大和証券 コネクト 手数料。 ネット証券や大手証券会社の手数料比較【2020年版】/i

大和証券がスマホ証券参入 Pontaポイントの利用も

大和証券 コネクト 手数料

「損するのが怖い」、「ギャンブルだと思っている」、「興味はあるけれど手は出せない」という声が未だに多い投資。 近年ではNISAやiDeCoの浸透もあり、より興味を持つ人も増えたのではないでしょうか。 さて、6月26日には都内で大和証券グループの新会社、株式会社CONNECT(コネクト)が新サービス発表会を開催。 「未来をつくる、1株と出会おう」をコンセプトとした次世代資産運用サービスとして、様々な機能を紹介しました。 同社の大槻竜児代表取締役社長は「20代から40代は年金への不安感や老後2,000万円問題などもあり、投資を必要と考える意識が高まっているが、実際には資産を保有できていないのが現状」と話しました。 「年金については、女性の社会進出や高齢者の就業に見られるように社会構造が変化しており、不安に感じる必要はない。 老後2,000万円問題についても、共働き世帯が増加している昨今、算出されたモデル世帯とはかけ離れている」と語る大槻社長が提言したのは「1割貯蓄」と「長期分散投資」です。 「1割貯蓄」は文字どおり毎年収入の1割を貯蓄に回すこと。 これを定年まで続けることで十分な資産が築けるというシミュレーションです。 一方、NISAやiDeCoなどの「長期分散投資」は、早く始めるほどリスク分散効果が高まりますね。 楽しみながら株式で資産形成を 貯蓄、長期分散投資から更にステップアップしたのが株式投資です。 次世代資産運用サービス「CONNECT」は株式初心者でも始めやすい少額投資「ひな株(リアルタイム時価)」を取り扱っています。 手数料は毎月10回まで無料(クーポン発行)。 入金専用口座の開設、株の買い付けなど全てがスマホで完結します。 株式投資は貯蓄や長期分散投資と違い、優良企業やこれから成長の見込める企業を探す楽しさがあり、自身の好きなブランドや普段利用しているサービスを応援するといった意味合いもあります。 また、配当金や株主優待を受けられるのもメリットです。 「CONNECT」ではトータル、リターンを管理し、長期間の資産推移をサポート。 自分のポートフォリオをつくるサービスで、口座開設不要の投資体験も可能です。 更に同社は7月7日にスマホアプリゲーム「ひよこ社長のまちづくり」もリリース予定。 投資で街を作り上げるゲームで、世の中の仕組みや企業の役割、配当金などを学ぶことができます。 「将来の資産形成を考えているけれど、株式はよく分からない」と感じている人は、始めやすくて続けやすいCONNECTで資産形成をしてみてはいかがでしょうか。

次の

大和証券系のスマホ証券CONNECT(コネクト)が開業!1株投資やPontaと連携したポイント投資も可能

大和証券 コネクト 手数料

(ブルームバーグ): 大和証券グループ本社傘下のスマートフォン特化型の証券会社「CONNECT(コネクト)」が1日、開業した。 共通ポイントのポンタ、クレディセゾンの永久不滅ポイントなどと連携した仕組みで、投資初心者層などの取り込みを狙う。 発表資料によると、1日から証券口座の開設受付を開始。 専用アプリを使い、100銘柄で単元未満株1株からの投資が可能なほか、ポンタなどを振り替えて疑似運用できるのが特徴。 残高が指定の上場株式の1株価格に達したら、実際の株式を購入できるという。 また、単元株取引は毎月10枚の手数料無料クーポンがもらえる。 ポイント投資は初心者層を取り込むため、各社が力を入れている。 すでに、楽天証券が楽天ポイント、SBIホールディングス傘下のネオモバイル証券はTポイント、SMBC日興証券のサービス「日興フロッギー」はNTTドコモのdポイントで投資できる。 若年層や投資初心者との接点ができるスマホ金融の分野は競争も激しいが、大和証Gの中田誠司社長は5月のインタビューで「後発ゆえに現時点で競争力のある条件でスタートさせる」と意気込みを語っていた。 コネクトは100万口座獲得を当面の目標として、数年内での達成を目指す。

次の

お問合わせ・お手続き

大和証券 コネクト 手数料

要点まとめ• 大和証券グループが運営のスマホ証券• 取扱商品は国内株式• ひな株なら1株から購入できる• 手数料が割安• ひな株の約定はリアルタイム• 毎月手数料無料クーポンがもらえる• StockPoint for CONNECTも運営• お得なキャンペーンを実施 CONNECT コネクト は大和証券グループが運営するスマホ証券です。 国内株式を1株から割安の手数料で初心者でも簡単に売買ができます。 さらに毎月手数料無料のクーポンが10枚もらえるのでこちらを利用することで手数料を無料にすることが可能。 口座開設はスマホだけで完結し、書類でのやりとりはありません。 また、StockPoint for CONNECTというアプリをダウンロードすることでゲーム感覚のポイント投資も可能です。 これから投資を体験してみたいスマホ世代の若者に最適なサービスですよ。 ちなみにスタートを記念して株式が買える 最大2,400Pのポイントがもらえます。 ノーリスクで投資をするチャンスです!! CONNECT コネクト で投資をしてみました!! CONNECT コネクト でまずはポイント投資をしてみました!! ポイントがなかったのでPontaポイントからまずは100Pをチャージ。 Pontaポイントと連携したらすぐにチャージできました。 投資する銘柄を何にするか悩みましたが今回は再開したばかりのディズニーランドを運営するオリエンタルランドに投資することにしました。 CONNECT コネクト で購入できる商品 ではCONNECT コネクト の具体的な説明に入ります。 まず、購入できるのは下記の金融商品です。 ETF• ETN• REIT• インフラファンド• 上場新株予約権証券 商品2:ひな株 ひな株とは単元未満株のことです。 他社ではミニ株やS株などとも呼ばれています。 株式は通常100株での売買が基本ですがこのひな株ならばたった1株から取引が可能です。 商品3:StockPoint for CONNECT StockPoint for CONNECTというポイント投資の商品も提供しています。 ただ、こちらはCONNECT コネクト のアプリから利用することはできません。 別途、StockPoint for CONNECTというアプリをインストールする必要があります。 以前はPontaポイント運用という名称でしたが、StockPoint for CONNECTに変わりました。 こちらは下記のポイントを利用することで擬似投資ができるサービスです。 あわせて読みたい CONNECT コネクト の手数料 CONNECT コネクト では金融商品によって手数料が変わってきます。 国内株の手数料 国内株の手数料は約定代金の0. 033%(税込)です。 50万円 165円 100万円 330円 200万円以上 一律660円 非常にシンプルでわかりやすくなっています。 200万円以上の場合は660円と一律設定になるので、たとえ約定代金が1,000万円だとしても660円しかかかりません。 ひな株の手数料 ひな株の取引手数料は無料です。 ただしスプレッドがかかります。 取引所が提供するリアルタイム時価 売買別の最良気配値 をベースに手数料相当である0. つまり、もし株価が1,000円だった場合は1,005円で約定するということになります。 この場合の実質的な手数料は5円です。 CONNECT コネクト のメリット CONNECT コネクト を使ってわかったメリットを紹介します。 メリット1:手数料無料になるクーポンが貰える CONNECT コネクト は手数料体系が非常にリーズナブルですがさらにお得に取引ができます。 CONNECT コネクト に口座を開設すると毎月「手数料無料クーポン」が10枚プレゼントされるんです。 このクーポンを利用すれば国内株式の手数料はなんと0円!! 約定代金が200万円の取引を10回すると手数料は6,600円かかりますが、クーポンを利用することでそれが0円になります。 さらにこのクーポンは利用しなければ繰越も可能。 最大120枚まで貯める事ができますよ。 メリット2:ひな株の約定はリアルタイム!! 手数料も割安 個人的に素晴らしいと思ったのがひな株の約定タイミングです。 通常、単元未満株は約定するまでに時間がかかります。 例えば大手スマホ証券であるネオモバの場合だと約定タイミングが1日に3回しかありません。 つまり、リアルタイムではないんです。 もちろん、これは大手ネット証券でも同じ。 CONNECT コネクト ならば リアルタイムで約定するため、素早い売買が可能になります。 さらに手数料も非常に安いです。 有名ネット証券の場合は100円前後かかることもありますよ。 メリット3:流行のポイント投資ができる StockPoint for CONNECTというアプリをインストールすればポイント投資ができます。 しかもこちらは口座開設は必要ありません。 アプリをダウンロードして会員登録すればすぐに始めることができます。 また、先ほども説明したようにポイントを利用した擬似投資が可能です。 ポイントを保有していれば必要な現金は0円!! しかも、擬似投資ではありますがポイントが1株以上になったら本物の株式と交換できます。 ゲーム感覚で株式投資を親しむことができますよ。 メリット4:スマホだけで全て完結!! 操作の心地よさも抜群!! CONNECT コネクト はスマホ証券というだけあり、口座開設から個人情報の変更まで全てをアプリだけで完結させることができます。 また、初心者だと初めての株式売買でうまく操作できるか心配になる人もいると思いますが、そのあたりもしっかりと考えられて作られており、スムーズな操作が可能です。 スマートフォンだけで本格的な株式投資を体験できます。 メリット5:NISA口座に対応 CONNECT コネクト ではありがたいことにNISA口座も開設ができます。 NISA口座は非課税口座のことです。 つまり、税金がかかりません。 具体的に説明するともし1万円の利益がでたとしましょう。 通常ならば約2,000円の税金を支払う必要があります。 しかしNISA口座で購入していた場合、税金を支払う必要がないのでそのまま1万円の利益です。 意外とNISA口座に対応していないスマホ証券もありますので、開設できるのは大きなメリットだと思います。 CONNECT コネクト のデメリット CONNECT コネクト のデメリットをまとめました。 デメリット1:金融商品が少ない 残念ながら金融商品のラインナップが少ないです。 単元未満株の取引はできますが実質は国内株式のみ。 外国株式はもちろん今はやりのロボアドなども用意されていません。 ただ、まだまだ開始したばかりのサービスなのでこれからに期待しましょう。 デメリット2:信用取引ができない CONNECT コネクト で取引できるのは現物取引のみです。 信用取引には対応していません。 優待のつなぎ売りなどで信用取引を行いたい場合は他の証券会社を利用しましょう。 デメリット3:IPOや立会外分売の取扱いがない ローリスクとしておなじみのIPOや立会外分売も取扱いがありません。 ただし、CONNECT コネクト は国内大手の大和証券グループです。 大和証券といえばIPOの主幹事になることが多数。 最近はグループ会社で委託販売させるのが業界でも流行りになっていますので、もしかしたらネオモバのようにCONNECT コネクト でもIPOを取り扱う可能性もあります。 あくまで可能性の話ではありますが、将来的にひな株でIPOに挑戦できるようになるかもしれません。 CONNECT コネクト の口座開設方法 CONNECT コネクト の口座開設はスマホから行うことができます。 スマホから必要情報を入力• 本人確認書類をアップロード• ログイン情報を受け取る• アプリにログイン 印鑑不要で書類のやりとりは一切ありません。 開設日数はおよそ3営業日程度です。 混雑具合で多少前後するかもしれません。 ちなみに自分も口座開設してみましたが3分ほどで完了しました。 マイナンバーカード、通知カード、本人確認書類が必要になるのでしっかりと準備してから申し込みましょう。 またCONNECT コネクト では証券口座と同時に大 和ネクスト銀行の入金用口座も合わせて口座開設する必要があります。 大和ネクスト銀行は知名度はあまりありませんが 他行への振込手数料が月に3回まで無料です。 保有していると大きなメリットがあります。 口座開設できる人は?? 口座開設できるのは個人のみです。 現在は法人口座は作成できません。 また、15歳以上20歳未満の未成年に限り、 親権者の同意をとれば未成年口座を作成できます。 口座開設申込後に届くメールの案内にしたがって、申込者本人と親権者の署名が入った同意書、申込者と親権者の関係がわかる書面(住民票等)をアップロードしてください。 開設できる口座は?? CONNECT コネクト では下記の口座を開設できます。 CONNECT コネクト で取引できるのは取引所が空いている時間のみ。 残念だけど夜間は売買ができないよ。 平日9:00~11:30、12:30~14:55に注文をだそう!! CONNECT コネクト の評判や口コミ CONNECT コネクト の評判や口コミをネット上でリサーチしてみました!! どんな声があったかというと… つみたてNISAでETF取引ができる唯一の証券会社、大和証券。 手数料がバカ高く普通NISAで様子見していたが、少し状況が変わりそう。 アメリカ株のdripみたいなことができるかもしれない。 大和証券グループの新スマホ証券「CONNECT」。 NISAでひな株 — castanopsis25 castanopsis25 クーポンで手数料無料。 とてもいい。 ETF買ってみた。 大和証券グループの新スマホ証券「CONNECT」。 ただ、その中でも手数料、そしてひな株について評価している人がいらっしゃいました。 とくに自分も感じますが手数料無料クーポンはやはり面白い仕組みですね。 CONNECT コネクト のお得なキャンペーン CONNECT コネクト でお得なキャンペーンを実施しているので紹介します。 キャンペーン1:最大2,400Pがノーリスクでもらえる CONNECT コネクト はスタートしたばかりということもあり、超お得なキャンペーンを行なっています。 下記の条件を達成すると株式に交換できる 最大2,400Pがもらえます!! StockPoint for CONNECTとCONNECTを連携• StockPoint for CONNECTにPontaポイントを連携• StockPoint for CONNECTに新規会員登録 StockPoint for CONNECTとCONNECTを連携すると2,000P。 Pontaポイントとの連携で300P。 新規会員登録で100Pです!! 取引する必要がないので完全にノーリスク。 しかもこのポイントでそのまま株式を購入することもできます!! 1日1回回すことができ、見事当選すると1株分のポイントがもらえるんです。 外れても1Pがもらえるので、参加すればかならずプラスになるお得なキャンペーン。 しかも最終日まで当選できなかった人を対象に抽選で3,750名に擬似株主優待としてギフトが当たるダブルチャンスが用意されているとのこと。 大判振る舞いですので是非チャレンジしましょう!! CONNECT コネクト のまとめ では最後にCONNECT コネクト についてまとめます!! 要点まとめ• 大和証券グループが運営のスマホ証券• 取扱商品は国内株式• ひな株なら1株から購入できる• 手数料が割安• ひな株の約定はリアルタイム• 毎月手数料無料クーポンがもらえる• StockPoint for CONNECTも運営• お得なキャンペーンを実施 スマホ証券というだけあり、全てスマホで完結するのは大きな魅力です。 口座開設も簡単ですし、クーポンを使えば手数料無料で取引が可能。 しかもひな株ならたった1株から購入できるので数百円から株主になることができます。 また、個人的にひな株がリアルタイムに約定するのは大きなメリットだと感じました。 これから投資を始めてみたいと感じている2 0代〜30代のスマホ世代にはかなりフィットするサービスだと思います。 上記でも説明した通り、今はスタートしたばかりということもあり、大盤振る舞いのキャンペーンを実施中です。

次の