オートミールレシピ。 オートミールを使った人気レシピ【調理法:煮る編】おすすめ10選

オートミールで作る美味しいダイエットレシピまとめ

オートミールレシピ

ただの米でしかない! オートミールで鮭おにぎり• オートミール30gに水50mlを入れ電子レンジ500W1分で米化• ラップに広げ鮭フレークを適量乗せ、ラップの上から成形し、塩適量、海苔を巻いて完成 持ち運べるオートミール!冷蔵庫で保存しても硬くならず旨すぎた。 5入れ混ぜる• オートミール30gに水50mlを入れ、電子レンジ500W1分で米化し、味の素2振りしてほぐす• 米化オートミールにツナマヨを乗せ、味のりで巻いて食べればツナマヨおにぎりに! オートミール30gにはツナマヨ半分で良さそうなので、余ったら缶から出してラップに包んで冷蔵庫に入れれば1. 2日は食べられます。 脂質が気になる方はノンオイルでも! 米化したオートミールとツナの相性抜群で旨い! 染み旨!ほっこり親子丼• 弱〜中火で玉ねぎが透き通るまで煮る。 オートミール30gに水50ml入れ、電子レンジ500W1分• その間に溶き卵をフライパンに流し込み、少しトロっとしているくらいで火を止める• ほぐしたオートミールに盛り付けて最後にみつばやのりを散らして完成 サラダチキンは最初から煮込んでも硬くならないです。 ふわふわ卵で体がほっこり温まります。 二色そぼろ丼• 油小1で生姜チューブ1cm、鶏ひき肉100gを胡椒少々と酒小1で弱火で炒める• 火が通ったら味噌小1. 5、無砂糖つゆ小1. 5、ラカント大1を合わせ炒める• オートミール30g、水50mlを電子レンジ500W1分、ほぐして半面にそぼろをのせる• 溶き卵にラカント小1を入れ、そぼろ状に炒め残り半面にのせて完成 限界低糖質飯です! 2~3人前できるのでお弁当などにもおすすめです! みりんは糖質高めなのであえて使っていませんが、その辺りの調整はお任せです。 やさしい味の天津飯• オートミール30g、水50mlを電子レンジ500W1分で米化• ふんわりラップしてレンジで600W1分30秒• 卵1個焼いて乗せて完成 ウィンナーやハムを入れても美味しいです。 ちょっとオムライス食べたい時におススメですよ。 包まない乗せない!【混ぜるオムライス】• ウインナー2本を薄切りにし、オリーブオイル大1で炒める• コンソメひとつまみ、粗挽き胡椒少々、ケチャップ大1を入れ混ぜる• 糖質をさらに抑えたければ低糖質ケチャップでも。 脂質も抑えたければハムでも!…でもやっぱりウインナーが旨いです。 油をを引かずにビアソーセージを焼く• 空きスペースで卵を焼いておく• 茶わん等にオートミール30g、水50ml入れ電子レンジで500W1分• 盛付けて低糖ケチャップとソースパセリをかけ完成 ジブリに出てきそうなご飯です! そのまま焼いて食べても美味しいです。 簡単旨い! オートミールでダシ香る海鮮お好み焼き 1人前• 冷凍のシーフードミックスを炒める• 耐熱容器にオートミール30g、キャベツ1枚、もやし軽く一掴みを一口大に切る• 白だし小1、水100ml、炒めたシーフードミックスを入れ混ぜふんわりラップをし、電子レンジで500Wで3分• その後卵1個入れて混ぜ、フライパンで両面よく焼く• オートミール30g、水50mlを電子レンジで500W1分チンした後ほぐしておく• あらかじめ冷凍し、解凍した糖質ゼロ麺 丸麺 1袋を細かく刻み、もやし20g豚こま50gを一口大に切る。 サラダ油大1で豚肉、糖質0麺、オートミールの順にほぐしながら炒め、ほんだし小1と塩胡椒少々入れ炒める• パラっとしてきたらもやしと低糖質お好みソース大1. 5入れ炒め目玉焼きを乗せて完成 オートミール+糖質0麺の最強コンビでボリュームたっぷりです。 簡単にパラパラ!! オートミールで ごま油香るこれぞチャーハン• オートミール30g、水50mlを電子レンジで500W1分• フライパンにサラダ油大1でオートミールをほぐしながら炒める。 溶き卵をオートミールに絡める様炒めごま油を回しかけて完成 ガーリックやチャーシューなど入れても美味しいです。 オートミール30g、水50mlを電子レンジで500W1分チンしてほぐしておく• セブンのサラダチキンタンドリー味半分を薄切りにしてほぐし、冷凍パプリカを細かく刻む• フライパンにオリーブオイル大1、にんにくチューブ少々とオートミールを入れほぐしながら炒める• 黒胡椒少々、スイートチリソース小1. 6滴入れサラダチキン、パプリカを炒める• 一味唐辛子で辛さを調整し、空きスペースで玉子を炒め混ぜて完成 サラダチキンのタンドリー味が決め手です! 辛さの調整は一味唐辛子で。 オートミール最強です。 めちゃ旨!石焼ビビンバ風チャーハン• オートミール30g、水50mlを電子レンジで500W1分チン• ごま油大1で、チンしたオートミールをほぐしながら炒める• 一口大に切ったナムル50gと粗挽き胡椒少々を入れ混ぜる• 溶き卵をさっと絡め、一味唐辛子をかけ完成 スーパー等で売っているナムルを使用しています。 おこげを作ると焼肉屋さんで食べるものと遜色ありません! 卵はちょっと生くらいが美味しいですよ。 カレー風味のツナマヨドリア• オートミール30g、水50mlを電子レンジ500W1分で米化• 耐熱皿にセブンの冷凍ベーコンほうれん草60g、しめじ少々バター10gを電子レンジ600W1分30秒• 満足度高くてまさかの低糖質…!スコップコロッケ• 耐熱容器にオートミール10g、水60ml入れ電子レンジ500W1分• ミックスチーズ15g、低糖質パン粉4gかけオーブン210度9分(予熱無し)で粗挽き胡椒、パセリ、ソースをかけ完成 ありそうで無かったイモ不使用なのにイモでしかないコロッケ! レンジ2回目の2分は使用するレンジでも変わってくるので2分〜でお好みの固さに調整がおすすめです。 電子レンジのみレシピはこちら かつお節増し 【TKO 】• オートミール40g、水67mlを電子レンジ500W1分• 卵1個、醤油少々かけて混ぜレンジ500W40秒• 味の素ひと振りとかつお節をたっぷりかけ醤油をかけて完成 醤油は2度がけが旨い! 風味を味わうオートミールで卵かけご飯! 思わず唸る旨さ!究極の【TKO】• オートミール40g、水67mlを茶碗に入れ電子レンジで500W1分チン• チンしてほぐしたオートミールに卵を入れ醤油で味付けして混ぜ更に電子レンジで500W40秒• 味の素ひと振りとのりたまをかける。 味のりで巻いていただきます! 卵を混ぜた後にレンジで温めるとベチャッとなりません。 お好みでごま油をかけても旨い! オートミールで卵かけご飯はコレ! 極上の【TKO】• オートミール30g水50mlを電子レンジ500W1分で米化しほぐす• 卵1個入れ混ぜる• オートミール30g、水45mlを電子レンジ500W1分で米化• かつお節たっぷり乗せ、醤油をかけ完成 いつものTKOを普段と違う食感で!ふわ旨です。 お手軽に旨い! 『シーチキンの照焼き丼』• オートミール30g、水50mlを電子レンジ500W1分で米化しほぐす• 5、小さくちぎったカニカマ1本、漬物 塩漬 のきゅうり約10gを細かく刻んで混ぜる• オートミール30g、水50mlを電子レンジ500W1分で米化• オートミール30g、水50mlを電子レンジ500W1分で米化• スーパー等のお惣菜のひじきの煮物30〜40g お好みで を入れ混ぜ完成 速攻で本格混ぜご飯に!簡単なのに旨すぎる! 簡単なのに激旨!『甘酢鶏おこわ』• オートミール30g、水50mlを電子レンジ500W1分で米化• やさしいお酢小2、無砂糖つゆ小1、ラカント小1、刻みネギ、白ごま適量入れ混ぜる• オートミール30g、水50ml電子レンジ500W1分米化後、少量のオリーブオイルと粗挽き胡椒をかけほぐす• オートミール30gに水50ml入れ電子レンジ500W1分で米化• やさしいお酢小2、無砂糖つゆ小1、ラカント小1、すりごま小1入れ混ぜる• 別容器で溶き卵にラカント小1を混ぜ、電子レンジ500W50秒後ほぐし、油抜きした油揚げと混ぜる• オートミール30g水50mlレンジ500W1分で米化• 卵1個入れさっと混ぜ乾燥みつばを散らす• 500W1分10秒で刻み海苔のせ完成 時間がなくても美味しいものが食べたい!そんな時におすすめです。 簡単ふわとろ! 『やみつき豆腐の味噌たま丼』• オートミール30g水50mlを電子レンジ500W1分で米化しほぐす• レンジ500W1分30秒後、刻み海苔かけ完成 海苔はたっぷりお好みで、一味唐辛子も旨い! ゆかりと三種のこんぶ茶漬け• オートミール30gに水50ml入れ電子レンジ500W1分で米化しほぐす• とろろ昆布適量、塩昆布ひとつまみ、ゆかりお好み量かけて完成 米化すればお湯にも負けない!梅しその風味で食欲ない時でもさらりと食べられます。 オートミール5g水40mlサイリウム1gをレンジ500W1分• 油揚げ1枚を半分に切り袋状にする• セブンで売っていた冷凍グリル野菜を入れ、ミックスチーズを好きな量かける• 電子レンジで500W4分、粗挽き胡椒、パセリをかけ完成 野菜の旨味ぎっしり幸せ。 オートミール30g、水50mlを電子レンジ500W1分で米化• 調整豆乳15ml入れほぐす• ほぐしたサラダチキンを約40g混ぜ、フリーズドライの完熟トマトスープの素を乗せて、周りにミックスチーズを10g散らす• 水100mlをスープの素にかけレンジ500W1分30秒後、混ぜてパセリで完成 お湯は使わずレンジのみ!恐ろしく旨い! トマトスープの素はこちらです。 セブンやカルディに売っていることが多いようです。 コク旨! カルボリゾット• 耐熱容器にオートミール30g、低糖質調製豆乳200ml、ベーコン2枚をちぎって入れる• コンソメ小1、粉チーズ大1を混ぜて、その上にミックスチーズひと掴みをかける• 電子レンジで600W3分、その後お好みで卵黄をのせ、粗挽き胡椒とパセリをかけて完成 卵なしだとシチューの様なほっこりとした味わいです。 ほっこりコクうま! 鮭とアボカドのミルクリゾット• オートミール30g、水50mlを電子レンジ500W1分で米化• 低脂肪牛乳70ml、コンソメひとつまみ入れほぐしながら混ぜる• 鮭フレーク10g、冷凍アボカド15g、ミックスチーズ15gのせ500W2分チン• オートミール30g、水45ml、電子レンジ500W1分後、少量のごま油でほぐす• 粗めにほぐした絹豆腐75gを乗せレンジ500W2分、白ごまふって完成 気付けば消えてる魔法がかかります。 ドリアのあの旨い白い部分がレンジだけで絶品過ぎた… 『クリームシチューチーズリゾット』• オートミール30g、水45ml電子レンジ500W1分で米化• 顆粒のシチュー小2、冷凍の微塵切り玉ねぎ5g、水20ml、調整豆乳40mlを混ぜる• オートミールをドロドロにしない! レンジで簡単おじや• 丼にオートミール30g、水50ml入れ電子レンジ500W1分で米化し、ほぐしておく• 温めておいた味噌汁をお玉2杯半位かけ、溶き卵を回しかける• ドロっとしたオートミールが苦手な方、ぜひ試してみて下さい。 全てが吹き飛ぶほど恐ろしく旨い 『ごま香る坦々スープ丼』• オートミール30g、水45mlを電子レンジ500W1分で米化• 焼肉のタレ少々、粗挽き胡椒、ラー油を適量かけ、お好みで一味や山椒で完成 たっぷり生姜が美味しいです! 火も油も包丁も使わない! カップでふわふわお好み焼き• 耐熱カップにオートミール10g、水30mlを電子レンジ600Wで1分チン• 千切りキャベツ30g、無砂糖つゆ小1、卵1個、青のり少々をカップにいれ、ふわふわになるまで混ぜる• スライスチーズを乗せる• レンジ600Wで2分チンして低糖質お好みソース、マヨネーズ、鰹節、青のりをかけて完成 千切りキャベツは、スーパーやコンビニで売っているカット野菜を使用しています。 食器ひとつで出来るふわふわお好み焼き、めちゃくちゃ美味しいですよ! ふわトロ! 『たこなし焼き』• オートミール5g、水30mlを電子レンジ500W1分• 卵1個、無砂糖つゆ小1、誘惑のふりかけ3g、冷凍ネギ3gを混ぜ、とろけるスライスチーズを下の写真の様に箸で沈ませ500W3分• 低糖質お好みソース、マヨネーズ、鰹節、青のりで完成 究極に旨いやつ出来ました!おつまみにも最高! 油不使用、マヨネーズもカロリーカットなものがおすすめです。 洗い物は器と箸だけ! レンジで簡単!カップチャーハン• 耐熱カップにオートミール30g、水50mlを電子レンジ500W1分で米化• 卵1個を入れ、さらに混ぜる• レンジ500W2分、追いごま油を少々かけ完成 パラパラなのにしっとり、激うまレシピです! これぞ旨ネギ塩チャーハン• オートミール30g、水50mlを電子レンジ500W1分で米化• オートミール30g、水50mlを電子レンジ500W1分で米化• ウインナー1本を薄く切り、低糖質お好みソース大1、パセリ適量、卵1個入れほぐしながら混ぜる• レンジ500W1分20秒• 細かい味付け不要で超旨い! 『カップゴマチャーハン』• オートミール30g、水45mlを電子レンジ500W1分で米化後、少量のごま油をかけさっとほぐす• オートミール30g、水50mlを電子レンジ500W1分で米化• レンジ500W1分20秒後ほぐし、無塩バターをお好み量乗せ完成 しっとりホロホロ旨い! 1缶で炭水化物7g 『バターチキン野菜カレー』• どんぶりにオートミール30g、水50mlにターメリック小1を混ぜ電子レンジ500W1分で米化• 米化オートミールを端に寄せ、缶詰のカレーと冷凍のグリル野菜、アスパラ、ほうれん草等入れ軽くラップしレンジ500W3〜4分• バジル、粗挽き胡椒、お好みでパルメザンチーズ、カレーパウダーで味を整え完成 使用したカレー缶詰はこちらです。 そのままでも美味しいですが、一手間加えてさらに美味しく! とろけるカレーオムライス• オートミール30g、水50mlを電子レンジ500W1分で米化• スライスモッツァレラを平らに乗せ、溶き卵をかける• レンジ500W1分10秒ケチャップ、パセリで完成 5分で作れる幸せ。 カラダに染みる優しい味わい 『トマトジュースで絶品オムライス』• オートミール30g、トマトジュース45ml、ラカント小1混ぜ電子レンジ500W1分• オートミール30g、水45mlを電子レンジ500W1分で米化• 5、カレーパウダー、クレイジーソルト各少々、パセリ適量、ソース数滴混ぜる• レンジ500W1分30秒後、タバスコお好み量かけ、辛党の方は一味適量追加で完成 スパイス多めなジャンバラヤを材料シンプル目にしてみました! 革命的旨さ!『ナポリハン』• オートミール30g、水50mlを電子レンジ500W1分で米化• レンジ500W2分30秒後混ぜて、パルメザンチーズをかけ完成 ナポリタン+チャーハン=ナポリハン お米ではなく、オートミールだからこそできるレシピです! カルボ飯• オートミール30g、水50mlを電子レンジ500W1分で米化• オートミール30g、水45ml電子レンジ500W1分で米化• 鶏ガラ少々、フリーズドライのかき玉スープの素を乗せ、その上から水40mlをかけてほぐす• 調整豆乳70ml、スライスモッツァレラを1枚乗せ500W2分半• とろけるスライスチーズを乗せ600W2分後、ほぐしてパセリ、粗挽き胡椒で完成 ポテトサラダ大好きで色々食べても納得いかなかったのですが、本当に旨いポテトを使っていないのにポテトサラダでしかないやつ出来ました! 低糖質ソースかけても旨いです。 糖質制限中罪悪感なくポテトサラダが食べられます! オートミールと相性抜群!納豆を使ったレシピまとめ 最強に美味い納豆のりたまご飯• オートミール30gを茶碗に入れ、水50mlを注ぎ電子レンジで500W1分チン• チンしたオートミールをよくほぐす• 納豆を乗せ、のりたまをふりかけ完成 ひきわりでも粒でもお好みでOK。 昔からよく食べているのりたま納豆、最強に美味いです。 風味抜群!【TKO】でのりたま納豆• オートミール30g、水50mlを電子レンジ500W1分で米化• 卵1個、鰹節をたっぷり混ぜレンジ500W30〜40秒• 無砂糖つゆを適量かけ、付属のタレを混ぜた納豆を乗せ、のりたまをお好み量かけて完成 鰹節の旨みがギュッと詰まった、お手軽に作れる最高峰の旨さ 米でしかない!1分で出来る オートミールでタバスコ納豆ごはん• オートミール30g、水50mlを電子レンジ500W1分で米化• その上にタバスコ数滴をお好みで混ぜた納豆 粒かひきわり をかけて完成。 簡単すぎますがピリッとクセになる旨さです。 相性抜群!【バター納豆】• バター5g程と付属のタレを納豆に入れ混ぜる 少し常温で置いておくと混ぜやすいです• オートミール30g、水50mlを電子レンジ500W1分で米化• 驚くほど旨い! 食べるラー油で! 『豆腐アボカド納豆』• 刻みオクラ10gを納豆1パックに混ぜる• 食べるラー油小1をかけ完成 アボカドとオクラはセブンの冷凍食品を使用しています。 アボカドのコクと食べるラー油のコラボ、美味しいですよ! ご当地グルメ漁師町の味【納豆ぶっかけ海苔飯】• オートミール30g、水50mlを電子レンジ500W1分後ほぐす• タレを入れ混ぜた納豆を乗せ、塩昆布少々に刻み海苔、鰹節、青のりを好きなだけかける• 無砂糖つゆ小2 めんつゆでも 濃さはお湯で調整して完成 風味豊かなお茶漬けです。 冷やし茶漬けにしても旨い! 器1つで簡単!スタミナ納豆風• オートミール30g、水50mlを電子レンジ500W1分で米化しほぐす• ひきわり納豆1パックに付属のタレ、無砂糖つゆ 無ければ麺つゆ 小1、タバスコ6振り入れ混ぜ卵1個を軽く溶き混ぜる• 無砂糖つゆ小1、お好みでラー油かごま油をかけて完成 食欲のないときでもぺロリといけます! 納豆オム炒飯• オートミール30g、水50ml電子レンジ500W1分で米化• レンジ500W2分半後パルメザンチーズとパセリで完成 少量のごま油で味変するとより炒飯に! 『お好み納豆』• オートミール5g、水30ml電子レンジ600W1分後、卵1個、おからパウダー5gをよく混ぜる• とろけるチーズ乗せ600W2分後、低糖質お好みソース、カロリーカットマヨネーズ、青のり、鰹節で完成 期待以上で思わずウマっ!と言ってしまうやみつきの味です! 豆腐のホワイトソースで作る 『納豆ドリア風』• パセリや無砂糖つゆをお好み量かけ完成 豆腐で作るホワイトソースは使い勝手がいいです。 納豆とも相性抜群! 『オムレツ風ピザ納豆』• 納豆のパックに辛子やタレ全て入れ混ぜ、オートミール10g、卵1個入れ更に混ぜる• バジルをかけ、クッキングシートごと半分にたたんで完成 こんな感じで半分にたたむのがおすすめです。 オートミール5g、水30mlを電子レンジ600W1分• ピザソース20g、ウインナー1本斜めに薄切りしたもの、とろけるスライスチーズの順にのせる• レンジ600W2分でバジルをかけて完成 オートミール+おからパウダーでしっとりもっちり新食感な旨いピザ爆誕! 糖質約7g! レンジで簡単お手軽ピザ• 平ためな耐熱皿にクッキングシートを敷き、オートミール5g、水30mlを電子レンジ600W1分• ピザソース20gを塗り、ウインナー1本斜めに薄切りしたものをのせ、ミックスチーズ適量• ふんわりラップし600W1分30秒で粗挽き胡椒、バジルかけて完成 手でつまんでよりピザっぽく食べたい方におすすめ! 糖質7g以下 レンジで簡単!『ザク切り野菜のメキシカンピザ』• 平ためな耐熱皿にクッキングシート敷き、オートミール5g、水30mlを電子レンジ600W1分• 卵1個、おからパウダー5g、塩少々入れてよく混ぜレンジ600W2分30秒• サルサソースを塗り、ガーリックパウダー少々、ミックスチーズ適量かけふんわりラップし600W1分30秒で完成 生地は厚みが出るとパサつくのでなるべく薄くできる器で作って下さい。 無しでも作れますがはがしにくくなります。 糖質5g以下 レンジで簡単!『カルボピザ』• 平めの耐熱皿にオートミール5g、水30mlを入れ電子レンジ600W1分• おからパウダー5g、卵1個、コンソメひとつまみ、塩少々、切ったハーフベーコン2枚をよく混ぜ広げる• カロリーカットマヨネーズ、ミックスチーズ適量乗せ600W4分• 平めの耐熱皿にオートミール5g、水30mlを電子レンジ600W1分• おからパウダー5g、卵白1個分、塩少々よく混ぜ広げる• 6等分に切ったハム1枚、マヨネーズ、ミックスチーズ適量を乗せレンジ600W4分• オートミール30g水60mlを500W1分チン• 油を切りアジシオを振って完成 この世の物とは思えない旨さ!カリカリサクサクやみつきに! 朝食やご褒美スイーツにおすすめ 【オーバーナイトオーツ】• 空瓶や器に無糖ヨーグルト大1、ドライフルーツミックス20g、チアシード小2、オートミール大2、冷凍ブルーベリー15g、アーモンドミルク 無糖 100mlを入れる• 蓋をして冷蔵庫で約8時間。 ドライフルーツは15g:5gや10g:10gと分けて入れると、甘さが分散されて丁度いいですよ。 ひんやり甘くて美味しい。

次の

オートミールは低カロリーで栄養素たっぷり!効果と食べ方は?【レシピ付き!】

オートミールレシピ

小麦やとうもろこし等と同じ穀物です。 海外では朝ごはんに ポリッジ(おかゆ)として頂くのが一般的で、お湯を入れるだけで出来上がる「 インスタントオーツ」なるものも販売されています。 オートミール、実は結構身近な存在だったんですね。 私はニトリで購入した珪藻土フラワーを入れて、湿気を防いでいます。 栄養価は? オートミールは、その栄養価の高さから世界中で注目されています。 全ての栄養素は食材100gあたりで記載してあります。 カロリー カロリーは 372kcal。 薄力粉は367kcalなので、オートミールの方が少し高いぐらいですね。 たんぱく質 オートミールは 10. 9g、薄力粉は8. 5g、薄力粉は2. この食物繊維の差!! 不溶性食物繊維(整腸作用)と 水溶性食物繊維(血中コレステロールの排出)の両方が摂取できます。 マグネシウム オートミールは 80mg、薄力粉は12mg。 マグネシウムは、体の中で働く酵素をお手伝いする役割があります。 カルシウムは言わずと知れた、骨の成分!それ以外でも、細胞分裂・分化や筋肉収縮にも役立っています。 亜鉛 オートミールは 1. 7mg、薄力粉は0. 3mg。 亜鉛はマグネシウムと同様、酵素のお手伝いをするミネラルです。 特にホルモン、たんぱく質、DNAを作るのに活躍しています。 他にも鉄分やビタミンB1、B2、E等の栄養素を多く含んでいます! 薄力粉と比べると、その差は一目瞭然ですね。 低GI値 オートミールは低GI食品としても知られています。 GI値が低い食材ほど、血糖値の上昇がゆるやかになるので、太りにくいと言われています。 オートミールのGI値は 55です。 食パンは95、白米88、うどん85、パスタ65なので、オートミールの方が血糖値を上げにくいことがわかりますね。 玄米が55なので、同じイメージですね。 オートミールの栄養価は科学者も注目しており、オートミールについての様々な文献が出ています。 食べ方は?• 温める• 牛乳等に一晩ひたしておく(オーバーナイトオーツ)• クッキー・マフィン・パンケーキを作る• ケーキを焼く• グラノーラを作る• スムージーに入れる• おかゆ・雑炊にする• お米代わりに食べる などなど、食べ方は色々あります! オーツ麦を使った様々なレシピはからご覧頂けます。 朝ごはんにぴったりなオートミールボウルはよりご覧ください。 レシピの例:.

次の

オートミールを使った人気レシピ【調理法:煮る編】おすすめ10選

オートミールレシピ

オートミールとは、「燕麦」(オーツ麦)と言う麦の一種を、脱穀し、押しつぶして、食べやすく細かくカットしたものです。 また、それを粥状にしたもののこともオートミールと呼びます。 ちなみに「押し麦」と似ていますが、押し麦は燕麦ではなく大麦を押しつぶしたものになります。 海外では主に朝食に、オートミール粥や牛乳をかけたりして、かなり一般的に食べられている主食のひとつです。 離乳食のひとつとして使われることも多い食材です。 日本では主食としてはそこまでメジャーではありませんが、最も身近なのは数年前から人気の「グラノーラ」。 オーツ麦が主原料として使われていますね。 そのままだと無味なので、甘みなどを加えてシリアルのように食べることができる食材です。 他にも血中コレステロール値を下げる(正常化する)効果があると考えられています。 血中のコレステロール値が高い状態が続くと、血管が硬くなったり狭くなったりして、血液が流れにくくなります。 コレステロール値が正常になって血管の弾力が回復すれば、血液も通りやすくなります。 その結果血圧も下がるので、高血圧の予防効果につながる、というわけです。 食事のあとの血糖値の急上昇を防いでくれるため、糖尿病等の生活習慣病の予防もサポートしてくれるのです。 オートミールは便秘の改善をサポートする効果もあります。 上述の通り、オートミールは食物繊維がかなり豊富な食材なのですが、整腸効果がある水溶性食物繊維も、腸の活動を活発にさせる不溶性食物繊維も、どちらもたくさん含まれています。 このふたつがバランス良く作用するので、便秘の改善にはぴったりの食材だといえます。 また、食物繊維が豊富なオートミールは、消化がゆっくりになるという特徴も。 白米だと、お茶碗1杯で約150gほどになりますが、オートミールは1回に30gほど食べるだけでお腹が満たされると感じる方が多いようです。 消化がゆっくりで腹持ちがいいというところも、ダイエットにおいては重要なポイント。 健康的なダイエットに向いている食材だといえますね。 コレステロールには、善玉コレステロールと悪玉コレステロールがあるのをご存知ですか? HDL(善玉コレステロール)は体の中で余ったコレステロールを回収して肝臓に運ぶ働きをします。 LDL(悪玉コレステロール)は、その逆で、肝臓から体のあちこちにコレステロールを運んでいます。 本来、どちらも体には必要なものですが、LDLが増えすぎるとコレステロールが体に血管にたまり、動脈硬化の原因となるため、悪玉と呼ばれているのです。 健康維持のためには、善玉コレステロールと悪玉コレステロールの比率が重要です。 5以下になるのが理想とされています。 オートミールに豊富に含まれている水溶性食物繊維は、腸内のコレステロールを包み込んで排泄させることで、悪玉コレステロールを減らす働きがあります。 成分の違いにより、悪玉コレステロールが優先的に利用されるためだと考えられています。 オートミールをダイエットに取り入れる際におすすめの方法が、朝食や夕食の主食をオートミールに置き換える「置き換えダイエット」です。 置き換えダイエットは「朝バナナダイエット」などと同じやり方。 普段主食として食べているお米やパン、麺類を食べません。 そのかわりに、より低カロリーで栄養素に優れた食材、つまりオートミールに置き換える、というダイエット方法なのです。 ふだんの食事にプラスしてオートミールを食べると、どうしてもその分の摂取カロリーが増えてしまいます。 置き換えることでカロリーを抑えることができるので、ダイエット効果につながります。 食べごたえもあって腹持ちのいいオートミールは、お米やパンと置き換えるのにぴったりの食材。 昼食は外食のためオートミールを食べるのが難しいという人は、朝食や夕食でどうぞ。 それでは、主食をオートミールに置き換えるとどれくらいカロリーを抑えることができるのか、具体的に見てみましょう。 <白米> 100g/約168kcal(お茶碗1杯は140g/235kcal) <パン> 100g/約264kcal(4枚切りの食パン1枚が約100g) <オートミール> 100g/約380kcal このようにしてみると、オートミールのカロリーは高いのでは?と思ってしまいますね。 ところが、先に触れた通り、オートミールは白米やパンと比べてかなり食べごたえがあり、腹持ちが良い食材。 大人でも、1食で約30gほど食べるだけで、ある程度お腹が満たされると言われています。 オートミール30gならカロリーは114kcal程度。 低カロリーで済ませることができることがわかります。 続いては、実際にオートミールを食べる量についてみてみましょう。 オートミールはふやかすと量が増え、食物繊維がたっぷり含まれているため、食べごたえも腹持ちも非常に良い食材です。 1食で食べる量は、だいたい30gくらいでも満たされる方が多いようですが、もの足りなく感じる場合は、1食の量を80~100gを位に増やしてみましょう。 オートミールは100gあたり380kcal。 朝と夜どちらもとると760kcalになります。 女性の1日のカロリー摂取量の目安である1800kcalに対して半分程度のカロリーを、オートミールで摂取する計算になりますね。 昼食やオートミールへのトッピングのカロリーも考慮して、1日で摂取するカロリーのバランスをコントロールしてみてください。 バナナも一緒に煮込むことで、オートミールにしっかり甘い味が付いて美味しく食べることができます。 ベリーが加わることで色合いも鮮やかに! フルーティーで朝食にぴったりのレシピです。 ダイエット中はなるべく間食はしないほうがいいですが、長続きさせるためにはガマンのし過ぎもNG。 どうせおやつを食べるなら、食物繊維たっぷりのオートミールクッキーがおすすめです! 一度にたくさん焼いて、毎朝少しずつ食べるのもいいですね。 オートミールはオーツ麦のもみ殻を取り除いたものです。 しかしひとくちにオートミールといっても加工によってさまざまな形があるんです。 例えば、オーツ麦のもみ殻を取り除いただけのものは「オートグローツ」。 お米で言うところの「玄米」状態のオートミールです。 食べやすいように加工される前の状態なので、かなり調理しにくいオートミールです。 逆に「インスタントオーツ」は加熱処理はもちろん、味付け処理もされています! ふやかす必要さえなく、シリアルのように牛乳をかけるだけで食べられるタイプです。 このようにオートミールは様々な形状で売っています。 調理に時間をかけて自分に合うものが食べたい、または時間がなくて簡単に食べられるものがいい、などライフスタイルに合わせて選ぶのがポイントです。 すでに加熱&味付け処理が済んでいる「インスタントオーツ」のほかにも、手軽なオートミールがあります。 例えば、「ミューズリー」はオートミールにドライフルーツやナッツなどが加えてあるタイプ。 さらにシロップなどで味付けをしてオーブンで焼き上げた「グラノーラ」。 どれも原材料はオーツ麦ですが、加工済みの手軽なタイプ。 ただしダイエットとして食べるなら気を付ける点がひとつあります。 それはカロリーをしっかりチェックすること。 これらは甘く味付けされていたり、油なども加えられています。 慣れないうちは食べやすいので、上手にカロリーをコントロールして食べるとよいでしょう。 なお、味付けされていないものなら「ロールドオーツ」「クイックオーツ」がおすすめ。 加熱処理まではしてあるので、調理がとても簡単です。

次の