チェルノブイリ amazon。 チェルノブイリ(ドラマ)の動画配信サービスはNetfrix?Amazon?キャスト一覧も | カイドーラ

「チェルノブイリ」ブルーレイBOX発売決定 ─ 多数の要望受けて実現、特典映像も収録の充実仕様で登場

チェルノブイリ amazon

1986年4月26日、チェルノブイリ原発事故発生。 その事故により大量に撒き散らされた放射能。 それは、その後この地に生まれた子供達におおきな影響を与え、心臓に重度の障害を負った子供達が増大した。 16年後の2002年にベラルーシを取材。 事故後に生まれた10代の若者の甲状腺がんの発生率は30~40%。 放射能による被害は、生まれてくる幼児にも襲いかかる可能性が高まっているという。 次にチェルノブイリから3キロにあるプリチャチの青年の故郷を訪ねた。 当時10歳だった少年は青年となり、廃墟となったアパートに入った。 「近親者の10人がガンで死んだ。 放射能と無関係と言われる話を、誰が信じると思う?」青年はその1年後、病死した・・・。

次の

legacymedia.localworld.co.uk: チェルノブイリ(字幕版): generic

チェルノブイリ amazon

【毎週火曜日更新予定 全5話 】1986年4月26日未明、チェルノブイリ原子力発電所で爆発が起こる。 未曾有の原発事故の発生に冷戦下の旧ソビエト政府が事態の深刻さを隠ぺいしようとする中、被害の拡大を抑えようと必死に戦った英雄たちがいた。 あの時現場で何が起きていたのか?!ソビエト政府に調査を委任された科学者、現場の対応を任されたシチェルビナ副議長、事故の謎解明に奔走した核物理学者の活躍を中心に当時を再現した実録ドラマ。 c 2019 Home Box Office, Inc. All Rights Reserved. HBO R and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc. 第2話『現場検証』…翌朝、核物理学者のホミョクが勤める研究所で高濃度の放射性物質が検知され、近くの病院は搬送された作業員や消防士、その家族でごった返していた。 クレムリンではゴルバチョフ書記長ら政府幹部が集まり、事故は適切に対応されているとの認識を交換するが、居たたまれなくなったレガソフは原子炉が損壊している恐れがあり、高い放射能が漏れているはずだと発言。 書記長はレガソフと副議長に現場検証を命じる。 c 2019 Home Box Office, Inc. All Rights Reserved. HBO R and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc. 第3話『KGB』…事故から4日後、被曝した消防士の妻リュドミラは夫が転送された病院に駆けつけ、絶対に彼に触れないという条件で面会を許される。 現場では火災は消し止められるもメルトダウン(炉心溶融)が始まっており、汚染された水が大陸中に流出する恐れがあると気付いたレガノフは、避難区域を拡大するようゴルバチョフ書記長に訴える。 ホミョクは事故当時の状況を作業員に直接聞くため彼らが搬送された病院に向かう。 c 2019 Home Box Office, Inc. All Rights Reserved. HBO R and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc. 第4話『掃討作戦』…当局は軍を増員して危険区域に残る家畜や残された犬などの動物の処分や、汚染された樹木や地表の処理にあたる。 レガソフらは、高度の放射能汚染のため5ヵ月が経ってもまだ手を付けられていない原子炉の屋根の上の作業にロボットの使用を試みる。 現場の惨状をよそに当局は、事故による被害の大きさは世界規模ではないとの見解を固持する。 ホミョクは現場監督だったディアトロフに事故当時の状況を聞くが…。 c 2019 Home Box Office, Inc. All Rights Reserved. HBO R and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc. 第5話『真実』…1987年7月、シチェルビナ、ホミョク、レガソフは、法廷で事故の当日発電所で起きた一部始終を調査した結果を法廷で証言する。 レガソフの証言中、シチェルビナは激しく咳き込み、自身の体調の急激な悪化を実感する。 今回の証言が前回の証言内容と異なることを指摘されたレガソフは、前回は当局やKGBを恐れて嘘の証言をしたが、隠ぺいの代償の大きさを分かって欲しいと真実を訴え、身柄を拘束されてしまう。 c 2019 Home Box Office, Inc. All Rights Reserved. HBO R and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc. 原発問題には関心があり過去にもいくつか映画を見てきましたが、この映画が見るのが一番辛かった。 チェルノブイリ発電所ではどれだけの作業員が放射能の危険性を知っていたのでしょうか?しっかりした知識さえあれば、できるだけ早く市民を避難させたでしょうが、市民も知識はなく、たくさんの人たちが被曝していく姿を見るのは辛かった。 これは過去の30年以上前の出来事、この事故から世界の人たちはたくさんのことを学んだはず。 しかし残念ながら日本ではそのことがどれだけ生かされたのか大いに疑問です。 そして現在これほど危険な発電所が稼働していること自体信じられない暴挙です。 または自殺行為です。 この映画を見て改めて原発のない世界にしなくてはならないと心から思いました。 この辛い映画を日本の原発政策に関わる人みんなに見てもらいたいと思います。 まだ第一話しか観ていませんが。 画面を通して、まるで被ばくしているかのような気分になります。 まだ第一話なのに脱力感でいっぱいです。 事故当時、わたしはまだバカばかりやっていたような世代で。 ニュースが伝わっても、さして気にも留めていませんでした。 ところが。 日本で東海村原子力事故が起き。 日本でも現実のものとなりました。 報道規制でもかかったのか、このニュースは一週間ほどで見ることは出来なくなり その後どうなっているのか、国民には知るすべがありませんでした。 のちに書籍などで真実を知ることが出来ましたが 原子力発電の胡散臭さは拭いきれませんでした。 福島第一原発事故のずっと以前より わたしは万が一の場合、チェルノブイリ原発事故と似たようなことになる。 そのように確信していました。 起こってからでは遅い。 なぜ大多数の人間は、その現実から目を背け。 なかったかのように振舞えるのでしょう。 理解に苦しみます。 オリンピック万歳。 これでいいですか? *第二話見終わりました。 凄まじい作品です。 俳優陣も有名な方ばかり、演出なども控えめなはずなのに鬼気迫る。 観ながら福島第一原発事故と照らし合わせて、悩まざるを得ません。 チェルノブイリ原発事故に関して、インターネットで勉強したつもりですが こうして映画で「こんなことが事実として起こっていたのか」と思わされます。 ヘリが墜落したことは知りませんでしたからショックで… *すべて見終わりました。 原子力発電について、肯定も否定もここではしません。 だからこそ、多くの人々にこの作品を観てもらいたいと思います。 私は二周目の視聴に入ります。 日本人でこの作品を見る人で頭の中に福島の事が浮かばない人はまずいないでしょう。 作品の1、2話目までは当時福島の事故がどうなるのかとニュースを不安な気持ちで見ていた時を思い出しました。 あの頃のソビエトだからことこうやって人を使えたんだろうな…そう思うともし福島が世界初の事故だったらもっと悲惨な事になってた気がします。 少なくとも前例があった事は人の記憶に残り助けになってる部分はあると思います。 もちろん福島の例が次にどこかで事故があった場合の前例としての助けにはなるでしょう。 でもその時に人類が滅びないとも言えません。 そう、それだけ原発の事故と言うのは被害が大きい。 結局は原子力は人の手に負える代物ではないのでしょう。 でも原子力をすぐに止めるべきだとも僕は言えません。 止めろと言うあなたは今の生活の多くを捨てられますか?原発は必要だと言う人も事故が起きた時の破滅的な打撃の事を真剣に考えていますか?原発の問題は難しいです。 ぼく自身はできれば要らないが、果たしてそれで本当にやっていけるのかが分かりません。 人は有り余る食料とエネルギーを得て、今の繁栄を得ていると言えるからです。 プラスチックの海洋ゴミやいわゆる地球温暖化と並んで真剣に考えるべき問題でしょう。 博士が語った言葉の通りです。 考えるためには知るべきだし、考えてみんなが選択をする事が大事だと思います。 僕は少なくともその食べ物は体に悪い物だとしてもそれを知った上で食べたいです。 真面目で意気軒昂な人が真っ先に亡くなる様相は特攻隊に代表される戦時のそれ、或いは「モンティ・パイソン」のペンギンのコント。 第五福竜丸の船員が死の灰を舐めてみたというエピソードから福島第一のニュース映像 建屋を吹き飛ばした水素爆発はチェルノブイリでも起きていた までしっかり勉強して作られたドラマと思うが、「はだしのゲン」、「チェルノブイリの子どもたち」漫画版はおろか「チェルノブイリ報告」、「原発ジプシー」さえ読んだ事の無さそうな感想が眼につく。 広瀬隆と立花隆の区別さえついていなさそうだ。 沢山ドキュメンタリーが作られ地上波でも何度も放送されているのに、まさか一つも見ていない?故郷を奪われた人々の惨状と対比される、手抜き工事で浮いた建設費をフトコロに入れ事故後罰を受けなかった有象無象の存在に、奇形奇病をはじめとする大小の生物学的異常など、史実はもっとホラーで、救いが無い。 キリスト教徒自らがアジア最大の神の家を焼いたあの頃から、核の非道さは不変である。 『ホット・ゾーン 上巻のISBN-13: 978-4870311992 』がようやく映像化された同じ年に、アルコールに漬けたナメクジかエボラの末期患者と同じように身体が溶けて死んでいく人々が描き出された偶然を喜んだ。 さすがに事物を真上から捉え一瞬何事かと驚かせるドローン撮影は判るが、視覚効果でいじった形跡は判らないし、スカイウォーカー・サウンドが関与していたら炉心爆発のシーンでミックスされそうな、息を吸い込む音も無い。 最新鋭の技術と機材がとことん派手さわざとらしさを無くすために使われているのではないだろうか。 観た人殆ど全員が戦慄するようなドラマにワクワクがやまない、滅多に無いイヴェントと思う。 『チェルノブイリ』をドキュメンタリードラマと思っている視聴者の多さに驚いた。 エミリー・ワトソン演じるホミュックはフィクションの人物。 彼女を発明した事で『雨に唄えば』に代表される一姫二太郎映画 仮 の温かな人物描写が可能になった。 心身を預けられる仲間が居て何故自殺など図るかと思う。 『チャイナ・シンドローム』の顔をしちゃぁいるがその実、ハンナ・アーレントとオスカー・シンドラーが虚実の壁 と奇跡の海 を超えて『Z』のトランティニャンを助けに来る物話に変貌し、第5話の裁判シーンなどライティングもカメラの揺れも『Z』の完コピにしか見えない。 或いは、瓶底眼鏡で禿げかかったルーク・スカイウォーカーがソロとレイアに支えられ戦う『スター・ウォーズ』と扱うべきかも知れない。 巨大な敵が出て来ない代わりにオビワンもヨーダも存在しない、周りを一見味方という顔をした凡庸な悪に囲まれ、彼方の銀河は極めて解りやすい地獄と化す。 以下は吹替版限定レヴュー。 嫌がらせでもなかろうが、御用学者がデタラメを並べ、手順書は海苔弁、保身と無責任に満ちた、世界に煌びやかに撒き散らされた美しき日本の恥を日本国民に突き付ける目的で製作されたとしか思えない、さながらガマガエルかジョン・メリックに贈られる鏡。 台詞には専門用語も飛び交い決して受け入れられ易いものではない。 それをリリース後半年で日本語化するとなればさぞかしハードルは高かっただろう。 それゆえ戦略ミスのように思える点もある。 出来が良くスムーズに視聴出来る水準品という第一印象は動かなかった。 声の仕事も多くこなす俳優であれば伝える力は申し分無いはず。 しかし『博士の異常な愛情』は遠目に見るだけで『魚が出てきた日』すら作れない日本でこのドラマを放送するなら、ひどいねえ、知らなくてごめんなさいという感性は充分ではない。 例え地上波放映が不可能としても、事故の経緯について知識が豊富で、故郷を事故で汚された人を招集し、怒りに満ちて打ち込むべきだったのではないか。 ワシリー役の阪口周平はカーク船長など熱い男が似合う。 だからこそ消防士役はギャグかジョークとしか思えないときがある。 "iCarly"では何十回となくボヤを起こす役だったではないか。 雄姿に見合った声と芝居を当てて場違いなヨウソは皆無。 にも拘わらず「狙ってるだろう!」と何度ツッコミを呑み込んだか知れない。 誰が悪いワケでもない。 勝手に関連付ける私が悪いの。 『クリミナル・マインド』ホッチもやる森田順平はジャレッド・ハリス同様多彩な役柄をモノに出来る力量を称えたいが、喫煙シーンの多さも手伝いガラガラ声で熱演するジャレッドの原音を聞いてしまうと声が綺麗過ぎ、毒気が無さ過ぎる。 BBC製作のドキュメンタリードラマ"Surviving Disaster"で春風亭一之輔師匠似のレガソフを吹き替えたのは『クリミナル~』繋がりの小川真司だった。 レガソフその人にも会ったのだろうか。 シチェドリンを受け持つ稲葉実は初回、第一声からヤな奴・怖い人という印象を植え付ける事に成功しておりこのキャスティングは人物設定にも大当たり。 演者はタレ目でナメられそうに見える場面もあり、鋭く真を撞き辛口であればあるほど効果は高い。 未解決事件を生まないよう力の限りを尽くし物語に救いを与えた『CSI:NY』のキャラクターと対比してしまう。 皮肉屋だがユーモアを忘れずホントは熱血漢な兄貴分的キャラクターとは雰囲気のすれ違いも無くはないし、村井國夫、磯部勉、津嘉山正種、堀勝之祐、勝部演之といったハリソン・フォード互換声優ともマッチしそうであった。 翻訳・配役総入れ替えでもう1ヴァージョン吹替が作れるなら、うっすらスター・ウォーズ路線 仮 は是非考慮して欲しい。 と、0. 18マイクロシーベルトすら実現可能性の無い事を綴ってみた。

次の

legacymedia.localworld.co.uk: チェルノブイリ・ハート(字幕版): マリオン・デレオ: generic

チェルノブイリ amazon

チェルノブイリで原発事故があったことは知っていると思いますが、その理由ご存知ですか? 今回は、海外ドラマ『チェルノブイリ』をAmazonで観た感想を述べたいと思う。 チェルノブイリで原発事故があったことは多くの人が知っていることであろうが、ではその理由をあなたはご存知だろうか。 事故のことは知っていてもその原因を知らない人は多いのではないかと思う。 そんな人にはこのドラマがオススメだ。 また3. 11を経験した我々日本人は特に観ておかないといけないドラマだと思う。 あの大地震と原発事故を経験した日本人だからこそ、チェルノブイリの当時の悲惨さが自分のことのように感じることができるだろう。 他の国の人間では感じられない感覚を味わえるはずだ。 海外ドラマ『チェルノブイリ』あらすじと観るべき理由 簡単にあらすじを書いておこう。 1986年4月26日、ソビエト連邦のチェルノブイリ電子力発電所で爆発が起こる。 時間は第1話のタイトルにあるように爆発があった時間は「1時23分45秒」である。 現場監督であり副技師長が部下に対し、現場を確認するよう指示をする。 また消防士は出動命令を受け、現地へ向かう準備をしていた。 周辺住民は燃える原発を眺め、消防士の妻は夫を案じ、政治家たちは対応に追われ、科学者は真実を明らかにしようとする。 このような様々な視点から原発事故を描き、当時の状況を忠実に再現している。 第1話から、このドラマを象徴する言葉を引用してみよう。 人々の関心は〝誰が英雄か〟ではなく〝誰が悪いのか〟だけだ このような大規模な事故が起きたとき必ず出てくるのが、正義と隠蔽である。 自分たちの立場を守ろうとする人間は事故をなんとか隠蔽できないかと模索する。 科学者など正確な知識を持ち合わせた人間は、人命を考え真実を明らかにしようとする。 この正義と隠蔽の対立が本作でも描かれている。 どんな政治的局面でもこの対立は必ず起こる。 それは人間が自分自身を守ろうとする本能によるものだと思う。 だがその隠蔽により多くの人命が失われたことは本作を見ればわかる。 正義にのっとり適切な対応をしていれば、チェルノブイリでの犠牲者は減らすことができたことは確実だ。 しかし当時のソビエト連邦政府はそれができなかった。 原発事故は自分たちから世界に公表したのではなく、他国に気づかれたから已む無く公表したのだ。 最初の話に戻すが、あなたはチェルノブイリ原発事故の原因をご存知だろうか? 3. 11のように地震や津波が原因ではないのだ。 細かくは書かないが、予想以上に人員的なミスと思惑がからんで事故につながっているのだ。 それが国の体制のせいと言えばそれまでなのだが、それにより一体何人の命が犠牲になったというのか。 私たち日本人は大地震を経験した立場であり、原発事故の恐怖も知っている立場であるため、このチェルノブイリの事故に関しては憤りを感じずにはいられないだろう。 それでも目を背けず観てほしい。 なかには死ぬことがわかっていて、国のために身を捧げる人も出てくる。 これを観て私たちは何を感じ、何を思えばいいのだろうか。 それを一人ひとり考えてみることが重要なのだと思う。 最後にある人物の台詞を引用して締めるとしよう。 「私は捨て石にされる程度の男だったのだ。

次の