ラブ プラス エブリィ 攻略。 ラブプラスEVERY攻略まとめWiki(ラブプラスエブリィ)

ラブプラス エブリィ 攻略まとめWiki

ラブ プラス エブリィ 攻略

このWikiでは一緒にサイトを作ってくれる編集メンバーを募集中です!画面右上の「編集に参加」から参加申請をしてください。 カノジョに会える。 スマートフォン対応で、いつでも好きなときに自由にプレイできる!• ビジュアル・サウンドを前作から大幅にクオリティアップ!• 新規ストーリー・ボイスを大量に追加! vVRでこれまでにない実在感でカノジョを感じられる! ラブプラス EVERYの遊び方 かわいいカノジョと一緒に高校生活を楽しむゲームです。 スクールを楽しむ スクールチャレンジに挑戦してデートスポットを解放!• カードを楽しむ カードを入手し成長させることによっていろいろなデート特典が!• デートを楽しむ いろいろな場所でカノジョとデート! ラブプラス EVERYの新要素 カノジョカードを集めて育てよう! 成長アイテムを使って、入手したカードを成長させると…イラスト専用ボイスが聞ける!デート選択肢が増える!ファッションチケットをゲット! いつでもカノジョが見れるカノジョプラス! いろいろなファッションのカノジョを見たり、撮影したりすることができる!VRモードにも対応! カノジョが自分好みに変わっていく! ファッションはもちろん…髪型・髪色まで! ゲームジャンル 恋愛コミュニケーションゲーム 「ラブプラス EVERY」は、こんな方におすすめ• DSの「ラブプラス」「NEW ラブプラス」をプレイしたことがある• 可愛い女の子とのコミュニケーションが楽しめるアプリを探していた• 恋愛シミュレーションゲームが好き• 高校時代に戻って、恋人になるまでのドキドキ感を味わいたい• 恋人になった彼女を自分好みにしてみたい• モバイルVR(バーチャル・リアリティ)に対応したアプリをプレイしたい• 学園もの(学園モノ)が好き キャラクター.

次の

で、ラブプラスEVERYはいくら課金すると「ラブプラス」になるの?【LOVEPLUSエブリィ】

ラブ プラス エブリィ 攻略

スマートフォンアプリ『ラブプラスEVERY』の攻略まとめWikiページです。 配信日などは未定。 各種イベントの攻略、スキンシップのコツ、デートスポット公開条件、質問メール・勉強会の答え、ToDo攻略などの情報をまとめています。 無課金プレイのコツなどの掲載しているのでプレイの参考にして下さい。 ラブプラスEVERY攻略まとめページ このページは、ラブプラスEVERYの攻略ページです。 ラブプラスEVERYについて 前作の『NEWラブププラス+』の発売から3年弱、人気恋愛シミュレーションゲーム『ラブプラス』の最新作である『ラブプラス EVERY ラブプラス エヴリィ 』 の開発がラブプラスの公式Twitterで発表されました。 本作はスマートフォンアプリとして配信される模様。 キャラクターデザインは引き続き箕星太朗氏が担当。 詳しいゲーム内容、配信日等は未定。 続報が入り次第お伝えします! 『ラブプラス コレクション』について 今回開発が発表されたスマートフォンアプリ『ラブプラス EVERY』ですが、じつはスマートフォンアプリとして配信された『ラブプラス』は今作が最初ではありません。 2013年に配信が開始され、2014年に配信終了した『ラブプラス コレクション』は、GREEから配信されKONAMIが開発したスマホゲーム『ドラゴンコレクション』における「コレクションシリーズ」の一環として配信されたスマートフォンアプリでした。 つまり、今回開発がアナウンスされた『ラブプラス EVERY』は純粋なラブプラスとして初めて配信されるスマートフォンアプリであると言えるかもしれません。 詳しいゲーム内容はまったく公開されていないので、情報が判明し次第、正確な情報をお伝えします。

次の

ラブプラスエブリィ攻略wiki

ラブ プラス エブリィ 攻略

スキンシップ前 デートの時や登下校時、ヒロインから「ねえ……いいかな?」等と働きかけられることがあり、タッチイベント開始。 触る場合には基本的に手や肩などの無難な場所に触れたほうがいい。 親密度が高い場合は胸以外ならどこでもOK。 受け入れられた場合は第2段階のスキンシップに変化する。 第2段階スキンシップ ヒロインが好きな場所をタッチしてピンクのハートを数個出せばOK。 髪、おでこ、肩あたりが無難。 体はいやがられる場合が多い。 ただ、ヒロインとその性格によっても変わる。 青いハートが出た場合は好感度が下がる。 青ハートを出した次は判定基準がかなりシビアになる。 タッチ&スライド うまくいけば、3-2のキス前スライドシーンに移行。 好感度が高く、彼氏力が高いとここからスタートすることがある。 最大難度のシーン。 それぞれの彼女が好む速度 でタッチしてあげていく。 早すぎても遅すぎても青ハートが出る。 ゆっくりめにヒロインの髪、おでこ、顔、肩の上にタッチペンを滑らせて、ピンクの軌跡が出るところを探り当てる。 黄色を過ぎると青になってしまうので、そのパーツから離れて他の場所を探索。 ハートは最大で5つ集まって、集められた数だけキスができます。 キス スライドシーンで溜めたハートの数=キスの回数。 キスができるのは4ヵ所でおでこ、頬、唇の横、唇。 リフレインキス スライドシーンで溜めたハートの数が4個以上で、高評価を多く出すと、キスが終わったあともさらにキスのできるリフレインキスに入る。 徐々にキス回数が減っていくリフレインと、キス回数が全く減らないエンドレスリフレインの2種類ある。 デートする場所など複数の項目のチェックが必要な模様。 エンドレスリフレインは「場所」「時間」「視線」「彼氏力」などが考慮される。 リフレインキスを達成するとコスチュームを獲得できる。 ラブプラスEVERYとは? コナミデジタルエンタテインメントは8月25日、『ラブプラス EVERY』のティザーサイトをオープン。 本作は恋愛シミュレーションゲーム「ラブプラス」の最新作としてスマートフォンアプリ(iOS/Android)としてリリースされる。 ゲームの詳細や配信開始日などは不明、今後の続報の発表が待たれる。 高嶺 愛花(たかね まなか) 主人公と同じくテニス部に所属する高校2年生で3人のヒロインのセンターポジション。 主人公とクラスは違う。 一人称は「わたし」。 小早川 凛子(こばやかわ りんこ) 主人公と同じく図書委員会に所属する高校1年生。。 携帯型音楽プレーヤーを身に着けており、一人でいることが多い。 姉ヶ崎 寧々(あねがさき ねね) 「デキシーズ」でアルバイトをしている高校3年生。 雪乃 玲(ゆきの あきら) 高校2年生。 秋田県からの転校生で、プレイヤーの学校に転校して来た。 DSのゲームには未登場。 過去の機能 彼氏力 日々の行動で貯まる神秘のエネルギー、「運動」「知識」「魅力」「感性」の4つのパラメータがあり、 行動の内容によって数値が振り分けられる。 ジャイロセンサー プレイヤーの目線とカメラが連動し、3DS本体を傾けることで、 カノジョをさまざまな角度から見ることができる リアルタイムクロックイベント 現実の日付や時間帯と合わせたイベントが発生、現実とリンクした時間のなかで起きる 写真撮影 ゲーム中にカメラを入手すると、登下校やデート中など、 好きなときにカノジョを撮影することが可能。 友達紹介 友達など実際の知り合いに、 カノジョを紹介できる。 友達パート カノジョ候補の女の子達と、出会いから恋人同士になるまでの物語を楽しめる。

次の