ロゴス ランド 京都。 ロゴスランド城陽口コミ評判は?【みんなの体験談】

【初めてのお父さんも安心】ロゴスランドでファミリーBBQデビュー!

ロゴス ランド 京都

「外で、食べて、遊んで、泊まる。 足を踏み入れると、ポップで開放的なエントランスです。 エレベーターの内装まで、遊び心たっぷり! 滋賀県からは日帰りで行ける近さですが、ホテル内はもちろん宿泊も可能。 食事は、1階の「ロゴスファミリーレストラン」と、3階の「BBQテラス」が利用できます。 これだけでも味わう価値あり!! BBQテラスはホテルのテラス部分にあるので、全天候対応となっているようです。 突然の雨でも安心です。 10:00〜16:00まではキッズスペースとして開放されており、宿泊者でなくても、誰でも自由に遊ぶことができます。 ままごとはもちろん、ロゴスのセットでバーベキュー! ランチ時は、危ないから触らせてもらえなかった本物のトングを持って、思う存分焼きまくります! 授乳はこちらのテントでどうぞ。 実はこちらの場所は、17:00〜素泊まり用のフリースペースとなります。 バンクーバー砦も健在! 幼稚園〜小学生まで楽しめる木製アスレチックです。 ローラースライダーは全長140m! 上まで登るのがとても大変です。 滑り台用のマットも置いてあります。 ちなみに、鴻ノ巣山運動公園は、シロツメクサの生育が立派で、茎が長いものが多く、花冠作りにもってこいの場所です。 これから、ゴージャスなグランピング施設へと生まれ変わっていきますよ! 家族でたくさん笑顔になれる場所。 317• 266• 339• 263• 335• 427• 402• 478• 504• 508• 481• 527• 539• 471• 536• 541• 476• 451• 453• 525• 544• 525• 495• 576• 365• 412• 399• 283• 309• 264• 270• 341• 309• 299• 244• 295• 319• 283• 244• 266• 323• 326• 300• 281• 320• 349• 346• 402• 340• 362• 170• 滋賀に暮らし、子育て中のママが、ママ目線で暮らしや子育てが楽しく便利になるニュースを毎日配信します。 サービス開始以降、約30名の専任スタッフ(ママ)が、日々の暮らしの中からニュースを寄稿、専用システムを経由して、月間400本前後の記事を配信します。 配信内容は、パソコン、タブレット、スマートフォンで簡単に閲覧できます。 2016年3月の開設以来、今日までに19000本を超えるニュースを配信してきました。 「シガマンマ」では、滋賀県内で催される子ども向けイベントや、子育てに役立つ便利グッズ、子どもの習い事情報など、すべてママ目線で寄稿され、「滋賀で子育てを楽しむママ」を応援することをメインテーマとしています。 サービス開始以降、絞り込んだターゲット層にも関わらず、ユニークユーザ15~17万人を超えたサイトに成長しております。

次の

総合アウトドアレジャー施設「ロゴス ランド(LOGOS LAND)」京都府城陽市に誕生

ロゴス ランド 京都

アウトドアブランドの「LOGOS」が手がける総合アウトドアレジャー施設「ロゴス ランド LOGOS LAND 」が、2018年6月30日 土 にオープンする。 外で、食べて、遊んで、泊まる。 「ロゴス ランド」は、「外で、食べて、遊んで、泊まる。 」をコンセプトにした総合アウトドアレジャー施設。 京都府城陽市総合運動公園レクリエーションゾーンをベースに、公園とレストランを併設した2つの宿泊施設を含む3施設をリニューアルしながら段階的にオープンしていく予定。 施設総面積は約9. 5ヘクタールと、東京ドーム約2個分の広さを誇る。 テント泊を室内で体験出来るホテル 第1期オープンの6月30日 土 からは、世界初となる全天候型キャンプスタイルに対応したホテル「プラムイン城陽」が利用可能。 部屋は、室内にテントを張ったテントタイプや2段ベッドタイプなど4種類が用意されており、様々な楽しみ方ができそうだ。 「プラムイン城陽」3階の「BBQテラス」では、BBQやたき火が可能。 道具はすべてレンタルでき、肉や野菜のセットも用意されているので、手ぶらでバーベキューを楽しむことができる。 また、1階の「ロゴスファミリーレストラン」では、イタリアンをベースにした本格的なアウトドア料理や、名物のメイプルソフトクリームを味わうことができる。 無料の公園エリアは遊具も充実 また、全長140mのすべり台やフィールドなど遊具も充実した公園「アクティビティヒル」は無料で遊ぶことが可能で、子供に人気のトランポリン「ふわふわドーム」も新設される。 アクティビティで遊んだあとは、ホテルの大浴場で日帰り入浴もできる。 その他施設も順次オープン そのほか、2019年春以降を予定している第2期オープンでは、ホテルのベランダでBBQが楽しめるホテル「アイリスイン城陽」や、「ロゴスショップ」、「ロゴスカフェ」、 20区画以上の広大なBBQスペースやグランピングが体験できるエリアなどもオープンする予定だ。 ・個人予約:公式ホームページにて受付。 ・団体利用:電話受付 TEL:0774-58-0010。 対応時間9:00~18:00。

次の

プラムイン城陽|LOGOS LAND

ロゴス ランド 京都

<LOGOS LAND(ロゴスランド)について> 城陽市の鴻ノ巣山運動公園北側エリアに平成30年6月30日に第1期オープンします。 公園内の宿泊施設をリノベーション。 BBQ場の新設等を行い園内が生まれ変わります。 公式HPによるとLOGOS LAND(ロゴスランド)は5つのエリアがあります。 テント泊を室内で体験できますよ。 1階には「ロゴスファミリーレストラン」、3階にはBBQとたき火を楽しめるテラスができるようです。 現在工事中ですが噴水の近くにふわふわドームもできます。 子供たちがたのしく遊べるエリアですね。 さらにグランピングが体験できるエリアとなるとのこと。 またホテルのベランダでBBQが楽しめるとのこと。 「TWINKLE JOYO」でパフォーマンスが行われたり、飲食ブースがあるエリアです。 こちらではワークショップやロゴスが関わるテレビ番組の公開収録が予定されているとのこと。 ロゴスのダッチオーブンやスキレット等を使ったイタリアンベースの本格的アウトドア料理を提供。 朝から営業しておりモーニングも楽しむことができます(朝食だけの利用可)。 詳細は <ロゴスランドでBBQ!> フリースペース <予約について> 「プラムイン城陽」の宿泊とBBQテラスのご利用は、5月7日午前11時より公式サイトにて予約受付開始。 (団体利用は電話受付) 予約をするならまずは公式サイトから無料会員に登録! 予約についての詳細は <入場料と遊具使用料は?> LOGOS LAND(ロゴスランド)のHPによると入場料無料、公園内各種遊具無料で使用と書いてあります。 駐車場料金について問い合わせたところ、第1期オープンは現在の料金体系を継続するとのことです。 平成30年4月27日からLOGOS LAND(ロゴスランド)の公式HPが正式にスタートしています。 ロゴスランドのHPは 【LOGOS LAND(ロゴスランド)】 住所 京都府城陽市寺田大川原24-4 営業時間 園内 9:00~17:00 総合受付 9:00~22:00 BBQスペース 11:00~20:30 プラムイン城陽 9:00~22:00 ロゴスファミリーレストラン 7:00~9:00 11:00~21:00 レンタル窓口 9:00~18:00.

次の