炊飯器ホットケーキミックス。 炊飯器ケーキのレシピ8選!ホットケーキミックスで作る簡単スイーツは?

ホットケーキミックスと炊飯器でつくる、発酵なしのお手軽パン│食卓辞典

炊飯器ホットケーキミックス

炊飯器の種類によってはケーキを何度焼いても生焼けになってしまったり、焼いている途中でスイッチが切れてしまうことがあります。 炊飯器に「ケーキコース」があれば安心して焼くことができますが、ない場合は説明書を確認してください。 ケーキを焼いて取り出すときに、内釜にくっついてしまったら台無な形になってしまいます。 あらかじめバターを内釜にしっかりと塗って、ポンと取り出せるようにしておいてください。 もしくはクッキングペーパーをひいておいても良いですよ。 次の記事では、炊飯器で出来る料理レシピを紹介しています。 炊飯器はケーキの他に料理も作れてしまう万能な家電アイテムです。 一人暮らしにも簡単なおかずレシピも紹介しているので、とても参考になりますよ。 炊飯器の便利な使い方をマスターして、毎日のお料理の時間を減らせたら楽になりますね。 ぜひ併せてご覧ください。 そのまま食べても美味しいですし、デコレーションケーキのスポンジとしても活用出来ます。 様々なケーキに応用が出来るレシピなので、ぜひお試しください。 ベーシックなスポンジケーキの材料• ホットケーキミックス 200g• 牛乳 180㏄• 卵 1個• バター 適量 ベーシックなスポンジケーキの作り方• 1炊飯器の内釜にバターをしっかりと塗る。 2ボウルに卵を割り、泡だて器でしっかりとかき混ぜます。 32に牛乳とホットケーキミックス入れてさらにかき混ぜます。 4炊飯器に3を入れてスイッチを入れます。 5竹串を刺して何も付いてこなければ完成です。 凝った作りのように見えますが、実はとっても簡単です。 ココアとプレーンの2つの味が楽しめますよ。 お子さんのおやつにもぴったりのケーキです。 マーブルケーキの材料• ホットケーキミックス 200g• ココアパウダー 大さじ2• 卵 1個• 牛乳 150㏄• 砂糖 大さじ2• バター 適量 マーブルケーキの作り方• 1炊飯器の内釜にバターをしっかりと塗る。 2ボウルにホットケーキミックス、卵、砂糖、牛乳を入れてしっかりと混ぜ合わせる。 3出来上がった生地を2等分します。 ざっくりの量で大丈夫です。 4片方の生地にココアパウダーを入れてよく混ぜます。 5炊飯器に2種類の生地を交互に流し入れて、スイッチを入れます。 6竹串を刺して何も付いてこなければ完成です。 人気のケーキのガトーショコラも炊飯器で簡単に作ることが出来ます。 生クリームやお好みのフルーツを添えれば見た目も華やかになり、おもてなしにもぴったりですよ! ガトーショコラの材料• ホットケーキミックス 120g• ココアパウダー 50g• 砂糖 大さじ3• 牛乳 大さじ2• 卵 2個• 粉砂糖 適量• 溶かしバター 30g• バター(内釜用)適量 ガトーショコラの作り方• 1炊飯器の内釜にバターをしっかりと塗る。 2ボウルに粉類を入れて泡だて器でよく混ぜ合わせます。 3溶き卵、バター、牛乳の順番に入れて、その都度よく混ぜ合わせます。 4炊飯器に3を流し入れて、スイッチを入れます。 5竹串を刺して何も付いてこなければ取り出します。 6粉砂糖をかけて完成です。 たっぷり入ったバナナの甘みが感じられ、小さなお子さんからご年配の方まで人気のあるケーキです。 バナナの甘さによって砂糖の量は加減してください。 バナナケーキの材料• ホットケーキミックス 200g• 卵 2個• 牛乳 120㏄• 砂糖 大さじ3• バナナ 2本• 溶かしバター 20g• バター(内釜用)適量 バナナケーキの作り方• 1炊飯器の内釜にバターをしっかりと塗る。 2バナナ1本分を輪切りにする。 3ボウルにホットケーキミックス、卵、砂糖、牛乳、溶かしバターを入れて混ぜ合わせる。 4もう1本のバナナをすりつぶして3に入れて混ぜ合わせる。 5カットしたバナナを炊飯器の底に並べる。 64を炊飯器に流しいれて、スイッチを入れます。 7竹串を刺して何も付いてこなければ完成です。 次の記事では、ホールケーキのラッピング方法をご紹介しています。 美味しそうに焼けたケーキをプレゼントするとき、どうやってラッピングをしたら良いか迷いますよね?定番のケーキボックスだけでなく、100均ショップや家にある手軽なアイテムを使ったラッピング方法もあり、とても参考になりますよ。 ぜひご覧ください。 さつまいものほっこりとした美味しさが口の中に広がります。 黒ゴマを飾ると見栄えがよくなるので、ぜひプラスしてください! スイートポテトケーキの材料• ホットケーキミックス 100g• さつまいも 中2本• バター 100g• 砂糖 70g• 卵 2個• 黒ゴマ お好みで• バター(内釜用)適量 スイートポテトケーキの作り方• 1さつまいもは皮をむき、レンジでやわらかくなるまで加熱しておく。 2炊飯器の内釜にバターをしっかりと塗る。 3ボウルに熱々状態の1と砂糖とバターを入れて混ぜ合わせる。 4冷めた3に卵とホットケーキミックスを加えてさっくりと混ぜ合わせます。 5炊飯器に4を流しいれて、スイッチを入れます。 6竹串を刺して何も付いてこなければ取り出します。 7お好みで黒ゴマを飾って完成です。 オレンジの輪切りを飾った可愛らしい見た目と、さっぱりとした酸味が美味しい人気のケーキです。 焼きあがったらマーマレードを塗るとツヤが出て、まるでお店で販売しているケーキのような仕上がりになりますよ。 オレンジケーキの材料• ホットケーキミックス 150g• 卵 2個• 砂糖 80g• ヨーグルト 100g• 溶かしバター 50g• 【コンポート用】• オレンジ 1個• 砂糖 40g• 水 150ml• バター(内釜用)適量 オレンジケーキの作り方• 1鍋にスライスしたオレンジ、砂糖、水を入れてコンポートを作る。 約20分煮る。 2鍋から取り出し冷ましたら、半分は飾り用に、半分はきざんでおく。 3炊飯器の内釜にバターをしっかりと塗る。 4ボウルに卵、ヨーグルト、砂糖を入れて混ぜ合わせる。 5ホットケーキミックス、溶かしバター、レモン汁の順に入れてよく混ぜ合わせる。 6飾り用のオレンジを内釜の底に並べる。 7刻んでおいたオレンジも入れて混ぜ合わせて炊飯器に流し込み、スイッチを入れます。 8竹串を刺して何も付いてこなければ完成です。 見た目が豪華なので、おもてなしケーキとして喜ばれますよ。 甘みのあるリンゴで作るときは、砂糖の量を少し減らしてください。 仕上げにシナモンをふると大人っぽい味に変身します。 リンゴケーキの材料• 【煮リンゴ】• リンゴ 1個• 砂糖 大3• バター 10g• 【生地】• ホットケーキミックス 200g• 卵 1個• 牛乳 160㏄• 砂糖 40g• バター 10g• バター(内釜用)適量• シナモンパウダー お好みで リンゴケーキの作り方• 1フライパンにくし形にカットしたリンゴ、砂糖、バターを入れて焼く。 2蓋をして3分程蒸し焼きにしたら、蓋を開けて煮汁がなくなるまで煮詰める。 3炊飯器の内釜にバターをしっかりと塗る。 4ボウルにホットケーキミックス、卵、砂糖、牛乳を入れてよく混ぜ合わせる。 5内釜の底に煮リンゴを並べて、4を流し入れる。 スイッチを入れます。 6竹串を刺して何も付いてこなければ取り出します。 7お好みでシナモンをふって完成です。 ケーキの種類で人気の上位にランクインするチーズケーキも、炊飯器で簡単に作ることが出来ます。 多めに作って冷凍することも可能ですので、ぜひお試しください。 チーズケーキの材料• ホットケーキミックス 50g• クリームチーズ 200g• 生クリーム 200ml• 砂糖 70g• 卵 2個• レモン汁 大さじ1• バター(内釜用)適量 チーズケーキの作り方• 1クリームチーズを常温に戻しておきます。 2炊飯器の内釜にバターをしっかりと塗る。 3ボウルにクリームチーズと砂糖を入れてよく混ぜ合わせる。 4さらに溶き卵、生クリームを少しずつ入れて混ぜ合わせる。 レモン汁も加える。 54にホットケーキミックスを加えて、さっくりと混ぜ合わせる。 6炊飯器に流しいれて、スイッチを入れます。 7竹串を刺して何も付いてこなければ完成です。 市販の生クリームも販売されていますが、ご家庭でホイップした方が新鮮で美味しいです。 ケーキの甘さに合わせて砂糖の量は加減してください。 見た目にも可愛らしく、どのケーキにトッピングしても相性抜群です。 またイチゴの赤い色は食欲をそそる色でもあります。 プレゼント用のケーキには少し多めにトッピングすると良いですよ。 香ばしい香りとカリッとした歯ごたえが、ケーキをより一層美味しく感じさせてくれます。 薄くスライスしてケーキの上にトッピングすると華やかな見栄えになりますね。 甘くて美味しいチョコレートシロップは、世代を問わず人気のあるトッピングです。 かけるとケーキも見栄えもグンとおしゃれにアップしますね。 トロっと柔らかいシロップなので、かけ過ぎないように気を付けてください。 ケーキに合わせた味のアイスをトッピングすると、豪華な見た目になります。 また炊飯器ケーキは水分量が少ないので、パサパサとした感じが気になる方もいらっしゃいます。 アイスが少し溶けたくらいの状態で一緒に食べると美味しいですよ。 生地を練って形成してと時間のかかるイメージですが、ホットケーキミックスを使えば簡単に出来ます。 詳しい作り方は、下記の動画を参考にしてください。 美味しいのですが、油で揚げているお菓子なのでカロリーが気になりますよね。 ホットケーキミックスを使えば揚げないでチュロスを作ることが出来ます。 簡単に出来ますので、下記の挿画を参考にぜひチャレンジしてみてください。 炊飯器ケーキを作ろう! 炊飯器ケーキのレシピをたくさん紹介しました。 いかがでしたでしょうか。 ホットケーキミックスを使えばケーキは簡単に作れます。 手順も少ないので、ぜひチャレンジしてみてください!.

次の

巣ごもり消費でホットケーキミックスが爆売れ!炊飯器も大活躍?

炊飯器ホットケーキミックス

ヨーグルトケーキとは その名のとおり、ヨーグルトと卵と小麦粉だけで作るケーキです。 元々はなんちゃってチーズケーキを作ろうとしたところからはじまったんじゃないかな。 昔はヨーグルトを水切りして、生クリームと混ぜて、「ヨーグルトチーズケーキ」なるものを作るのが流行っていたと思います。 チーズケーキ自体簡単なんですよ。 クリームチーズ200g、生クリーム200ml、卵2つ、砂糖60g、小麦粉100gをぜんぶ混ぜてオーブンで170度くらいで3~40分ほど焼くだけ。 スポンジケーキみたいに卵黄と卵白を分ける必要もありません。 材料をスーパーで買ってくるだけなら誰でもできるし、その材料を混ぜるくらいは出来るでしょ。 あとは焼くだけですねん。 でもクリームチーズも生クリームもけっこう高いし、もうちょい安上がりに出来ないか、更に材料を減らせないか、みたいな感じに生み出されたのがヨーグルトケーキなんじゃないかと思っています。 なので、先述したとおり、ヨーグルトを水切りすることでより一層チーズケーキに近づける系のレシピもあるのですが、それはちと面倒です。 実際やってみましたが、二度はやりたくないな…と思いました。 そこで、もういっそチーズケーキとは別モノでも良いじゃん。 美味しければ。 ということで、ギリギリまで材料と機材を削ってみたのがこちら。 炊飯器でヨーグルトケーキを作ってみる 材料を用意する• 400g• 100g• 卵2個 ホットケーキミックス100gを測る 100g単位に小分けされている場合、この工程は不要。 材料をまぜる 先程のホットケーキミックス100gに卵2個と加糖ヨーグルト400gのパックをドバッと入れて、まぜまぜします。 400g入りのヨーグルトで加糖タイプってけっこう珍しいので、なければプレーン400g+砂糖50gとかでOKです。 あと、450g入りとかでも誤差なので別に大丈夫。 ホットケーキミックスがダマになっていない程度まで混ぜればOK。 ぼくは何を思ったか、新居に引っ越した際に泡立て器を捨ててしまっていたので、ハンドミキサーでギュイイイインとやりましたが、この程度の量なら泡立て器でかき混ぜたほうが早いです。 特に最近はシリコンゴムでコーティングされた泡立て器が百均にも売っているくらいなので、ああいう食器にやさしい泡立て器なら、炊飯器の内釜に材料入れてガシャガシャかき回してもOKだと思う。 炊飯器にまぜまぜした材料を投入 特に注意点はないけれど、強いて言うなら、軽くトントンと入れ物を叩くと空気を含んだ泡がつぶれてフラットになるので、出来上がったときのしっとり感が強くなると思います。 炊飯器の白米モードをポチっとな そして50分後。 白米モードだとちょっと火力が弱いので、場合によっては炊きあがった後にもう一度、白米モードを実行しても良いかも。 出来上がりの状態は箸を刺して引き抜いたときに生っぽいかどうかでわかると思う。 また、玄米モードを搭載している炊飯器ならそっちのほうがしっかり焼いてくれるから良いかも。 このへんは機種によって違うので試行錯誤が必要ですね。 なので、オーブンレンジやコンベクションオーブンを持っているなら、あえて炊飯器を使う理由はあんまりないです。 (オーブンなら170度40分くらい。 コンベクションオーブンなら30分くらい。 ) ヨーグルトケーキの出来上がり やはり白米モードではパワーが足りなかったのかちょっと焼き色が薄いですね。 でも面倒なのでこれで完成ってことにしますw 焼き立てだとちょっと切りづらいので、しばらく冷やしてから八等分に。 八等分にわけると食後のデザートにちょうど良いサイズ感。 ちゃんと焼き色が付いていればもっとチーズケーキっぽい見た目になったと思いますが、なんか写真で見ると蒸しパンっぽいですね。 お味のほうはちゃんとヨーグルトケーキしてました。 チーズケーキを想像して食べると触感も味もぜんぜん違うのでちょっとびっくりするかと思います。 なにせ中身がヨーグルトで、水切りもしていないので、触感はしっとり。 チーズケーキのようなサクっとしたパサつき感は皆無です。 そして、ほのかな酸味があるため爽やか系のお味。 油っぽいモノを食べた後なんかけっこうイイですよ。 甘みについては今回少し失敗したかなと思っています。 加糖ヨーグルト400gを使えば砂糖入れる手間すらないじゃーん!と横着したのですが、なんかビミョー。 ほんのり甘いことは甘いのですが、上品な甘みというよりは単に甘みが足りない気がしちゃいます。 ここはやはりプレーンヨーグルトを使って、砂糖は別途50g程度入れたほうが良かったですね。 ちなみに糖質が気になる方は砂糖の代わりにを80gくらい入れるのもアリです。 砂糖に比べるとザラつき感が出るので触感はやや微妙になりますが、間違いなく低糖質にはなります。 それから、ホットケーキミックスを使ったのはふっくらさせるためなので、もっとぺちゃんこのケーキでも良いよ、という方はホットケーキミックスの代わりに小麦粉(薄力粉)100gでもOK。 その場合はこんな見た目になります。 薄っぺらいけど、これはこれで美味しそうでしょ。 実際美味しいですよ。 まとめ 一応、あらためてまとめておくとこんな感じ。 加糖ヨーグルト 400g• ホットケーキミックス 100g• プレーンヨーグルト 400g• エリスリトール80g• 小麦粉(薄力粉) 100g• 卵 2個 上述の材料をまぜて炊飯器につっこんで50分で炊いても良し、オーブンあるなら型に入れて170度3~40分焼いても良し、です。 ぼくは糖質が気になるほうなので、どちらかというと後者の低糖質ヨーグルトケーキを作ることのほうが多いですが、けっこう美味しいし、懐にも優しいですよ。 プレーンヨーグルト150円、エリスリトール100円、小麦粉20円、卵20円として1ホール分で290円。 八等分すると1個36. 25円です。 エリスリトールがちと高いので、砂糖50g 20円とすれば1個26. 25円まで圧縮できます。 まぁ糖質は控えめのほうが良いとは思いますケドね。

次の

炊飯器ケーキの簡単&人気レシピ17選|ガトーショコラ/ホットケーキ/チョコケーキ

炊飯器ホットケーキミックス

ホットケーキミックスとは? 最近は「HM」と略されることも多く見かけるホットケーキミックス。 スーパーなどで見かけることはあっても詳しく知っている方は少ないかもしれません。 そのくらい手軽に、よく知らない方でも使えるお手軽なホットケーキミックスですが、その正体は小麦粉やベーキングパウダー、砂糖などをバランスよく配合した便利アイテム。 お菓子作りでネックとなりがちな軽量の手間がなく、例えば人気のパンケーキなどは目分量でなんとなく混ぜ合わせてもそれなりのものができてしまうという失敗しづらさが特徴です。 お菓子づくり初心者にぴったりですね。 また、焼く、蒸す、揚げることでバリエーションも豊富で、生地の固さによってドーナツや蒸しパンなど見た目にも変化にとんだメニューが作れるというスグレモノです。 お子さんのおやつや、朝食などいろいろなシーンで大活躍のホットケーキミックス。 今回はさらに炊飯器を使った簡単調理のレシピを集めてご紹介しちゃいます。 砂糖と卵をボウルに入れて混ぜる 2. 残りの材料をボウルにすべて入れて混ぜる。 混ざったら普通に炊飯する 3.ごま油を入れると中華風に、薄味が好みの方はお醤油を少なめに。 ホットケーキミックス、牛乳(または豆乳)、卵を粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせる。 生地にマヨネーズ、こしょう、塩(イタリアンソルトバジルだと香りが出る)を加えまぜたらツナを入れる。 ツナを入れたら混ぜすぎないのがポイント。 こしょうを入れたら、炊飯釜に流し込み、普通に炊飯する。 白玉粉と牛乳(または豆乳)を混ぜてダマがないようにする。 にホットケーキミックスとハチミツ(またはホットケーキシロップ)を少しずつ入れていく。 だんだんパン生地のようになってきたら、手でこねてまるめていく。 手につくような場合、小麦粉かホットケーキミックスを少し足しながら形を作る。 整形できたら、炊飯釜に入れて、普通に炊飯する。 ボウルにバナナと絹豆腐を入れて潰す 2. 牛乳または粉ミルク100mlを作り、ボウルに入れる。 にホットケーキミックスを入れて混ぜる。 炊飯釜に材料すべてを入れてへらで混ぜる。 混ざった生地をへらで平らにならし、普通に炊飯する。 炊飯器の釜にサラダ油を入れて、鍋底に予めサラダ油を塗っておく 2.油を塗った釜に卵を割り、泡立てる 3.2.にホットケーキミックス、牛乳を入れて混ぜる 4. を炊飯する。 竹串をさして何もついてこなければ完成。 生地がついてくるときは もう少し炊飯する。 リンゴの半分は飾り用に皮付きのまま半月切に。 残りの半分は皮をむいて同じく半月切にする。 鍋に砂糖と水を入れて煮詰める。 そこにリンゴとバターを入れて炒める。 このとき皮付きのリンゴもすべて一緒に炒める。 しんなりしたらお皿にとって冷ます。 ボールにホットケーキミックス、卵、牛乳を入れて混ぜ合わせる。 炊飯器釜の真ん中を中心に皮付きのリンゴを敷き詰める。 このとき少しずつずらしながら重なるように敷き詰めていく。 終わったら残りのリンゴと生地を上から流し込む。 釜を炊飯器に入れて炊飯する。 卵と牛乳を混ぜる 2. ホットケーキミックスと塩を混ぜる。 そこに1. を加え、ハチミツを混ぜてダマができないようによく混ぜ合わせる。 炊飯釜の内側に焦げ付き防止にバターなどを塗る。 サラダ油でもOK。 釜に生地を流し込み、ふきんなどを置いた上で釜を数回落とし空気を抜く。 そのまま普通に炊飯する。 ホットケーキミックスとココアを混ぜる 2. 板チョコを千切りにし、電子レンジで二分加熱する。 やわらかくなったらOK。 に牛乳、卵を入れて混ぜ合わせ、1,を加えさらに混ぜる。 終わったら普通に炊飯する。 卵と牛乳を泡だて器などで混ぜ合わせ、ホットケーキミックスを少しずつ入れてさっくりと混ぜ合わせる。 炊飯釜に油などを敷いて焦げ付かないようにする。 炊飯釜の底にスライスしたバナナを並べ、生地を流し込む。 生地の上にもスライスしたバナナを並べる。 普通に炊飯する。 竹串に記事がついてこなければ完成。 ついてきたら再度炊飯する。 ボウルにホットケーキミックス・サラダ油・牛乳の順で入れ、スプーンでむらなく混ぜる。 生地が均等にホロホロとしてきたら、手で粉気がなるなくなるようにまとめていく。 内釜に薄く指の腹で貼り付けていく。 ふちの高さは同じに揃えること。 炊飯釜を傷付けないように、木かプラスティックのフォークで生地に2cm間隔で均等に刺して穴をあけていく。 内釜をセットしたら、スイッチを入れて普通に炊飯する。 炊き上がったら、内がまを取り出しそのまま冷ます。 出典: 4.お好みのフルーツとクリームで飾って完成。 旬の果物(いまの時期だと柿などもオススメ)で飾るとバリエーションが豊か。 トマトを半分に切り、断面を下に炊飯釜に並べる。 2卵、オリーブオイル、トマトジュースをボールに入れて混ぜ合わせる。 ホットケーキミックスを加えて好みで角切りベーコンやチーズを入れ混ぜる。 炊飯釜に流し込み普通に炊飯する。 焼きあがったらひっくり返して取出し、パセリを 振りかけて出来上がり。 炊飯釜の中に材料を入れ混ぜる。 混ぜ終わったら、真ん中をへこませる。 普通に炊飯する。 炊けたら反対側も15分程度炊飯する。 2ホットケーキミックスと卵黄、生クリームを混ぜる。 3 2にメレンゲを2回に分けて、混ぜる。 5チョコ入り生地を内釜に流し込む。 その上に重ねるように食紅入り生地を流し込む。 マーブルになる様にしっかり混ぜずに2〜3回混ぜる 6通常通りに炊飯する。 7炊き終わったら、串で真ん中を刺して生地が付いてこなかったら出来あがり。 生地がついてきたら、もう少し追加炊飯する。 ボウルにホットケーキミックス、牛乳、溶かしバターを入れてゴムベラで混ぜる。 2 チョコを適当な大きさに切る。 をまとめて切ったチョコを入れ、均等にチョコが混ざるように手で混ぜ込む。 3内釜に2. の生地を入れ平らにし、ゴムベラで好きな大きさで切り口になる線をつけて、炊飯器のスイッチを入れる。 1回炊けたら、ひっくり返してもう一度、スイッチを入れて、炊けたら取り出して、切り離す。 まとめ いかがでしたか?一口にホットケーキミックスといっても、バリエーションが豊富にあり、離乳食に使えたり、卵を使わないなど利便性の高いレシピもあるんですよ。 しかも、まぜて炊くだけというほったらかし調理でおいしくできるものから、季節のフルーツを飾ることでグッと豪華になるタルトまで意外なレシピが多かったのではないでしょうか?年末年始のパーティなどにぜひご活用くださいね! ライター:水口.

次の