シャドールーク》を軸としたコントロールゲームが始まる訳ですが、《シャドールーク》で出したモンスターはダイレクトアタックができなくなるので要注意です。 特殊召喚1回という縛りの中だと、こちらも打点を出すのが意外と大変なので、このデメリットは結構仕事している印象がありました。 出来るだけ手早くライフを削りたいですし、手数を抑えて打点を出せる混ぜ物があると良い感じかもしれません。 クリッターが強いデッキなのは間違いなさそうです 「ドラグマ」モンスターの特殊召喚効果を考慮すると、必然的にリンク1を立てられるテーマ・ギミックが浮上します。 なお、《クリッター》は闇属性なので《エルシャドール・ミドラーシュ》の素材としても都合がよかったりします。 このカードを手札から特殊召喚する。 デッキから「教導の聖女エクレシア」以外の「ドラグマ」カード1枚を手札に加える。 この効果の発動後、ターン終了時まで自分はEXデッキからモンスターを特殊召喚できない。 EXデッキから特殊召喚したモンスターを立てたら、満を持して《教導の聖女エクレシア》から動いちゃいましょう。 天底の使徒が強すぎる! やっぱりこのカード強すぎる!状況に応じてマストなカードを落としましょう。 灰燼竜バスタード エンドフェイズに「ドラグマ」モンスターor「アルバスの落胤」をサーチorSS 旧神ヌトス フィールドのカード1枚を対象に破壊できる。 エルシャドール・アプカローネ デッキから「シャドール」カード1枚をサーチして1枚捨てる。 何てったって「シャドール」部分はメイン1、EX2(最低ライン)で機能する訳で、出張って言葉の定義が揺らぐレベルですよ(笑)。 ここは色々試して自分なりの最適解を導き出すと良いと思います。 皆さんはどんなドラグマを組みましたか? 組み合わせ次第で表情を大きく変えるテーマなので、十人十色の「ドラグマ」がありそうです。

次の